京都観光コーディネーター さん プロフィール

  •  
京都観光コーディネーターさん: 京都 ブログガイド
ハンドル名京都観光コーディネーター さん
ブログタイトル京都 ブログガイド
ブログURLhttps://blog.kanko.jp/
サイト紹介文京都の旅行・観光におすすめなお店や宿泊施設・神社仏閣・祭事等を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供210回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2007/01/21 09:38

京都観光コーディネーター さんのブログ記事

  • 壬生寺 新選組やパントマイムの壬生狂言
  • 壬生寺 壬生寺は、奈良の唐招提寺の末寺で、正歴二年( 991 )に創建されました。 本尊の延命地蔵菩薩像(重要文化財)は日本でもっとも古い部類とされ、他にも多数の地蔵菩薩を祀っています。 古くから地蔵信仰と共に、厄除 ・ 開運の寺として知られ、2月の厄除け節分会は、約900年もの歴史を持つ行事です。 壬生寺は、毎年節分と春 ・ 秋に行われる「 壬生狂言 」が有名ですが、 室町時代の作を含む190点の壬生狂言の仮面や仏 [続きを読む]
  • 麵屋一龍 3つの動物系を合わせたスープ
  • 麵屋一龍 河原町今出川から二筋下がった通りを西に入ってすぐのところにあります。 最近出来たお店のよう。以前通った時にはありませんでした。 3つの動物系を合わせたスープ トリプルラーメン(850円) 3つの動物系を合わせたトリプルラーメンを大盛(100円アップ)で注文。 チャーシュー2枚が鉢全体を覆うくらいに盛りつけられ、 タマネギチップが振りかけられています。 盛り上がったその下にはモヤシがあり、見ためからは味に期待 [続きを読む]
  • 昭和食堂 炭焼き 浪漫家 四条烏丸店
  • 昭和食堂 炭焼き 浪漫家 地下鉄四条駅、阪急烏丸駅から徒歩1分。四条通室町西入ルB1Fにあります。 昭和香る居酒屋 「 昭和食堂 炭焼き 浪漫家 」の前は幾度となく通っていますが地下ってなかなか入りにくいし、 四条烏丸周辺は 、たくさん飲み屋があるので、入ったことがありませんでした。 後悔しました。 なんで、もっと早く来なかったんだろうと。 同じような料金帯の店で飲むんだったら「 浪漫家 」で飲めばよかった。 注文 [続きを読む]
  • 文子天満宮 天神信仰発祥の神社
  • 文子天満宮 祭神として菅原道真を祀り、※ 洛陽天満宮二十五社のひとつに数えられています。※ 京都にある天満宮の中から、 特に菅原道真にゆかりの深い25社。 天神信仰発祥の神社 社伝によると、大宰府に左遷された菅原道真は、延喜( えんぎ )三年( 903 )に、五十九歳で亡くなりましたが、 没後、 道真の乳母であった多治比文子( たじひのあやこ )は、 「 われを右近の馬場に祀れ 」との道真の託宣( たくせん ⇒ お告げ [続きを読む]
  • めんや美鶴 鶏にこだわった京鰹節鶏白湯そば
  • めんや美鶴 室町通四条上る。地下鉄四条駅や阪急烏丸駅からもアクセス至便です。 鶏にこだわった京鰹節鶏白湯そば 京鰹節鶏白湯そば(和風醤油)750円 入って左前方の券売機で注文します。お腹が減っていたので、麺大盛(プラス100円)にしました。 スープ メニューには、 「あっさりした、・・・」 と書いてありますが、そんなにあっさりしていません。 元の鶏白湯スープが結構濃くしっかりしているので、こってりの部類に入ります。 [続きを読む]
  • インド・ネパール料理 マウント エベレスト 四条堀川
  • インド・ネパール料理 マウント エベレスト 四条通堀川東入ルにあります。堀川のすぐ手前なので、阪急大宮駅からの方が近いです。オープンして3年位の新しいお店です。 美味しいカレーが食べられて、お腹も一杯になるので、 オススメのお店です ! 食べ飲み放題で、 カレーを堪能。 注文 食べ飲み放題、一人3500円 (税込)を注文しました。 チキンカレー チキンを楽しめるカレー。切れのある味で、辛さを楽しめるカレー。 バター [続きを読む]
  • 新京極・寺町・御幸町 ここにも秀吉の影響が。
  • 新京極・寺町・御幸町 新京極・寺町・※御幸町 (ごこまち) は観光客や地元の買い物客で賑わっている通りです。※ 寺町通の1本西の通り 2015年に四条通歩道( 烏丸通 〜 川端通、 約1,1キロ )の拡幅工事が終わり、 歩道が歩きやすくなったこともあり、四条河原町から御幸町までは、 今まで以上に人通りの多い場所になりました。 現在は大変賑わっていますが、平安京の頃には今の寺町通は存在していましたが、新京極通と御幸町通は、 [続きを読む]
  • ラーメン ゆう 懐かしさ込み上げるラーメン
  • ラーメン ゆう 七条大宮西入るにあります。町名が「花畑町」何ともきれいな町名です。 懐かしさ込み上げるラーメン 営業へ行った帰りに寄りました。この道はよく通っていて前からラーメン屋があるなあって思っていました。 店構えは、典型的なラーメン屋で、ちょっと古めかしく、 「ここ旨いんかなー?」 って思ってしまいます。 5時前でお腹も減っていたので思いきって入ってみました。 醤油ラーメン 大お腹が減っていたので、 [続きを読む]
  • 2018年9月 京都イベント情報
  • 2018年9月 京都イベント情報 九月に入っても京都では日中はまだまだ暑い日が続きますが、朝晩は少し過ごしやすくなってきます。 九月のおすすめは、鴨川納涼床。 鴨川納涼床は、夜しかやっていないと思っている人がいるかもしれませんが5月と9月は夜だけではなく、昼間も川床を営業している店もあります。 夜の鴨川納涼床は、普通の食事より料金は少し高めですが、昼間の床は、手ごろな料金で楽しむことができます。 晴れた日に、 [続きを読む]
  • タイガー餃子会館 餃子と中華が楽しめるお店。
  • タイガー餃子会館 「 万豚記 京都錦小路 」、「 アモーレ木屋町 」と同じく際コーポレーションが運営しています。 餃子と中華が手軽に楽しめるお店 どの店もコンセプトがきっちりしていて美味しい店をが多いので、前から気になっていました。「 万豚記 京都錦小路 」と少しかぶっていますが、 ” 餃子 ” にひかれ、タイガー餃子会館へ行ってみました。 ぷっくり餃子 やはり、まずは餃子が売のお店なので、オススメの「 ぷっくり [続きを読む]
  • 摩利支尊天堂 建仁寺の塔頭 禅居庵
  • 摩利支尊天堂 京都えびす神社 を少し下がったところにあります。 入口に掲げられている提灯に 「 開運 」 & 「 勝利 」 と書いてあるので、お詣りしたくなりますね。 摩利支尊天堂 大鑑禅師が、中国より持ってきた ” 摩利支天 ” を祀っています。 天文の兵火で焼失しましたが、天文十六年( 1547 )、織田信長の父、 信秀が再建しました。 明治8年、 平成7年に屋根部分の大改修が加えられ、現在に至っています。 摩利支天 [続きを読む]
  • 純和風料理旅館 き乃ゑ 京懐石が自慢のお宿
  • 純和風料理旅館 き乃ゑ 最も京情緒溢れる場所のひとつ祇園花見小路から徒歩約2分にあるのが「純和風料理旅館 き乃ゑ」さん。 京懐石が自慢のお宿 京都へ旅行に行こうとするときの大きな目的のひとつにグルメがあるのではないでしょうか? その京都グルメの代表格が京料理。日本料理の発祥といっても過言ではない京料理には、大きく分けて、 「 京会席料理と京懐石料理 」 があります。 「純和風料理旅館 き乃ゑ」では、少しとっつ [続きを読む]
  • らあ麺 今出川 迷って決めた今出川ブラック
  • らあ麺 今出川 今出川通川端東入ル、鴨町ラーメン のすぐ東にあります。 迷って決めた今出川ブラック 今出川ブラック(800円)お店の売りが、「鶏塩ラーメン」、「醤油そば」、「今出川ブラック」の3種類あり、迷いましたが、 このときは濃いラーメンが食べたかったので「 今出川ブラック 」を注文しました。 入口入って左側にある券売機で食券を購入します。 スープ 最初に言っておきます。 めちゃくちゃ旨いです! 醤油の濃い味、 [続きを読む]
  • 矢田寺 ( 矢田地蔵尊 ) 先祖の霊をあの世へ送る鐘
  • 矢田寺 ( 矢田地蔵尊 ) 金剛山 矢田寺は、西山浄土宗のお寺で、通称 「 矢田地蔵 」 の名前で知られています。 寺町商店街 の中にあり、寺町通三条上ル の交番隣にあるのですぐわかります。 先祖の霊を、 あの世へ送る鐘。 矢田寺の梵鐘は、六道珍皇寺 の 「 迎え鐘 」に対して「 送り鐘 」 と呼ばれ、先祖の霊を 迷わず冥土へ送るために撞く鐘として人々から信仰されています。 1年を通じて、精霊送りには、たくさんの参拝者で [続きを読む]
  • 六波羅蜜寺 源平の盛衰を今に伝える
  • 六波羅蜜寺 天歴五年(951)、疫病平癒のために空也上人によって創建された真言宗智山(ちさん)派の寺院。 源平の盛衰を今に伝える 全盛期は、寺域も広く、平家の邸宅や鎌倉幕府の探題が置かれるなど、源平史跡の中心でもあります。 平清盛塚 阿古屋塚 阿古屋の菩提を弔うために鎌倉時代に建立されました。 平家の残党 ※1平(藤原)景清の行方を捜しているとき、 恋人であった※2白拍子の「阿古屋」を捕えて、景清の居場所を聞 [続きを読む]
  • 下鴨神社 みたらし祭 (足つけ神事) 
  • 下鴨神社 みたらし祭 平成30年(2018)、7月20日〜7月29日まで行われました。 御手洗祭(足つけ神事)の由来 御手洗池の「井上社」に祀られている瀬織津比売命(せおりつひめのみこと)は罪、穢(けがれ)を祓い除く神様なので、 昔から、土用の丑の日に井上社の前にある御手洗池に足をつけ、ろうそくをお供えして、 その後、ご神水をいただくと、病気にならず延命長寿のご利益があるといわれています。 井上社は元々井戸の上に祀 [続きを読む]
  • GYOZA OHSHO これが餃子の王将?! 烏丸御池店
  • GYOZA OHSHO 両替町通御池下ルにあります。烏丸通から1本西の短い通りにあります。 これまで、何度も通ったことがあるんですが、全く、 気が付きませんでした。 「 餃子の王将 」といえば、赤に白抜きで「 餃子の王将 」という看板なんですが、 烏丸御池店は、看板が「 GYOZA OHSHO 」とアルファベットで表示されています。 そして、店先がテラスみたいになっていておしゃれなカフェのような入口です。なので、「 餃子の王将 」だ [続きを読む]
  • 湯の宿 松栄 京都市内で露天風呂を楽しめる旅館
  • 湯の宿 松栄 幕末、新選組や志士達が闊歩した京都 島原にあるのが「 湯の宿 松栄 」さん。 京都市内で露天風呂を楽しめる旅館 主に近畿地方で、旅館 ホテルとのお付き合いがあるので取引のある宿泊施設を始め、オススメの宿だと思うところを紹介していこうと思います。 ご存じのとおり、京都は世界でも有数の観光地で毎年訪れたい都市の上位にランクインしています。 とても魅力的な観光地ですが、唯一の足りないものは、充実した [続きを読む]
  • 湯の宿 松栄 京都市内で露天風呂を楽しめる旅館
  • 湯の宿 松栄 幕末、新選組や志士達が闊歩した京都 島原にあるのが「 湯の宿 松栄 」さん。 京都市内で露天風呂を楽しめる旅館 主に近畿地方で、旅館 ホテルとのお付き合いがあるので取引のある宿泊施設を始め、オススメの宿だと思うところを紹介していこうと思います。 ご存じのとおり、京都は世界でも有数の観光地で毎年訪れたい都市の上位にランクインしています。 とても魅力的な観光地ですが、唯一の足りないものは、充実した [続きを読む]
  • 高安 是空 京情緒も味わえるラーメン屋
  • 高安 是空 室町通蛸薬師上ルにあります 。一乗寺の人気店「 高安 」と今出川の「 是空 」がプロデュースしたラーメン屋です 。 京情緒も味わえるラーメン屋 是空ラーメン( 820円 ) まずはメニューの一番左の是空ラーメンを注文しました 。細麺なんで麺かたで 。 スープ 卵色で、見るからに 「 旨そう! 」 っていうのが判ります 。 まずはひと口 。 やっぱり、 旨いです ! 豚骨と鶏ガラの旨味全開で 、コクと濃厚な味わいがたまり [続きを読む]
  • 2018年8月 京都イベント情報
  • 2018年8月 京都イベント情報 お盆があるので、8月の京都はご先祖様を送り迎えする行事がたくさん行われます。 一番有名なのが「五山送り火」で、京都の夏を代表する風物詩の一つ。 大文字をはじめ、妙法・船形・左大文字・鳥居形に次々と明かりが灯され、ご先祖や死者の霊を再びあの世へ送るという伝統行事です。 5 / 1 〜 9/ 30 鴨川納涼床鴨川納涼床協同組合所在地 : 鴨川西岸の五条 〜 上木屋町京都の夏の風物詩。5月と9月は [続きを読む]
  • 梛神社(元祇園社) 祇園祭の起源はどっち?!
  • 梛神社(元祇園社) 四条通坊城南西角にあります。目の前がバス停です。 主祭神は、素戔嗚尊( すさのおのみこと ) 宇賀御魂命( うがのみたまのかみ )伊弉冉命( いざなみのみこと )誉田別尊( ほむたわけのみこと ) も祀られています。 どっちが祇園祭の起源? 平成30年(2018)の祇園祭の山鉾巡航は、前祭・後祭共に異常な暑さの中で行われましたが、無事終了しました。 ところで、梛(なぎ)神社創建は平安時代の869年 祇 [続きを読む]
  • 麺心よし田 やみつきになりそうな味。
  • 麺心よし田 京阪「伏見桃山」駅を降りて、伏見大手筋商店街を西へ向かいます。商店街を通り抜け、竹田街道の大手筋交差点を南に下がったところにあります。 やみつきになりそうな味。 特選鶏の京ラーメン(700円) つけ麺が有名みたいですが、私はラーメンが好きなので、メニューの一番最初にある「特選鶏の京ラーメン」を注文しました。 大も並と同料金ということなので、もちろん大を頼みました。並が麺120g、大が180gです。 スー [続きを読む]
  • 2018 祇園祭 / 京都 ブログ ガイド
  • 2018 祇園祭 いよいよ、祇園祭前祭のクライマックスが近づいてきました。 祇園祭の起源 貞観11年(869)、全国で疫病が流行した時、神泉苑で※御霊会を行いました。 当時日本国内の国の数である66本の鉾を建てて、祇園社( 八坂神社 )の牛頭天王(悪疫を防ぐ神様)を祀りました。 この御霊会が「祇園祭」の起源といわれています。 2018祇園祭 前祭 2014年から前祭と後祭に分かれて山鉾巡航(前祭23基、後祭10基)が行われています [続きを読む]
  • 八坂神社 摂末社 本殿だけでは、もったいない。
  • 八坂神社 摂末社 八坂神社 の本殿を囲むようにたくさんの摂末社があります。 一緒にお参りしませんか? 美御前社 美御前社(うつくしごぜんしゃ)という名の通り、美を象徴する神様として祀られています。 祭神は、市杵島比売命(いちきしまひめのみこと)多岐理毘売命(たぎりびめのみこと)多岐津比売命(たぎつひめのみこと) 八坂神社の祭神である素戔嗚尊(ささのおのみこと)が天照大神(あまてらすおおみかみ)と※誓約(うけい) [続きを読む]