シバッチ さん プロフィール

  •  
シバッチさん: シバッチの世間話
ハンドル名シバッチ さん
ブログタイトルシバッチの世間話
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/shibachi1/
サイト紹介文アニメ・漫画・ゲームの感想を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2006/12/01 11:35

シバッチ さんのブログ記事

  • ハーモニー
  • ハーモニーこの作品は、SF作家として有名な伊藤計劃さんの小説のアニメ化です。以前から興味があったので観てみました。感想としては以下の言葉が一番合うでしょう。「気持ち悪い」これに尽きます。作品全体から漂う何とも言えない嫌悪感。これが実に強烈な作品でしたので。まず第一の嫌悪感として、「思春期少女の潔癖症から来る世の中への悪意」というのがあります。これは少女を主人公にした作品だとよくあるもので、「自らを汚 [続きを読む]
  • DEVILMAN crybaby
  • DEVILMAN crybabyCOMPLETE BOX年末年始は暇なので、「ネットフリックスのオリジナルアニメでも観てみるか」とばかりに加入しました。いくつか他のオリジナルアニメも観たのですが、今のところこの作品が一番面白かったです。まあ、名作な原作のアニメ化なので当然と言えば当然なのですが。「デビルマン」と言えば、幼い頃に観たアニメ版が印象に残ってますね。そして後に「原作漫画は全く違う」という事から、大学生の時に友人に単 [続きを読む]
  • 第17回シバッチアニメグランプリ
  • 今年もやります年末総決算。私がこの一年観たアニメの中から賞を贈ろうという、勝手な企画でございます。選抜条件は、私が「原作を読んでいない」「最後まで観た」「今年初めて観た」というものになっております。原作を読んでいると先入観がありますし、最後まで観ていないと正確な評価が出来ませんからね。あと動画サイトなどで後から観たような作品も含めたいのでそうしました。それにしても、記事タイトルの回数を見るたびに「 [続きを読む]
  • 2018秋 視聴アニメの総評
  • 今期終了したアニメの総評です。数は少ないですが、3作品のうち2作品が素晴らしい出来だったので満足でした。「SSSS.GRIDMAN」「ゴブリンスレイヤー」この2作品は実に良かった。細かいことは後で述べますが、丁寧に作られているのが感じられましたから。他の作品もこういう感じで作ってくれると嬉しいんですけどねぇ。では作品ごとの総評です。「バキ」主人公の活躍がぁ〜〜。何かあまり爽快なことをしていなかった印象になっち [続きを読む]
  • 冬の新作アニメ
  • 1月から新作アニメが始まるので、それのチェックです。情報元はいつも通りMOON PHASEさん。放送日時などは私の視聴環境ですのでご注意下さい。「ブギーポップは笑わない」(01/04 金 22:00 TOKYO MX)懐かしのブギーポップ。話の内容的にはすっかり忘れているので、新作のような感覚で観たいと思います。声も悠木碧ちゃんなので楽しみですね。「どろろ」(01/07 月 22:00 TOKYO MX)こちらも懐かしの作品。話的に面白いので [続きを読む]
  • 圧勝 1〜7巻
  • 圧勝(1)2巻まで無料だったので、試しに読んでみました。そしたら面白い。一気に既刊全部を読んでしまいましたよ。というか、何か新しい見せ方をしている作品だな、と。読んでいて、これまで自分が漫画を読む際に、無意識の内に行っていた行為を自覚させられたというか。それは何かというと、「ジャンル分け」です。私は物語を読む際、序盤の内容で、その作品がどのようなジャンルであるかを無意識の内に定義しているんですよね [続きを読む]
  • 永井真理子さん、歌手活動を再開♪
  • 僕らのBig Power永井真理子さんと言えば、「YAWARA」の主題歌などで有名な、80年代から90年代を代表する歌手の一人ですね。私も当時、永井真理子さんの歌に惚れて、何枚かアルバムを買いました。ノリのいい曲が多く、また歌詞に温かなものが多いのも私好みでしたので。ラジオ番組での喋りも、明るくて面白い事から、親しみやすいお姉ちゃん的な印象を持っておりました。90年代というのは、一般的にまだ歌が売れていて、ヒッ [続きを読む]
  • 2018秋 視聴アニメの序盤感想
  • 「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」相変わらず面白いです。原作をここまで完璧にアニメ化してくれると嬉しくてたまりませんわ。面白さは原作で保証済みなので、後はアニメとして描くだけなんですけど、それをやらない制作会社の何と多いことか。しかしジョジョはいつもそれが見事。オリジナル要素を付け足したりもするけれど、凄く自然で、原作にあったんじゃないかと思えるような内容になってますから。もう褒める言葉しか出ませ [続きを読む]
  • ハセガワノブコシリーズ 全三巻読了
  • ハセガワノブコの華麗なる日常この作品は、外資系企業に勤める帰国子女の主人公、ハセガワノブコの日常を描いた小説です。こう書くと、何やら「企業モノで、関係企業との契約バトルをバチバチやり合う」みたいなイメージを抱かれるかも知れませんが、そういう事はありません。確かに外資系企業での日常は出てきますが、それよりももっと重要な描かれ方をされているものがありますので。それは、オタク。オタクライフ。それも強烈に [続きを読む]
  • 2018夏 視聴アニメの総評2
  • 「進撃の巨人 Season 3」この作品だけ終わるのが遅かったので、単独での総評です。相変わらず世界の謎が徐々に明らかになっていく展開がワクワクして面白いですね。戦闘も動きが良いですし、何より絵が綺麗。さすがアニメファン以外にも知られた作品だけのことはありますわ。気合い入れて作られてます。キャラの内面描写なども実に細かくなっていて、何ともよく出来た作品ですね。観る前の印象としては、もっと雑なイメージだった [続きを読む]
  • 名探偵コナン 1話〜917話、全劇場版を視聴
  • 劇場版名探偵コナンゼロの執行人今や日本において知らない人、観たこと無い人の方が少数であろうアニメ、「名探偵コナン」その1話から最新話917話、そして劇場版の全てを観終わりました。私はこの作品がアニメ化された際、「頭脳はともかく、見た目が小学生の作品じゃ、あまり観る気しないなぁ」と思い、観ておりませんでした。しかしある時、何気に観てみたところ、予想以上に面白く、しばらくハマって観るようになりました。 [続きを読む]
  • 2018夏 視聴アニメの総評
  • 今期終了したアニメの総評です。面白かった作品としては・・・「これ」と挙げるほどのものはないですかねぇ。面白くはあるのですが、「凄く面白い」とまではいかなかったので。以下は作品別の総評です。「ルパン三世 PART5」相変わらず面白かったです。ただ今回は、ルパン達の内面を見せていく内容が多かったので、そこでちょっと微妙感はありましたか。私の中のルパン一味像との差異が感じられたせいかも。ストーリーに関しては、 [続きを読む]
  • 秋の新作アニメ
  • 10月から(正確には9月も含む)新作アニメが始まるのでチェックです。情報元は毎度お馴染みMOON PHASEさん。放送日時等は、私の視聴環境ですのでご注意あれ。「DOUBLE DECKER! ダグ&キリル」(09/30 日 22:30 TOKYO MX)お洒落な感じのカッコいい刑事モノみたいなので観てみます。好みだと良いですなぁ。「RErideD−刻越えのデリダ−」(10/03 水 25:05 TOKYO MX)タイムリープモノなSFみたいなので観てみます。ワクワク [続きを読む]
  • ザ・ファブル 1〜15巻
  • ザ・ファブル(1)この作品、3巻まで無料だったので読んだのですが、面白かったので全巻買ってしまいました。ヤクザが絡む暴力系の内容なんですけど、妙に笑える作りになっていて、女性との絡みも多いので、そこら辺で私の好みに合ったのでしょう。主人公にしても、天然で飄々としており、感情の起伏があまり無く、思考も知的であるため、私好みになっているのも大きいですね。やはり主人公が好みじゃないと楽しめませんから。設 [続きを読む]
  • 劇場版プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い
  • 劇場版プリズマ☆イリヤ雪下の誓いテレビシリーズは全く観たことがないのですが、この劇場版は士郎がメインで、重い内容になっているようなので観てみました。感想としては、「確かに面白かったけど、ちょっと毒が足りなかったかな?」という感じですか。主人公である士郎の追い詰められ感や、戦闘でのカッコ良さなどは観ていて面白かったのですが、悲惨萌えな人間からすると、どうにも鬱要素が弱かったので。テーマとしては、「Fa [続きを読む]
  • ペンギン・ハイウェイ
  • ペンギン・ハイウェイ完全設定資料集観てきました〜〜。私はこうした一般向けなアニメは基本的に観ないのですが、この作品は「少年とお姉さん」がメインの内容であるため興味を引かれました。好きなんですよね、少年とお姉さんの関係って。あ、この「お姉さん」というのは、姉弟の姉という意味ではなく、他人のお姉さんですね。それも年齢が少し離れている感じのです。要は「大人の女性」に対する少年の憧れを描いたような作品が好 [続きを読む]
  • ストライク・ザ・ブラッド II
  • ストライク・ザ・ブラッド II OVA Vol.1OVAで発売された二期を観ました。前作はオリジナル話でしたが、今回は原作のアニメ化なので嬉しいです。久しぶりに観ましたけど、やはり良いですねぇ。女の子のキャラデザが、私の好みド真ん中なので観ているだけで楽しいです。わたしゃどうにもこういう容姿に弱いのですよ。出てくる女の子全てが可愛いというのは、それだけで楽しくなりますわ。そしてそんな女の子達が、ちょっとしたエッチ [続きを読む]
  • 2018夏 視聴アニメの序盤感想
  • 「バキ」原作の雰囲気が出ていて宜しいのではないかと。敵側がベテラン声優さんなので、声を聞いているだけで怖くなるのが素敵です。鼓膜が萌え蕩けそうな状況で楽しいですわ。「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」何か究極のツンデレみたいな感じがしますね(笑)言動が凄まじく偉そうで高圧的なのに、中身は気の弱い兄さんという。展開的に「ムカつく敵をぶっ飛ばす」内容なので楽しいです。ちょっとあからさまなエロ分があるのが [続きを読む]
  • メジャー(アニメ版)
  • MAJOR ワールドシリーズ編~夢の瞬間へ~ 特別版+メッセージ本編と劇場版、そしてOVA2作を全部観ました。何というか、一人の野球人生を描ききった作品って感じですね。幼稚園児時代から始まり、小中高と学生野球を描き、アメリカへ渡ってメジャーリーグへ。これほど長く野球人生を描いた作品ってのも珍しいでしょう。大抵は高校時代で始まって終わりますから。まあ、続編としてプロ野球編をやっていたりするような作品もありますが [続きを読む]
  • 2018春 視聴アニメの総評
  • 今期終了したアニメの総評です。何というか、今観ている作品を含めて、原作を読んでいる作品が多いので、感想としては書きにくいですね。オリジナルや原作を知らない作品で、面白いアニメをやって欲しいところです。良かった作品としては、「ハイスクールD×D」ですかねぇ。まあ、原作が大好きなので、「アニメとして」と言われるとちょっと違う感じもするのですが。以下は作品ごとの総評です。「七つの大罪 戒めの復活」何か中途 [続きを読む]
  • 夏の新作アニメ
  • 7月から新作アニメが始まるので、それのチェックです。情報元は、毎度お馴染みMOON PHASEさん。放送日時などは、私の視聴環境ですのでご注意をば。「バキ」(07/01 日 24:30 TOKYO MX)前作が大分前にアニメ化されましたが、ようや続きがアニメ化です。原作の魅力が表現されているといいですなぁ。「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」(07/05 木 22:00 TOKYO MX)原作の漫画版を読んでいるので観てみます。PVを観たら、やた [続きを読む]
  • Helck 最終巻を読み終えて
  • Helck(12)最終巻を読み終えました。いや〜〜、実に素晴らしい。まさに勇気と希望に満ちあふれた作品でしたよ。主人公二人、ヘルクとアンの、絶対に諦めない、前向きな姿勢。読んでいて凄く元気づけられました。主人公のヘルクは、凄まじく強く、単純に戦うだけであれば敵う者が全く居ない状態。そうしたいわゆる「俺強ぇ」な設定な訳ですが、この作品はそんな彼が凄く苦しんでいく展開を描いていくんですよね。要は、精神的に [続きを読む]
  • 盾の勇者の成り上がり(漫画版)1〜10巻
  • 盾の勇者の成り上がり 11巻が無料になっていたのでちょっと読んでみました。そしたら面白い。続けて既刊全部を読んじゃいましたよ。設定的には、なろう系にありがちの異世界転生モノで、ゲーム的な感覚が出てくる内容になっているので、そういうのが苦手な私は、最初読むの止めちゃったんですよね。でも思い直して読み進めてみたら、何か意外な展開になっていて引き込まれました。序盤の流れとしては、「勇者として呼ばれたのに [続きを読む]
  • 傷物語
  • 傷物語 I 鉄血篇物語シリーズにおいて、まさに物語の始めであり、原作でも2作目であるにも関わらず、テレビシリーズが完結するまでアニメ化されなかったこのエピソード。それをようやく観ることが出来ました。テレビシリーズでは断片的にしか描かれなかったため、どういう話なんだろうと思っていた訳ですが、なるほど、こういう感じだった訳ですか。テレビシリーズとは異なり、かなりシリアスで、グログロな内容になっているのが [続きを読む]