rosapapa さん プロフィール

  •  
rosapapaさん: シュナちゃん。
ハンドル名rosapapa さん
ブログタイトルシュナちゃん。
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/rosamasa
サイト紹介文ホワイトシュナウザー『シュナ』との日常と成長の記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2007/01/05 13:37

rosapapa さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • いつでも真ん中に。
  • 家族と愛犬、リビング、<懐かし動画>ある日のリビング風景。リビングで作業が始まるとすかさず参加してくるのでした。布を広げると必ず上に伏せたがるのは、カフェマット感覚だったのかな。by rosa papa  DSC-WX5           [続きを読む]
  • はな子は69歳。
  • アジアゾウ、はな子、動画、井の頭自然文化園、はな子カフェ、はな子はここ1ヶ月ほど、外に出たがらない模様。環境の変化にとても敏感なはな子は、運動場に取り付けられた安全柵を警戒して引きこもってしまったのだと聞く。柵は撤去されたけれど、今でも引きこもったままのゾウのはな子。翌日訪れると、ゾウ舎の中で会うことができました。一時期、お腹を壊して痛そうにしていたらしいのだがひと安心。人気のカフェ。弁当もコーヒ [続きを読む]
  • 闘病メモ [2015年11月〜2016年2月]
  • 犬、心臓病、僧坊弁閉鎖不全症、後期の経過、脳貧血、失神、<2015年11月>[11/7] 息音この頃、息をする時に「フーン フーン」「ヒューン ヒューン」と音が聞こえることが時々ある。激しく背中を掻いた後、水を飲み続けた後、散歩で抱っこした時など。心臓肥大が進んで気管を圧迫しているのだろうか。[11/13 21:30頃] 軽めの失神私たちが夕食を始めた頃、テーブル下のベッドで呼吸が怪しくなり「フーン フーン」と大きく息を吸い [続きを読む]
  • 昼食会。
  • [3月26日 土曜日]シュナと繋がりがあった二家族の皆さんとなごやかな犬散歩。桜の開花はまだところどころで、二〜三分咲きといった感じ。そして、昼食をご一緒させてもらいました。パスタやピザをシェアしながら、犬話しに花が咲いてとても楽しい。ある飼主のパパさん曰く、シュナを一文字で表すと『凛』だったそうです。人によっては『走』だったり『狂』だったり『優』だったり『食』だったりと、たくさんの文字を思い浮かべても [続きを読む]
  • もうすぐ春。
  • 亡きシュナへと、たくさんの温かなメッセージとお心遣いをいただきまして、本当にありがとうございました。シュナを偲んでくださった皆様のひと言ひと言、その優しいお気持ちに感謝するばかりです。心より、厚くお礼を申し上げます。私たちは、もうだいぶ落着きました。寂しさとか、してやれなかった事への後悔は今も残りますが、これを乗り越えていかないと自分たちの成長もないよね、なんて感じに共鳴し合えています。シュナが私 [続きを読む]
  • あれから10年。
  • ホワイトシュナウザー、虹の橋、僧坊弁膜閉鎖不全症、トゥーランドットの美しい旋律に乗って荒川静香さんが感動的な演技を届けてくれた朝、前夜から寝ずにいた私たちは、LIVE中継のイナバウアーに息をのんだ。そしてその日、シュナはわが家での初めての朝を迎えた。ケージに敷いた新聞紙を夢中でかじり、ふやかしたフードをガブ飲みして、コーヒーミルの音に飛び上がったシュナ。出迎えた羽田では、まっ先に手をペロペロしてきたっ [続きを読む]
  • 10歳、おめでとう!
  • 1月3日でシュナは10歳になりました。最近はケージ生活の毎日ですが、文句ひとつ発せず、言うことをしっかりと聞いてくれて、本当におりこうさん。犬はこれほどまでに忠実なものかと胸が痛くなるくらい。飼い主たちは、たくさんの大切なことを教えてもらっています。生後38日のシュナそして今年も、パピー時のシュナを振り返っては、無垢な瞳に心を奪われてしまう飼い主たち。今も犬の純真さはあの頃のまま。ごはんを食べる勢 [続きを読む]
  • HAPPY NEW YEAR! 2016
  • 新年、明けましておめでとうございます2016年が素敵な一年でありますように!皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします。可愛らしくシュナらしく・・本年も、どうぞ宜しくお願いいたします。2016年 元旦  ブログランキングに参加中ですby rosa papa  Nikon D40 [続きを読む]
  • 過去の記事 …