SCせんせー さん プロフィール

  •  
SCせんせーさん: SCせんせーの中国語なんでもノート
ハンドル名SCせんせー さん
ブログタイトルSCせんせーの中国語なんでもノート
ブログURLhttps://sckobe.exblog.jp/
サイト紹介文中国語講師SCせんせーこと森川寛の言いたいこと満載ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供255回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2006/12/01 15:00

SCせんせー さんのブログ記事

  • “个性?”は良いことか悪いことか
  • “个性?gèxìng qiáng”は本来「個性的」という意味で、褒貶の別はなく、男にも女にも使える表現だと思います。ところが、男性が女性についてこの表現を使うとき、「確かにデキる女だが、わがままだったり、頑固だったり、キツい性格だったりする」というやっかみの気持ちが含まれているように感じます。男性の自分よりレベルの高い女性に対する一種の皮肉です。「個性的」で思い出しましたが、日本語にも面白い使い方がありま [続きを読む]
  • 夏に半身浴
  • 夏の朝、たまに半身浴をします。汗を流すというより、一晩の冷房で身体の芯が冷えてしまったとき温めるためです。泡半身浴暖身pào bànshēnyù nuǎnshēn.半身浴で身体を温める身体を温めるという意味では“?身rèshēn”もありますが、こちらはスポーツにおける「ウォーミングアップ」という意味ですので、入れ替えはできません。身体が温まったところで、心も温めましょうか。簡単、簡単、“暖心”でオーケー。“暖心?影nu [続きを読む]
  • “忙”の意味を考える
  • 程度の大小に関わらず困難なことを「難儀」と言います。関西では「どう対処してよいか分からず「困ったなぁ」というとき「難儀やなぁ」と言ったりします。まあ、困難であれ難儀であれ、“忙máng”の意味の一つに数えておきましょう。“帮忙bāngmáng”は作業の忙しさを助けるのではなく、「難儀を救う」という意味に解するほうが使用範囲が広がります。例えば、予期せぬ雨で友達に車で送ってもらったとか、借りた傘を返すときな [続きを読む]
  • 中国を代表する罵りことば
  • “国球guóqiú”とは中国を代表する球技という意味です。卓球を指します。“国酒jiǔ”は茅台酒、“国花huā”は牡丹となります。かつて魯迅は“他?的tā mā de”を“国?mà”と呼びました。これが中国を代表する罵りことば。簡単に言えば英語の「ファック」です。しかし状況によって程度にはかなり差があり、日本語の「クソ・チクショー・ドアホ」など色々に訳せます。単独で言う場合が多いですが、離合詞の間に挿入する例も [続きを読む]
  • 叶わない“梦”から叶う“梦”へ
  • “做梦zuòmèng”には、実際に「夢を見る」以外に、比喩的に実現不可能なことを考えるという意味があります。想得?,?直是做梦。Xiǎng dé jiǎng,jiǎnzhí shì zuòmèng.賞をとろうなんて、夢のまた夢です。同様に“梦”や“梦想”も実現不可能な「幻想・絵空事」の意味しかありませんでした、30年ほど前までは。当時は“将来的理想jiānglái de lǐxiǎng”「将来の夢」や“??理想shíxiàn lǐxiǎng”「夢を叶える [続きを読む]
  • “做夢”「夢を見る」と“夢見”「…の夢を見る」の考え方
  • “*?面他jiànmiàn tā”「彼に会う」は目的語の“面”と“他”がダブってしまうので間違いでしたね。直し方は以下の二通り。①挿入法:目的語を離合詞の間に入れます。?他(的)面②前置法: 目的語を前置詞で前方に移します。跟他?面①の挿入法は音節の多い語句を嫌います。例えば“高中同学gāozhōng tóngxué”ですら言いにくいようです。*?高中同学(的)面高校の友達に会うこういう場合は②の前置法が選択されます。跟高 [続きを読む]
  • くるぶし境界説
  • 「くつ」について、くるぶしまでの高さのものを“鞋xié”、くるぶし以上の高さのものを“靴xuē”と定義している辞書もあります。もちろん“鞋”が圧倒的に多くなるわけですが、ブーツ類は全て“靴”ですね。・?筒靴chángtǒngxuē:ロングブーツ.ニーハイは“?膝guòxī”・短靴duǎnxuē:ショートブーツ.ところが「あまぐつ」は、くるぶし境界説を完全に無視しており、“雨鞋yǔxié”でも“雨靴”でも同じです。しかも昔 [続きを読む]
  • 「駅前」は“站前”でよいはずなのに
  • 受講生が以下のように中国語を話し始めました我?在站前?面,〜Wǒmen zài zhànqián jiànmiàn,〜私達は駅前で待ち合わせして、〜漢字を見るととても簡単です。でも、私は一瞬違和感を覚えました。単純に私の好みだけかもしれませんが、ネットでチェックすると、上例以外にも、“在站前等你děng nǐ”「駅前で待つ」などのような日常的な言い方はほとんどヒットしません。“站前”が冒頭ではなく、駅の話が前に出ていれば問 [続きを読む]
  • “快?”「宅配」の激増
  • コーパスを見ると、“快?kuàidì”は1980年代あたりから登場しますが、たぶん郵便の速達やDHLのような国際宅配サービスに使われていた程度で、中国の一般生活では頻度はそう高くなかったかもしれません。それがこの10年余り前から急激に頻度が上昇しました。ネット通販の隆盛に伴い、宅配の意味で“快?”が使われたのが最大の要因でしょう。名詞でも動詞でも構わないようです。我(用)快?送到你家。Wǒ (yòng) kuàidì sòngd [続きを読む]
  • 「覚える」について
  • “死?硬背sǐ jì yìng bèi”「丸暗記する」という成語があります。“死?+硬背”の構造になっており、“死”と“硬”が「融通がきかない」、“?”と“背”が「覚える」という意味で類義語です。我把台?背下来了。Wǒ bǎ táicí bèixialai le.セリフを覚えました。“背”は「暗誦する」、または「暗誦する」ことを前提にしていますので、使用範囲がある程度限定されます。詩や小説、あるいはテキストなど文字になったもの [続きを読む]
  • 有気音アベレージを上げる リスニング編
  • 人の声が出る前の息の部分、つまり摩擦音が長いと有気音になり、短いと無気音になります。無気音だって摩擦音は出ているのです。有気か無気かの判断はその長さや強さの違いに依拠しています。無気音の“j・zh・z”は“b・d・g”に比べ摩擦音が少し長く強くなります。初級学習者の中には、これに過剰反応して有気音と判断してしまう人が少なくありません。この改善には、前回書いた有気音アベレージを上げることが必要です。特に“q [続きを読む]
  • 有気音アベレージを上げる
  • 一般的に日本人は有気音が弱めです。個別の有気音が苦手な人は、その有気音を練習すればいいですが、有気音が全体的に弱い人は、時に“t”が“d”になったり、時に“c”が“z”になったり間違いが一定しません。こういう人はいつも有気音の合格ラインぎりぎりで発音しているため、何かの拍子にふとラインを下回ってしまいます。これを矯正するには、たとえ有気音が合格ラインに達していても、弱いと感じれば修正しなければなりませ [続きを読む]
  • “?wèi”「…ために」の母国干渉
  • “?wèi”「…ために」には主に以下の三つの用法があります。①受益者を導く 我?她?蛋糕。 Wǒ wèi tā mǎi dàngāo. 彼女のためにケーキを買います。②行為の目的を導く 我?找工作(而)奔走。 Wǒ wèi zhǎo gōngzuò (ér) bēnzǒu. 仕事を探すために駆け回る。③原因・理由を導く 我?找不到工作(而)奔走。 Wǒ wèi zhǎobudào gōngzuò (ér) bēnzǒu. 仕事がみつからないために駆け回る。初級学習者が [続きを読む]
  • お母さんからの電話
  • *?才从??来了个??。Gāngcái cóng māma láile ge diànhuà.さっきお母さんから電話があったんです。“从”「から」の後には、時間でなければ空間の起点や通過点、つまり場所が置かれます。ですから上例は“那儿/那里 nàr/nàli”「あそこ」を加えて“从??那儿/那里”「お母さんのあそこから→お母さんのところから→お母さんから」のようにしなければなりません。「…から電話があった」は以下のような言い方もあり、 [続きを読む]
  • HSK6級合格!
  • 通訳基礎クラスに通われている方が、HSK6級の試験結果を送ってくださいました。昨年のと比べるとリスニングが随分良くなっています。スクールに通い始めたころは、リスニングができないと悩んでおられましたが、1年間よく努力されたと思います。ランキングサイトにエントリーしています。 していただけるとランクが上がります。   ↓ [続きを読む]
  • “太>非常”
  • 程度を表す副詞“太”は、「とても」ではなく、まず「…すぎる」と日本語で捉えると、他の程度を表す副詞と区別しやすくなります。「…すぎる」と言うぐらいですから、主にマイナスイメージで使われます。太忙。Tài máng.忙しすぎます。“太”は感情の高揚を伴いますので、誇張を表す語気助詞の“了”と呼応しやすい。太多了!Tài duō le!多すぎますよ。でも、実際にはプラスイメージでも使われていますね。太美了!Tài měi [続きを読む]
  • 本日の発音イメトレ
  • 発音はだいたい理屈とイメトレの二本立てで学びます。唇の形や舌の動かし方などを言葉と実演で学ぶーーこれが理屈。日本語で「案内」と言うときの「アン」が“an”、「案外」の「アン」が“ang”などと喩えを使うーーこれがイメトレです。理屈は、正確ですが分かりにくいと感じる人が多い。そこでイメトレが重宝されます。ある意味、理屈とイメトレは車の両輪と考えても差し支えないと思います。但し、イメトレは講師と受講者の双 [続きを読む]
  • 「日陰」の中国語は
  • 「暑いから日陰を歩きましょう」“太?了,咱?走……Tài rè le,zánmen zǒu……”とまで言って、とっさに「日陰」の中国語が出てきません。困りましたね、どうしましょう。例えば“?凉的地方 yīnliáng de dìfang”のようなドンピシャな言葉が言えれば問題ありませんが、出てこなければ言い換えを考えましょう。中級なら“太阳晒不到的地方 tàiyáng shàibudào de dìfang”「日の当たらないところ」はどうでしょう。初 [続きを読む]
  • 隣と近所
  • *我家旁?有几家超市,很方便。Wǒ jiā pángbiān yǒu jǐ jiā chāoshì,hěn fāngbiàn.近所に何軒かスーパーがあって、とても便利です。受講生の言った中国語ですが、“旁?”ではなく、たぶん“附近fùjìn”と言うべきなのでしょう。“旁?”は「隣・脇」など左右に隣接しているイメージが強く、“附近”は「付近・近所」、“家附近”なら生活圏内がこれに当たると思います。例文の可能性もゼロとは言えませんが、隣と [続きを読む]
  • 初級の言い換え訓練
  • 初級の会話レッスンでは、少ない語彙数でも会話が成り立つコミュニケーション力を身につけるのも大きな課題の一つです。とても簡単な訓練です。直接中国語にできない名詞を中国語で説明します。住所→住的地方zhù de dìfang「住んでいるところ」さらに実践会話では、疑問詞フレーズでカバーできることも少なくありません。?告?我你住哪儿。Gàosu wǒ nǐ zhù nǎr.どこに住んでいるか教えてください。食べ方→怎?吃zěnme c [続きを読む]
  • …に/で忙しい
  • 躺着看?tǎngzhe kàn shū寝転んで本を読む〔単音節動詞+“着”+動詞〕は、前の動詞が後の動詞の動作の方式・状態を示し、「…しながら〜する.…して〜する」という意味の構文でしたね。今回は、最初の動詞を“忙”「忙しくする・急いでする」に固定した言い方をマスターして表現力をアップさせましょう。〔“忙着”+動詞〕まずは日本語と同じ語順で「急いで…する」不必忙着决定búbì mángzhe juédìng急いで決める必要 [続きを読む]
  • “不得了”のちょっとした勘違い
  • 最近?得不得了。Zuìjìn rède bùdéliǎo.最近は暑くてたまりません。“不得了”は「たいへんだ・たまらない」など程度のひどいことを表します。“吃得了 chīdeliǎo”「食べきれる」や“受得了 shòudeliǎo”「耐えられる」などの可能補語に形が似ているためか、“不得了”の“得”を軽声“de”と発音する人が少なくありません。“不得了”は可能補語とは関係なく、“得了”「完了を得る→無事にすむ」を“不”で否定してい [続きを読む]
  • 中国語に濁音はあるかな? 完結編
  • 何人かの中国語学習者に、日本語に有気音があるかないか質問してみると、「ない」という答えが多く返ってきました。逆に、中国人の日本語学習者に、中国語に濁音があるかないか質問しても、恐らく「ない」という答えが多く返ってくるのではないでしょうか。日本語には無気音と有気音の対立、中国語には清音と濁音の対立の概念がありませんので、これらの質問はネイティブにとって全くナンセンスです。日本語ネイティブにとって有気 [続きを読む]
  • 「顔面蒼白」≠“?色蒼白”
  • 「顔面蒼白 ソウハク」と聞くと病気・恐怖・悲しみなどで「顔色が真っ青」ななったイメージです。“?色?白 liǎnsè cāngbái”もよく言われる中国語ですが、“?白”は「蒼白・真っ青」までは強くなく「青白い」ぐらいの程度でしょう。“?色刷白 shuàbái”なら同等かと思います。「蒼白」と“?白”は同形ですが、程度に違いがあります。“手?shǒuzhǐ”「ちり紙」と「手紙」のような同形異義語なら分かりやすいですが、 [続きを読む]
  • 「私もそう思います」を中国語で
  • 我也??想。Wǒ yě zhèyàng xiǎng.私もそう思います。これを“*我也想??”と言う初級学習者は意外に多いのです。日本語の語順通りに言えばよいのに、なぜなのでしょう。もしかして英語の“I think so, too”の影響でしょうか。“我也想??”という中国語もあるにはありますが、意味は「私もそう思う」ではなく「私もそうあってほしいと思う」ほどになります。“??”のところは“那?nàyàng”や“??zhème・那?”で [続きを読む]