sanjakubo さん プロフィール

  •  
sanjakuboさん: 仏事を考えるー仙台 新寺の曹洞宗洞林寺
ハンドル名sanjakubo さん
ブログタイトル仏事を考えるー仙台 新寺の曹洞宗洞林寺
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/dorinji
サイト紹介文日本人にとっての仏教とは何か、そしてどうあるべきか?そのことを考え、そして皆さんに伝えて行きたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2007/01/15 17:47

sanjakubo さんのブログ記事

  • 秋田市と男鹿半島へ 其の4  なまはげ館、寒風山を見て研修会へ
  • 秋田市と男鹿半島へ 其の4  なまはげ館、寒風山を見て研修会へ ホテルチェックアウト後、ホテルから20分ほどの真山神社へ向かう。真山(しんざん)は、五社堂のある本山と共に、「なまはげ」発祥の地と言われるそうです。神社だけど山門には仁王様が祀られている。もともとは真山は修験者の行場であり、長年光飯寺が別当を務めてきたが、明治の神仏分離で廃寺となり、以後真山神社となったそうです。  神社の本殿は山頂にあ [続きを読む]
  • 秋田市と男鹿半島へ 其の3 西海岸ドライブ、門前から入道崎へ
  • 秋田市と男鹿半島へ 其の3     西海岸ドライブ、門前から入道崎へ 男鹿半島の西海岸を車で北上。三浦師に勧められたから、入道崎で夕陽を眺めたいと思い、先を急ぐからゴジラ岩も水族館も素通り。 門前という集落が有り、由緒ある古刹長楽寺と男鹿三名山の一つ本山(ほんざん)を御神体とする赤神神社の門前ということから、集落の名称が「門前」となったらしい。なまはげ発祥の地(諸説あるそうです。)と言われる本山( [続きを読む]
  • 秋田市と男鹿半島へ 其の2 男鹿市の大龍寺を訪ねる
  • 秋田市と男鹿半島へ 其の2  男鹿市の海藏山大龍寺を訪ねる 北海道東北臨床宗教師会会員でもある、三浦賢翁師が住職を勤める大龍寺に拝登させていただく。時々、facebookに見事な庭園の写真を投稿されていたので、いつか機会をみつけて訪ねてみたいと思っておりました。訪問の一週間前に研修会でご一緒した際に都合を確認して「当日の予定は空いている」とのことだったので、「おおよそ14時ごろに伺う」旨をメールで [続きを読む]
  • 秋田市と男鹿半島へ 其の1
  • 秋田市と男鹿半島へ 其の1  勝平寺拝登、船川港の海鮮屋で昼食 10月5日6日に今年度の教誨師東北研修大会が開催されるので、秋田に行ってきました。今まで男鹿半島には行ったことが無かったので、10月4日秋田新幹線こまち号に乗り秋田市に行きました。うちの弟子たちが以前からお世話になっている秋田市の勝平寺様に御挨拶に伺わせていただきました。現在の御住職で二代目のお寺ですが、檀信徒の方々のため日々一生懸命に取り [続きを読む]
  • 伝道標語  29年秋彼岸
  • 伝道標語  29年秋彼岸昨日で秋彼岸が終わりました。秋晴れの良い天気に恵まれた秋彼岸でした。なかなかオリジナリテイーのある標語はつくれません。これも、ある方の標語を参考にさせていただきました。真似をするところから、少しでも学ばせて頂ければと思っております。 https://www.blogmura.com/ にほんブログ村] [続きを読む]
  • hasunohaに投稿しようとしたら、写真の貼り付け方がわからない
  • hasunohaに投稿しようとしたら、    写真の貼り付け方がわからないhasunohaの質問で、面白い質問があった。https://hasunoha.jp/questions/21248質問と言うよりも、坊さんの力量を試す気満々の質問だった。たいして力量の無い身ですので、ご納得いただくような回答にはならなかったかもしれません。 質問者さんなりに「悪事を働いた人々に安寧を与えよう」と真剣に考えての質問だったのだと思います。勉強になりました。この [続きを読む]
  • 国分町の元鍛冶丁公園でロック
  • 国分町の元鍛冶丁公園でロックジャズフェスティバルと銘打っても、ロックもソウルもニューミュージックも何でもありのイベントである。去年の二日目、この場所で最終ステージを聞いたが、デキシーランドだった。今年は何だろうかと、西公園から元鍛冶丁公園へ。今年の出演者は、ファンク、ロック、ソウル系らしい。その日の最終ステージが既に始まっていた。出演は、ザ・ブービーブラザーズ。 残念ながら、The Doobie Brothersで [続きを読む]
  • 大江教会を訪問して、夜は同安居会
  • 大江教会を訪問して、夜は同安居会 大慈禅寺を辞して、市の中心部へ。地元の方に教えてもらった熊本ラーメンの老舗「こむらさき」で昼食。 昼食後、大江教会を訪問。研修会の時に立野牧師に「教会を訪問させていただいて、良いですか?」と尋ねたら、「私は不在だと思いますが、どうぞ勝手にあがってってください。」との御返事だったので、訪問させていただく。 九州臨床宗教師会が発足して、定期的な活動として、大江教会を会 [続きを読む]
  • 熊本の古刹 大慈禅寺を拝登
  • 熊本市の古刹 大慈禅寺を拝登 9月4日、正午頃、九州臨床宗教師会の研修が終了。 熊本地震の被害が大きかった益城町や南阿蘇村までいく時間は無いので、曹洞宗の古刹大慈禅寺を拝登させていただく。外観だけ眺めて被災状況を拝見させていただこうと思っていたが、役僧の方に声を掛けられた。ちょうと、拝問の御寺院の方が来山される予定であったらしい。堂頭老師は居られるとのことなので、改良衣を着て、心ばかりのお見舞いを用 [続きを読む]
  • 九州臨床宗教師会のフォローアップ研修に参加
  • 九州臨床宗教師会の     フォローアップ研修に参加 9月3日、飛行機で福岡空港へ。レンタカーを借り、熊本市に向かう。目的地は東本願寺熊本会館。  「9月3日か4日に熊本の被災地で読経供養させてもらいたい、と思っていんだけど、どこかふさわしい場所を教てくれませんか?」と九州臨床宗教師会事務局長の糸山君に電話したら、9月3日4日熊本で九州臨床宗教師会主催のフォローアップ研修を伊藤文雄先生を講師に迎えて開催し [続きを読む]
  • ANA STARWARS JET  初めて見ました
  • ANA STARWARS JET 初めて見ました9月3日、仙台空港から福岡空港へ。目的については別記事に後で書く予定です。福岡空港に着いたら、こんなジェット機が居ました。旅行から帰って来て、検索したら、2016年からANAは『STAR WARSプロジェクト』を行っているんだそうです。https://www.ana.co.jp/group/pr/201607/20160715-5.html私が撮った写真の機体は、C-3PO™ ANA JET と言うのだそうです。肉眼で見ただけでは何をモチーフ [続きを読む]
  • 楽天は今日も負けだった
  • 楽天は今日も負けだった26日は則本を先発させながら、4対5で日ハムに惜敗している。今日27日の先発は釜田かあ、あまり期待出来ないなあ。27日午後4時からのチケットを取っていたから、娘と球場へ。カラッと晴れて日差しはまぶしいが、気温はあまり暑くなく、快適。日曜日と言うことで、ほぼ満員。試合中「満員御礼」のアナウンスがあった。 試合は楽天が最初1−0と先制したが、3回に3点、4回に2点取られる。投手も踏ん張れ [続きを読む]
  • 『空海と高野山の至宝』展に行ってきました
  • 『空海と高野山の至宝』展に           行ってきました 8月22日、仙台市博物館で開催されている『空海と高野山の至宝』展に行ってきました。こういう展示は全国の博物館を巡回して開催されますが、東京と京都の国立博物館での展示は充実しているけれど、それ以外の地方都市での展示となると展示スペースの関係もあって寂しい展示内容になってしまうようです。 過去に「法隆寺展」「醍醐寺展」「唐招提寺展」「興福寺 [続きを読む]
  • お盆が終わりましたので、伝道標語も
  • お盆が終わりましたので、  伝道標語も次を考えなければ お盆が終わり、ちょっとぼーっとしております。ゆっくり骨休みしたいけど、ちょこちょこ仕事はあります。秋彼岸に向けての準備を始めなければ、という状況です。 お盆の標語の最初の「盂蘭盆会」をそろそろ外さなければなりませんね。 お盆に書いた(書いたのは、副住職ですが)標語は、  「花びらは散っても   花は散らない   形は滅びても    人は死なぬ [続きを読む]
  • 法話『生を見つめ、死を見つめる』
  • 生を見つめ、死を見つめる                             洞林寺住職  1、小林麻央さんの訃報 歌舞伎俳優、市川海老蔵さんの妻で、フリーアナウンサーの小林麻央さんが六月二十二日に三十四歳の若さで亡くなられた。二年前小林麻央さんが乳がんに罹り療養していることが知られ、メデイアにとって格好の取材対象であり、海老蔵さんの自宅に張り付く等過熱気味の取材活動があったようです。それ故、海 [続きを読む]
  • 久々の演劇鑑賞  演劇「いきているくせに」
  • 久々の演劇鑑賞  演劇「いきているくせに」    演劇企画集団LondonPANDA主催の演劇「いきているくせに」を見てきました。演劇観賞なんて、何年ぶりだろう。クスリと笑える上質のコメデイだったと思います。先日、何故か脚本家の大河原準介氏に取材を受ける機会が有ったので、これも御縁と思ってチケットを一枚だけ買わせていただきました。「住職が語る「終活講座」  真剣に読んでくださった方もいました 」  [続きを読む]
  • 住職が語る「終活講座」其の4  −相続税対策はなかなか難しいー
  • 住職が語る「終活」講座 其の4 ―相続税対策はなかなか難しい― 洞林寺護持会会報 平成28年春彼岸号             前回、相続税対策を7項目採り上げましたが、重要な点を若干追加しながら説明したいと思います。かって税務署の資産税部門で相続税の申告書を審理し相続税調査を行った経験から、相続税対策を伝授(?)致したいと存じます。私は税務の経験を有しておりますが、税理士資格はありません。申告書の指 [続きを読む]
  • 住職が語る「終活講座」  其の3  税法改正と相続税対策
  • 住職が語る「終活」講座 其の3―税法改正と相続税対策― 洞林寺護持会会報 平成28年新年号より              平成27年1月1日から相続税改正が実施されました。「納税者の立場から見れば、改正では無く、改悪だろう。」と税務署時代に私と同期だった友人は語っています。私もそう感じました。こりゃあ、納税者にとって、まさに改悪でしょう。  全般に土地の評価額が下落して来ており、それ故相続税の税収が減少 [続きを読む]
  • 住職が語る「終活講座」  真剣に読んでくださった方もいました
  • 住職が語る「終活講座」   真剣に読んでくださった方もいました 6月9日、或る劇団で脚本演出を手掛けておられる方が当寺に来られました。数日前に電話があり、「現在、生前葬をテーマにした演劇の上演を計画しており、そのことに関連して御住職から葬儀についてお話をお聞きしたいのですが、一時間ほどお時間をとって頂けませんか?」 生憎、いわゆる「生前葬」を勤めた経験は無い。でも、一応僧侶ととなって四十数年。田舎 [続きを読む]
  • 宮城県看護協会南支部総会での講演
  • 宮城県看護協会南支部総会での講演 平成29年4月15日午前11時より、仙台市医師会館2階ホールで宮城県看護協会南支部総会後の講演の講師を務めさせていただきました。 大切な人とお別れした後の心のケアというテーマについて僧侶の立場から講演して欲しいという御依頼でした。話そうとする内容は決めていたのですが、題名については何通りか用意して、打合せに来られた担当者に選んでいただきました。講演のタイトルは 「やすらか [続きを読む]
  • 本日の夜桜観賞は終了いたしました
  • 本日の夜桜観賞は終了いたしました本年2回目の夜桜ライトアップ致しました。本日のライトアップ風景です。このブログ記事やFacebook記事を読む人はあまり多くは無いので、このサイトを見て来たという方はあまり居ないと思います。でも、通りすがりの方、夜桜を楽しみに散策された方、ちょこちょこ見に来られたようでした。天気が良ければ、明日、明後日も行うかもしれません。https://www.blogmura.com/ にほんブログ村 [続きを読む]
  • 洞林寺の夜桜
  • 洞林寺の夜桜毎年、不定期ですが、桜をライトアップしております。4月9日にライトアップしました。10日、11日は雨のためライトアップできませんでした。平成28年4月8日  ライトアップした時の写真です。平成28年4月8日の写真本日、ライトアップ致します。午後6時から午後9時までの間です。よろしかったら、御見物においでください。https://www.blogmura.com/ にほんブログ村 [続きを読む]
  • 満開です
  • 満開です枝垂れ桜も、ソメイヨシノも満開です。今朝まで雨が続いて、桜の色も今一つ映えませんでしたが、雨もやんで花の色が鮮やかに見えます。開花が早かった分、枝垂れ桜の方が早く満開になり、今日から花びらが散り始めています。花の命は短くて、とよく言いますが、来週には葉桜になってしまうでしょう。https://www.blogmura.com/ にほんブログ村 [続きを読む]