フルシアンテ さん プロフィール

  •  
フルシアンテさん: ITブランディングコンサルタント 黒川貴弘 ブログ
ハンドル名フルシアンテ さん
ブログタイトルITブランディングコンサルタント 黒川貴弘 ブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tk_frusciante/
サイト紹介文映像制作とITの融合で新しいスタイルのコンサルティングを提供。同時にLEC診断士講師の活用も執筆
自由文中小企業診断士の黒川貴弘が独自のコンサルティング生活を公開。中小企業の経営者の人、個人事業主の人。価格競争から脱却し、価値ある企業つくりを伝授します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2006/11/14 13:14

フルシアンテ さんのブログ記事

  • 2次試験結果・・・
  • 終わりましたね。2次試験。台風迫る中の波乱万丈な本試験となりました。一言でいうと、ヤバイ。かなりヤバイです。まあ全員が一律ヤバイでしょう。ということは、相対的にまあまあなら合格水準ということです。ちょっと事例別に見ていきます。事例1・・・やや簡単 取りやすいですね。特に慣れている人は。しっかり与件内容をもれなく使えていればできてます。 使っていない要素があると怪しいです。資金繰り的な観点とか・・・ [続きを読む]
  • 人生が劇的に変わる日
  • 今週末は診断士二次試験ですね。この日を境に人生が変わります。100%プラスに変わります。自分自身の手で変えていくんです。80分をフルに使い、諦めずにやりきる。今までの努力をすべてぶつけてほしいですね。がんばりましょう。 [続きを読む]
  • 2次試験に向けて忘れてはならないことは
  • もう10月になります。10月は中小企業診断士2次論述試験です。この試験の合否でほぼ診断士になれるかなれないかが決まりますね。非常に重要な本試験です。事例1は、”深み”を求める傾向が出ています。問題点の真因だけでなく、強みも真の強みであるコアコンピタンスを意識して解答に反映しましょう。事例2は、突然変異があり得ります。これまでにない業種業態の可能性もありますが、基本は一緒です。惑わされないことが大事です [続きを読む]
  • 診断士1次試験の結果講評
  • 遅くりましたが、H29中小企業診断士1次本試験の内容について書いてみたいと思います。全体的には、合格者は去年と比較して増えるでしょうね。解きやすい科目が多かったです。去年で悔しい思いをした人が、今回で突破できたのではないかと思います。なので、今年はかなりねらい目の年度でした。科目でいうと、運営管理と法務と中小がちょっと難しい。あとは、全科目普通レベルかなという感じです。まあ運営管理も過去の傾向を意識 [続きを読む]
  • 中小企業診断士試験直前
  • 1次試験まであと数日となりました。今年の本試験はねらい目です。1次の突破はここ数年と比較するとしやすいはずです。周辺的専門科目(法務・情報・経済)がそこまで難化しない予想だからです。その分、財務会計が難化の可能性が高いです。しかし、財務は主要科目です。苦手であるべきでないので、ここは無難に突破してほしいですね。1次試験は通過点。2次試験で苦労しましょう。2次で苦労して合格した診断士は、活躍している [続きを読む]
  • FVCプランナーにおける資料完成
  • デザイナーさんと綿密な打ち合わせの元、FVCプランナーに関する商品説明資料が完成しました。全貌は、ホームページにて公開予定です。近日公開します。50ページにわたる大作となりました。営業用資料だと、1枚とかにまとめますけど、じっくり興味のある人ように見せる内容です。さすがにかっこいいですし、デザインが整うだけで高品質感がでますよね。このブログでも後日公開します。 [続きを読む]
  • 今年の2次試験まで受かるために
  • 今年の中小企業診断士、2次試験までの合格を目指すかたへ。1次試験対策も残ってるなかで、いかに2次も進めるか。そのために2次は質を追及するしかありません。時間をかけすぎず、効果を最大にする。そのきっかけを早めにつかみましょう。1日でつかむための講座を用意しましたので、ぜひ確認してください。こちらからlec社サイトに飛びますhttps://online.lec-jp.com/disp/CSfLastPackGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=100069901 [続きを読む]
  • ゴールデンウィークに対策すべき診断士苦手科目の克服法
  • もうすぐゴールデンウィークです。中小企業診断士試験までで、まとまった休みが取れる期間は、このゴールデンウィークで最後でしょう。この期間を無駄にしてはいけませんね。やるべきは、苦手科目の底上げです。得意科目だけで平均点を吊り上げるのは困難なので、苦手科目を6割に近づける対策が必要です。特に経営情報システムは苦手の代名詞ですよね。しっかり対策しましょう。私も独自講座を開講します。5月3日には大阪・梅田 [続きを読む]
  • 経営情報システムを確実に6割に乗せるために
  • 去年はかなり中小企業診断士 経営情報システムの難易度が難化しました。今年はそれより簡単になることは予想できてます。それでも専門科目ですし、不安の大きい方は多いでしょう。それを確実に超えるためには、理解力・応用力が必要です。やっぱりある程度の本試験現場での対応力が必要なんですね。それを養成するための講座は今年もやりますので、ぜひチェックしてくださいね。去年受けた方は、これを受けてなかったらH28の本試 [続きを読む]
  • 売り切り商売と継続課金モデル
  • 私の会社では、大きく2つのビジネスモデルが存在します。映像を中心としたマーケティング事業と、ITを中心としたソリューション事業です。映像は、映像制作を単発で請け負うことが多いですが、なかなか安定しないですね。リピートの依頼はあるのですが、サイクルも長くなるので常に新規顧客を開拓し続けないといけません。なかなかつらいです。まさに売り切りのビジネスモデルで、1回限りのお客様も多いのです。一方で、IT事 [続きを読む]
  • 品川区の起業家支援事業
  • 最近は起業家支援のコンサルティング業務が増えてきております。セミナー開催やコンサルティング業務によって、起業家の悩み相談をしております。特に品川のSHIPというインキュベーション施設を利用したプログラムが多いのです。なにより、お一人で起業されている方が多く、不安に思う気持ちが多いんですよね。相談できる相手も少なくて、まずはお話を聞いてあげることが大事な気もしております。アドバイスよりもしっかり相手の気 [続きを読む]
  • 「枝葉に芽吹いた蕾を開花させる年」
  • ちょうど1年前に、次のような投稿をしました。自分自身の専門性がそのままぶつけられる分野での新規事業がやりたかったのです。そんなことで、2016年は、「枝葉に花を咲かせる年」にしていきたいと思います。 2016年はあっという間でした。枝葉に花を咲かせる・・・花は咲いたかどうか微妙ですが、確実に蕾はつきました。今度こそ咲かせたい。そこで、2017年は、「枝葉に芽吹いた蕾を開花させる年」にします。具体的に動きま [続きを読む]
  • 起業家インタビュー記事掲載
  • われわれ、フロントビジョンコンサルティングがついに起業家としてインタビューを受けました。自分がインタビューすることはあっても、インタビューされるのはなかなかないですね。質問の重要性も身に染みてわかりました。以下が、実際の記事ですが、なかなか面白い感じになっていると思います。ビジネスモデルの一つの参考になるかもしれません。【起業インタビュー 第1回】静と動、対照的な2人の共同起業物語 [続きを読む]