兵庫県の建築設計事務所は松尾設計室 さん プロフィール

  •  
兵庫県の建築設計事務所は松尾設計室さん: 精神的・身体的にやさしい住まいを経済的に建てる方法
ハンドル名兵庫県の建築設計事務所は松尾設計室 さん
ブログタイトル精神的・身体的にやさしい住まいを経済的に建てる方法
ブログURLhttp://matsuosekkei.blog85.fc2.com/
サイト紹介文精神的・身体的に優しい住まいを経済的に建てるために断熱・デザイン・自然素材のバランスを考ます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2007/01/06 12:57

兵庫県の建築設計事務所は松尾設計室 さんのブログ記事

  • ガスエンジンのハイブリッド化
  • 3月17日 講演やFBなどでも何度か説明しましたが現時点では東京電力、中部電力、関西電力、九州電力のような特に大きい電力会社の場合は電気自動車の方がCO2排出量は少ないです。逆にそれ以外の電力会社エリアにおいては最新型のプリウスの方がCO2排出量は少なくなります。ただ、これからどんどん太陽光発電が増えて来て全国の電気がクリーンになってくると日本全国どこでも電気自動車の方がいいということになってくるかもしれませ [続きを読む]
  • カナダ視察「総括」
  • 3月3日 カナダ視察「総括」今回、訪れて感じたことは「幸福度ランキングはやはり結構当たっている」ということでした。ヨーロッパには何度も行っているので最近、新たな感動というのは行き始めた頃ほど感じることが少なくなっていました。(それでも毎回新たな発見があり、凄いなとは思うのですが)今回は北米がはじめてであったこともあり、何もかもがはじめてでした。また極めて短い時間ではありましたが、アメリカ、カナダの両 [続きを読む]
  • カナダ視察「建築編」
  • 3月3日 カナダ視察「建築編」・プレカットは屋根トラスくらいで基本的には現場加工・南信仰はない。ただ、眺め信仰は強い・キッチンは非常に広い。ボッシュ等のステンレス仕上げの冷蔵庫、食洗機、レンジ等が多い。これらの製品は非常におすすめ!!・全く同じデザインの洗濯機と乾燥機をセットで置いているのが一般的・バルコニー支柱にはACQが使われている。・カナダではビルディングサイエンス(建築科学) ドイツではビルディ [続きを読む]
  • 先日星旦二先生と久々に一緒に講演させていただきました。
  • 2月20日 先日星旦二先生と久々に一緒に講演させていただきました。興味深い話がつきなかったのですが、特に印象に残ったのが下記の3つでした。生活習慣よりも前向きに生きているかどうかの方がはるかに重要。前向きに生きている人は生活習慣も良い場合が多いからそれが寿命にとって生活習慣が非常に重要なように見えてしまっている。いわゆる「因果関係と相関関係」の錯覚みたいなものだということのようです。要介護になるかどう [続きを読む]
  • 今日は酒!!
  • 2月2日 ? 「今日は酒!!」ってお酒が飲めない私が言いたいのはお酒に例えたくなったから・・・昔から何度となく言ってきましたが、なぜ住宅業界は「基準をクリアしてることを自慢する業者が後を絶たないのか?」ということについてです。次世代省エネ基準クリア、G2クリア、ZEH、長期優良住宅その他もろもろ・・・お酒の世界では相当昔、私が子どもだった頃は国が定める基準に則って大手メーカーが作る特級、一級、地元のまじめ [続きを読む]
  • 電力会社が毎月くれる
  • 1月29日 電力会社が毎月くれる「住まいとでんき」2018年1月号の巻頭記事が「日本の住まいの寿命」でした。よく26年?と言われるのですが、その根拠に乏しいことが関係者の間ではしょっちゅう話題にあがるところです。この記事を書かれたのは早稲田大学建築学科の小松教授という方で、推定する方法の根拠も明確に書かれていました。私から見ても客観性を保ったやりかたで計算されていると感じました。最新のデータでも201 [続きを読む]
  • 中国電力がこの期に及んで石炭火力発電所を建設しようとしています。
  • 1月14日 中国電力がこの期に及んで石炭火力発電所を建設しようとしています。それに対して環境省は「意見書」と言うかたちで中止要請しているようですが、強制的な法的権限がないようです。https://mainichi.jp/articles/20180112/k00/00e/040/310000c前にも書きましたが、日本の10大電力会社のCO2の排出具合は会社によってかなり違います。青の会社は排出量がかなり少ない会社。黄色は許容範囲、赤はCO2出しまくり企業という感じ [続きを読む]
  • 念願の「不都合な真実2」を見ました!!
  • 1月6日念願の「不都合な真実2」を見ました!!ホントは家族3人で見に行く予定でしたが、娘が熱を出したので社員1名を連れて行ってきました。感想を書くにあたり「どうやったらこの素晴らしい内容を陳腐化せずに伝えることができるだろう」ということを考えました。私はあまり良いことではないと自分でも思うのですが、絶対的に涙もろくないほうです。。。でも今回の映画では3場面ほど胸にグッとくるシーンがありました。フィク [続きを読む]
  • 耐震等級と地震保険
  • 1月6日 耐震等級と地震保険のことを書いたら「地震保険では耐震等級3では逃れられない地震による建物火災や津波、液状化現象」がカバーできると教えてくださった方がいました。確かにそれは地震保険の大きなメリットであると思います。 ただ、津波は土地選定時に回避できます。液状化に関しても今は液状化ハザードマップ等でかなり調べることができます。唯一逃れにくいのが地震後の広範囲火災だと思います。 これに関しては完 [続きを読む]
  • 早く自動運転の車が出てほしい・・・
  • 2017年12月20日 ? 昨日、今日と久々に車の長距離運転が連続しました。昔はよくやってましたが、最近新幹線と飛行機が多くなったので、懐かしく思いました。しかし、やっぱり車の長距離移動は時間を無駄にしますね。本も読めなければ仕事もできない。。。キンドルの音読機能を使おうとしたことがありますが、たいして使えないので現時点では駄目そうです。そんなことを思いながら妄想が膨らみました。早く自動運転の車が出てほしい [続きを読む]
  • 「容量がいっぱい!」と接続拒否が発生している最悪の状況。
  • 2017年12月5日 ? NHK ONLINE ? 昨晩のクローズアップ現代。たまに講演で話しているように今中国は原発増産を事実上ストップし、太陽光発電と風力発電に急速にシフトしています。逆に日本では東北電力をはじめとする大手既存電力会社が「容量がいっぱい!」と接続拒否が発生している最悪の状況。この状況に疑問をもった風力発電の第一人者でもあり、いつもお世話になっている京都大学の安田特任教授が自ら計算した結果を公開され [続きを読む]
  • 温熱に詳しくなった人にも多い冷暖房に関する勘違い!!
  • 2017年11月28日温熱に詳しくなった人にも多い冷暖房に関する勘違い!!・私が普段言っていることを守った住宅であれば冷房は24時間連続運転の方がオンオフを繰り返すよりも安くなる(省エネにもなる)(普通の家でやるとどえらい冷房費が来ると思うのでくれぐれもお間違いなきよう!!)・私が普段言っていることを守った住宅であっても暖房に関しては日の出から日没後数時間の寒さを感じない時は消していたほうが安くなる(省エ [続きを読む]
  • サヴォア邸まとめ
  • 2017年11月9日サヴォア邸まとめ1930年頃に建てられたので既に90年近く経っている住宅です。近代建築の5原則を確立したことはあまりにも有名で建築学科の授業では必ず習いますし、建築士の試験にも出るくらいです。https://ja.wikipedia.org/wiki/サ?... そこは他に譲るとして、行ってみないと分からないことをまとめてみます。通常、大抵の未来予想デザインというのは劇的に外れるものです。30年前に予想された30年後 [続きを読む]
  • 家庭用の電力契約の盲点を見つけました!!
  • 2017年10月30日家庭用の電力契約の盲点を見つけました!!ずっと前に動力(3相200V)の基本料金で大損している方が多いという記事を書きました。これは住宅には関係ないですが、小規模店舗でも天カセエアコンを使っているところならどこでも該当する話です。これを避けるにはそもそも動力などという強烈なエアコンを使わなくても良い断熱性能を持った店舗にする。もしくは動力ではないエアコンを分散して設置するようにすればい [続きを読む]
  • 今泉さんに教えてもらった電力回避可能価格。
  • 2017年10月27日今泉さんに教えてもらった電力回避可能価格。難しい概念ですが、要するに2019年以降に各電力会社が太陽光等の発電している家庭や企業から電気を買い取った場合に、その分、石油やガスや石炭(場合によっては水力等を稼働させなくて済むみたいなのも含まれる)を買わなくても済む分だけ浮いてくる金額に相当します。で、これの何が重要かというと2019年以降発生してくる10年の固定価格買取が終わった後の買い取り金額 [続きを読む]
  • 「なぜか出るホコリ!原因はソコだった!?」
  • 2017年10月19日昨日放映のためしてガッテン「なぜか出るホコリ!原因はソコだった!?」は知らないことばかりで本当に素晴らしい内容でした。http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20171018/index.html再放送が10月21日(土)午前0時10分にあるようなのでぜひ見ることをおすすめします。内容をまとめるとそもそもホコリに含まれているものは、ウイルス、細菌、ダニ、花粉、などが言われてきましたが、一番多いのはなんといっても [続きを読む]