トモロー さん プロフィール

  •  
トモローさん: 中小企業診断士ぜったいなってみたかった本館
ハンドル名トモロー さん
ブログタイトル中小企業診断士ぜったいなってみたかった本館
ブログURLhttp://kakutouyaritai.cocolog-nifty.com/
サイト紹介文家業を憂い、中小企業診断士を決意、体育会系頭脳ながら1次連敗からの脱出を目指す
自由文このブログは
38歳にして総合格闘技を目指した男トモローが、44歳にして中小企業診断士を目指すと言う、無謀を絵に描いたようなブログである。
通算成績
格闘技1勝2分け
診断士3敗

      
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2006/12/29 02:01

トモロー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • TAC模試結果&中小企業診断士勉強再開のきっかけ(通勤講座&和泉塾)その3
  • 皆さまこんばんは。トモローです。先ず最初に、各地で大変な猛威を振るっている大雨ですが、皆さま情報をいち早くキャッチしてガセには踊らされず、身の安全を第一に落ち着いて行動して下さいませ。:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+先週末に行われたTAC1次公開模試の採点は済まされましたでしょうか?私の結果は財務:52企経:48運営:52法務:48情報:64中小:45見事玉砕と相成りました。例年TAC模試の難易度が高いのと [続きを読む]
  • TAC模試&中小企業診断士勉強再開のきっかけ(通勤講座&和泉塾)その2
  • みなさま、こんにちは。トモローでおじゃる本日はTACの1次公開模試の初日ですね。多くの同志が受験されていると存じますがガンバって下さいね。私は一足早く、先週の日曜日に自宅受験を済ませましたが、その際、経済学以外を自宅で2科目、図書館で4科目を1日で受験しました。私の模試での心がけは、結果よりも本試験のシミュレーションとして捉え、結果に一喜一憂せず本試験を見据えて行動することです。↑1次スベリまくりのお前が [続きを読む]
  • 中小企業診断士勉強再開のきっかけ(通勤講座&和泉塾)その1
  • どうも、お久しぶりです(ウソつけ!)なトモローです(/--)/私の2018年度の受験シーズンは昨年12月23日よりスタートしました。今日はそれに至る経緯を書き記したいと思います。それまでの勉強法としては、1次:独学(主に市販テキストと問題集による学習)2次:マンガde講座(現、和泉塾)の添削コース1次と2次の学習時間比率(2:1程度)そして2017年は色々なことが起きました。4月 帰宅時に自動車にはねられる。 軽傷 [続きを読む]
  • 通勤講座の模試(通勤模試)を受験しました
  • 皆さまこんにちは石の上にも6〜7年あれ?何年だっけか。。。まあいいや!(ヤケクソ)、のトモローでございます。先週のことですが、日曜日に受講中の通勤講座よりリリースされた「通勤模試」を自宅受験しました。予備校の模試でも会場受験と自宅受験を選択できますが、通勤講座の模試は会場受験はありません。その代わり、パソコンやスマホなどの媒体の画面上での受験、もしくは問題用紙と解答用紙をダウンロードして紙媒体で受 [続きを読む]
  • トホホなTACの2次チェック模試受験(ネタバレ無し)
  • 皆さまこんばんは。ちゃんと生きてるトモローです。本日はTAC2次チェック模試を自宅受験(城東図書館にて )してきました。※大阪市の図書館は原則的に自習禁止です昨年12月に診断士の勉強を再開して以来9割弱を1次勉に費やしてきました。1次のベースは通勤講座2次のベースは和泉塾です。そんな中、独学者のマイルストーンとしてTACの2次チェック模試を申し込んでいたのですが、本日受験しました。本来なら会場受験が理想なのですが、 [続きを読む]
  • スマホ依存症アプリなるもの
  • 皆さまこんばんは。 トモローです。 勉強は毎日の積み重ねが大事だと あらためて気付いた一週間でしたとよ。 平日に勉強時間を積み重ねられなかったことから、日曜日にまとめてやるハメに( ;∀;)さて、勉強の記録をStudyPlusというアプリで付けているのですが、これも功罪がございまして記録を付けたついでについつい他のサイトも覗いちゃったりしてみたりして気付けば ン10分経過していたとかよくあること。そんなYOUにうって [続きを読む]
  • 合格手帳なるもの
  • 皆さま、明けましておめでとうございます。今日は、仕事始めを前日に控え準備のため半日だけ自主出勤でした。その帰り道に本屋をハシゴして手帳を購入してきましたのでご紹介したいと思います。・1冊目高橋書店 No.55 業務日誌  1480円+税これは完全に衝動買いです。1件目の書店で、パラパラと物色していたところこれを見つけました。仕事で毎日つけていた日報がA5判のルーズリーフで書式がほぼ同じだったこともあり明日か [続きを読む]
  • 中小企業診断士の勉強を再開しました
  • 長い間ブログの更新が滞りましたが、2018年度の中小企業診断士の勉強を再開いたしましたのでご報告させていただきます。2017年8月の1次試験は7科目受験して経済、財務、中小だけの科目合格でした。約5か月の葛藤を経て、2018年シーズンは通勤講座という通信講座で勉強することにしました。昨日入金を済ませ早速勉強をしましたが、私には合っている感じです。テキストを読むより動画の方が分かりやすいし、科目のコマ数が決まってい [続きを読む]
  • 教材レビュー的な何か
  • 皆様こんにちはトモローです。いつもおふざけな私ですが、たまには中小企業診断士試験の受験生らしく先日購入したTBC 速修テキスト 経営法務省2017年度版を一周終えたレビュー的な何かを書いてみます。↓↓↓英文に関してはスピードテキストのような一覧表は無しで捨て問扱いか?インコタームズの記載はありました。スピードテキストと比較すると、狭く深くといった感じで条文なども深堀りしている感じでした。あえて比べればなの [続きを読む]
  • (続)studyplusってブログと連携できんのかね?
  • 皆さん、お早っす!!( ノ゚Д゚)トモローでごわす。テーマを先週より引き継ぎました。私は諦めが悪い男なんです。じゃなきゃ、診断士1次試験スベりまくってこんなとこに恥ずかしくて顔だせませんワ。前回のテーマであるstudyplusってブログと連携できんのかね?ですが、結論から言うと出来ました。ただし、このブログから直接は無理なことが判明しましたのでtwitter経由で別ブログにアップ可能となり、このブログと同じタイトルで [続きを読む]
  • studyplusってブログと連携できんのかね?
  • タイトルのとおり、素朴な疑問を具現化できないか試してみました。もし、これ見てる人が、おっ!!トモロのやつ、ブログ更新しやがらねえと思ってたら生きてやがった、畜生〜〜〜〜〜ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;って奇特な人がいたらコメント入れろ!いや、コメント下さいませ、ご主人様。。。てなもんや、三度笠←歳がバレるぅ〜(;´Д`A ```てな訳で、あらためまして漢トモロー49歳ちゃんと生きてます。https://studyplus.jp/user [続きを読む]
  • 勉強とボランティアと家庭の両立は可能か?(追伸あり)
  • ごぶさたトモローです。いやぁ。。。8月は色んなことがありました。4度も1次をスベッてここに顔を出すのもはばかられるのですが、少しの間、お時間ちょうだいいたします。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.8月8日には自己採点で今年の1次試験不通過は確定だったので、いままで友人・知人のお誘いを断り続けたこともあり、お詫びのお付き合いそして、大阪市青指の活動も8月を境に増え続け、診断士試験に没頭し、落ちてまた [続きを読む]
  • 2016年1次試験に思うこと
  • 1次試験受験の皆さま、大変お疲れさまでした。トモローです。今年の情報システム易化を疑う人などひとかけらも居なかったはず。私もその一人です。協会は来年以降も我々受験生を翻弄し続けるはずです。貴重な時間を無駄にしないためにも、これからの受験生は今まで以上の戦略が求められているような気がします。今日は2017年受験へ向けてのリスタートということで、知ってる人も知らない人も、あらためまして私のプロフィールでご [続きを読む]
  • ご報告
  • 結果はダメでした。法務 50情報 44中小 63何だろうこの気持ち。5科目受験で2マーク差で落ちた昨年の方が手応えもありそれだけに悔しさで泣けたのだが、今年は、、、先に不合格をお伝えした数人の方に、「来年は受験科目を増やしてリスク分散したほうがいいですよ」アドバイスを受けました。確かに今年はその言葉の意味を身に染みて感じました。諦めの悪い私はまた来年に向けて動き出しますので皆さまどうか生暖かい目で見 [続きを読む]
  • 第3回経営情報システム対策講座
  • 7月9日(土)は弟3回経営情報システム対策講座でした。本番さながらの模擬試験と解説、あと今日の目玉「知識無しで使える選択肢の絞り方」講義でした。選択肢を1個絞る毎に期待値(点数)が1点上がるのだとか。しっかりものにして本試験に臨みます。この講座の良いところは、講義で使用したスライドを受講者に後日配信してくれる事。お陰でノートをとらずに講義に100%集中出来ます。これで復習もバッチリできますね。あとは結果を残 [続きを読む]
  • 過去の記事 …