オランダ在住ミツフィ さん プロフィール

  •  
オランダ在住ミツフィさん: まんがオランダ国際結婚生活
ハンドル名オランダ在住ミツフィ さん
ブログタイトルまんがオランダ国際結婚生活
ブログURLhttps://ameblo.jp/utrecht
サイト紹介文漫画絵日記でオランダと国際結婚生活。作者はオランダ人との結婚でオランダのユトレヒト在住
自由文漫画絵日記でオランダと国際結婚生活。作者はオランダ人との結婚でオランダのユトレヒト在住
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2006/12/04 20:09

オランダ在住ミツフィ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 海外でアニメは合法で無料で見れる
  • もしかしたら視聴不可能な国が他にもあるかもしれないが、とりあえずここでは「海外」と記しておく。 「ネットでアニメの無料視聴」と聞くと、日本では「違法」というイメージが沸く人が多いが、実は違う。クランチロールというアメリカの会社が、合法でかなりの数のアニメを配信していて、現在日本で放映中のものはほとんど見れる。しかしなぜか日本からは視聴できない。詳細はウィキぺで。 https://ja.wikipedia.org/wiki/Crunc [続きを読む]
  • ジャパン・エキスポの出展者を狙った強盗(フランス)
  • ジャパン・エキスポは毎年フランスのパリで行われるヨーロッパ最大級のアニコスイベント。日本の伝統的なイベントと勘違いしている方も多いが、実際はコスプレとアニメ関係が中心。コスプレとゲームのブースは満員で、日本の伝統的なブースは大抵は閑古鳥なのが現状だ。日本のニュースはお花畑な情報しか伝えていない。 2018年のジャパン・エキスポの最終日翌日の月曜、出展者グループのうちのひとつが強盗に襲われ、売り上げが盗 [続きを読む]
  • ネットフリックスのオリジナルアニメが今熱い
  • さて前回のブログに書いたデビルマン・クライベイビーですが、ネットフリックスのオリジナルアニメなんですね。で、「ネットフリックスって何?」という方はウィキペディアをご参照下さい。 日本の既存のアニメも放送されますが、ネットフリックスの発注で制作されたアニメがかなり面白く、デビルマン・クライベイビーもその一つ。「えーただのネット配信でしょ」とお思いになる方もいるかもしれませんが、それは大きな大間違い。 [続きを読む]
  • Devilman Crybabyは必見!
  • 最近のアニメの傾向として、バブル世代へのアピールとして彼らが幼少時代に親しんだアニメのリメイク製作、というケースが度々ある。成功した物もあれば今一な物もある。 で、今年Netflixで全世界同時公開のDevilman Crybaby(デビルマン クライベイビー)。時代は現代に合わせてあるが、最後が漫画原作と同じというのは初の試みとのこと。 最初は気にも留めなかったのだが、ニュースウィークを始め海外メディアで絶賛の嵐。今年 [続きを読む]
  • アジアの貞子に注目!
  • 公開オーディション番組は世界中にありますが、ブリテンズ・ゴット・タレントからポール・ポッツやスーザン・ボイルがデビューしたのは日本でも有名ですよね。このゴット・タレント・グループはイギリス、アメリカを含む世界各国で展開していて、アジア・バージョンもあります。で、今年のアジアズ・ゴット・タレントの優勝者がかなり個性的で、ゴット・タレントの総合サイトでも紹介されてます。The Sacred Riana(聖なるリアナ)と [続きを読む]
  • Mystic Messenger V route
  • 昨年、海外乙女達の間で大ブームになったミスティック・メッセンジャー。今年の秋に新たなシナリオ、Vルートが登場。再び熱い注目を浴びています。 制作は韓国の会社ですが、本国よりも欧米での人気が高いと言われています。イベントではこのゲームのコスさん、特に一番人気の707が必ずいる。ウィキぺも今のところ西欧圏だけなのが面白い。 https://en.wikipedia.org/wiki/Mystic_Messengerちなみに乙女ゲームはfemale oriente [続きを読む]
  • オランダで「君の名は」
  • 現在オランダでは「君の名は」が公開中です。 (英題:Your Name) 世界的なアニメブームとはいえ、こちらの世間一般ではまだまだ「アニメは子供の物」という認識が強く、ジブリ物でさえミニシアター公開扱いが多かったのです。 しかし「君の名は」は期間限定ですが、Patheという大型の映画館でオランダ全土で公開中なので、日本のアニメとしては快挙と言えるでしょう。 というわけで徒歩で行ける地元の映画館で見てきました。 日 [続きを読む]
  • オランダでレイドバトル
  • 冬は寒くてポケモンを外で捕まえる気になれず、しかも別のゲームを遊んでいたので、ポケモンGOに真面目に復活したのはつい最近です。噂のレイドバトルをやるためかな。 で、最初はよくわからず、フリーザーが出た地元のジムで、鳥のあまりの強さに唖然としていた。すると通りがかりのオランダ人青年が、「あ、君レイドやるの?手伝ってあげたいけど、ここには今二人しかいないから無理だよ。フリーザは7,8人、ルギアは12人位必要 [続きを読む]
  • サルでもわかるトランプの英語
  • 最近の趣味はトランプチェックである。何故なら非常に興味深い生き物だからだ。害獣だが。 トランプVSアメリカのメディア(主にワシントン・ポスト、ニューヨーク・タイムズ、CNN)のバトルも熱い。特にワシントン・ポストは、ニクソンを追いやるきっかけを作った歴史があるだけに徹底抗戦の構えだ。トランプの有名なセクハラ発言動画もワシントンポストが公開した。 アメリカの悪いところはトランプみたいなのが大統領に選ばれた [続きを読む]
  • となりのトランプ
  • トランプのような人が増えている。各国政治家だけではなく、一般人レベルでだ。ある意味トランプは時代の寵児とも言えよう。 開き直る。謝らない。嘘をついても自分の中で真実なので、嘘を嘘だと認めない。自分に都合のいい情報だけ選んで、耳の痛い情報は偽物とみなす。自分に都合の悪い事実はなかったことにする。他人を容赦なく攻撃し迷惑をかけまくっても、自分がちょっと攻撃されると悲劇の主人公ぶる。都合の悪いことは棚 [続きを読む]
  • 誰も知らないクールジャパン
  • Japan Expo(フランス)のコスプレイヤー ここ数年、いわゆるアニメ系のイベントに関わる機会が多くなった。その度につくづく思うのは「外国人が思い描く日本は、日本人が思い描く日本と違う」ということだ。とりあえず私の行動半径、(オランダ、ドイツ、ベルギー、フランス)やアメリカ人やイタリア人、イギリス人、スウェーデン人などから聞いた話から経験と考察を述べてみる。 日本のニュースなどを読むとよく「クール・ジャパン [続きを読む]
  • 海外のアニメブームについて雑感
  • 今の世の中「日本が大好き」という外国人の若者の99%は、アニメから入っているのは既に常識となっている。そのせいだろうか、最近は「ヲタビジネスで海外で一儲けしよう」みたいな日本の方々を見かけるようになった。しかし夢を大きく描きすぎる人ほど泣いて帰るケースもよく見かける。ちなみに「海外では」といっても、国によって共通することと異なることが多々あるので、とりあえず私の行動半径(欧州)視点での感想を述べる。 [続きを読む]
  • ミスティック・メッセンジャー (3)
  • 何度か紹介している、ミリオン・ダウンロードを記録した海外乙女たちの間で大人気のミスティック・メッセンジャー。これ未だにはまっています。一つ一つの攻略ルートは個別のようですが実は全体的なストーリーへと繋がっていて、一攻略では謎が解けない、という凝ったシナリオ構成のためです。ただのイケメン男子攻略ゲームではないところが、世界的ヒットの理由でしょう。ユーザーインターフェースは前の記事を参考に。 全体的な [続きを読む]
  • ミスティック・メッセンジャー(2)
  • 以前の記事で紹介した、海外乙女たちの間で大人気のミスティック・メッセンジャー。ミリオン・ダウンロードで世界的成功を収めたこの乙女ゲーは、度々英語ニュースにもなってます。The Surprising Success of ‘Mystic Messenger,’ a Game About Texting Cute Boys で、私の方はと申しますと、現在4人目を攻略中です。で、感想を手短に言いますとおもしろい!これはハマる。サランヘとか覚えちゃったよ。ポケモンGOをすっかり忘 [続きを読む]
  • ユーリ!!! on ICE
  • 海外在住の為視聴が遅れるので今更ですが、「ユーリ!!! on ICE」とにかくはまった! 人は老いると「若い頃見た映画やアニメの方がよかった」と言いがちですが、それ絶対違う。今までの人生で一番ハマったアニメ!と言っても過言ではないです。全話6時間、毎日通しで見ても全く飽きがこない。もぉ涙が止まりません。ヴィーチャの落書きが止まりません。仕事ほったらかしでヴィクトル様ばっか描いててやばいです。はまってるというよ [続きを読む]
  • ミスティック・メッセンジャー
  • オランダはすっかり寒くなり、ポケモンを外で捕まえる人もめっきり減りました。近所のジムを覗いても、いつも同じ人達の名前だったりします。そんな折、周囲のアニメ好きオランダ人乙女たちが盛んに「ジュミン!ジュミン!」と騒いでいるので、何かと尋ねたら「ミスティック・メッセンジャー」というスマホの乙ゲ―が流行ってるとのこと。韓国産のゲ―ムですが英語バージョンがあり、欧米圏及び英語が定着している国々の乙女達の間 [続きを読む]
  • オランダでポケモンGO(4)
  • 「一か所でポケモン図鑑の半分は埋まる」と言われている、オランダで話題のカイクダイン(Kijkduin)に行ってきました。カイクダインはハーグ市にあるビーチリゾートです。 確かに出るわ出るわ。大勢人が訪れるのがわかります。あまりにもよく出るので、狩りしまくるあまり「僕もうモンスターボールがないよー」と半泣きのチビッ子も見かけます。ちなみに小学生の少年グループのネットワークと情報力がすごいので、お友達になってお [続きを読む]
  • 過去の記事 …