宇川建築計画事務所 さん プロフィール

  •  
宇川建築計画事務所さん: 岡山で住宅の設計をする建築家ブログ
ハンドル名宇川建築計画事務所 さん
ブログタイトル岡山で住宅の設計をする建築家ブログ
ブログURLhttp://ugawa.blog77.fc2.com/
サイト紹介文光や風、木などの自然素材を生かして個性的な住宅を設計している岡山の建築設計事務所です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2006/12/03 23:39

宇川建築計画事務所 さんのブログ記事

  • 浸水した住宅を見に行きました
  • 17年前 設計した岡山市東平島の住宅が 西日本豪雨で床上浸水の被災を受けました。施工していただいた、岡山市の「あらい建設」さんが被災後すぐに、床下基礎の水抜きと洗浄、和室の床の下地張替え等、復旧工事を対応してもらっています。トイレの壁の下に「黒い色が見える」黒カビが発生しているようなので、壁の下を撤去したので状況見に行きました。浸水を受けた住宅の消毒、カビ対策をまとめたメモを持参床上10〜20cmまで浸 [続きを読む]
  • 住宅取得時に支払う消費税10%
  • 新築住宅の相談を受けていると、最近は消費税についての話題が出るようになりました。住宅取得時には、土地取得は非課税ですが、建設費には消費税がかかります。1988年に3%に始まり、1997年に5%、2014年に8%になり、2015年10月に10%に引上げを延期し、2017年4月に再延期を決定し、2019年10月に10%引き上げを政府は決めています。2度延期しているので、もう延期はしないのではと推測されています。注文住宅で請負契約で住宅建 [続きを読む]
  • カビと健康
  • 病原性を持つカビはとても身近にある。真菌は真核生物で、植物や土などよそから栄養をもらい、胞子をつくって増殖する。真菌はどこにでもいて、建物の天井裏には多くいるので、天井をはがすときは注意した方が良い。エアコンの中にも多く、放っておくとカビはやはり増える。カビによる健康被害には、感染症、アレルギー、中毒がある。カビの感染症である「真菌症」―しつこいせきやタン、発熱など症状が出た場合は、専門医に見ても [続きを読む]
  • 倉敷市真備の被災地
  • この度の西日本豪雨水害の被災した、倉敷市真備にある知り合いの建設会社にお見舞いに行ってきました。だいぶ片付けは進んでいますが、街全体が泥っぽく見えます。この田園風景の先が堤防が氾濫した小田川1階がすべて水没した住宅を見せていただきました。内部の壁下地ははがし、グラスウールの断熱材も撤去されていました。被災された方にお話し伺うと、はじめは臭が激しかったが、今はそれほど臭わなくなったそうです。床は撤去 [続きを読む]
  • 岡山県で豪雨災害を受けた方の生活支援の紹介
  • 総務省行政相談センター 「きくみみ岡山」にて、平成30年7月豪雨災害被災者の皆さんに生活支援を紹介しています。・どこに相談行けばいいか?・生活資金をなんとかしたいが?・水害被害受けた住宅を応急修理の仕方は?などなど大変便利ですー支援してもらえる、ほぼ暮らしのすべての窓口と概要が分かります。詳しくは「きくみみ岡山」こちらのPDFからご覧下さい以下掲載している一部・被災者生活再建支援金の支給ー住宅が全壊、 [続きを読む]
  • 西日本豪雨災害
  • この度の、西日本豪雨の影響により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。「晴れの国―岡山」と言われ、全国でも安全だと思っていた、この岡山で多数の方がお亡くなりご冥福をお祈りいたします。 地球温暖化による異常気象が常態化する中、地域のハザードをふまえ「街づくり・住まいづくり」の再考が必要と思います。また、河川の氾濫を防ぐにも、改めて森林の保水力を高め、森林保全が大切と思いました。7月12日 NHK [続きを読む]
  • 異常気象と建築の保険と造り方
  • 気象庁は、数十年に一度の異常事態として、広島県・鳥取県・岡山県にも大雨特別警報を発表した。 福岡県・佐賀県・長崎県とあわせ6県で同時に特別警報が発表されていることになるが、これは2013年の運用開始以来初めてのこととなる。広範囲で最大級の警戒が必要とのことです。 今日は、手持ちのの携帯電話、タブレットから警報が度々鳴ります。 近年、地球温暖化の影響と思われ、異常気象により広範囲に大きな災害に見舞われます。 [続きを読む]
  • 分かりやすい地震で危険な場所
  • 大阪で平成30年6月18日に来た震度6弱の大きめな地震。特に心を痛めたのは、高槻市の小学校のプールのブロック塀が倒壊して小学生の女の子が亡くなったことです。また小学生を見廻る高齢者の方も石積みの倒壊で亡くなられました。気がつけば、身の回りのどこでも、大きな地震が派生すると、危険な場所はたくさんあります。防災科学研究所の島崎さんが、子供たちにも分かりやすいイラストを紹介しています。危険なブロック塀の見 [続きを読む]
  • 太陽光発電システムの工事費が実質0円のセミナー
  • 実質0円で太陽光発電システムが住宅に設置できる、セミナーに行ってきました。なんだかホント?の話ですが、大手建材メーカー LIXILリクシル が東京電力と新しく会社を設立して、ZEH住宅を従来の住宅取得費で可能にしてくれるシステム{建て得」です。LIXILの「建て得」とは、ZEHレベルの住宅でリクシルのサッシュ・ドア・太陽光発電 と トイレ キッチンまたはユニットバス を使うと太陽光発電工事が無料になる システム  [続きを読む]
  • 大阪に地震が起こり、ブロック塀が転倒し女の子がなくなる
  • 平成30年6月18日 日曜日が終わり、新しい週の月曜日が始まったばかりの午前8時に、大阪で震度6弱の大きな地震が発生しました。私の住んでいる岡山市のマンション9階でも、大きく建物が揺れました。昨日は関東で大きな地震が起きた翌日に、関西ではより大きな地震M6.1が続けて発生して、今日はテレビニュースを一日見ていました。関東直下型地震、東海地震、南海地震が近々起きる予感がするのは、私だけでないと思います。地 [続きを読む]
  • 旧街道の街並にあわせた伝統和風が完成しました
  • 東岡山にて、旧街道の街並にあわせた、外壁に焼杉板を貼った、伝統和風の外観の住宅が完成しました。おかやまの地域材ー松・桧・杉を生かした住宅です。住まいづくりをお考えの方や住まいのご相談は お気軽にお問い合わせください。(有)宇川建築計画事務所   〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24 TEL 086-265-9333 FAX 086-265-9334 E−mail ugawa@mx3.tiki.ne.jp    新しいホームページはこちら [続きを読む]
  • 住宅の耐震診断と補強計画しています
  • 平成30年度の住宅の耐震化を援助する補助制度が始まり、「耐震診断」と「補強計画」を2件 進めています。岡山市で、高い確率で発生が予想される南海トラフ巨大地震では、想定最大震度6強とされています。岡山県土木部都市局の発行しているパンフレット昭和56年5月以前に建てられた木造住宅は、耐震診断・補強計画 の費用各7万円 のところ、各6万円補助され、自己負担 各1万円ですることができます。また、耐震改修にかか [続きを読む]
  • 中古住宅の耐震補強工事しています
  •  中古住宅を購入された方のご依頼で「耐震診断」と「耐震補強計画」を行い、耐震補強工事をしています。最近は新築住宅でなく、状態の良い中古住宅を購入され、全面リフォーム工事と合わせて「耐震診断」「耐震補強計画」を行い、地震にも安心できる耐震性の高い住宅に改修される方も増えてきました。耐震診断では、建物の耐震性能を表す、構造評点は0.3ー1.0では現行の建築基準法の耐震性能レベル1.0では関東大震災程度の地震  [続きを読む]
  • 岡山の木を生かした「モダン和風住宅」完成しました
  • 岡山県玉野市に、桧・松・杉の岡山の木をふんだんに使用し、壁には珪藻土を塗った自然素材を生かしたモダンな和風住宅が完成しました。住宅の断熱性能を高め、省エネルギーの設備機器を設置しているので、将来 太陽光パネル5Kwを屋根に載せるとZEHーゼロエネルギー住宅(年間を通じて光熱費のかからない住宅)になります。また、30年以内に発生すると予想される南海地震に備え、構造は耐震性能の高い耐震等級3級としています。 [続きを読む]
  • 岡山の木を生かした「モダン和風住宅」の引渡し
  • 2018年4月30日 玉野市で岡山の木を生かした「モダン和風住宅」の完成見学会を開催し、多くの方に「木の住宅」と建築家の手がける住宅を見ていただき好評をいただきました。5月2日 この住宅を施主さんに引渡しました。引渡しの前にダイキンさんとリクシルさんに来ていただき、エアコンや床暖房、エコキュートの使い方、キッチンやユニットバス・トイレ・洗面台の使い方を説明してもらいます。また、建設会社の監督さんから玄 [続きを読む]
  • 岡山市足守でリフォーム工事中
  • 岡山市足守で住宅のリフォーム工事中です。2018年4月9日の様子将来 車椅子が使えるように増築した広縁のテラスにスロープを設ける。既存の玄関扉も使いやすいように高さを下げ、外壁面を補修する。新たに増築した広縁、掃き出し窓はノンレールアルミ樹脂サッシュでLow-eペアガラスで断熱性を高める。既存のリビング・ダイニング・キッチンの床下、天井裏にも新たに断熱材を敷込み、LDKの断熱性を高める。5月1日 玄関まわりが [続きを読む]
  • 玉野市で完成見学会開催します
  • 岡山県玉野市で5月に完成する、モダン和風の住宅の完成見学会を開催します。見学会開催日  2018年4月30日(月)祭日 AM10:00〜PM5:00 見学自由 5月1日(火)は予約ください AM10:00〜PM5:00                (5月1日見学ご希望の方は連絡ください)桧・松・杉の岡山の木をふんだんに使用し、壁には珪藻土を塗った自然素材を生かしたモダンな和風住宅です。断熱性能を高め、省エネルギーの設備機器を設 [続きを読む]
  • 建築家と創る家ー2
  • 事務所の1階に『住まいの展示室』を展示しています。展示室内には住宅の最近作のパネル展示や、建築家と創る家ー2 『ARCHITECT DESING HOUSE SIMPLE×ECO』を展示しています。 建築家が<コンセプト><コスト><耐震性><省エネ><デザイン><プラン><素材><仕様・設備>にこだわり、当事務所がおすすめできる工務店により見積もりしてもらい、実際に建てられる住宅です。価格は1400万円代から、1600万円代からと、手頃 [続きを読む]
  • もうすぐ完成する住宅工事中
  • 岡山県玉野市で5月に完成する、モダン和風の住宅を工事中です。桧・松・杉の岡山の木をふんだんに使用し、壁には珪藻土を塗った自然素材を生かした住宅です。高断熱性の性能を高め、将来 太陽光パネル5Kwを屋根に載せるとZEHーゼロエネルギー住宅になります。構造は耐震性能に配慮して耐震等級3級完成予想CG 南面完成予想CG 東面ー道路側和室8帖からリビング・ダイニングを見る和室の襖は壁側に引込み、東の道路から採光を取り [続きを読む]
  • 中古住宅の耐震診断と耐震補強工事
  • 中古住宅を購入される方のご依頼で「耐震診断」と耐震補強計画」を進めています。最近は新築住宅でなく、状態の良い中古住宅を購入され、全面リフォーム工事と合わせて「耐震診断」「耐震補強計画」を行い、地震にも安心できる耐震性の高い住宅にされる方増えてきました。住宅団地の中にある、築35年になる在来木造住宅で外壁の塗替え・内装や間取りの変更・キッチン浴室トイレなど設備機器を新しい機器に取り替えなど、全面リフ [続きを読む]
  • 建築家展が4月に開催されるのでパネルを運びました
  • 4月から建築家のパネルが展示されるので、岡山のRSKバラ園の住宅展示場に搬入に行ってきました。近作のZEH ゼロエネルギー住宅のパネルも展示します。バラ園ではちょうど桜が満開ですついでに住宅展示場の住宅の外観を見て回りました。大型住宅のモデルハウスが多いですね。ざっと見てどの住宅も4000万円以上 5000万円超しそうな高価格な住宅もあります。一般的な住宅を建てられる方の参考になるかな?カーディーラーのショール [続きを読む]
  • 岡山市足守でリフォーム工事始まりました
  • かつて設計させてもらった施主さんのご実家の家が雨漏りするとのことで、雨漏りを解消するとともに、家の中は寒いので断熱改修や設備機器の取替などリフォームの設計を進め、リフォームの工事を始めます。道路沿いの建物と母屋の間が雨漏りしているので、道路面の建物を解体して減築します。増築を重ねた棟の間の塩ビ製の屋根から雨漏りをしていました。玄関脇の隅柱は白蟻の食害にあい根元が損傷しているので、白蟻駆除して補強柱 [続きを読む]
  • 完成に向けて工事中の住宅と工事が始まる住宅
  • 岡山市内で3月末の完成に向けて工事中の住宅です。外壁の焼杉板もだいぶ貼れました。南面はこれから外壁の焼杉板貼ります。玄関ポーチに埋め込む御影石の位置を施主さんと相談して決めました。内部の造作ももうすぐ終わります。総社市にて7月末完成に向けて、和風住宅の工事が始まります。基礎の鉄筋検査に行きました。壁の位置を図面と照合して鉄筋の太さやピッチを検査します。床下の点検のために人が通る人通口ー鉄筋の補強を検 [続きを読む]