忘れな草 さん プロフィール

  •  
忘れな草さん: ドライフラワー日記
ハンドル名忘れな草 さん
ブログタイトルドライフラワー日記
ブログURLhttp://greenhill204.cocolog-nifty.com/
サイト紹介文ナチュラルにこだわったドライフラワーを作っています。ガーデニング・・・植物についていろいろ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2006/11/25 15:36

忘れな草 さんのブログ記事

  • 10月の教室
  • 長〜くブログをお休みしていてすみませんでした。季節はもう秋。時には、朝から着る物を重ねる日も。でも、今日は暑かった。もう少し穏やかに進んでくれないと体調がついていけませんね。10月も10日が過ぎ、教室も始まっています。今月は大きなスワッグを作ります。マグノリアの大きな葉、グレビレア、アージェンタム・・・個性派ぞろいの作品です。写真を撮る角度がいまいち。パソコン、IPADが不調なのです。半角の英数字が入 [続きを読む]
  • グリーンな花材が増えました。
  •  新しい葉が落ち着くまで、しばらく欠品が続いていたキンポウジュ。とうとう教室で使う分もなくなってしまい仕入れました。まだ、先端に柔らかいところが少しありますが、大丈夫でしょう。 キンポウジュがなくてはドライフラワー屋さんはお手上げですね。こちらは幅広のミハラキンポウジュ。ドライになるとくるりとカールして素敵です。ゴアナクロウ、グリーンが綺麗でボリュームがあります。小さな葉が可愛いピスタキア。ドライ [続きを読む]
  • 8月の教室、ワンディ・レッスン
  •  昨日・今日と少し雨が降り、日中も幾分暑さが落ち着きました。この間にと、外にでる仕事、庭仕事、家の掃除といろいろがんばりました。体を動かしても、汗をかかないし快適です。でも、また明日からは猛暑が戻ってくるのですね〜。豪雨の被害が続いている地域もあれば、この辺りはからから、砂漠のようです。昨日、本当に久しぶりに少し雨が降りました。もう少し降って潤してほしいものです。暑い8月、教室は涼しそうな爽やかな [続きを読む]
  • 7月の教室
  • 九州北部の豪雨の時期に故郷人吉に帰省していました。豪雨は局地的なもので大きな被害が出てしまいました。姉の所は人吉市から少し離れた田園地帯です。雨は降り続いていましたが、被害が出るほどではありませんでした。熊本・宮崎にまたがる九州山地南部の主峰、市房山は雨に煙って姿が見えませんでした。九州の緑深い山々、美しい水の流れが無残な姿になって、心が痛みます。故郷の様子をご心配いただき、お訊ね下さった方々あり [続きを読む]
  • 6月の教室
  • 今朝はしとしとと雨が降り、梅雨空の涼しい日です。梅雨前線が日本の南にしっかり居座っているため、南からの暑い空気がまだ入って来ないとか。この過ごしやすい天候は嬉しいですね。近所の公園の梅の木が高い所には梅の実を残していました。。梅は中国の原産で奈良時代には日本に到来、平安時代にはその薬効が知られ梅干しつくりも始まったということ。子どものころ、梅酒の梅の実を食べて酔っぱらったことがありました。アルコ [続きを読む]
  • スモークツリー
  • 今年は、どうゆう訳なのでしょうか。木々も草花も普段よりもたくさんの花を付けています。散歩で見かける道端の雑草も可憐な可愛い花が目を楽しませてくれます。我が家の小さな庭も、春の初めから次々に球根植物・宿根草・・・・咲き続けて、手入れが間に合いません。皆さんのところはいかがですか?今は、スモークツリーが一番目を惹きますね。モクモクと本当にスモークです。半月ほど前、あまり目立たない小さな花がたくさん咲い [続きを読む]
  • 5月の教室
  • 夏日の暑さの今日は、昨日より10度以上も気温が上がりました。ジェットコースターのように急上下する気温。体調を崩さないようにしましょう。今年は庭の植物たちも鮮やかに次々に花を咲かせています。朝の散歩の時に見かける花も綺麗に咲き誇っていますが、なんだかいつもより短い時間にその姿を変えていっているように思われます。道路わきの狭い花壇。コンボルブルス・ブルーカーペットなどブルー系の花が勢いよく育ち、まる [続きを読む]
  • 藤島新さんのニューアトリエ
  • J-houseのニューアトリエに行ってきました。以前のアトリエから徒歩10分くらい、南青山にある素敵な空間です。たくさんのドライフラワーに囲まれたドライフラワー好きには夢のようなスペースです。このアンティークな台はいいな〜。段違いになっている手作りのカーテンレール。さすが〜。随所に素敵な作品が。写真を撮っていないのが残念ですが、そこ此処に流木などを使った楽しいテイストの小物があります。ぜひ、足を運んで見 [続きを読む]
  • アルギロプシスが咲きました。
  • シンカルファ・アルギロプシスが咲きました。以前に藤島 新さんがface bookに書かれていましたが、九州で一か所だけ生産していた生産者が今年から生産を止めてしまったらしいです。私も今年は早めに市場に注文を出していましたが、残念です。銀白色のかさかさした小さな花は、ドライフラワーの素材としても大変魅力的な花でした。南アフリカ原産。生産者のお父さんが南アフリカまで行き、種を持ち帰ったのだそうですが。庭の大き [続きを読む]
  • マザーズデイ・ワンデイ・レッスン
  • 春の陽気は、まだ足ふみを続けていてもう少し先になりそうです。昨年の今頃は、作品展の準備に追われ、その後、膝を痛めてしまいましたので我が家の小さな庭は酷いことになっています。植え替えなくてはいけないものが沢山放置されたり、根っこがはびこってしまったり・・・・やることがたくさんです。少しずつ頑張っていますので、そのうちに・・・・。4月の教室は、「マザーズデイ・ワンデイ・レッスン」になります。今年も3種 [続きを読む]
  • ミモザを飾って 3月の教室
  • 昨日3月8日は国連が定めた国際女性デーでした。イタリアではこの日は、「ミモザの日」。男性が日頃の感謝をこめて身近な女性にミモザの花を贈るそうです。春を告げる花、黄色いミモザの花が町中に溢れるとか。今月はミモザをたくさん使ったビビッドな作品です。壁に掛けても、台の上に置いても2ウエイに楽しめます。ラスティーな大き目のポットの背面には、鉛シートを巻いたワイヤーで掛けるところを作りました。花材・・・・ミ [続きを読む]
  • チューリップ・チューリップ
  • チューリップがいろいろドライフラワーに。ユリ咲き品種のバラードです。生花の時はピンクの色合いが強いパープルに白い覆輪が。ドライになると、パープルの色が強く出てきます。くねくねとねじれた花弁もいい感じに。綺麗なブルーの八重咲き「ブルーダイヤモンド」好きなチューリップのひとつです。 ゲープランドキフトはやっぱり素敵!まだまだ・・・・これからチューリップの季節です。  応援お願いします   してく [続きを読む]
  • 1月の教室・バレンタインリース
  •  2月14日・バレンタインディにちなんで、1月はハートを取り入れた作品を作ります。さて、今年は。 丸い形のリースですが、中にハートが入っているのですね。テラコッタで作ったハート。でも、ハートだけではなくていろいろあります。ニャンもティーカップも靴下も・・・・マイフェイバリッットなものたちを入れた楽しいバレンタインの作品です。テラコッタのハート。 可愛いニャン。小さなティーカップ。何を飲みましょうか [続きを読む]
  • 新年おめでとうございます!
  • 2017年、明けましておめでとうございます。「世界の人々が、平和に穏やかに暮らせるようにと祈ります」家族用の年賀状に書いた一言。私もゆっくりと落ち着いて日々をおくりたいと願っています。今年もどうぞ宜しくお願い致します。年末から長男たちがフィラデルフィアから帰っていました。 掃除と料理に追われた数日でしたが、変わりなく元気な顔を見て一安心です。今日から山形方面に旅行に出かけました。春になったら家庭訪 [続きを読む]
  • 新春ワンディレッスンが始まります。
  • クリスマスのレッスンが終了しました。多くのご参加・ご注文ありがとうございました。日曜日から新春の作品作りが始まります。今年も壁に飾る作品と置くタイプと2種類を用意しました。A 新春の壁飾り赤い実とグリーンのリーフ類が美しいブーケ型の壁飾りです。新春の松のような細い葉はマキバブラシノキ。こんな細い葉のキンポウジュもあるのですね。幅広い葉がくるりとカールして素敵なミハラキンポウジュも使います。B 新春 [続きを読む]
  • 流山をちょっと散策しました。
  • 昨日は「HUYU展」最終日でした。搬出はYさんが車を出して下さり、ゆっくり電車できてくださいということで、すっかり甘えさせていただきました。Yさん、いろいろと本当にありがとうございました。のんびり電車で向かいました。「流山電鉄」には初めての乗車。なんと、単線なのですね。駅のホームも一本だけ。「スイカ」も使えません。首都圏にある鉄道なのにびっくりです。鉄ちゃんたちには人気の路線なのだそうです。江戸川 [続きを読む]
  • 蔵のギャラリーのイヴェントに参加
  • 流山本町は江戸川に沿って、江戸時代から明治・大正にかけて商業の中心地として栄えたところです。百数十年の歴史ある老舗が点在し、当時の面影を忍ばせています。今回、参加した蔵のカフェ・ギャラリー「灯環(とわ)]さんも「国登録有形文化財」に指定されている古い蔵を使った趣のあるところでした。大きな梁の存在感がすばらしいです。「FUYU展〜クリスマスを待つ時間」は手仕事のぬくもりに包まれながら・・・をコンセプトにニ [続きを読む]
  • クリスマス ワンデイレッスンを追加しました。
  • 短い秋を通り越して冬の訪れにふるえる日々です。今週からクリスマスのワンディレッスンが始まりました。クリスマスの作品作りはやっぱり楽しいですね。可愛いサンタさんやエンジェル、シックなスターやツリーたち。冬の木の実やリーフをたくさん入れて、それぞれのクリスマスの作品が出来上がりました。今年は6つの作品を用意しましたが、赤い色合いのものが終了してしまいましたので、2作品を追加します。 Aスターの色違いバー [続きを読む]
  • 市場より
  • このところ欲しいものがなかなか手に入らなかった市場でしたが、昨日はいろいろ集まりました。オランダ産。ロイヤルネイビークラシック。濃い紫色が素敵です。ドライになったらどんな色合いになるかな。楽しみです。リューカデンドロ・ケープスパイス。南アフリカ産。乾燥させているうちに開いてきます。ユーカリ・クルセアナという名前で売られていますが、「エキゾチカ」だと思います。オランダ産。輸入物の名前は時々変わるようです [続きを読む]
  • 10月の教室
  • 今月は、Xmasの準備や出張講習が続き、慌ただしい毎日でした。そういえば、10月の教室をUPしていなかった!もうほぼ終わってしまったのに。では遅ればせながら、そろりと。10月は綺麗なアジサイを使って素敵なトピアリーを作ります。全体の形に気を付けて、時々ターンさせてみましょう。球形になるように、おむすび型ではありません!花材  バラ(ミントティー、エクレール)、ヒメヒゴダイ、センダン、ユーカリ・フィ [続きを読む]
  • クリスマス ワンディ レッスンをUPしました。
  • つい数日前まで30度を超えていたのに、すっかり涼しくなりました。暑くもなく、寒くもなく一番過ごしやすい時期です。でも、最近は春も秋も短くて、一年のほとんどが夏か冬になってしまいましたね。クリスマスのワンディレッスンのご案内をUPしました。きらめくスターを飾った大きな作品です。こちらはたくさんの秋の実を使った野趣溢れるリースです。可愛いサンタさんたちが並んで森の小道を・・・・。他にもいくつか作りまし [続きを読む]
  • 9月の教室
  • 予測も困難な異常気象が次々に列島各地を襲っています。北海道、東北地方の大雨は農業にも大きな被害をもたらしているようです。心からお見舞い申し上げます。9月に入っても、落ち着いた天候にはなかなかなってくれません。空模様を見ながら計画を立てて暮らしていくということがこれから普通になっていくのでしょうか。さて、9月の教室が始まりました。今月はエリンジューム・ギガンデウムを使ったドロップ型のリースです。エ [続きを読む]
  • タンキリマメ まだ無事でした。
  • 8月も残り少なくなりました。迷走している台風10号の影響でしょうか、今日は雨、曇り時々晴れ....の一日です。足の古傷が膝に来てしまい、今年の夏はひたすら安静に夏休みというよりも「夏眠」の日々を過ごしていました。でも、大分良くなってきましたのでそろそろ活動開始です。近くのタンキリマメを見てきました。例年、ばさばさと草刈されてしまうので、もう跡形なく刈り取られてしまったのだろうなと覚悟して行ってみました [続きを読む]
  • シックなヒマワリ
  • 今日で7月も終わります。実は誕生日、夏の子なんですね。このところ、猛暑に押され続けて夏の間はしおれそうになっていましたが。暑さに負けないようにしなくては。なんといってもドライフラワーの材料は野山にたくさん育っていますからね。夏の花ヒマワリのシックバージョン。今回の花はブラウン系のクラレットです。生花の時は10?を超える大きさでした。黒色、ボルドー色、濃い茶いろ色幅が結構ありました。ドライになった花 [続きを読む]
  • 8月の教室・ワンディレッスン
  • 7月も残り少なくなりました。猛暑といえ今のところは夕方から夜に涼しい風が吹いてきますので凌ぎやすいです。さあ、これからはどうなるのでしょう。8月の教室です。やさしい色合いの夏色オーバル型のリースです。出来立ての綺麗なアジサイ、グリーンシャドウ、カシワバアジサイを使いました。花材  STバラ(ベビーロマンティカ)、マツムシソウ、エリンジューム・ブルーべル、ティナスブラウン、ジグザグワトル・・・・etc [続きを読む]