yumily さん プロフィール

  •  
yumilyさん: yumily_sketch
ハンドル名yumily さん
ブログタイトルyumily_sketch
ブログURLhttp://yumily.exblog.jp/
サイト紹介文建築が好きです・ 建物探訪・建築写真が趣味です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2006/11/17 10:14

yumily さんのブログ記事

  • エレテギア キッチン&ダイニング
  • 5月にリボンチャペル見に行ったときここのレストラン気持ちよさそうでいつか行ってみたいなと思っていたところ。ガンツウ見学会の後建築仲間たちとランチしました。ランチのメニューはコースのみで6000円と8000円と12000円。奮発して迷わず6000円コースにしました(笑)フレンチなのかイタリアンなのかわからなかった。のはずで世界の料理人の方がいらっしゃるのだそう。そうめんとかあったし。椅子はウインザー。チェアメーカーズチ [続きを読む]
  • ガンツウ スイートルーム
  • 昨日スカパーで草刈正雄がガンツウで旅をするって番組やってましたね。初めての感覚って何回も言われてましたけど内覧しただけの私にもその気持ちわかる。それは言葉に表せなくて表すと陳腐になりそうで。やはり体験でしかわからない。ベッドからもソファからもお風呂もからみんな海が見える配置。海の上で潮風浴びながら露天風呂入ってみたい〜1泊40万円〜100万円の宿泊費。これ聞いた時は別世界と思ったけどこの空間体験すると泊 [続きを読む]
  • ガンツウ 内覧会
  • 堀部安嗣さん設計の客船ガンツウの見学会へ。 せとうちに浮かぶ小さな宿をコンセプトの船。4つのタイプのスイート。木をふんだんに使いどのお部屋も瀬戸内海の風景が楽しめるように創られています。今日は堀部さんはいらっしゃらないとお聞きしていたのに見学中にふらりと堀部さんが現れガイドの方もびっくり!堀部さんの気に入っているところはお酒が美味しく飲める場所がたくさんあるところだと言われました。ここで飲むお酒 絶 [続きを読む]
  • Grande秋号
  • Grande新シリーズ「名建築から見える風景」に建築家福島俊をさんとふたりリレーで建築のこと書かせてもらっています。前回福島さんが江波山気象台を私は旧陸軍被服支廠倉庫を取り上げました。この写真は知人に頼んで近所のビルから撮らせてもらったもの。れんが倉庫隣の広島県立工業高校や皆実高校ともう少し広い部分が被服支廠の敷地でした。広島の街の中をどれだけ大きく占めていたかがわかります。軍都広島が伺えます。Grande秋 [続きを読む]
  • 神楽
  • 神楽大好きで見てると血が騒ぎます(笑)歌舞伎は歌舞伎座で、神楽は小さな神社の境内で見る神楽が1番好きです。職業柄空間にはこだわります(笑)綾西神楽団世代交代をされたとか。若い舞子さん、キレの良い舞でみんなかっこいい!葛城山と悪狐伝yumily広島ブログ [続きを読む]
  • 超絶記録西山夘三住まい採集帳@LIXILギャラリー東京
  • 西山夘三は庶民の住まい方の研究者で食寝分離を提唱した人です。食寝分離とは食事するお部屋と寝室を分けようということです。一定年齢になった男女は別々の部屋で寝ようというのが就寝分離。西山夘三は庶民の生活を調査して歩きスケッチにし研究をしています。その手帳の中を見るような展覧会です。西山さんのスケッチも漫画も好きだわ〜。私勝手に神経質な固〜い学者さんみたいな人をイメージしていました。でもイメージ180度変 [続きを読む]
  • 東京ものがたり2 スイートルーム
  • 今日は目の保養。たまには目にも贅沢をしてあげなくてはね。高級ホテルのスイートルーム。東京が魅力なのは広島では見れないものがあることです。ここのスイートルームは日本1高いのではないかな。1泊200万円〜300万円といわれています。ラグジュアリー空間。高級ホテルにぴったりのインテリアデザイン。デザインはハッシュ&ベドナーアソシエイツ。yumily広島ブログ [続きを読む]
  • 東京ものがたり2 シャングリ・ラホテル東京①
  • 今回の東京ものがたりは家族と一緒だったのでちょっと奮発してシャングリ・ラホテル東京に宿泊しました。皇居側のお部屋で真下に東京駅が見えました。インテリアはオリエンタルクラシック。デザインはハッシュ&ベドナーアソシエイツ。オリエントとクラシックの融合素晴らしい。アメニティはロクシタンお茶請けはかりんとうもうめちゃ好みのものばかり?家具の取っては皮。スイッチプレート系も皮スイミングスクール辞めたのでプー [続きを読む]
  • 日本の家 1945年以降の建築と暮らし@東京国立近代美術館
  • 日本の家1945年以降の建築と暮らし@東京国立近代美術館図面とか写真とか模型とか映像とか実物大模型とかとにかくボリューム満点の展覧会。映像だけは全部見ようと挑む。興味深かったのは石山修武さん設計の開拓者の家の施主へのインタビュー。コルゲートの家をセルフビルドした経緯とか施工中のこととか今のこととか投げかけも鋭くて でもお施主さんのこたえもまた絶妙。石山友美さんが撮られた世田谷ハウスも良かった〜。これはヘ [続きを読む]
  • 東京ものがたり2 ピャチェーレ
  • ピャチェーレの朝食メインが選べてサラダ・パン・デザートなどはビュッフェ形式。私はキャビアのエッグベネティクトをセレクト。ボリュームあり毎朝欠かせないサラダを食べたらこんなに美味しそうなパンが並んでいたのに食べれなかった・・。残念。。。インテリアデザインはアンドレ・フーこんな上から見る東京駅と中央郵便局は初めて!東京駅には電車が難題も出たり入ったりで飽きない。お料理美味しいしインテリアも眺望もみんな [続きを読む]
  • ポートレート写真と書で綴る広島被爆建物のある風景
  • 書道家のパフォーマンス生で初めて見ました。 写真家とモデルと書道家のコラボ。写真に書!見てた人みんなの心鷲掴み!次回書道パフォーマンスは26日(土)16時頃の予定だそうです。是非是非!書道家hiroさんモデルのレイさん写真家の山本さんと小玉さんそれぞれの表現。それぞれに個性がありきちんと自分を見せながら飛び出しすぎずでひとつの作品になっています。さすがプロだなと。オープニングパーティでは皆さんの表現者とし [続きを読む]
  • トークセッション グッと来る廃墟@ヲルガン座
  • 今日はヲルガン座でアーキウォーク広島のイベント。グッと来るシリーズのトークセッション。今回は廃墟です。アーキウォーク広島にはいろいろなマニアがいまして私は建築マニアですが廃墟マニアではありません。が、アーキウォーク広島のmakoto 代表とヲルガン座のゴトウイズミさんの濃いトーク聞いて、帰る頃には廃墟マニアになっちゃってるかもしれません。残席のお問い合わせは下記ヲルガン座に。 - - - - - - - - - - - - - - [続きを読む]
  • N.Y.CARAMEL SAND
  • 今日長くかかえてた宿題がやっと終わったー!あーすっきり♪ご褒美はこれ!先日帰省した大学時代の友人にもらったキャラメルサンド。大大好物なんです!大丸東京駅と羽田にしか売ってなくて大丸ではいつも行列ができています。友人曰く40分待ちですって!わわわ!行列どんどん長くなってる。ありがたや(*^^*)お疲れちゃん私!いただきまーす♪yumily広島ブログ [続きを読む]
  • 尾道U2
  • 今日はドライブランチ。お盆で高速や道路混んでてU2も県外ナンバーの車多く人もいっぱい。予約しておいて良かったー。ホテルも素敵ぽい。泊まって見たいな〜。自転車乗らんけど・・。ここのテラスではアイスクリームやパンなどお店で買ってきて食べてる人がたくさんいました。海が目の前で気持ちい〜い空間。ここ写真スポットみたい。みんなここに立って写真撮ってました。昭和18年に建てられた船荷倉庫のコンバージョン。レスト [続きを読む]
  • お盆ですね
  • 今年はお庭のブルーベリーが豊作♪ジュースにしたりヨーグルトに入れたりと贅沢にいただいています。今日のあさごはんは素敵な食器で。先日亡くなった叔母が大切に使っていたもの。今朝はこの子が私を使ってとアピールしてきました。叔母がお盆なので帰ってきてるのかな。これからお墓参りツアーに行ってきます。yumily広島ブログ [続きを読む]
  • 旧陸軍被服支廠倉庫 耐震調査
  • 旧広島陸軍被服支廠倉庫1号棟耐震性調査が始まり見学させてもらえる機会がありました。中国新聞にも3日と9日にこの関係の記事が載っていましたね。それによると昨年度ここの見学者数は960人で過去最多だったとか。この日も新聞やテレビなど取材陣が多く集まられてて注目度高まっていることがわかりました。耐震調査は21年ぶりとのこと。21年の間に技術も進歩し、この建築を知る人も増え、大切に思う人も増えました。きっと良い方法 [続きを読む]
  • 国際ホテル展望レストラン 
  • ホテル繋がりで今日は広島の国際ホテルの紹介。くるくる回る展望レストラン、1回も行ったことなくて行ってみたかったんです。14階は思ったより低かった。本通のアーケード。へー。こんなになってるんだ。解体予定のアンデルセンが見えます。遠くに基町アパートがみえます。でもお城は見えません。竣工当時の写真。オープンの日が私の誕生日と同じ。このセブンのようなスワンのような椅子が気になる・・。今はもうありませんでした [続きを読む]