FBI さん プロフィール

  •  
FBIさん: フロblog 〜ポンツーン魂〜
ハンドル名FBI さん
ブログタイトルフロblog 〜ポンツーン魂〜
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/crazy_fbi/
サイト紹介文「熱血フローター集団 FBI」メンバーによるブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2006/12/27 15:58

FBI さんのブログ記事

  • 秋のいちにち
  •  暦も早10月。シーズンも残りわずかとなり、朝夕はすっかり秋めいてきました。今日は某釣り団体副代表のS氏とF沼視察へ。やはり初めてのフィールドは期待値も高くなりがち、心ときめきますね。    ここは、野池にありがちなブッシュとクイがポイントとなる単調な沼に見えますが、ポンツーンを進めてみると、岩盤あり、ゴロタあり、ブレイクありとかなり入り組んでいます。更に沈みものも多く、実にテクニカルなフィールドでし [続きを読む]
  • ヘドン リバーラント
  •  ちょっと足を伸ばして、遠方の釣り具屋さんに出向く。私にとってショップ視察は重要な業務ですからね、しっかりやらねばならないと思っています。  店内をアレコレ視察してると、中古コーナーにヘドンのサル顔を発見! 実は、虎やネズミやサル顔といった動物系ルアーには滅法弱いんです。中でもパーチカラーやブルフロッグカラーなんかはイチコロ。子供の頃に小田急デパートで見た、アンダーグラウンドなイメージからくるもの [続きを読む]
  • ブユ対策
  •  綺麗な水域であることを示す環境指標生物「ブユ」。霞ヶ浦水系はいないのですが、環境のよい裏磐梯にはたくさんいます。一見コバエのように見えますが、とてもヤバイヤツです。初めてスネを噛まれた時は、パンパンに腫れて前後にふくらはぎがある状態になり。とても痒かったですし、かなり長引きました。ブユには気をつけていますが、裏磐梯に行くたびに噛まれているので慣れがでてきたのか、さほど腫れなくなってきたような気が [続きを読む]
  • 桧原湖フレンドシップミーティングの裏場面
  • お疲れ様です。すがしょーです。桧原湖フレンドシップミーティングに参加された方お疲れ様でした。そんな、フレンドシップミーティングでの裏場面を紹介します。①ライブウェルからバス脱走?!サイドバイサイドで舌戦を繰り広げる小池氏(左)と高久氏(右)口撃を受け弱ったせいか、この直後、高久氏に悲劇が!!ライブウェルのケアをしようとしたところ、脱走するスモール!そして、叫ぶ高久氏!ロケット化したスモールはポンツーン [続きを読む]
  • フレンドシップミーティングin桧原湖 結果!
  • 『ワンコイントーナメントin 桧原湖〜釣れ釣れ大会!〜』大会レポートさて、気になるレポート内容は…大会日時:2017年7月2日(日)5時30分スタート、12時帰着場所:桧原湖裏磐梯高原ママキャンプ場桧原湖の状況:先週の平日大放水があり、昨年の7月大会以上に水量が少なかった印象天候:前日7/1(参考)霧のち雨模様時折強風と大雨(夜中雨)、7/2午前中曇り空のち時折5mクラスの強風水温:20℃〜21℃といったところかスタート地点の様 [続きを読む]
  • 魔境通信6月号外伝 HIBARA KINGDOM!
  • お久しぶりです、軍曹です。今回は恋瀬川でハートブレイクな卜伝が癒しを求めて桧原湖を楽しむ、自分は御付きの身分的なカンジで行きますよ。 さて、6/24 AM5:30現着。すでに卜伝出撃済、前日は巻きでイイ感じだったらしいので取り敢えずGエリアでハイカットとBカスで巻きの展開、しか〜し答えが返ってこない。しょうがないんでLエリアへ。ここはまぁあれだ、遅い釣りで大人の対応しましょう。1本獲ったトコで代行屋さんが来て [続きを読む]
  • 霞ヶ浦を少し好きになりました
  • お疲れ様です。すがしょーです。先週のFBI第3戦 霞ヶ浦・東浦から1週間、やっと落ち着きました。第3戦を前に霞ヶ浦に苦手意識がある私はせっかくのこの機会!なんとか克服してやろうと、休みも取りあんなこと、こんなこと、、、をしたわけです。その結果、プラではナイスなバスを釣ることができました。フフフっと、思っていたわけです。が、前々日の雨、濁りに加え、己の対応力×とメンタル×が発動。貴重なバイトもばらすわでNF [続きを読む]
  • 日々是反省
  •  陰あれば陽あり、虚あれば実あり。華々しいトーナメントの裏には、夢破れた数多くの思いがあるものです。そんなネガティブな想いを反省を交えて綴ってみました。   6月18日FBI第3戦東浦。スタートエリアは恋瀬川河口。霞本湖側はジャカゴ、ハードボトム、消浪ブロックなどなど、カバー・ストラクチャには事欠かず、エリアとしての広がりがあります。おまけに水温も高く、魚っ気もあるのですが、どうもバスだけは少ない印象。 [続きを読む]
  • フレンドシップミーティング in 桧原湖のご案内
  • 今年もいよいよHotな裏磐梯がやってきます‼?その中でも群を抜いて(抜群に?)桁違いの釣果が望める桧原湖でFBI 主催の第2弾フレンドシップミーティングを以下の通り開催致しますので、ご都合のつく方は是非ご参加ください。『ワンコイントーナメントin 桧原湖〜釣れ釣れ大会!〜』詳細は以下の通りです。日程 7月2日(日)開催場所:福島県檜原湖(ママキャンプ場)集合4時30分 5時30分一斉スタート帰着12時 (オール、ノンオ [続きを読む]
  • 魔境通信5月号 バス牧場(笑)
  • お久しぶりです、軍曹です。小野川湖のサカナはノリ悪かったですね〜、大丈夫ウチの子達はこの時期もうアゲアゲなんで5/28AM4:00起床、まだ眠いけどご用意。今年は減水が酷くて装備を水辺まで持ってくのが大変朝一人が少ないのをいいことにちんたら用意してたら5:00過ぎか、じゃあ行こうか。出てすぐのシャローフラットはまだ沈黙中、まずはストーンヘンジへGOってスケール忘れたまいっか。ちょっと画じゃ解りずらいけどデカい石 [続きを読む]
  • 復刻! BOMBER FAT A
  •  自分のスタイルに合うクランクは何だろう? いろんなジャンルのルアーでこんな悩みがあると思いますが、私は、BOMBER FAT A がお気に入りで、かなり使い倒してきました。 アメルアにしては日本人ウケするルックス、頑丈で安価、浮力が強く、そこそこ潜り、キビキビ動く。適度な巻き抵抗で 、オラオラ巻いてる感じがとても気に入っていました。霞のゴロタエリア、ハードボトムでは迷わず FAT A が突撃! もちろんそれなりに魚 [続きを読む]
  • 魔境通信 黄金週間SP!
  •  お久しぶりです、軍曹です。去年の6月ぶりか〜、すんませんねイロイロあってね・・・さて2017一発目はGWSPから始めます。今回は5月3日〜6日の魔境での出来事紹介しましょう。2日の仕事終わりに先発のクレイジー(野人&プラ王)と合流、ミーティングとゆー名前の呑み。で明けて3日、飛燕が合流の4人体制。この日はまだ水温が12℃前後でシャローは沈黙中、これは想定済。そんな激シブでも飛燕は獲るんだなこれが。王道のライトキ [続きを読む]
  • ポンツーン国内販売 Bee VERTEX9
  •  先日のFBI牛久戦にて、Bee VERTEX9 のプロト2号艇が公開されました。FBI藤井代表が監修に加わることで、かなり完成度の高いポンツーンに仕上がっているようです。大規模なフィールドでも安心の9フィート4気室モデル。動力なしのデフォルト状態では、クセのない素直な艇とのこと。個人的には浮力体の底部の頑丈さに感心しています。 今後、最終的な手直しを経て、6月末に118000円で発売を予定しているようです。なかなか入手し [続きを読む]
  • ポンツーンのエア漏れ その2
  •  さて、エア漏れチューブの修理に入ります。現場で突貫補修も経験がありますが、やり方が悪かったか?エア漏れ再発という悲しい結末でした。なので最近は帰宅後にジックリ取り組んでます。  前回も記述しましたが、バルブはボルトとナットの構造になっていて、インナーとアウターを挟み込んで気密性を保っています。なのでアウターなしでバルブを締め込むと隙間ができてしまうので、アウターの替わりに、2mm厚のシリコンからの [続きを読む]
  • ポンツーンのエア漏れ その1
  •  あちらこちらで、サクラ開花の声も聞かれる季節となりました。とはいえまだ早朝はかなり冷え込んでいますね。ポンツーンの浮力体も、温度が低いとコワバってトラブルが多い気がします。今回はOUTCAST社製パンサーでの、エア漏れの修理事例を報告します。(本法は必ずしもメーカーの推奨する方法でない場合があります) ある日、ポンツーンのセッティング中に、なんと1気室がスカスカに! ” ああっ幸先悪いな〜 ” と思いなが [続きを読む]
  • フレンドシップミーティング in 霞ヶ浦牛堀 結果!
  • 3月26日(日) あいにくの冷たい雨の中、霞ヶ浦は牛堀にて、フレンドシップミーティング2017『ワンコイントーナメント in 牛堀』が開催されました。この大会は今年で3年目。早春の肩慣らし大会として定着しつつあります。参加者は10名。当初は15名を越すエントリーがありましたが、年度末ということで、仕事が立て込み欠場者が相次いでしまいました。。。それでも参加メンバーはそれぞれ久しぶりの再会を楽しみ、また、初めましての [続きを読む]
  • 春爆を探しに
  • お疲れ様です。すがしょーです。今年からポン魂筆者に加わりました。よろしくお願いします。さてさて、今回のテーマは『霞ヶ浦へ、春爆を探しに』です。メンバーは、2016の王様、Mr.T氏、遅れて参戦A氏と私の4名。6時に集合し、各々準備し終わりこれから釣行というところで、王様から『今日は釣れる気がする』の言葉が、、、すると、開始10分くらいで、45cm、1600g!!!晩秋から狙っていた会心の一匹でした!モチベーションが上がる [続きを読む]
  • 春、はる、HARU
  •  2月も中旬を過ぎて、近所の梅もほころびはじめました。  自分の中では、梅が咲き始めるとバスも釣れ始まるという思い込みがあって、すこしソワソワしてきています。もちろん気の早いFBIメンバーは、既に初バスをキャッチしたとのこと。う〜ん羨ましいですね〜。 春先はムラはあっても、釣れるバスがデカイのが魅力ですよね。去年の自己ベストも春先でした。そろそろフローターのメンテをしっかりやって、ビックママに逢いにゆ [続きを読む]
  • 魔境通信6月号 Dr.DAYTRIPPERとMr.ALZOK
  • お久しぶりです、軍曹です。月替わりの奇跡の神話となるのか?今回の調査はニューカマーが2名。Dr.DAYTRIPPER(DT)Mr.ALZOK(AL)あと笑い男(LM)とTKに自分の5人編成。DTとLMが遅れるようなのでALとTKに先に出てもらう。時間は6:00。この間自分は近場のチェック、これはDTがゼファー艇の為だ。ノンオール艇は当然移動速度が遅い、ヤル場が決まってればハナシは早いがお初である。水先案内人が廻りを把握してなきゃつまらない釣 [続きを読む]
  • 魔境通信5月号 ボルケーノ!
  • ども、軍曹です。短いスパンでアゲてこうか、5月は忙しいんだよね,で5月21日。さてさてメイストームに見舞われたGW、いるであろうサカナが獲れないジレンマを打破する情報が入ってきた。前週かなり良い釣りしたとのハナシ持ってきたのはMr.ボルケーノ。実は会社の同僚であり&FBIの福島健氏からハイアドベンを引き継いだ勇者。元々渓流や海のルアーが好きなのだがあの日以降バスがメインになってる。丸型フローターからアルミ [続きを読む]
  • 魔境通信黄金週間SP後半戦 侍の憂鬱
  • さて、後半戦行きますか。5月7,8日は卜伝が担当。ホームが霞なんでこーゆートコ苦手みたいだけど修行しなさい。DAY1バックウォーターかインレットか迷ったけど1発目はインレット、前情報でDSかミドストが良いって聞いてたけどなんせプレッシャーが・・・アルミと陸っぱりの混戦を避けながら釣るがここはダメ、ボイルは有るけどかなりセレクティブ、ベイトに合わせないと喰わないカンジなんで今日は見切りいつものワンドへ。着いて [続きを読む]
  • 魔境通信 黄金週間SP前半戦
  • お久しぶりです、軍曹です。今回は魔境初デビューの2人を迎えて4月29日〜5月1日の3日間の釣行をお送りします。まず1人目はプラ王。ホームは霞水系、そしてトーナメントで勝つためには家庭を顧みない鬼プラを敢行する魔人である。2人目は野人。見てくれはワイルドだがその釣りスタイルはかなり繊細、但しライトリグメインとゆ〜事ではない。様々なフィールドに出没し瞬時にアジャストできるグラップラー。DAY1は自分が所用で夕方か [続きを読む]