mhshadow さん プロフィール

  •  
mhshadowさん: 手作りオタク日記
ハンドル名mhshadow さん
ブログタイトル手作りオタク日記
ブログURLhttp://mhshadow.blog.fc2.com/
サイト紹介文メルヘンシャドーボックス主宰。作り方のコツや作品やキットの紹介、展示会のご案内など情報を発信中。
自由文シャドーボックスに木工、トール、樹脂、スワロフスキービーズ、ステンシル、クラフトパンチ、スタンプ、エンボスパウダー、ガラスエッチング、リボンなど取り入れて身近に飾れる作品をご提案しています。
近年は水彩画家の真理さん 和柄デザイナー成願義夫氏、ルドゥーテコレクターの奥延哲也氏にご協力を頂いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供157回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2006/11/26 12:07

mhshadow さんのブログ記事

  • 8-2和柄シリーズ花海棠
  • 花海棠が咲く春先はその色につられて近所の庭先を覗き込む私です。桜みたいに大きな木はみかけませんが独特のピンクのグラデーションの花色とサクランボ風にコロンと下がった蕾が愛らしい。童女のようなあどけなさを感じて心和みます。大好きな花であり他にプリントとして見たことがなかったので和柄キットに採用しました。生徒さんが作られた花海棠のリース。私の作品見本は大阪のABCクラフト枚方店にありますので関西の愛好者の [続きを読む]
  • 8-1和柄シリーズ花海棠
  • 成願義夫先生デザインの和柄シリーズ花海棠のプリントは単体でお使いいただけるように画像処理しています。A4サイズのプリントにできるだけたくさんの絵を配置してリースにする場合はそれを二組ずつ作って並べます。リースの場合の配置図も原寸大でお付けしています。こちらの作品では背景に絹のモスグリーンを使っています。花弁も余分にあるので背景に散りばめて賑やかにすることもできます。はげみになりますので下のバナーを [続きを読む]
  • 7−3 和柄シリーズ お正月飾り
  • お正月輪飾りは和柄シリーズで最も人気のキットです。このサイズのプリントはグリーティングカードにはありませんね。制作のお助けになるかと制作過程の詳細画像を御紹介しておりますこのキットは和柄デザインの第一人者成願義夫氏の許可を得て印刷したメルヘンシャドーボックスのオリジナルキットです。私のネットショップ(2400円送料無料)の他、大阪のABCクラフトさんの店頭でも扱って頂いております。上の画像をさらにシャ [続きを読む]
  • 7-2和柄シリーズお正月飾り
  • 切り込みは豊かな表現に欠かせない技術だと思います。紙に丸みを付ける時はどうしても無理がありますので私はよく「迷ったら切り込みを入れる」「迷ったら切り抜く」とイバラの道を生徒さんに勧めています。(笑)〆縄の下部↑(左右)はしっかり筒状に丸みを付けるとボリューム感が出ます。今回はちょっと珍しい切り込み方法をお教えしましょう。〆縄の側面に筋がありますのでカッターで切っていきますがその切り込みは縁から2ミ [続きを読む]
  • 7-1和柄シリーズお正月飾り
  • お正月輪飾りの見本を制作しました。だいたいこのくらいの作品はどう頑張っても私の場合制作に丸2日間は必要です。今回は左の松の葉をしっかり重ねる表現をしたのでAの土台から松を切り取り〆縄に穴が空きました。(1枚目の写真左上)松の下にある〆縄に丸みを付けてから〆縄のパーツを乗せる前に穴ふさぎをしておきましょう。私は余った〆縄の絵柄を裏から貼って塞いでいます。殆ど隠れてしまう〆縄リース部分の土台(A1)に [続きを読む]
  • 5和柄シリーズ紅白の椿
  • 和柄の小さい円形風のこのシリーズは69種ございまして一番人気がこちらの椿です。 元の画像はこのように矢がすりの背景のある物でした。こちらも画像の保存の仕方で色が出せないのですがシャドーボックスの素材専用に色調整して紙質を吟味してプロに印刷を頼んでいます。デザインした成願義夫先生は和柄デザインの第一人者で様々な分野でご活躍です。実は皆様が作ってきたH社の和柄も多くデザインされています。最近ではこの [続きを読む]
  • 3和柄シリーズ紅白の梅
  • メルヘンオリジナル・成願義夫氏デザインの和柄のキットを連日ご紹介しております。黄色いスワロで花芯を華やかにしたアレンジ例ニスが完全に乾いてから木工用ボンドで固定します。プリントは白い背景ですが見本作品では白い梅を引き立てる為黒背景にしています。このマットは淡いモスグリーンですが白いマットも清潔感があります。はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか? よろしくお願いします。  [続きを読む]
  • 6和柄シリーズ菊と桔梗
  • ニスがきれいにかかりやすい紙質です。こちらは背景に絹生地を使った場合額では淡いグリーンの円形抜きマットを使いました。成願義夫氏デザインの和柄のキットは私のネットショップの他関西ABCクラフトさんでも店頭で販売させて頂いております。はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか? よろしくお願いします。  [続きを読む]
  • 4和柄シリーズ紅白の菊 
  • 成願義夫氏デザインの和柄のキットは私のネットショップの他関西でも販売して頂いております。菊の花は重陽の節句につきものですから9月がその時期でしょうか?でも巷には1年中ありますからいつ飾っても良いかもしれませんね。菊の和柄のキットは作っていて清々しい気持ちになります。私のテキストを注意して見て頂くと表現する花の輪郭線とそれを支える花の輪郭線は僅かに違います。下の方はやや削って切るとすっきりとした作品 [続きを読む]
  • 2和柄シリーズ 葡萄
  • 成願義夫氏デザインの和柄のキットは私のネットショップの他関西ABCクラフトの店頭でも販売して頂いております。酷暑ですが秋もいずれ訪れますね。ご注文はこちらで☆葡萄は豊穣を意味し欧米でも日本でも縁起の良い絵だと思います。実はバランス良く皺なく丸くを心がけます。葉の立体感の付け方では葉脈も細かい部分と中心の太い部分では道具を変えてメリハリを付けると宜しいでしょう。キットの紙質はシャドーボックス用に吟味し [続きを読む]
  • 和柄三つの牡丹 背景の違いアレンジ
  • 牡丹は立体的に角度がつけようとすれば下絵とずれますのでその落とし所を考える作品でしょうね。花芯に金箔を付けても華やかになります。食品用の金箔なら500円程度で手に入りやすいです。石川県のアンテナショップ(有楽町)にもあります。平面のプリント1枚を絹の布に乗せた状態です。着物のイメージが強くなりますね。はげみになりますので下のバナーをポチッとして頂けますか? よろしくお願いします。  [続きを読む]
  • 和柄シリーズ 牡丹
  • 8月になりました。身辺色々とありブログの更新もできずにいましたがまたちょっとペースを取り戻したいと思っております。今月のテーマは成願義夫先生の和柄です。先生にはシャドーボックスキットとして印刷、手売り販売、ネットショップ販売、作品制作、作品展示、販売活動(チラシ制作、図録リーフレット掲載作品販売まで許可して頂いております。またキット購入者の皆様もブログ(ネット)掲載は教えている先生も含めて大丈夫です。 [続きを読む]
  • 孫との数日
  • 私のときめきのかたまり 孫がやってきます。(笑)前回は昨年9月末から11月中旬で1歳半過ぎの色々わかってきた頃世話をしました。何でもかんでもお口に入れていました。言葉はまだ2語文が出てこないくらいでしたか。親の仕事の為上京なので今回の子守はまる二日。保育園に通う2歳4か月は今けっこう話せるようです。私はおやつやアンパンマンカレーお洋服を買い次女は100均でおもちゃを見繕ってスタンバイ。今回は髪飾りをつけさ [続きを読む]
  • ときめきを忘れずに
  • デビー・マムさんのフクロウと案山子の絵柄を生徒のO様が作られました。額は特注で絵に合わせて作って頂いています。マットも面白いデザインですね。額屋さんがいつも工夫して下さるのでありがたいです。夜空の紺とかぼちゃのオレンジの対比がきれいでとても素敵な作品になったと思います。ハローウィンから収穫祭の頃に飾りたい作品です。この暑さもいずれ遠のいてまたあっという間に日の短いつるべ落としがやってくる。ときめき [続きを読む]
  • モノトーンの向日葵
  • 生徒のK様の作品です。素敵な額装、背景のアレンジも彼女のアイデアです。素敵なカードを作る達人でスタンプのコレクターでもあります。こちらは彼女が持っている海外の向日葵のスタンプを使ってシャドーボックスにしています。スタンプを使うと同じ絵柄が得られるのでシャドーボックスの仕組みを学ぶのに利用することがあります。多くの愛好者にとって切り方 絵柄の分割を考えることはコツがいるしちょっと面倒な作業のようです [続きを読む]
  • 木と岩と・・・
  • 只今雪景色を作っております。川瀬巴水の絵柄です。この猛暑の中、雪の静謐な世界に誘ってもらえます。この秋11月15日から福岡アジア美術館に出展予定です。初めての福岡、2泊しかできませんが楽しみにしています。福岡博多に詳しい方は是非美味しい物お勧めの場所など教えてくださいませ。私はお花を作るのが好きなので今回の画題、木や岩や建物はちょっと新鮮です。制作に没頭できること、打ち込めるものがあるのは幸せです。最 [続きを読む]
  • 自分の気持ち
  • フリーランスと呼ばれるお仕事があり自由業と訳される場合もありますね。私のような講師も実はそういった分類になるのかもしれません。誰かに継続的に雇われるのではなく自分で申告をしています。創意工夫して頑張ればダイレクトに反応がある代わり活動しなければすぐ食べていけなくなります。(笑)一応私の中では取り決めたノルマ的なものがありさまざまなことをして1日過ごしていますが苦にならないテキスト作成やら苦手なお金勘 [続きを読む]
  • 変化 変遷 淘汰・・・
  • open mind 常にwelcomeの精神を理想としておりますが思う所がありまして最近mixiは退会しました。疎遠になって久しく、facebookやインスタグラムにシフトしました。このSNSで知り合った方も多く思い出もあります。ネット社会となり思わぬ出会いや繋がりが増えました。趣味のご縁等は特に離れていても交信できるのが嬉しい時代ですね。人のお付き合いは変化変遷していきます。淘汰というべきものか。そこには意思が働き感覚的な [続きを読む]
  • 金曜夜 ネットショップのお知らせ
  • 早くも29日はプレミアムフライデーですね。今回は復活したサカイタカシさんのカードこちら↑はテキストを書き直しました。昨日ご紹介したグリーティングカード↑ 展示会用に4倍作って前衛風に組み立てました。もうすぐ和柄も再入荷以前人気だった扇子↑や梅模様↓が近いうちに届く予定です。和柄の市販のカードは福井朝日堂 表現社 地球グリーティングあたりがシャドーボックスでは定番ですね。今日ご紹介している和柄は全て宗 [続きを読む]
  • 復活
  • シャドーボックスの素材は常に新しく見つかったり売り切れてしまったりと流動的です。時代の流れや好みの変遷もあり私自身新鮮な魅力を打ち出していければとも願って調達しております。価格や入手方法の他、販売展示活動では作家さんや印刷会社の許可も頂かなくてはならず特に教えている場合は注意も大切と思っています。さてサカイタカシさんは欧米で長く活躍してきた方ですが近年は国内でカレンダーや一筆箋も購入できるようにな [続きを読む]
  • 紙で表現できないこと
  • ルドゥーテの絞り咲きのバラです。生徒さんが制作しています。八重のバラには花芯が見え隠れしていて造花で使う素材を使って表現しています。花芯素材は大抵白や白パールですので絵の具で絵柄に合わせて着色します。今回は黄土色の絵の具に何色か影を入れて深みを出し絵に調和するように心がけました。こういったボリュームはどれだけ頑張っても紙ではなかなか出すのが難しいと思います。一つの方法としてご紹介しました。にほん [続きを読む]
  • トロピカルカクテル
  • トロピカルカクテル生徒さんが作られました。今までになかったような絵柄で南国リゾート気分に浸れますね。 元のカードは白い背景でした、背景の台紙は生徒さんが海のイメージでご用意されました。テーブルのカクテルの向こうに青い空と海が拡がっています。会心の出来栄えと思っております。にほんブログ村  [続きを読む]