Reiko さん プロフィール

  •  
Reikoさん: スリランカ「ひとこと日記」
ハンドル名Reiko さん
ブログタイトルスリランカ「ひとこと日記」
ブログURLhttp://srilanka.blog88.fc2.com/
サイト紹介文スリランカ在住のReikoが書きつづるダイアリー
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2007/01/17 02:13

Reiko さんのブログ記事

  • 寅さんブーム
  •  スリランカでは今年の2月スタートで、ITNという国営放送で、毎週日曜日午後4時5分から、映画「男はつらいよ」シリーズを放映している。全部で48作もあるので、週一の放映だと1年近くかかる予定。シンハラ語の吹き替えだが、声やしゃべりかたもちゃんと寅さんをはじめおなじみキャラクターに似せていて、なかなか楽しめる。 といっても、私は毎週2時間もゆっくり見ているのは無理なので、何か他の仕事や作業をしながら途中ちょこ [続きを読む]
  • ヨガ入門
  •  1ヶ月半ほど前に、宿泊したヘリタンス・カンダラマで、早朝ヨガクラスに参加した。1時間ほどの初心者コースだったが、実際やってみるとポーズの維持は大変で、終わると汗びっしょり。でもとても気持ち良かったので、続ける気になった。部屋に戻ってTVニュースを見ると、ちょうどその日が国際ヨガ・デー(6月21日)だったと知り、やる気を後押し。娘たちもやりたいと言うので、学校が休みに入った先週末から始めた。 ネットで適 [続きを読む]
  • 護衛艦「いずも」と「さざなみ」見学①
  •  先日、日本大使館から、海上自衛隊の護衛艦がコロンボ港に寄港するため、一般公開するとのメールが届いた。今回見学できるのは、「いずも」と「さざなみ」。3年ほど前にも、「さざなみ」の一般公開があり、見学してとても面白かったので、今回も申し込んだ。 申請締切後、日本大使館からはメールで招待状と案内が届き、当日は印刷した招待状とパスポートコピーを持参するようにとの連絡がきた。コロンボ港に入るには、スリラン [続きを読む]
  • 盆踊り大会 in コロンボ 2017
  •  昨年、バングラデシュで起きたテロの影響で中止になり、2年ぶりに開催された盆踊りが7月15日(土)にあり、参加してきた。そのようすを。 今年は今までよりセキュリティを厳しくするので招待状がないと入れないと聞き、事前に手に入れておいた。招待状1枚につき5名まで入場可で、手元に7枚あったので最大35名まで参加できる。毎年一緒に参加している友人ファミリー(スリランカ人)のほか、前から行きたいと言っていた友人たち [続きを読む]
  •  5月末には豪雨で、ゴールやマータラなど西南海岸の川沿いの地域が床上浸水し、山のほうでは土砂崩れが起こり、大きな被害を出した。しかし、それ以後は、雨期だというのに雨があまり降らず暑い日が続いている。 ゴールデンウィーク後から6月までは暇な時期なので、いつもなら日本に帰国しているが、今年は団体のお客様が続けておいでになり、スリヤンガがツアーに出ることが多かった。スリヤンガの留守中は、子供たちの学校の送 [続きを読む]
  • GWからウェサックへ
  •  今年のスリランカの新年(4月中旬)の時期は、本当に暑くてしんどかった。例年なら、日中の日差しがいくら強烈でも、夕方から夜にかけてザーッとスコールがあるので、それでもまだましなのだが、今年の3月から4月にかけては雨がほとんど降らず、からから状態。夜になっても昼間の熱気が冷めず、ファンだけではなかなか寝付けなかった。 3週間ほどの新年の休みが終わり、娘たちは4月26日から新学期スタート。そしてすぐにGWへ。 [続きを読む]
  • 人生初のインフルエンザ
  •  明日、スリランカの新年を迎えるというのに、我が家は先週から、美咲→葵→私とインフルエンザにかかり、いまだ病み上がり状態。この時期、デング熱に加え、インフルエンザが大流行で、クリニックはどこも患者であふれていて、コンコンと咳をしている人が多い。 我が家はたいてい、子供たちが学校でうつされるパターン。感染症予防の知識がまったくない人が多いので、子供が咳をしようが、くしゃみをしようが、他人にうつすのな [続きを読む]
  • コロンボ空港工事のため、出国時の空港到着はお早めに!
  •  ついこの間お正月を迎えたばかりだと思っていたのに、気がつくと節分も終わり、そろそろお雛さまを飾ろうかという時期になってしまった。2017年の「雨水」の日は2月18日(土)。我が家も来週、お雛さまを出すことにしよう。 1月は忙しかった。前半にスリヤンガが一週間ほど日本に行き、帰国する際に私の母を連れてきた。久しぶりのスリランカに、母は「涼しくて過ごしやすい!」と驚いていた。前回の滞在は6月だったので、とに [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます! 2017
  •  昨年はお世話になりました。 相変わらずのんびりの更新となりますが、どうぞ今年もお付き合いください。 2017年が、皆さまにとっても素晴らしい一年となりますように! 今年もどうぞよろしくお願いいたします。Reiko   ↑ポチッと、おねがいします      [続きを読む]
  • チャリティーウォーク 「Trail」 2016に参加
  •  一昨日の日曜日、ヒッカドゥワ北のシーニガマから、ゴール南のウナワトゥナまでの26キロ間を歩く、チャリティーイベントに参加した。 これは2011年に続き2回目のイベントで、前回はジャフナの病院設立のために行われ、3万人以上のウォーカーと、25万人以上のドナーの支援が得られ260万ドルが集まり、無事建設されたという。 今回は、ゴールのカラピティア病院にがんセンターを設立するためのチャリティーウォーク。国内で3番目 [続きを読む]
  • 有機農法のススメ
  •  今週に入ってから、ようやく雨季らしい雨が降るようになった。農地や水源の川などでは水不足が心配されていたから、これでひと安心。 ところで、もう一ヶ月半ほど前の話だが、ゴールで農業のエキシビジョンが行われていたのでそのようすを。 現在のスリランカ大統領は、農業が盛んなポロンナルワ地方の出身ということもあって、農業、特に有機農法の促進に力を入れている。このエキシビジョンは、農民のためというよりも、自家 [続きを読む]
  • ナイト・キャンプ
  •  今週は仕事に加え、来客が多くて忙しかった。睡眠不足のまま迎えた金曜日。葵の幼稚園では「ナイト・キャンプ」というイベントがあった。 子供たちは15時に集合。親は18時から中に入れることになっていた。スリヤンガは前日に引き続き、朝美咲を学校に送ってから準備のため幼稚園に行っていたので、葵を幼稚園に送った後は、17時過ぎに私が美咲を連れて幼稚園に行くことになっていた。 ところが、16時頃スリヤンガから電話があ [続きを読む]
  • ゼロからの豆腐作り(後編)
  •  今は雨季のはずなのに、ほとんど雨が降らなくて暑い日が続いている。ときおり、ザーッと短いスコールがあって、太陽が出ているのに雨が降ったりすることも。こんなお天気雨を、スリランカでも「キツネの嫁入り」という。普段、あまり見かけない虹が見られることもあって、お天気雨が降ると空を見上げてしまう。 左: ゴールフォート内のテニスコートで。一瞬で雨は上がり、大きな虹が 右: 我が家の庭で。ほんの数分、庭に小 [続きを読む]
  • Mちゃんの初お泊り
  •  まずは、9月20日に捕まえたニシキヘビの続報を。翌日、野生動物保護局に電話すると、「どこか人がいなそうな空き地にでも放して」という無責任な返事で、野生動物保護局では引き取ってくれないと言う。このへんはコロンボから100キロ離れた田舎だが、シーズンは外国人が多く集まるリゾート地。空き地はところどころにはあるものの、民家もあるので、とてもニシキヘビを放す場所ではない。 どうしようかと悩んでいたところ、誰か [続きを読む]
  • ニシキヘビ捕獲
  •  先ほど夕食を食べていたときのこと。門の近くでバイクが止まる音が聞こえたのでようすを見に行くと、道端に全長3メートルほどのニシキヘビ(Rock Python 学名:Python molurus)がいて、通りがかった人がびっくりして騒いでいた。このへんで野生のニシキヘビを見ることは非常に珍しい。何か食べた後のようでお腹が大きく膨れ、あまり動く気がないらしくじっとしている。棒で動きを封じつつ、ロープで頭と尾を結んで固定する こ [続きを読む]
  • ゼロからの豆腐作り(前半)
  •  日本ではほとんど毎日食べていた豆腐。ずっと作ってみたいと思いつつ、にがりも大豆も手に入らないしと、年に一度の帰国時のお楽しみにしていたのだが、最近は大豆が買えるようになったので、たまに豆乳を作ってみたりしていて、豆乳ができるなら豆腐が作りたいとなった。 ちょうど今日から三連休。豆腐作りは朝7時から始まった。オフシーズンのビーチは静か。早朝は誰もいない 軽く朝食後、ビーチに行き、4キロほどの距離を、 [続きを読む]
  • ブラックシードオイル
  •  今夜は日本では中秋の名月。スリランカは明日16日が、満月の日の祝日となっている。明日は夜10時24分から、スリランカで月食が見られるようなので、晴れていたら空を見上げてみようと思う。 先週は土日月、今週は金土日と三連休が続き、夏休み明けでなかなか早起き生活に慣れない体には嬉しいお休み。今夜は夜更かしができるので、たまった写真の整理をしてしまおう。 ところで、先月我が家に、コロンボやキャンディからスリラ [続きを読む]
  • テニスって楽しい!
  •  今日から美咲の学校が始まり、明日から葵の幼稚園も始まるので、ようやく少なくとも午前中は子供たちから解放される。嬉しい! また5時起き生活になるので、早く生活のリズムを朝型に戻さないと。最近、深夜1〜2時まで起きていることが多かったので、今日は辛かった。 ところで、今年の2月から始めたテニスレッスン、スリヤンガもだいぶラリーが続くようになって面白くなってきたみたい。私たちと、8歳の息子を子供クラスに入 [続きを読む]
  • ボートサファリ&タートルファーム 2016夏
  •  1ヶ月の夏休み、長いなあと思っていたが、あっという間に過ぎ去り、もう来週から学校&幼稚園が始まる。本当は高地の外れのほうに数日間でものんびりステイして、紅茶畑を歩いたり、列車に乗ったりして過ごしたいなあと思っていたが、予定がびっしりで行けなかった。 ちょうど先週末から、来年の葵の学校のための面接が始まっているのだが、日時の連絡がぎりぎりで8月後半に予定が入れられなかったというのも理由のひとつ。仕方 [続きを読む]
  • 美咲、急性虫垂炎で入院する (3)
  •  手術を終えてベッドに戻ってからの美咲は、そのまま朝まで熟睡。朝の5時半〜6時に、当直のドクターが来てようすを見に来たときに、起こしてようやく目を覚ました。その後、ゆっくりベッドから起き上がらせ、トイレに連れて行った。手術時間が短いからか、尿道カテーテルは入れなかった。 昨夜から何も食べてなかったので、朝食を軽く食べ、その後はのんびり本を読んだりして過ごした。政府系の病院は、付き添い一名以外の面会時 [続きを読む]
  • 美咲、急性虫垂炎で入院する (2)
  •  美咲の急性虫垂炎の手術の傷は、一週間もしないうちにほとんど目立たなくなり、一応水泳は一ヶ月禁止と言われたが、シャワーはもちろん、普通に生活できるほど回復した。さすが腹腔鏡! ところで、話はカラピティア病院に着いたところから続けよう。 すでに腹腔鏡の専門医からカルテをもらい、私立病院での検査結果を持っての入院手続きだが、到着すると血圧、脈拍を看護師が計った後、当直のドクターによる診察を受けた。ちょ [続きを読む]
  • 美咲、急性虫垂炎で入院する (1)
  •  先週の土曜日の夕方に、お腹が痛いと言い出した美咲。トイレに行きたいと何度も往復してたので、便秘気味、もしくは一週間ほど前に風邪をひいて、まだちょっと咳が出ていたので、ウイルス性の腸炎かなあと思ってたら、明け方、お腹を抱え込みお腹が痛いと泣き出した。 もしかしたら急性虫垂炎かもと思いつつ、この時間ではどうしようもないので、痛みがひくまで待ち、なんとか寝かせた。翌朝はお腹の痛みはおさまっていたが発熱 [続きを読む]
  • ゴミ問題
  •  以前は週2回来ていたゴミ収集トラクター。最近は週に1回も怪しく、月に2、3回程度しか来なくなった。我が家の場合、生ゴミはコンポストで利用しているので、それでもなんとかなるのだが、最近、近所の草むらにゴミが捨てられるようになって困っていた。 我が家の向かいと右側の土地は、手付かずのジャングル状態。以前もときどきゴミが捨てられていたが、近所の人と定期的に道端の草を刈ってきれいにし、「ゴミ捨てるな」の看板 [続きを読む]
  • 七夕の願い事と、今年のバースデーケーキ
  •  雨季だというのに最近まったく雨が降らないヒッカドゥワ。暑い! 夕方、ふいに今日が七夕だと気がついた。その言葉に反応した美咲。「たなばたって ”願い星叶い星” だよね」と言う。合ってるような合ってないような…。どこで覚えたんだろう? 聞いたらアンパンマンに出てきたらしい。ちなみに我が家では七夕をしたことがなく、お飾りを作ったことも、短冊を書いたこともない。 でも、なぜか美咲が短冊の存在は知っていて [続きを読む]