neelkamal さん プロフィール

  •  
neelkamalさん: Blue Lotus
ハンドル名neelkamal さん
ブログタイトルBlue Lotus
ブログURLhttp://neelkamal.exblog.jp/
サイト紹介文デリー在住、兼業主婦。 不思議満載なインド生活、 子育て、習慣をがんがん紹介中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供290回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2006/11/18 14:00

neelkamal さんのブログ記事

  • ディーワーリー休暇中
  • いつもディーワーリーの花火と野焼きの影響でディーワーリー後は大気汚染がひどくなるというのを見越して、今年は日本人学校が夏休み期間を短縮し、10月19日から11月5日までの18日間をディーワーリー休暇としています。なので、日本に一時帰国している方や大気汚染を避けるため、海外に旅行中の方が多くてデリーNCR在住邦人の数も減っている感じ。我が家は受験生を抱えているので、現地校... [続きを読む]
  • 大気汚染、やっぱりひどい
  • 今年は最高裁判所命令で、花火も爆竹も販売禁止になったので・・・・と期待していましたが花火をバンバン打ち上げている音は聞こえあれ〜〜??と思っていました。流石に例年のように爆竹が鳴り響くことはなくこれは空気もいつもよりマシかも。と思った私が甘かった。朝起きたらなんとなく霞んでる。昼間の空気が淀む時間帯(4時ごろ)の数値になるとなんと、PM2.5が1000を超えていました。... [続きを読む]
  • Happy Diwali 2017!!
  • Happy Diwali!Diye ki roshni se har andhera dur ho jaye,Dua hai ki jo chaho wo khushi aapko manjur ho jaye!Diwali Ki Haardik Shubhkaamnayein!!灯明の灯りが、暗闇を遠ざけますように願いがすべて 望み通りに叶えられますようにディーワーリー 新た... [続きを読む]
  • チョーティー・ディーワーリー
  • 昔から私のブログを読んでくださっている方々は私の「ヒンディー語をカタカナで表記する」際の長母音、短母音やら反り舌音の表記のこだわり、をご存知だと思います。Xジャイプール  〇ジャイプル とかXパパド(パリパリのインド煎餅)〇パーパル とか。ま、どうでも良いこだわりと言われればそれまでですが。そんなわけでXディワリ じゃなくて 〇ディーワーリー。笑ディーワーリーの前日、... [続きを読む]
  • お料理レッスン、冬メニューへ
  • 昨日買ってきた新鮮なカリフラワー(ヒンディー語でフール・ゴ―ビー)は今日のお料理レッスン(上級コース)のメニューになりました。朝晩の気温が下がってきて、大気汚染もはじまり不調を訴える人が多いので、ちょっと体温を上げるメニュー。つまり、冬バージョンの内容になります。本日のメインはゴア料理のポーク・ヴィンダルー。豚肉をたっぷりのスパイスを効かせて炒め煮にしたお料理ですが、スパイス... [続きを読む]
  • ディーワーリー前の野菜市場で
  • いつもめちゃくちゃ混んでいるローカルマーケットにディーワーリーの買い物に出かけたら、なんと拍子抜けするくらいすいすいで、なんで??と思ったら、「無料だった駐車場代金が20ルピーかかるようになっている」のでした。シビアだわ〜。ディーワーリーのお祭りでも食べるものの準備は欠かせないわけで。早朝の野菜市場に一週間分の野菜を仕入れに行きました。我が家でやっているインド料理レッスン... [続きを読む]
  • ロータスものコレクション(続編)
  • 1時間1本勝負で(!)ブラインド・レリーフ・アソシエーション(BRA)のディーワーリー・メーラーに行ってきました。最近やたらとアパレル関係のブースと大邸宅のお庭に設置するような飾り鉢やミニ噴水みたいな店だらけになってしまい、昔のように一時帰国のお土産に使えそうな小物の店がなくなって残念ではありますが・・・・私が2店だけピンポイントで回るお店は下記のとおり。まずは「キャ... [続きを読む]
  • サーリーの仕立てにも流行り廃りがある。
  • 先日ピンクX赤ボーダーのサーリーのフォール(裾除け。サーリーの布の落ち感を出すためと足さばきを良くするために、裾部分に別布を縫いつけます)の仕上げとブラウスを超特急で縫ってもらったついでに去年の結婚式でもらって、一年近く放置していたヴァ―ラーナスィーのシルクサーリーも仕上げてもらいました。ブラウスはブラなしで着られるように、パッドをつけてもらっています。その分背中をぐぐ... [続きを読む]
  • インドで草月いけばな
  • 草月流いけばな、デリー支部の月例会「お祭り」がテーマ、テーマカラー&ドレスコード「赤」の回のデモンストレーション、無事終わりました。師範免状を持っているメンバーのうち8人で、それぞれ一作いけるように、と言われた以外は当日準備して10時までに来てねと伝えられたのみ。日本だったら綿密に打ち合わせして、花材や花器をすり合わせしたりするんだろうけど、ここはインド。誰がどの順番でいけ... [続きを読む]
  • 泥棒を見て縄を綯う
  • 3日前のことです。いけばなの大先生から「今月の月例会で師範免状持ってる人はデモ一作お願いしてるので、あなたもね。」って軽ーーく言われました。「テーマカラーは赤。テーマは”お祭り”でお願いね」・・・って。おまけに以前から連絡が来ていて、ドレスコードもお祭りシーズンに相応しく「赤」なんですよ。自慢じゃないけど私、赤が似合わない(特に朱赤は壊滅的に似合わない)ので赤い服なんて... [続きを読む]
  • ディーワーリーの花火禁止令
  • 年々ひどくなっていたデリーNCRの大気汚染。中でも収穫のあとの野焼きの煙やディーワーリーの花火の煙の影響が大きいと言われていました。大気汚染指数のメーターを振り切って(!)PM2.5の値が999 なんてのが連日続いたりしてましたからね。空気がきな臭い、目が痛い、蕁麻疹が出る喘息がひどくなる、喉が痛い などなど健康被害もかなりひどく、光化学スモッグが最高潮だったころの日本... [続きを読む]
  • めいっぱい走り回った日
  • 今日は息子がSATの試験を受ける日で会場までの渋滞を予想して、いつもと同じ5時15分に起き、お弁当を作って持たせ車で30分ほどかかる会場へ送り。その後南デリーで仕事を済ませ、ノイダの端っこまでデリー横断。いや〜〜〜〜遠かった。花市場(アクシャルダーム寺院の近く)まで行くのでさえ遠いと思っていたけど、セクター90ってほんとにこっちで良いのか?って思いつつようやくたどりつきまし... [続きを読む]
  • ガムチャ愛
  • ガムチャ、ってインドの大判手ぬぐいみたいなもの。よくオートリキシャの運転手さんがバックミラーのところにぶら下げてるアレもガムチャ。使い古しのクタッと具合がなんとも言えず素敵で追いかけていって「それどこで買ったの?」って聞いた事も数知れず。笑そんなガムチャ、普通の店にはほぼ売ってなくて道端の露店やら、雑貨を売っているリヤカーのお兄ちゃんから買います。織の密度によってお値段... [続きを読む]
  • たかがイースト、されどイースト
  • 昨日の中秋の名月、デリーからもばっちり綺麗に見えましたね〜世界中からタイムラインに載せられる綺麗な月の画像を眺めながら、Sky Viewというアプリで月の位置を確認したら、登ってはいるけれど建物の影にかくれている状態。(夕方18時ごろ)それからしばらくすると、我が家のバルコニーからばっちり見えるところまで上がってきました。一眼を手持ちで撮ったのが冒頭の写真。もっといい望遠レン... [続きを読む]
  • アジワーイン(キャロムシード)の秘密
  • 我が家で開催しているインド料理のレッスン中にみなさんが初めて見る、使うスパイスが結構あります。たとえば同じジーラ(クミン)でもシャヒー・ジーラと普通のジーラとでは香りが全然違っていたり、スタータースパイスとして使うのか、調理の途中で加えるのか、仕上げにさっと入れるのか、などなど、スパイスにはまると深みにズブズブとはまってしまうんですよ〜おまけにそれぞれのスパイスが薬膳で効... [続きを読む]
  • 久々にストロベリーファームへ
  • 先日お料理レッスンで使ったダニヤー(コリアンダー)があまりに頑丈で、根っこもしっかりしていたので鉢植えしてみたら、根付いたらしく可愛い葉っぱが。アウランガーバードの友人宅からもらってきたカレーの葉っぱ(カリーパッテ)も新芽が続々出てスローながらも大きくなってきました。(あまりに育ちが遅いので、デリーの気候が合わないんじゃないの〜とオットにバカにされていた子たち。)そして、種から... [続きを読む]
  • デング熱から身を守る(関連記事まとめ)
  • 週明けてから、またデング熱関連のニュースが増え戦々恐々としています。デング熱について知っておいたほうが良いことがあれこれあるので、以前の記事を再掲しますね。********一昨年は2010年以来のアウトブレイクでした。2010年といえば、コモンウェルスゲームズであちこち掘り返し、工事中の箇所が多いところへ雨が降り水溜りが沢山あって蚊が大発生した年でした。もれなく息子も私もデ... [続きを読む]
  • 北インドの朝ごはん
  • 北インドの朝食といえば、一番人気があるのはパランターじゃないでしょうか。全粒粉をこねて間にパニール(インドのカッテージチーズ)と玉ねぎ、マサーラーを混ぜたフィリングやらカリフラワーをすりおろして玉ねぎ、コリアンダーの葉っぱのみじん切りとマサーラーを混ぜたものを間に詰めたりして焼いたもの。家庭料理だと焼きますが、レストランなどでは油で「揚げた」のもあり、更にダヒー(ヨーグルト)... [続きを読む]
  • ハイパーマートやらオーガニックスーパーやら
  • 日本だとスーパーに行けばたいていのものが揃いますが、デリーでは(他のインドの都市でもたいていそうでしょうが)肉は肉屋さん、野菜は野菜やさんとそれぞれの店に行かねば一か所で全部買えるところはなかなかない・・・のが常でした。ここ10年ほどでモールはでき、大型スーパーなども増えかなり便利になりました。なんせうちの息子が1〜2歳のころ、グルガーオンにはじめてのアメリカみたいなモー... [続きを読む]
  • 似て非なるもの、謎のハーブ
  • 先日参加したマサーラー講習会で、ちっちゃなニンニクの話が出て、「血圧を下げる効き目がある」ってことだったので、ふむふむ・・・・と聞いていました。似たようなのを姑が飲んでたけど血圧じゃなくて「血糖値を下げる」って言ってたなぁ・・・と考え出すと、ほんとのところが知りたくなってぐぐりまくりましたよ。ちっちゃなニンニクは「カシミ―リー・ラッスン」と呼ばれていて、その名の通り、ジャン... [続きを読む]
  • モンスーンの終焉近し
  • どうやらモンスーン(雨季)もほぼ終わりの模様ただし、10月9日すぎに雨予報が出ている日が数日続くようですが、いよいよ乾燥激しい季節に入りますね。ちなみにこの一週間あまりの天気予報はこんな感じ。朝晩はひんやりと涼しくなりましたが、日中はまだまだ30度を超えます。・・・というより、セカンドサマーな暑さがぶり返すようですね。蒸し暑い日々が続くとはいうものの、空は秋の様相で今日も... [続きを読む]
  • ドゥルガープージャーのパンダル(お社)
  • 先日「ダシャハラー祭」の由来をご紹介しましたが(関連記事はコチラ)26日から「ドゥルガー・プージャー」も始まりました。これはドゥルガーという女神をお祀りする、主にベンガル地方を中心とした祝祭ですが、「パンダル」と呼ばれる仮設のお社が建てられます。デリーNCRでパンダルが見学できるのはベンガル地方出身者が多く住む、チットランジャン・パーク(GKの近く)が有名です。パンダルも大... [続きを読む]
  • 来年の話をしてもいいかな
  • 先日買ったエイプリル・コーネルのテーブルクロス、ブルーのペイズリー柄がお料理クラスでデビュー(エイプリル・コーネルのセールの話はコチラ)花柄とかラブリー系の色柄が多いエイプリルにしてはこれはインド風味で爽やかブルーで好評でした。バナナの葉っぱ型のプレイスマットが使いたくて、のコーディネート。この日の生徒さんは初級、中級を終えて上級に進んだ方ばかりなので、基本は理解している・・は... [続きを読む]
  • 歌舞伎でマハーバーラタ戦記
  • いよいよ10月1日から、歌舞伎座で新作歌舞伎『極付印度伝 マハーバーラタ戦記』が上演されますね。8月に主演の尾上菊之助さんがインドにいらした際にリシケーシュで撮影したという画像がポスターに使われています。↓↓「マハーバーラタ」とはマハー=偉大な、バーラタ=バーラタ族、の物語 ということ。バーラタ族は紀元前1500〜1000年頃に北インドの有力部族だったのです。その物語を聖... [続きを読む]
  • 豊漁だ〜!
  • 豊漁だ〜 って言っても自分で釣ったわけじゃくてネットで注文したお魚が届いたのです。先日友人との話題で、私はたまにFresh to Homeでお魚を頼んでるよ、って話になり。そうすると、俄然「魚食べたい」モードになったんですよね。金曜日の夜に注文し、日曜日の朝に届きました。Fresh to Homeはベンガルールの会社ですが、魚は主にケーララやコーチン近辺の漁師さんから仲買人... [続きを読む]