yukko さん プロフィール

  •  
yukkoさん: 本当の自分の声に出会う倍音ボイスライフ
ハンドル名yukko さん
ブログタイトル本当の自分の声に出会う倍音ボイスライフ
ブログURLhttp://baionvoice.com
サイト紹介文本当の自分の声を見つけて人生を変えるサポートをするボイストレーナー小林由起子のBlog
自由文ブログタイトルが変わりました!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2006/11/23 23:26

yukko さんのブログ記事

  • チャレンジングライブ〜進化する歌姫たち〜
  • いよいよ近づいてきました!半年前にお知らせ募集した「集中レッスン6ヶ月でライブ出演しよう!プロジェクト」11月23日(木祝)13:30〜15:30サブタイトルの〜進化する歌姫たち〜サブタイトルを何にしようかな、と考えていたらまんまの言葉が浮かびました。今年参加者は9名うち7名は昨年に引き続きの参加。2名は初参加。昨年からの方は昨年よりぐっと???初参加の方もこの半年で進化しました(*^_^*)年齢も10代〜50代まで幅広く内 [続きを読む]
  • レッスンレポート開始しました
  • ボイストレーナー、歌手、ピアノ弾き語リスト、ピアノ伴奏者の小林由起子です。今月と来月とも伴奏のお仕事があります。歌のお仕事は今年は4月以来していないし弾き語りライブは3月以来していません。そろそろやりたいなーと思う今日この頃来月11月23日は倍音ボイスメソドpresentsのチャレンジングライブがあります半年前に募集した集中レッスン6ヶ月でライブ出演しよう!プロジェクトのいよいよ本番です小林もピアノ弾き語りをし [続きを読む]
  • 使わない音域は音痴になるその対策
  • 今回は前々回の記事、使わない音域は出なくなりますの関連記事です。いわゆる音痴には様々なタイプがあります。様々なタイプの音痴についてこれから追々書いていきますね。今回は使わない音域理由の音痴のお話です。たとえば学校卒業以来歌を歌ったことがないという人がいます。音域として話声の範囲しか使っていない。女性ならピアノの真ん中のド近辺です。これ以上の高さ、これ以下の低さも音程が取りにくくなります。ピアノを弾 [続きを読む]
  • 自分の声を見つけるボイストレーニング@10月期受付中
  • ボイストレーナーの小林由起子です。今日は唯一残しているカルチャーセンター講座のご案内です。5年前まで三箇所四講座持っていました。NHKカルチャー横浜ランドマーク教室朝日カルチャー横浜東急BEたまプラーザそのうちひとつだけ残すことに決めて。みなとみらい地区が大好きなのでNHKカルチャーにしたんです自分の声を見つけるボイストレーニング(NHKカルチャーのHPへとびます)毎週水曜日、月二回毎年4月と10月に新規開講しま [続きを読む]
  • 使わない音域は出なくなります
  • 「以前はもっと高い声が出たのに出なくなりました」よく聞くお話です。「出るようになるでしょうか?」YESですボイストレーナーの小林由起子です。今日のテーマはずばり使わない音域は出なくなるたとえばバイオリン中音域だけで弾いていたら、高音域も低音域も鳴らなくなります。想像できますよね。人の声も同じです。楽器ですから。かつてコーラスでソプラノだったバンドで高音域をバンバン出してた家庭や仕事に追いまくられて歌 [続きを読む]
  • コードで弾くピアノ弾き語り、コツがあります
  • ボイストレーナー、ピアノ弾き語リストの小林由起子です。今日もご覧いただきありがとうございます。今日は前回投稿、ピアノ弾き語り、まずピアノ教室へGO!は間違いの続きです。弾き語りがやりたい!    ピアノをまず弾けるようにしよう!   ピアノ教室へG0!ってわかりますよ。でも違うんです。ピアノ弾き語りと普通にピアノの譜面を弾くのは別道です。もちろん普通のピアノ譜面が読めて弾けた方がいいです。ただ、その延 [続きを読む]
  • ピアノ弾き語り、まずピアノ教室へGO!は間違い
  • ボイストレーナーの小林由起子です。ピアノ弾き語リストでもあります。ピアノ弾き語り歴30年都内主要ホテル(レストランやBar)、レストラン、ピアノBar、イベント、豪華客船等で仕事としてピアノ弾き語りをしてきました。レギュラーで週3〜4回やっていました。かつてピアノ弾き語りは需要が今よりずっとあったんですね。ひとつのホテルで三箇所ピアノソロや弾き語りが聞けたりしたんです。今より日本全体に余力があったんだと思い [続きを読む]
  • のどの乾燥を防ぐ就寝時鼻だしマスク
  • 声にとって絶対避けたいのはのどの乾燥。のどの乾燥 ↓のどの痛み ↓風邪ですから。のどの乾燥の原因は口呼吸、というお話を前回しました。歌うとき話すときの喉が渇くのはNG出来るだけ鼻呼吸をしましょう!と書きました。でも。口呼吸してしまうかもしれないときがあるのです。それは就寝時時々、電車の中でお口ぽかーーんで寝ている人を見かけますね熟睡時は誰でもぽかーーーんまでは行かなくてもやや口を開けてしまっている可 [続きを読む]
  • 歌うとき話すとき喉が渇くのはNG
  • 質問です。話すとき歌っているときしばしばのどが乾きますか?YESの人は口呼吸です。ボイストレーナーの小林由起子です。声を出すと喉は渇くもの、とか思っていませんよね。思っていたら意識改革してくださいね。今日は絶対鼻呼吸のすすめです話すときも歌うときも息を吸うときは鼻からですよ。ではなぜ口からより鼻から吸った方がよいのか。……………………………………【鼻呼吸のメリット】沢山吸える天然のマスク機能のどが乾 [続きを読む]
  • 生理的音域でわかる声の特質
  • 本当の声を見つけるボイストレーナー、小林由起子です。今日もご訪問いただきありがとうございますさて、自分の生理的音域を知っていますか?生理的音域とは歌で使える音域ではなく、ぎりぎり生理的に出る音域です。下はかすかに音程がわかるまで上は音程がわかる悲鳴まで(笑)ピアノを一音ずつ弾くのを聞いて発声していただきます。たとえばピアノの真ん中のドから一音ずつ下へ。またピアノの真ん中のドから一音ずつ上へ。地声か [続きを読む]
  • 自分のメロディで歌う古代ことだま〜ひふみ祝詞とあわの歌WSご感想
  • 本当の声を見つけるボイストレーナー、ヒーラーの小林由起子です。おかげさまで満員御礼になりましたWS自分のメロディで歌う古代ことだま〜ひふみ祝詞とあわの歌とても濃く実り多き時間となりました仙台、松本、静岡の遠方からもお越しいただきました。ご参加の皆様ありがとうございました呼吸瞑想、母音トーニングの後、あわの歌、ひふみ祝詞をたっぷり時間をかけて皆さんで詠唱。あわの歌、ひふみ祝詞どちらかひとつ選んでいただ [続きを読む]
  • あなたの声は素敵です@小林由起子のボイストレーニング
  • ボイストレーナー、ヒーラーの小林由起子です。 なにをのっけから。あなたの声は素敵です、ってお世辞?言い切っていいの? って思いました?(笑) お世辞でも出任せでもありませんわたしは人の声を悪いと思ったことがないから。 本当に一人一人、素敵だと感じるんです。 一人一人声を鳴らすための楽器を持っていて。それはもちろん身体さらに言うと頭蓋骨の空間部分(口腔と鼻腔)で。 さらにさらに言うと人間を構成する全て。心 [続きを読む]
  • 舌の筋トレ|誤嚥性肺炎を防いで健康寿命アップ
  • 本当の声を見つけるボイストレーナー、ヒーラーの小林由起子です。舌シリーズ第三弾舌の位置で激的に変わる声舌の筋トレ法|声が変わる、滑舌がよくなるの続きです。ぜひ併せてご覧くださいね。今日は舌の筋トレが、意外な方面でも注目されているというお話。それはずばり健康業界。高齢化社会に伴って健康業界は成長産業ですがボイストレーニングも便乗人気なんですよ、今こちらの本、今売れています。 Amazon売れ筋ランキング [続きを読む]
  • 舌の筋トレ方法|声が変わる、滑舌がよくなる
  • ボイストレーナー、ヒーラーの小林由起子です。前回記事、舌の位置で激的に変わる声の続きです。母音アの発声のとき、舌はスプーンの形に置くこと。口蓋垂(いわゆるのどちんこ)が見えなくてはならないこと。今出来なくても舌の筋トレで出来るようになること。出来るようになると。声が深くなる滑舌も良くなる誤嚥性肺炎も防げるというお話をしました。では、いよいよ舌の筋トレです。発声のための舌の筋トレその①アインシュタイ [続きを読む]
  • 舌の位置で激的に変わる声
  • ボイストレーナー、ヒーラーの小林由起子です。舌はとても大事舌の置く場所によって声が変わります。大きく言うと声の楽器は身体ですが。本当に鳴らすのは頭蓋骨の空間部分。口腔と鼻腔です。舌は口腔の大きな面積を占めています。見えている部分よりさらに長いんですよ。発声時、舌はスプーン型に置くのがベストです。口の中の面積が広くなりますね。逆に置いたら面積が狭くなってしまいます。明るいところで鏡を見ながら母音アを [続きを読む]
  • 養成講座ベーシックコース23期でした
  • ボイストレーナー、ヒーラーの小林由起子です。9月2日3日、倍音ボイスメソド養成講座ベーシックコース23期でした定員は4名ですが今回はお一人さま。その時々ベストな人数で行われると思っています。今回は音楽関係の仕事をされていたけれど結婚を期に音楽から離れていたボイスヒーラー志望の方。ベーシックコースは養成講座話声コース、歌声コース、ボイスヒーラーコースのスタートです。まず自分の楽器を知る声は自分自身が楽器な [続きを読む]
  • 倍音ボイスヒーラーの仲間たち
  • ボイストレーナー、ヒーラーの小林由起子です。先日、倍音ボイスメソド認定ボイスヒーラー、ミーティングと勉強会をしましたそして、かなり遅くなりましたが全員そろって認定証授与しました。なんと言っても同じ志の仲間たち大いに話が盛り上がりました。どうしたらもっといいセッションが出来るかどうしたらもっとボイスヒーリングの素晴らしさを伝えることが出来るかみんな熱い熱いそんなボイスヒーラーズはHPのこちらでご紹介し [続きを読む]
  • 自分のメロディで歌う古代ことだま〜ひふみ祝詞とあわの歌
  • ボイストレーナー、ヒーラーの小林由起子です。にほんブログ村(↑2ポチいただけると嬉しいです)古代ことだまをテーマにしたWSを開催します。 ことだまが宿っていると思われる古代の歌、という括りにすると沢山あります。万葉集、古事記、あわの歌、いろは歌、ひふみ祝詞etc 今回はひふみ祝詞とあわの歌を選んでみました。※※※※※※※※※※※※※※ 古代、人は声(歌)によって多くのことを行っていました。種を蒔くとき、豊 [続きを読む]
  • 倍音ボイス養成講座ベーシック急遽開催決定
  • ボイストレーナー、ヒーラーの小林由起子です。(↑2ポチいただけると嬉しいです)来週9/2,3日の開催が急遽決まりました。倍音ボイス養成講座ベーシックコース倍音ボイスメソド話声コース、話声コース、ボイスヒーラーコースの第一歩。小林由起子独自の倍音ボイスメソドはここからスタートします。 わかる そして トレーニング方法を知る まず、現在の発声状況をカウンセリングします。 本来の声はどんな声か。 悪い声はありませ [続きを読む]
  • 自分の声を見つけるボイストレーニング@体験講座募集開始
  • ボイストレーナー、ヒーラーの小林由起子です。(↑2ポチいただけると嬉しいです)NHK文化センター横浜ランドマーク教室の講座タイトルが10月から変わります倍音で歌うボイストレーニング    自分の声を見つけるボイストレーニング倍音で歌う・・・のが変わるわけじゃないんですよ。ただもっとシンプルにわかりやすいタイトルにしたんです。倍音で歌う大前提が自分の声で歌うことですから。  ※※※※※※※※本当の自分の声 [続きを読む]
  • 新しい扉を開く〜アデプトプログラム
  • 今日もご訪問ありがとうございますボイストレーナー、ヒーラーの小林由起子です。(↑2ポチいただけると嬉しいです)7月下旬、8月上旬と立て続けに二つWSに参加しました。それで。ふと考えたのです。セミナーやWSに参加したくなるときってどういうタイミングなのかしら・・・今年上半期は、ちっともそういう気持ちにならなかったんですね。冬眠期みたいなものだったと思います。冬眠期が明けたら、いろいろと参加したくなった。それ [続きを読む]
  • 目からウロコの母音の口の形オとウ
  • 今日もご訪問ありがとうございますボイストレーナー、ヒーラーの小林由起子です。(↑2ポチいただけると嬉しいです)さて、今日は目からウロコの母音の口の形オとウ目からウロコの母音の口の形ア目からウロコの母音の口の形エとイの続きです。まず母音の口の形で押さえておくべきポイントです。顔を前に使う顔を横に広げないそしてオとウについては、次のポイントも重要歯茎と唇の間に隙間を作る唇を花びらのように少し開くこれを [続きを読む]