フェニックス さん プロフィール

  •  
フェニックスさん: フェニックスの日経225先物取引テクニカル分析
ハンドル名フェニックス さん
ブログタイトルフェニックスの日経225先物取引テクニカル分析
ブログURLhttp://phoenixnikkei225.blog89.fc2.com/
サイト紹介文出来高解析で日経225先物の動きをリアルタイムで分析。投資金150万円のみで運用。毎月30万円の利益
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供285回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2007/01/19 02:57

フェニックス さんのブログ記事

  • 明日より、9月度の閲覧会員様の募集が始まります。
  • 9月の注目は、『米中貿易戦争』この事案に振り回されるのは、もう、こりごりだと言う方も多いと思いますが、・・・まだ、もう少し、お付き合いをください。これの結果が出ると、あとは、トルコ通貨危機・トルコショックこの問題に集中すればいいかなと思っています。20日より、9月度の閲覧会員様の募集が始まります。懸念材料は、たくさんありますが、ニューヨーク市場は健全そのもの。ニューヨークが、沈まない限り、日経も上 [続きを読む]
  • リスク回避の急伸!!!
  • フェニックスのテクニカルチャートコメント昨晩の下げで緑3の安値を割らなかったことで、緑4からの下げ波動に勢いがないのが分かります。21910円を割らない限りは、本日は買い目線が有効となります。本日の日経先物の注目ポイントは、上 22020円。下 21910円。22020円を抜けてくれば順張りで買い対応。黒7の21840円を割ってくれば、カウントバックとなり今の戻りは黒4となります。22020円を抜 [続きを読む]
  • 予定通りに落ちてきている!!!
  • フェニックスのテクニカルチャートコメントトルコ通貨の値動きが落ち着いていることでリスク回避ムードから世界市場はリバウンドとなっております。ギリシャの時のように小さな国に振り回されている状態。トルコリラは急落直後ということで、目先しっかりしておりますが、日柄調整後、再び売られるのかに注目となります。そう考えれば今すぐに上値追いという見方は無理があるでしょう。本日の日経先物の注目ポイントは、上 224 [続きを読む]
  • 『戻り』形成中です。
  • フェニックスのテクニカルチャートコメント現在のカウントは下記の通り。長期組は、もう一段の上げから売り狙いとなります。本日の注目ポイントは、上 22160円。下 22010円。デイトレ組は、22080円を抜けてくれば順張りで買い対応。40円幅買い狙い。大吉の本日の戦績 ・・・22080円 ⇒ 22110円 『買い』 +30円 2枚合計 60000円8月 TOTAL 180,000円現在は、日足で見ると、 [続きを読む]
  • 日足は下方向継続です。
  • フェニックスのテクニカルチャートコメント目先はいいところまで下がっております。ですが。まだ緑カウントが下げ途中となりますので盆一杯は軟調な展開が想定されます。本日の日経先物の注目ポイントは、上 22240円。下 22100円。MACDを考えれば、22100円は買い対応となります。22100円から22140円の40円幅狙い。大吉の本日の戦績 ・・・22100円 ⇒ 22070円 『買い』 −30円 2枚 [続きを読む]
  • 日足が昨日から、下げに入って来ました。
  • フェニックスのテクニカルチャートコメント通商交渉の結果を見極めようと、日経先物市場は膠着状態。まだ1日目ですので正確な内容が分かるのは週末となりそうです。本日はSQ日のため朝一トレードコメントはありません。現在の黒カウントは下記のように見ております。大吉の本日の戦績 ・・・ノートレードです。日足では、売り点灯。しばし、ポイント価格を見て、売りで攻めて行きたいと思っています。市場は「混乱の秋」か、ボラ [続きを読む]
  • 日米貿易協議
  • フェニックスのテクニカルチャートコメント本日の日経先物の注目ポイントは、上 22620円。下 22510円。22620円を抜けてくれば順張りで買い対応。下がれば延長波の下げとなりますので、今日は買いで攻める日となります。ただ、今晩の日米通商交渉次第では波乱もありますので、ここは割り切り対応となります。勝負するなら、買いシグナル転換後となります。大吉の本日の戦績 ・・・22510円 ⇒ 22480円 [続きを読む]
  • デジタル通貨を試せ。
  • フェニックスのテクニカルチャートコメント日経指数はテクニカル通りにジリジリと上昇中。米中貿易戦争が激化する中、しっかりした展開です。本日、アメリカは中国に対して23日に対中制裁第二弾を発動すると発表。第一次制裁と合わせると500億ドルとなります。中国が参ったというまでトコトンまでやるつもりです。最終的には中国が負けるというシナリオを織り込みつつ上昇しております。22380円の買いはそのまま引っ張りま [続きを読む]
  • 二兎追う日銀政策
  • フェニックスのテクニカルチャートコメントMACDが上値抵抗値ラインを抜けてこれるのかに本日は注目となります。22380円での買いはそのまま引っ張っていきましょう☆買いを残しつつ売り挟みで回転して、買い単価を22380円から22300円まで下げていてください。80円幅を売りで取ればOKです!20円幅を4回転でもいいです。ここは皆様のトレード技術を見せるタイミングとなります。本日の日経先物の注目ポイントは、 [続きを読む]
  • しばらくは、回転がベスト!!!
  • フェニックスのテクニカルチャートコメント本日の日経先物の注目ポイントは、上 22600円。下 22490円。22380円での買い玉は引っ張るようにして下さい。黒カウントが消滅しておりますので、7月31日に買った22550円前後の玉は回転トレードがベストです。大吉の本日の戦績 ・・・22600円 ⇒ 22570円 『売り』 +30円 2枚合計 60000円8月 TOTAL 120,000円本日の様子だけ [続きを読む]
  • イタリア懸念再浮上
  • フェニックスのテクニカルチャートコメント昨日のナイトいコメントで22380円は買い勝負だと申し上げました。勝てるタイミングのみ、配信するようにしておりますので、多くのメンバー様が22380円を買われたと思います。22550円買い指示から、二回目の買い指示でしたので、枚数も多めに保有されていることと思います。アメリカ市場をやたら不安視する投資顧問やアナリストがいますが、何度も指摘しておりますように、 [続きを読む]
  • 対中関税率25%へ
  • フェニックスのテクニカルチャートコメント7月31日に買いそびれた方は、この押し目で買い対応となります。黒カウントから考えればもう一段下がったところを買い対応となります!22550円以下で買いを仕込んでいるメンバー様は、勉強会で伝授した『ハサミ投資法』でしっかりと利益を狙って下さい。N字カウントとハサミ投資法をここからは組み合わせていくタイミングです。22400円を割ればロスカットと決めているのであれば [続きを読む]
  • 明日の日銀金融政策発表に注目です。
  • フェニックスのテクニカルチャートコメント本日は、明日の日銀政策の内容を見極める日となります。売買代金も2兆円を割っておりますので、内容次第で大きく動くものと思われます。テクニカル面でも日足のカウントを考えれば、どちらにも動くことのできる株価位置ですので、勝負はお伝えしているポイントのみにしておきましょう。本日の日経先物の注目ポイントは、上 22660円。下 22510円。トレンド線も割ってきており [続きを読む]
  • 市場は、材料を待っています。そろそろ、用意しておきましょう。
  • フェニックスのテクニカルチャートコメント赤カウントの値幅が小さいため、黒カウントはあくまで参考程度にしかならないのですが、揉み合いが継続中としてみるのが一番妥当です。昨日のナイトコメントでも示しましたが、赤5の高値を抜けても伸びしろがないことから、上値を買うタイミングではないと申し上げております。短期トレードもしっかりと中身を知ることで、相場の強さを事前に予測することができます、値動きしか見ずにト [続きを読む]
  • ニューヨークは、チャート通りの動きで、順調に、上値追い!
  • フェニックスのテクニカルチャートコメント欧米首脳会談は、無事通過。これで大きな暴落は目先なくなったことになります。次は、来週の日銀政策内容に目線がが移っていきます。為替が首脳会談で動かなかったことから、為替が見ているのは金融政策ということが分かりました。一部報道で、日銀がテーパリングに入るという報道がありますが、これはフェイクニュースと考えるのが妥当です。日銀は次の一手を模索していることは、前々か [続きを読む]
  • 下がってくれば、打診で仕込んでいきたいと思っています。
  • フェニックスのテクニカルチャートコメント貿易戦争に先行き不透明感がある中、決め打ちした買いが世界市場に入っております。米欧首脳会談を控えており、その結果次第で大きく動くものと思われます。上がっているところを見ると、市場の見方は、まとまるだろうとの見方なのでしょう。買いシグナル転換ポイントを抜けてくれば順張りで買い対応です。それまでは押し目を待ちましょう!本日の日経先物の注目ポイントは、上 2266 [続きを読む]
  • ドル円は、115円方向か?!
  • フェニックスのテクニカルチャートコメント22310円で打ったのかどうか?!次の下げカウントである程度分かります。出来高を計算しながらアドバイスをしていきます。本日の日経先物の注目ポイントは、上 22620円。下 22470円。高値からのフィボナッチを見ながら戻りの強さを測るタイミングです。まずは半値戻しの22620円までもどせるのかどうかに注目です。大吉の本日の戦績 ・・・22470円 ⇒ 224 [続きを読む]
  • ここからは、一旦、下がる所です。
  • フェニックスのテクニカルチャートコメント中国市場を警戒し本日はギャップダウンで始まります。為替もトランプ発言から円高に・・・。注目下値ポイントについては、今週のテクニカルポイントに示しております。本日の日経先物の注目ポイントは、上 22500円。下 22350円。22350円を割ってくれば突っ込んできます。チャートの形的にはここで突っ込んだ方が次の上値が大きくなります。本日の動き、要注目です。大吉 [続きを読む]
  • 中国人民元の急落
  • フェニックスのテクニカルチャートコメントカウント通りに下落中。会員様が掲示板でカウントの勉強会をされていますね!時間があれば、私もその勉強会に参加し、ご説明をしたいと思います。現在は、緑3のカウント途中です。緑3のカウントの中で今がどの株価位置にいるのか・・・それを知るのが15分足です。15分足で見れば、現在は7の位置に当たります。よって、軽く戻すタイミングです。まだ緑3ですから、緑7までの下落を [続きを読む]
  • 今回の下落波動は時間軸で調整か???
  • フェニックスのテクニカルチャートコメント下記の15分足を見れば分かりますように、小さな揉み合いとなっております。カウントから考えればもうしばらく調整が続きます。ただし!赤7の高値を抜けた場合は、カウントバックとなり緑1が赤4となります。売りを狙う場合は、赤7の高値がロスカット値となります。22640円を割るまでは短期波動が上向きのままですので、売りを狙うにしても大きく狙わない方がいいでしょう。本日 [続きを読む]
  • ファンダに急変が無い限り、上方向継続です。
  • フェニックスのテクニカルチャートコメントカウントは下記の通りです。ここで大きな買いが入るかどうか非常に重要なポイントとなります。また指数の上げ止まりから個別株に資金が回るのかにも注目となります。本日の日経先物の注目ポイントは、上 22880円。下 22750円。時間軸から考えれば、10時の時点で22880円以上で推移しているようであれば、23000円奪回方向となります。大吉の本日の戦績 ・・・22 [続きを読む]
  • 買おうと思っても、買えない!!!
  • フェニックスのテクニカルチャートコメント黄色カウントが赤カウントに重なりましたので、黄色カウントは消滅しております。赤のカウントが7のタイミングに入れば売り狙いとなります。今は、赤5のもう一段の上げを想定するタイミングとなります。本日の日経先物の注目ポイントは、上 22610円。下 22440円。22440円があれば買い狙い。大吉の本日の戦績 ・・・ノートレードです。買いたいんですが、買えません。 [続きを読む]
  • 何度も書いていますが、目線は、『上方向』です。
  • フェニックスのテクニカルチャートコメント先物は現在、赤3の色3のカウントということで、一番この波動で強い上昇波動となります。22300円を抜けてきておりますので、22400円方向となっております。22400円を抜けてくれば、ナイトコメントに書き込んだポイントに向かう展開となります。騰落レシオが80P割れですから、個別株にほぼ恩恵のないリバウンドとなっております。こういったことを考慮すれば他の指標か [続きを読む]
  • 上げのセオリーパターン!
  • フェニックスのテクニカルチャートコメント為替は予想通りの円安に向かう展開。為替の大きな流れは何度もご説明しております。重要ポイントを抜けてきましたので、為替は大きな波動に入っていきます。詳しくは、テクイカルコメントを読み返して頂ければと思います。では、この円安が株高に寄与するのかと言われれば話は別です。今回の円安は元安からくる円安の影響が多いと考えられます。経済にとってマイナス面から来る円安の時は [続きを読む]