いちご さん プロフィール

  •  
いちごさん: 前をむいて ♪
ハンドル名いちご さん
ブログタイトル前をむいて ♪
ブログURLhttps://ameblo.jp/inn-yann/
サイト紹介文食べることは生きること 食べ方は生き方。 心と身体に優しい食事であなたの人生を全うする
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供521回 / 365日(平均10.0回/週) - 参加 2006/12/09 08:57

いちご さんのブログ記事

  • 心を込めると言うこと
  • 前職のパート仲間のみんなとご飯に行ってきました。 同じく前職のパート仲間遠藤さんの旦那様が出した新しいお店へ…  日本料理の板前さんと出したお店は素敵でした。  「旦那様は、とっても大変」とか言っていました。  だよねー  最後に出されたくずもちも含め全て手作りだと… 素敵です。  こだわれば、どこまでもこだわれるだろうし今は、どこまでも簡単にもできる  でも…やはりその心は相手に伝わりますよね。 [続きを読む]
  • 土鍋で炊くごはんが美味しい季節ですね 
  • 最近土鍋でご飯を炊くことにはまっています。  春だからかしら…(笑)  一合も炊きやすい。  圧力なべで炊くごはんもおいしいですが暑くなってきたら、あっさりとした炊き方がいいみたい  一人くらしで、土鍋三個 ←ありえない。  白い子は、一合だったらぴったり  黒い子(小)は、二合から三合  ブログでは登場していませんが、黒い子(大)はそれ以上の場合に使います。 お米は洗った後30分くらい浸しておいてから炊き [続きを読む]
  • 「認められる」という事
  • 私の大切な友人の礼子が「もう、戻らない!」と宣言した店に「とにかく、料理がしたい」そう言って戻って来たとき思わず笑ったけど、その思いが、めちゃくちゃわかる今日この頃あ、店に戻りたいと言う意味ではない。自分の核にある思いを絞り込むにつれて強く感じます。お料理大好き?だから、今朝もあさイチ自分のためにアサリご飯を炊いてしまった。(笑)******さて、最近は色々なことを始めていますが、新しいことを始めるのは力 [続きを読む]
  • 「いくら体に良くてもおいしい食事」がしたい
  • 近所にいろんな草木が植えてあるマンションがあります。 ほんの一角なのですが、四季折々楽しむことができます。  **********  ローカル放送局ですが「チャングム」が始まり毎日欠かさず見ています。  しかも…何度も 子どもに「え?また見てるの?」と言われそうなくらい見ています。(実はDVDも持っている 笑)  毎回心にヒットする文言があり こんな料理が作りたいなーとチャングムになりたいと思いつつ見ています  昔 [続きを読む]
  • あなたのにとっての1番を一緒に探しましょう!
  • いよいよ今週末になりました。 心躍cocorun2018  準備も着々と進んでいます。  コラボ出店するじゅのさんの打ち合わせも終わりコラボでセッションを受けてくださる方にプレゼントする養生カードも出来上がりました! (って…カード製作はじゅのさんに丸任せ←おぃ)  カードに入れる内容を考えていて入場者さんにプレゼントするお土産の用意をしてそれからもちろん自分のセッション用の準備をして自分が一番心躍っています。 [続きを読む]
  • ドタキャン王女と、ぶちこみ王妃 
  • ホタルイカが美味しすぎる!春が旬の食材は、大好き! あ…夏も秋も冬も大好きでした(笑)  *********  先日ね…「それって…」っていう体験をしまして怒るとかそういうことではないのですが でもなんだかなーって気持ち  ブログを読んでくださっている皆さんは予定が急にキャンセルされたらどう思います?  それも…キャンセルされた方の一方的な思いで特別な用事があったとかではなく気がのらない…そんな理由だったかと  [続きを読む]
  • 春はかまど、夏は門、秋は井戸、冬は庭ってご存知ですか?
  • 今日から春の土用ですねーそして…春の土用が明けると立夏 暦の上ではもう夏です。 **********  毎月一回、仲間と中医学や、薬膳、自分たちのライフスタイルについて学びあう機会ああります。 自分たちの年齢も、取り巻く家族の年齢も同じくらいなので今抱える問題が結構似てる。  もっぱら必ず出るのは親のこと介護だ…看護だ…って話は子どものことよりも出てくる状況となりました。  が…その中の一人Tさんがお家を建てるこ [続きを読む]
  • ちょっと視点を変えるだけで、バリエーションが広がります
  • 何だか本当に寒暖差が激しくて気温と、新生活の変化で体調崩し気味の方も多いのではないでしょうか?  そんな時は、身体の真ん中を整えるきのこのしょうゆ糀和えいかがですか?  我が家では、万能調味料として大活躍中です。 そのまま食べてもいいし、調味料替わりでも、何かに混ぜて新たな一品でもいいですよ。  七変化はこちらから→本日糀日和♪きのこの醤油糀和え七変化  冒頭の写真は、揚げ出し豆腐のきのこあんかけも [続きを読む]
  • 親とて同じです。大切なのは心を離さない
  • 実家の母です(本物)  去年の夏に御岳山に上ったときのもの77にして御岳山…しかも飛騨川からの登山に娘もびっくり   私にはできない…今も、77歳になっても こんな母ですが、おととしの秋には腰が痛くて起きれない歩けないそんな状況になり 私なりに腹をくくったことがありました。 実家に戻って介護かなーってね。  でもでも、おかげさまで母復活! そして、本当に去年の暮れまで調子悪かった人なの?というような感じ [続きを読む]
  • 『ありがとう』の言葉が生み出す素敵なエネルギー
  • 菜の花とあさりのペペロンチーノ 今が一番おいしいですよね。あさりも菜の花も… 最近知り合いになったご夫婦 旦那様と奥様の年齢がちょっと離れていそう(憶測)  いつもお二人を見ていていいなーって思うのは 旦那様が奥様に対して「ありがとう」って言葉が多い  さりげなく「ありがとう」って言葉が出てくるのはいいよなーって思いながらお二人を拝見しています。  奥様も、旦那様を尊敬している感じの言動が多い  今の [続きを読む]
  • ☆現在募集中の講座・イベント一覧☆
  • 2018.4.15 更新  【イベント出店情報】詳細は決まり次第順次追記4/22 cocorun2018 @大阪5/18.19 癒食家(いしょくや) いちご@下呂温泉 【講師招致講座】5/31 エニアグラム入門編@大阪8/4  エニアグラム応用編(こどもタイプ・仕事ととらわれ)9/8  エニアグラム入門編@金沢 【Workshop×Diningまっとうなくらしがお伝えする講座】 セルカン(自分deカウンセリング)4月5月の予定はこちら5/09 二十四節気に学ぶ養 [続きを読む]
  • 【募集】塩麹、醤油麹作りWS〜自家製調味料で腸活しよう〜  
  • とにかく、とにかく『発酵・醸造』が気になる今日この頃 ぬか漬けもいい感じあらたにつけた金山寺味噌もうまうま 玄米麹で作った味噌もいい感じです 一昨日はきのこのしょうゆ糀和えを展開させる七変化→https://ameblo.jp/inn-yann/entry-12368092182.htmlこれまたとっても腸活な気分でした。人の土台を作る食べ物その食べ物がちゃんと消化吸収されないと何を食べても身体の中で巡らないだったら…消化吸収の要の腸を整えましょ [続きを読む]
  • 【5/26】自家製調味料を作ってみよう☆みそ作りWS
  • 玄米麹で作る味噌をお伝えします。 一回体験したことあるけどなんだか失敗しちゃった人もみそ作りのハードルが高すぎてなかなかやってみようと思えない人も 寒の内に作れなかったけど本当は挑戦してみたい人もどうぞ♪ お手軽味噌作りWSご案内 玄米みそWS 日時 2018年5月26日 (土)     11:00〜13:00 参加費 3500円※みそを使って作った軽食付き 場所 名古屋市名東区 (地下鉄上社駅下車2分) お申込みいただ [続きを読む]
  • 【5/22】40歳からのここから養生講座開催 
  • 40歳からのここから養生講座とは?  中医学では、女性は7の倍数で大きく変化していくと言います。35歳から体力は少しずつ落ち、体のあちこちでトラブルがでて、それまでを思うと、気力に満ち溢れて何かができるわけでもない。子育てや仕事がひと段落してきたと思いきや自分の親、パートナーの親の看護や介護が入ってきていつになったら自分の人生になるのだろうって考えることも… 更年期という言葉はなんとなく悪いイメージがあ [続きを読む]
  • 本日糀日和♪きのこの醤油糀和え七変化 
  • 最近思うのは…つくりおきって、完成品を作りおくよりもそのものでもいけるけど、プラスαで展開させられるものがあると楽かなって つくりおきをしない私としてはそんなことを思うわけです。  で…今回は、きのこの醤油糀和えからの展開。  塩糀きのこに続ききのこの麹あえシリーズです。 最近、土鍋でご飯がちょっとお気に入り  小松菜のきのこ和え  冷ややっこに乗せて…  焼き葱ときのこのしょうゆ糀和えスープ 焼き葱・ [続きを読む]
  • 【5/14】家族の健康を考えた養生ごはんがサクサク作れる献立作成講座
  • 主婦が料理を作るうえでいちばんストレスを抱えるのはなんと献立を考えること!家族の健康と、自分の家事時間とのバランスを取りながら日々の食事作りは主婦のストレスがあがるもの。 逆に…それがサクッと考えられたら日々のストレスは下がります。 時間のゆとりは心のゆとりを生みますよね  その「何作ろう」と考えるストレスをサクッと解消させる裏技をお伝えします。 少人数開催ならではの参加者さん一人一人に寄り添ってい [続きを読む]
  • あれから一年たちました。 
  • →子育て…いつになったら一段落だろう  家の廊下にずっと鎮座なさっていたみかげの引っ越し用の段ボール箱 あれからもう一年が過ぎました  早いなー  今日ね…みかげと一緒に「ひとり立ち一年祝い」をしました。  もう、母親の自己満足でしかない。  絶対に一人暮らしなんてできないと思っていましたが気がつけば一年。  引っ越した当初は、週に3日くらいなんだかんだと足しげく通い母をしていました。要するに、自分が一 [続きを読む]
  • 自分の鏡?やっぱり親子だった。と思った件。
  • 昨日の雨でだいぶ空気が澄むかと思いきやそれほどのあめではなかったことにちょっとショックを受けているいちごです。  ****  先日、親と回るお寿司屋さんに行った時のことその回るお寿司屋さんには水槽があるのですが母が、その水槽の前は絶対に座りたくないと言うんです。  「なんで?」と聞くとじいちゃんが「生き物が嫌らしいぞ」って言いました。 ん?どこかで聞いたフレーズ。 子どもたちが小さいころ「お母さん、犬飼っ [続きを読む]
  • メリットを選ぶもデメリットを選ぶも自分なんだよね 
  • 桜も葉桜に変わり家の前の道路に植えてある木が新芽を出してきました。 夏は、この木のおかげで西日が遮られて助かっています。  意外にこの木の様子で季節の移り変わりも感じています。  桜っていつもすごいなって思うのは咲いている期間なんてほんの少しじゃないですかその後の散った花びらのこととか毛虫のこととか考えるとほんの数日楽しむだけの桜よりその後の方がずっと大変とか思うけど何故か…その桜に魅せられる 人を [続きを読む]
  • 新しいことに少し慣れると新たな思いがムクムクしてくること 
  • 入園、入学、入社新学期、新生活…  何かと今までと違った生活になります。 家族の誰かの生活が変わっただけでも主婦は何かと揺れがち… 今の状況に何か「ん?」と思うことがあれば思いが小さいうちに対処しませんか?  ***********  セルカン(自分deカウンセリング)とは日常起こる様々な問題を自分の力で解決につなげていく 思考の整理術です。  この講座では8つのステップを使った悩みの解決の仕方をお伝えしていきます。 [続きを読む]
  • 親の言うことなんて聞くわけない?!
  • 先日お友達の家で家飲み  さらっとおしゃれなものが出てくる我が家にはない  「ワインは余ればおいてくねーのんでー」なんて言ってたのに、二人で飲み切った(笑) 次の日入学式って言ってたのにね ^^ 遅くまでごめんなさい。  さてさて…先日朝からみかげからこんなメールが み「なんだか風邪ひいたっっぽい。葛根湯と小青竜湯を持ってきて」 と…これがお昼になったら み「なんだか熱が上がってきたみたいで身体の節々が [続きを読む]
  • 新生活応援レシピ☆チキンのトマト煮七変化 
  • 最近好きなテレビ番組は、 韓国ドラマと、料理番組 料理番組はかなり絞っていますがその一つに国分太一と栗原新平の「男子ごはん」があります。  どの番組にもテーマとストーリーがあるけれどこの「男子ごはん」のテーマとストーリーが大好き。 取り上げるテーマとか妙にそそります ^^  先週「新生活応援SP!様々な料理にアレンジできるチキンのトマト煮込み」がやっていて… 思わず…あ!食べたい!と思い作ってみました [続きを読む]
  • 春だもの♪心踊ることしよう☆cocorun2018☆
  • 先日…てんぷらを揚げているYさんが Yさん 「うわー粉だらけになっちゃった」と言ったので  いちご「七ひきの子ヤギみたいでかわいいですよ」と返したら…横から  Nさん「七ひきの子ヤギで粉まみれになったのはヤギじゃなく、オオカミだよ」 と速攻突っ込まれました あ…そうでした。 返しが早くても間違っていては意味ない ^^; 私より正確に正しい返しを早くできたNさんのようになりたい↑どこを目指しているかはご想像に [続きを読む]
  • 季節の変わり目にはご注意を〜
  • 二十四節気に学ぶ養生講座3回目終わりました。  お料理は、「土」の養生を考えたものを季節の野菜も入れながら…  土用=土用の丑になっている人が多そうですけど 一年に四回、計72日あるんですよね。  季節の変わり目であり次の季節へのバトンタッチの期間でもあり体調を崩しやすいので養生しましょうね。  って期間  今朝はとても寒い朝でした。  かと思えば、先週は夏日があるほど 土用の期間じゃなくても、こんな気温 [続きを読む]
  • わくわくしながらご飯を作りたい
  • 念願の本を買いました。 「パフェの発想と組み立て」 ん?  いちごはいつからパフェを作るようになったのか? でしょー  パフェは作りません(きっぱり) でもこの本…発売当初に見つけてずっと欲しくて欲しくて欲しくて欲しくて  でもね…パフェ作らないからなーって思って我慢していたんですが てへ^^  買いました。 なぜそんなにこの本にひかれたかというとタイトル通り  パフェの発想と組み立て方にひかれ [続きを読む]