ムッシュ さん プロフィール

  •  
ムッシュさん: 目指せ幸せな生き方
ハンドル名ムッシュ さん
ブログタイトル目指せ幸せな生き方
ブログURLhttp://mussyusiawase.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文幸せな生き方を目指して、日々みつけたことを書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供376回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2007/01/08 18:44

ムッシュ さんのブログ記事

  • 4時起きとランニングで微妙な変化
  • 朝4時起き ランニング この二つをやりだしてから2週間が経ちました。 そして、微妙な変化が現れてきました。 それは寝る前、・・・ 明日が楽しみな気持ちになったこと、です。 起きたら、ランニングができる。 ランニングにはそれだけの魅力があるのです。 そして布団に入ると、バタンキューです。 質のよい睡眠が得られていると思います。 この二つの習慣化にあと一歩!! 身体が持つかなあとも思っていたのですが [続きを読む]
  • まじめ
  • 変にまじめになっていないか? まじめなのは大切なことだけど、 でも、まじめすぎるのは、良くない。 人間はふとどき不埒なところがある方が、おもしろい。 何よりも窮屈だ。 人生は楽しむためにある。 だから、遊びの心を持とう。 なんだかキリキリしているときって、まじめすぎるとき。 そんなことに気づいた夜でした。 [続きを読む]
  • 習慣化のコツ ついでにやる
  • 朝4時起きとランニングの習慣。好調です。 それに伴って、気持ちも日々の生活も上向きになってきました。 今日は習慣化するためのちょっとしたコツを書いてみます。 それは、ついでにやるということです。 朝起きたついでに、ランニングウエアに着がえる。 するとランニングの時間になったら、すぐにでかけることができます。 朝イスにすわったついでに、手帳を開く。 すると、その日の段取りや仕事をリストアップできま [続きを読む]
  • 図工担当者として
  • 今日は、現任校の研究発表の日でした。 この日まで、みんながんばりました。 僕も僕の立ち位置でがんばりました。 それは、図工担当者として。 これは、4年生の「自画像」。 4年生というと、10歳。成人の二分の一の年令です。 そんな時の自分を残してもらいたくて選んだものです。 そしてこれは、2年生の「コスモスのある風景」 白山をバックに、田んぼが広がっています そこに咲くコスモスの花 きれいな心の [続きを読む]
  • 感化
  •  今の世の中、たくさんの情報があふれています。 普段の生活の中で、たくさんのものを見聞きします。 自分の中にいいものを入れていきたい。 なぜなら、人間は感化されやすい生き物だからです。 意識しないでいると、わるい情報ばかりが入ってきます。 すると知らない間に、感化されてしまいます。 しかし、いい情報もたくさんあります。 それは、意識しないと入りにくいもの。 いいものをたくさん聞いてたい。 いいもの [続きを読む]
  • 今日は校下文化祭でダブルコンサート
  •  今日は現任校の校下文化祭でコンサートでした。現任校の保護者の方から、「ぜひともやってほしい」ということで、お引き受けしましたが、なんと合唱団、ブラスバンド部の二つのコンサートをかけもちでした。 その忙しかったこと。 合唱団の練習は二階の視聴覚室。 ブラスバンド部の練習は一階の音楽室。 一階と二階を行ったり来たりでした。 まずは合唱団のコンサートです。会場は、前半分が観客席。後半分が飲食コーナー [続きを読む]
  • 人生の主導権を得る
  • 休日ですが、今日も断固として4時起き。そしてランニングをやりきりました。 この行動で、人生の主導権を得たような気がします。 その後、たまった書類を一気にやりとげ、更に、アンサンブル練習用CDを一気に40枚作りました。 火曜日には楽譜も渡してあります。 これで合唱団の子どもたちは自分達で練習できる環境になります。 あとは、自分でどこまでやるか。 行動するのは自分自身です。 自分で決めたことを行動する [続きを読む]
  • 幸せに生きる知恵。マインドフルネス
  •  一週間、目いっぱいがんばりました。そこに奥さんからのメール 「晩御飯、外食しませんか?」 ふらふらなので、かんべんしてもらうかと思いましたが、リクエストにお答えすることにしました。  しかし、家に帰ってから外に出ようとすると、身体を休めたい自分がいます。 自宅でゆったりしたいのに・・・と不満な自分がいます。 そんな時思い出したのが、昨日の記事にも書いた「呼吸」 車の中で目をつぶり、数分間、呼吸 [続きを読む]
  • 今を楽しむ
  • 頭の中では、過去のことや未来のことを考えている割合がすごく多い、ということを何かの本で読んだ記憶があります。 考えてみると、僕はいつもいろんなことを考えています。 逆に言うと、今をいかにないがしろにしているか、ということを意味します。  過去を悔やんだり、未来を不安に思っていてもしょうがないです。 それよりも今を楽しむことです。 では、今を生きるにはどうしたらよいのでしょうか? それは、呼吸を [続きを読む]
  • 覚悟
  •  二年前のNコン県大会の練習の時、6年生のこの質問が今でも忘れられません。「先生、金賞をとったあと、いつから練習を再開するのですか?」あの当時の6年生は、金をとることを当たり前のように思っていたのです。それまでの8年間、一度も金をとったことがないというのにです。 だから、僕はその覚悟を持って練習に挑みました。 そして9年目にして、初めての金をとりました。 その子たちから僕は、覚悟を持つことの大切さ [続きを読む]
  • 自分との約束
  • 今日も断固として、以下の二つのことをやりました。朝、4時起き。運動の習慣 今日もとても調子の良い一日でした。朝一番にこの二つのことをやることは、自分との約束を守ることになります。なんだか自分に自信がつきます。その小さな自信がスイッチとなり、一日を良循環で過ごせるのだと思います。たかが4時起き。されど4時起きです。 自分に言い訳せず、起ききること。走りきること。そのことが、やりきる覚悟を持った生き [続きを読む]
  • 大切な二つのことを習慣化します
  • 自分を変える習慣力 (Business Life 1)作者: 三浦 将出版社/メーカー: クロスメディア・パブリッシング(インプレス)発売日: 2015/11/24メディア: 単行本(ソフトカバー) 昨日、この本を紹介しました。習慣の威力や大切さを語ったものです。 この本、久々のヒットです。今日は二回聞きました。そして、書いてあることを実践しました。 今ぼくが一番習慣にしたいのが、以下の二点です。朝、4時起き。運動の習慣 この二つはず [続きを読む]
  • 二冊の本でリセット
  • 今日はランニングとウエイトトレーニングをしながら、二冊のオーディオブックを聞きました。 一冊目はこれ。「仕事ができるやつ」になる最短の道作者: 安達 裕哉出版社/メーカー: 日本実業出版社発売日: 2015/07/30メディア: 単行本この中でなるほど〜〜と、聞きながらうなったところが一箇所ありました。努力することは、救いになる。 なぜなら、人は何もしないと人は不安なことに心の中を占領されてしまう傾向がある。しか [続きを読む]
  • 休息
  • 今まで突っ走ってきましたが、身体と心が休みを欲しているようです。 心の奥の声がそう言っています。 本当に良く走ってきました。 やることはまだまだいっぱいあります。 しかし、一旦小休止。 次にジャンプするためには、休息が必要です。 だから今日は、早く寝ます。休息する時間がなければ継続できない。オウィディウス明日がすばらしい日だといけないから、うんと休息するのさ…スヌーピーPS.今日合唱団の子たち [続きを読む]
  • 一夜あけて時が過ぎると・・・
  •  今日は、現任校の学校公開でした。 本当にたくさんの保護者の方が来られていました。廊下はさながらお祭りのような混み具合でした。 僕は2限〜4限まで3時間、授業を公開しました。 二時間目は、4年生の音楽の授業でした。 運動会や図工の締め切りのためにしばらく音楽の授業が中断していたのですが、子どもたちがんばって歌ってくれました。 僕の場合、公開での音楽の授業は、さながらコンサートのようにします。今まで歌 [続きを読む]
  • 苦境
  • 思ってもいなかったところで、苦境に追い込まれました。 まったく想定外でした。 しかし、自分自身、甘かったことは確かです。 それが、まわりに迷惑をかける形になってしまいました。 今更どうしようもないので、何かあれば、謝罪するつもりです。  精いっぱいやっているつもりですが、穴があいてしまいます。 なかなか厳しいご時勢です。 これから自分に何ができるか。 その対策を立てるためにも、今日は早く寝ま [続きを読む]
  • 0よりも1歩
  •  5,6年生の音楽では、合唱を教えています。 Nコンで学んだことを、現任校の子どもたちに還元しようと思っています。 現任校では、合唱の浸透度はまだまだです。 また、週に1、2時間の音楽では厳しいものがあります。 しかし、0よりも1歩。これが大きな違いを生みます。 少しずつ少しずつ広げていきます。 そしてかつてやったことのない挑戦をしようと思っています。 だから、一歩ずつ一歩ずつ進んでいきます。 [続きを読む]
  • 口に出すか出さないか
  •  日々生活している中で、いろんな考えが頭の中をめぐります。 その中には、良いこともあれば、わるいこともあります。 昔は、マイナスな考えが頭の中に浮かぶと、自分の未熟さを責めたものです。 しかし、今はいろんな考えが頭の中に浮かんでくることは、しょうがないことだと思います。人間だもの・・・(相田みつを) 更に最近、大切なことをこの本から学びました。株式会社タイムカプセル社 十年前からやってきた使者シ [続きを読む]
  • 大きな志
  • 私は太平洋の橋になりたい。新渡戸 稲造 この名言の新渡戸稲造は、日本とアメリカの橋渡しをしたいと思って、行動しました。つまり、彼の行動は、太平洋の橋になるという大きな志があって、はじめて実行されたのです。 僕も大きな志を持ちたい。すると、行動がぶれなくなります。 今、いろいろと悩んでいる自分がいます。 しかし、大きな志があれば、目の前の些細なことも悩みでなくなります。 今の僕の課題は、メンタル面で [続きを読む]
  • 感謝の敬老会コンサート
  • 今日は、子どもたちが通う苗代校下の敬老会に出演しました。地元の方々には、たくさん応援していただきました。全国大会に向けて、カンパ金をいただきました。また、全国コンクール当日には、町内の有線放送で合唱団が出ることをお知らせしてくださったということも聞きました。 たくさんの方々から応援の言葉や熱い思いをいただきました。 今日はそんな方々への感謝のコンサートです。演奏曲は以下です。①いまだよ②樹形図③ [続きを読む]
  • 全国の歌声を、地元で響かせます
  • NコンサイトのNコンon the webで第84回「全国コンクール」の動画が公開されていました。小学校の部に僕たちも出ています。小松市立苗代小学校/小松市立第一小学校 まだの方、もしよろしければ、ご覧下さい。 Nコンon the webは、テレビをご覧になれなかった方にも見ていただくことができ、うれしいです。 さて、明日はコマツHAPPYMELODY児童合唱団による敬老会コンサートです。これは、苗代小学校で合唱を続けたい子たちの [続きを読む]
  • Nコン全国コンクール出場の証
  • 今日、学校の机に宅急便で届いた荷物が置いてありました。 東京からです。 NHKと書いてありました。 開けて見ると、Nコン全国コンクールのトロフィーでした。 現任校の分も届けてくれたのです。 二校合同出場だったので、トロフィーは一個だけかなと思っていたのですが、これで二校分そろいました。これは、前任校のトロフィーと賞状です。 職員玄関に飾ってありました。前に行った時、うれしかったので、撮った [続きを読む]
  • 反面教師
  • 合唱団では、時々ジャンケンでニグループに分け、演奏を見合うことをしています。今日もしました。5分間、自分達で練習タイム。その後、順番に演奏をし、見合います。そしてアドバイスタイム。下を向いている子がいました。視線がバラバラでした。音が下がっている部分がありました。 時々、いい点もいいますが、子どもたちのアドバイスは手厳しいです。しかし、そんなアドバイスをする子たちも、いざ歌う段になると、似たよう [続きを読む]
  • 今日は市の児童音楽会でした
  • 今日は市の児童音楽会でした。 現任校のブラスバンド部も出演しました。 二曲中一曲を、僕が指揮する予定でしたが、指揮者を交代すると制限時間をオーバーする可能性があったので、二曲とも若手に指揮を任せました。 僕は裏方に回り、子どもたちの誘導やタイムマネジメントに専念しました。 改めて思ったことは、指揮やステージは楽しい!!ということです。裏方に回って改めて感じました。 前任校の子どもたちも来ていま [続きを読む]
  • 今、変化・成長のとき
  • 今日の夜の合唱練習で感じたことがあります。 それは、す〜〜〜っごく音取りが速くなったなあ・・・ということです。 今、けっこう難しいアンサンブル曲に取り組んでいます。 しかし、あっという間に音をとってしまうのです。 これは毎年今の時期に感じることです。しかし今年はそれが顕著です。 本当に力がついたなあ・・・と思います。 音が早く取れるから、練習も楽しいです。 2時間の間に、4曲ほど同時進行で練習し [続きを読む]