サカイク さん プロフィール

  •  
サカイクさん: サカイク 自分で考えるサッカーを子どもたちに。
ハンドル名サカイク さん
ブログタイトルサカイク 自分で考えるサッカーを子どもたちに。
ブログURLhttp://www.sakaiku.jp/
サイト紹介文サカイク自分で考えるサッカーを子どもたちに日本初、サッカー×教育の少年サッカー保護者向け情報サイト
自由文サカイク
自分で考えるサッカーを子どもたちに。
日本初、サッカー×教育をテーマにした少年サッカー保護者向け情報サイト
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供580回 / 365日(平均11.1回/週) - 参加 2007/01/25 10:17

サカイク さんのブログ記事

  • サッカーが上手くなるカギ『負けず嫌い』な心を育てる方法
  • 負けず嫌い=やる気 持って生まれたものでなく育てられる負けず嫌いな精神はサッカーに限らず物事の上達に必要なメンタリティーです。トップアスリートはえてして負けず嫌いなことが多く自分で考えて判断し動く、「やり遂げる」力を備えているものですが、それを見につけるにはどうしたら良いのでしょうか。でも、持って生まれた気質なんじゃないの? とか、うちの子負けても悔しがらない。やる気あるのかないのか分からない。と [続きを読む]
  • スポーツをしている子の方が勉強ができる!? 調査結果から見るその理由とは
  • 受験のためにスポーツ活動を減らす、勉強に力を注ぐために体力の消耗が少なそうな部活を選ぶなど、最近は学業成績のためにスポーツの比重を小さくする家庭も少なくはないようですね。地域によっては中学受験のために小4か小5の途中でサッカーを辞めさせられるお子さんもいるようです。しかし、勉強に専念すれば学業成績が伸びるのでしょうか。古くから大切にされている「文武両道」という概念がありますが、スポーツをしている子 [続きを読む]
  • 【1/4〜1/6】サカイクキャンプ2018冬in箱根 開催
  • 冬休みに行うサカイクキャンプはU-10キャンプとU-12キャンプを同時に開催します!今回の冬キャンプは『質を高めていこう』がテーマです。サッカーに必用なスキル(技術+判断)の質を高めていき、プレー中の判断はピッチ外での判断と大きく繋がっていることを感じて欲しいと思います。プレーヤーとしても人間としても成長をしていきましょう!皆様のお申し込みお待ちしております。※もちろん女子もご参加いただけます!(例年行って [続きを読む]
  • 【12/26〜12/28】サカイクキャンプ2018冬in大阪 開催
  • 冬休みに行うサカイクキャンプはU-10キャンプとU-12キャンプを同時に開催します!今回の冬キャンプは『質を高めていこう』がテーマです。サッカーに必用なスキル(技術+判断)の質を高めていき、プレー中の判断はピッチ外での判断と大きく繋がっていることを感じて欲しいと思います。プレーヤーとしても人間としても成長をしていきましょう! 皆様のお申し込みお待ちしております。※もちろん女子もご参加いただけます!■日程2018年 [続きを読む]
  • サッカーを嫌々やっているふうな息子をやめさせるべきか問題
  • 親の勧めでサッカーとフットサルを始めた息子。気が強く他人を「口撃」するチームメイトに我慢しつつもやってきたが、監督に厳しく怒られ「心が折れた。ずっと我慢してきた。もう嫌だ」と泣きながら告白してきた。仲のいい子とのサッカーは楽しんでいるけど、チーム練習に嫌々行く息子を見るのはつらい。どうしたらいい? とのご相談をいただきました。スポーツと教育のジャーナリストであり、先輩サッカーママでもある島沢優子さ [続きを読む]
  • 【新潟開催:参加チーム募集】IKEGAMI CUP!〜離れて見守ろう〜
  • 2018年10月7日に池上正コーチとサカイク共同イベント「池上カップ!〜離れて見守ろう。〜」を開催いたします。池上正コーチ著書『伸ばしたいなら離れなさい サッカーで考える子どもに育てる11の魔法』に書かれている「大人が離れることで子どもは必ず伸びる!」をイベント通して、子どもから大人までが体験して頂くイベントとなります。保護者、監督、コーチの方には「大人が離れた時こそ、子どもは考え行動する」ことを体験して [続きを読む]
  • 【運動会前にも効果的】速く走るコツ、動きの切れをアップさせる走り方
  • 100%の力でダッシュすると遅くなる!? 早く走るコツ香川真司選手も愛用するアレでスピードアップ「もっと速く走りたい」「切り返しのスピードを上げたい」「素早いドリブルをマスターしたい」サッカー少年少女の多くは、試合で活躍するためにもっと速く走れるようになりたいと思っているのではないでしょうか。もちろん足の速さ「だけ」ではサッカーが上手い選手にはなれませんが、小学生年代だと「足が速い」ということは、ひと [続きを読む]