兵庫県の建築設計事務所は松尾設計室 さん プロフィール

  •  
兵庫県の建築設計事務所は松尾設計室さん: 精神的・身体的にやさしい住まいを経済的に建てる方法
ハンドル名兵庫県の建築設計事務所は松尾設計室 さん
ブログタイトル精神的・身体的にやさしい住まいを経済的に建てる方法
ブログURLhttp://matsuosekkei.blog85.fc2.com/
サイト紹介文精神的・身体的に優しい住まいを経済的に建てるために断熱・デザイン・自然素材のバランスを考ます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2007/01/06 12:57

兵庫県の建築設計事務所は松尾設計室 さんのブログ記事

  • 早く自動運転の車が出てほしい・・・
  • 2017年12月20日 ? 昨日、今日と久々に車の長距離運転が連続しました。昔はよくやってましたが、最近新幹線と飛行機が多くなったので、懐かしく思いました。しかし、やっぱり車の長距離移動は時間を無駄にしますね。本も読めなければ仕事もできない。。。キンドルの音読機能を使おうとしたことがありますが、たいして使えないので現時点では駄目そうです。そんなことを思いながら妄想が膨らみました。早く自動運転の車が出てほしい [続きを読む]
  • 「容量がいっぱい!」と接続拒否が発生している最悪の状況。
  • 2017年12月5日 ? NHK ONLINE ? 昨晩のクローズアップ現代。たまに講演で話しているように今中国は原発増産を事実上ストップし、太陽光発電と風力発電に急速にシフトしています。逆に日本では東北電力をはじめとする大手既存電力会社が「容量がいっぱい!」と接続拒否が発生している最悪の状況。この状況に疑問をもった風力発電の第一人者でもあり、いつもお世話になっている京都大学の安田特任教授が自ら計算した結果を公開され [続きを読む]
  • 温熱に詳しくなった人にも多い冷暖房に関する勘違い!!
  • 2017年11月28日温熱に詳しくなった人にも多い冷暖房に関する勘違い!!・私が普段言っていることを守った住宅であれば冷房は24時間連続運転の方がオンオフを繰り返すよりも安くなる(省エネにもなる)(普通の家でやるとどえらい冷房費が来ると思うのでくれぐれもお間違いなきよう!!)・私が普段言っていることを守った住宅であっても暖房に関しては日の出から日没後数時間の寒さを感じない時は消していたほうが安くなる(省エ [続きを読む]
  • サヴォア邸まとめ
  • 2017年11月9日サヴォア邸まとめ1930年頃に建てられたので既に90年近く経っている住宅です。近代建築の5原則を確立したことはあまりにも有名で建築学科の授業では必ず習いますし、建築士の試験にも出るくらいです。https://ja.wikipedia.org/wiki/サ?... そこは他に譲るとして、行ってみないと分からないことをまとめてみます。通常、大抵の未来予想デザインというのは劇的に外れるものです。30年前に予想された30年後 [続きを読む]
  • 家庭用の電力契約の盲点を見つけました!!
  • 2017年10月30日家庭用の電力契約の盲点を見つけました!!ずっと前に動力(3相200V)の基本料金で大損している方が多いという記事を書きました。これは住宅には関係ないですが、小規模店舗でも天カセエアコンを使っているところならどこでも該当する話です。これを避けるにはそもそも動力などという強烈なエアコンを使わなくても良い断熱性能を持った店舗にする。もしくは動力ではないエアコンを分散して設置するようにすればい [続きを読む]
  • 今泉さんに教えてもらった電力回避可能価格。
  • 2017年10月27日今泉さんに教えてもらった電力回避可能価格。難しい概念ですが、要するに2019年以降に各電力会社が太陽光等の発電している家庭や企業から電気を買い取った場合に、その分、石油やガスや石炭(場合によっては水力等を稼働させなくて済むみたいなのも含まれる)を買わなくても済む分だけ浮いてくる金額に相当します。で、これの何が重要かというと2019年以降発生してくる10年の固定価格買取が終わった後の買い取り金額 [続きを読む]
  • 「なぜか出るホコリ!原因はソコだった!?」
  • 2017年10月19日昨日放映のためしてガッテン「なぜか出るホコリ!原因はソコだった!?」は知らないことばかりで本当に素晴らしい内容でした。http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20171018/index.html再放送が10月21日(土)午前0時10分にあるようなのでぜひ見ることをおすすめします。内容をまとめるとそもそもホコリに含まれているものは、ウイルス、細菌、ダニ、花粉、などが言われてきましたが、一番多いのはなんといっても [続きを読む]
  • 村上敦さんと一緒にプチ講演させていただきました。
  • 2017年10月18日昨日は村上敦さんと一緒にプチ講演させていただきました。いつもながら村上さんの話はインパクトと新鮮さの塊でしたが、その中で特に驚かされたのがグーグルの新しいプロジェクトである「プロジェクトサンルーフ」https://www.google.com/get/sunroof…まだデモ版のようですが、グーグルマップのデータを流用し、その屋根から発電できる発電量、購入、レンタルした場合の得する金額、償却年数までが表示され、将来的 [続きを読む]
  • 全建築関係者必読だと思います!!
  • 2017年10月13日全建築関係者必読だと思います!!「雨漏りトラブル完全解決」https://www.amazon.co.jp/%E9%9B%A8%E6%BC%8F%E…/…/ref=sr_1_1…建築実務をやっている人で雨漏りを経験したことはないはずです。その実例と対策が雨漏り対策のプロによってえぐり出されています。そのプロの面々がまたすごい。私が社会人になった最初の上司である玉水さん通気金物のトップメーカーのハウゼコ神戸社長学問側からのトップとして石川先 [続きを読む]
  • サトヤマヴィレッジまで一緒に見学に行きました。
  • 2017年10月12日 9:20サトヤマヴィレッジまで一緒に見学に行きました。 http://satoyama.s-concept.co.jp/concept/ドイツをはじめとするヨーロッパ諸国の戸建住宅では緑に囲まれているというのが当たり前です。いつも行く度にその美しさに癒やされると同時に圧倒されます。日本の団地は長方形に区画を割って、それぞれがブロック塀とアルミカーポートで仕切ってしまう上に植栽が少ない。。。その上に乾式サイディングと半外付サッ [続きを読む]
  • これは画期的かもしれません・・・
  • 2017年9月7日これは画期的かもしれません・・・ 今までの自動掃除機能では熱交換器の汚れまでは取れず、あくまでフィルターの掃除にとどまっていました。しかし、この機種では熱交換器まで自動掃除できるとのこと。ここ1年位、再熱除湿の能力の高さ、内部がステンレスでカビがつきにくいという両面から小屋裏の冷房用エアコンは日立に切り替えていました。おそらくこの機種は高いと思います。でも当社のようにどうせ冷房用のエア [続きを読む]
  • カンファレンスの内容について
  • 2017年8月26日カンファレンスの内容について本題の内容ですが特に中国は大規模物件が多いので面積ベースで行くと日本の15倍くらいのペースでパッシブハウスが普及しているという感じを受けました。あと台湾の発表も興味深かったです。台湾は石垣島のすぐ近所なのでほぼ、沖縄と同じ気候です。沖縄については日本の学者でも「断熱はいらないのでは」みたいなことを言う方がいらっしゃいます。しかし、台湾のパッシブハウスはグラ [続きを読む]
  • 先の全館冷房の方が安いことを書いたのには実は理由があります。
  • 先の全館冷房の方が安いことを書いたのには実は理由があります。先日講演を聞きに来てくださった工務店の方が、とある省エネ勉強会に参加して次のように教育されたとのことでした。「シミュレーションにおいて冷房なしの状況で35℃を超える状況を作らないことが最優先です」と・・・一見正しいように見えます。わたしも大筋間違っていないように思います。ただ、それを聞いてその方がとった行動に問題がありました。その方が使う [続きを読む]
  • 日射遮蔽がきちんとした高断熱高気密住宅で全館冷房をすると
  • 日射遮蔽がきちんとした高断熱高気密住宅で全館冷房をすると8月に24時間冷房をつけっぱなしにした場合、大半の方の冷房費が月に4000円前後でおさまります。「だからつけっぱなしにしてくださいね!!」と自信を持っていい続けてきました。皆さん最初は半信半疑で恐る恐るやってみるのですが、実際にそうなるので驚かれます。最近、改めて実効COPの変化を反映できるホームズくんで部分間欠冷房でシミュレーションしてびっく [続きを読む]
  • 昨日もまた質問で
  • 昨日もまた質問で「遮熱シートに効果はあるんでしょうか?」という「またか・・・。でたーー」というお約束の質問が出ました。正直もうこの質問は聞き飽きました・・・熱環境の大学教授の中にはこの質問が来たら半分ブチ切れる人もいるくらいです・・・この質問をする人に質問してみたい。「ネットで一度でも検索をかけたのか?」「論文を読んだことがあるのか?」と・・・・要するに自分で調べる気が一切ないからこんな質問をする [続きを読む]
  • 省エネルギー委員会に参加してきました。
  • 昨日は大阪にて建築研究所の研究員、大学の先生方、大阪ガス、関西電力の方々が10名ほど集まって定期的に行っている省エネルギー委員会に参加してきました。僭越ながら私も数年前からお誘いいただき参加しているのですが、その中で議題にあがったこと。・2020年省エネ義務化に関しては最低基準が義務化されるか、燃費表示が義務化されるかということがまだ完全に割れている状況。。。・現状の一次エネルギー算定のウェブプログラム [続きを読む]
  • 寝るときに最適な温湿度はどのくらいか?(昼に若干修正版!!)
  • 寝るときに最適な温湿度はどのくらいか?(昼に若干修正版!!)自宅の寝室向けに日立で再熱除湿できるエアコンを購入したので色々試しています。このエアコンは湿度のセンサーもついているのでリモコンに湿度の設定機能もついていますいつも講演で冬の理想的な相対湿度は「130−4?室温」%くらいにしましょうね。と言っています。これに従うと20℃なら50%、10℃なら90%必要と言う結果が出てきます。それに対して、夏は [続きを読む]
  • 今日の林修のカビ、ダニ番組も非常にわかりやすくいい内容でした。
  • 今日の林修のカビ、ダニ番組も非常にわかりやすくいい内容でした。大半は知っていたことばかりでしたが、知らないこともあったので、そこだけまとめておきます。・カビで年に1000名ほどがなくなっている。その多くが洗濯機のカビとカーテンのカビが原因である。洗濯機は100軒調査したうち、60軒においてカビが生えていた。・洗濯機のカビが生えないようにするこつは洗濯する直前までは洗濯かごに入れておくこと。また洗濯 [続きを読む]
  • 冷暖房方式を激安で失敗なく開発する方法
  • 最近、見よう見まねで床下エアコンをやっている工務店が激増しています。そして「効かない」という人が結構いらっしゃいます。床下エアコンは小屋裏エアコンに比べたらヒジョーーーに簡単なシステムですがそれでも失敗させる人がたくさんいらっしゃるようです。失敗している理由は共通しています。・建物の断熱性能が足りない・必要なエアコン容量を計算していない・床下基礎の立ち上がりの通風計画の失敗・設置位置の失敗・設置方 [続きを読む]
  • 梅雨入(6月10日頃)から梅雨明け(7月20日頃)まで
  • 梅雨入(6月10日頃)から梅雨明け(7月20日頃)までは再熱除湿、梅雨明けから9月末までは冷房運転を切らずにずっと続けることが健康・快適性の両面で理想的であると確信しています。この3ヶ月半ほどの間は相対湿度が全国的に70%を超えます。70%を超えるということは、エアコン等で除湿しない限り、通風していても外気自体が湿りまくっているのです。(難しく言うと絶対湿度18g以上になっています。日本人は13gを超え [続きを読む]