fukken さん プロフィール

  •  
fukkenさん: 英語道
ハンドル名fukken さん
ブログタイトル英語道
ブログURLhttp://green.ap.teacup.com/eigodo/
サイト紹介文英語資格試験三冠(TOEIC990点満点・実用英語技能検定1級・国連英検特A級)を目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2007/01/28 11:39

fukken さんのブログ記事

  • MARS ATTACKS!
  • 昨日の授業で英検準2級の過去問を指導していた時、e-mailの文中で、火星を題材にしたフィクション映画をお勧めする話がありました。その問題を解いていた生徒は、文章も完全に理解できて設問も全問正解だったので、ご褒美(?)に、火星を題材にした私のおススメ映画「MARS ATTACKS!」を紹介しました。[画像]火星人が地球人になりすまし、何度も地球人を裏切りながら地球征服を試みる内容です。コメディタッチの映画なので、つい [続きを読む]
  • 体からの声
  • 毎日6時半に起きて、ブログを書き、ランニングをし、午後1時には出勤し、事務や授業準備を済ませて筋トレ、そして、夜11時まで指導。夕飯を食べ終わるのは日も変わる頃で、その後、腹筋などの自重筋トレをやって1時過ぎに寝る生活を過ごしてきました。しかし、どうやら無理がたたったようで、体調を崩してしまいました。昨日は授業中に生徒から「先生、大丈夫ですか?」と声をかけられるほど、顔色が悪かったようです。先週のハ [続きを読む]
  • 古き良きもの
  • 連休中、久しぶりに養老乃瀧へ行きました。締めに食べたのが、昔の養老乃瀧で昼間に供されていたという牛丼。[画像]養老牛丼 YOROセット(497円)フェイスブックで紹介したところ、多くの友人からコメントをいただきました。古くて変わらないものにも良さがあり、それこそが本物の証かもしれませんね。[画像]昔ながらの養老ビール(475円) [続きを読む]
  • 驚異の胸囲
  • 先月末にわずか4日間だけ放送されたNHK筋肉体操がアツいです。腕立て伏せ・スクワット・腹筋・背筋の4種類で、それぞれ5分もかかりませんが、効果的に筋肉に効きます。先月の放送以来、腕立て伏せを毎日行ってきました。?フルレンジ・プッシュアップ ・手は肩幅の1.5倍弱に広げる ・体をまっすぐにして構える ・胸は床までで、2秒で下して1秒で上げる ・限界まできたら、膝をついて行ってもよい ・通常のフォームで15回 [続きを読む]
  • 偉大なる存在感
  • 昨日は次男(小3)の運動会。朝6時にいつもの場所取りをし、妻・父母と4人で観戦しました。夏日となった空をふと見上げると、そこには桜の木。[画像]40年前、私がこの小学生に通っていた時からある桜。半世紀近く変わらずに、ずっとその場に存在する偉大さ。我が人生もそうありたいと、物思いにふけった9月中旬の一日でした。 [続きを読む]
  • 人生の礎たる15年間
  • 今日は長男(中3)の誕生日。[画像]2003年、一年間のアメリカ留学から帰国して新たな職に就いたばかりの不安な時期、彼の誕生で自分の中に何か強い自覚が芽生えたのを思い出します。それから5ヶ月後に英検1級に合格し、半年後には塾業界に転身し、今に至ります。あれから15年が経ち、長男も来年は高校生。大学受験をはじめ、人生の大きな岐路を迎えると思いますが、共に成長していこうと思います。[画像]誕生した翌日の空 [続きを読む]
  • 目覚めない獅子たち
  • いわゆる進学校に合格・進学したが、入学後の成績が振るわない高校生たちを、「目覚めない獅子たち」と私は勝手に呼んでいます。実は高校時の私がそうでした(苦笑)。やれば出来るのにやらない、はたまた、やってはいるのだが結果が伴わないのか・・・。いろいろなパターンがありますが、その原因はいくつかあります。・高校受験での燃え尽き症候群・進学校に合格すれば望む大学に誰でも行けるという慢心・部活にすべてを捧げてし [続きを読む]
  • Go rational!
  • 9日のハーフマラソン大会から数日間、色々なことを考えさせられました。自己ベストを更新できた一方で、真夏に430km以上を走り込んだのに、なぜ最後に足が攣ったか?・練習法が合理的ではなかった・レースメーキングの失敗以上が結論です。練習ではただ距離を重ねればいいというものではないことに気づかされました。量も大事ですが、質も大事です。LSDやビルドアップ走など、科学的に証明されている練習を取り入れなければな [続きを読む]
  • No ifs, ands, or buts.
  • 例年通り9月第一週から、高3生たちに「大学受験 基本イディオム・語彙100問テスト」を行っています。一人の例外もなく、9割以上取れるようになるまで、再テストを行います。頑張ってきた生徒の姿を見ると、89点でも合格にさせたくなる時もありますが、逆に生徒本人のやる気にも圧倒され、例外なく再テストします。こんなシチュエーションに相応しい英語表現があります。No ifs, ands, or buts.日本語に訳せば「弁解無用」「つべ [続きを読む]
  • 911から17年
  • 911から17年が経ちました。あの10日後に留学のため渡米した自分にとっても、絶対に忘れてはならない日です。[画像]伊那谷には平穏な景色が今日も広がっています。昨日は、ハーフマラソン大会から二日目でしたが、疲労も残っておらず10kmを走りました。大会翌日にも5kmを走ったので、この三日間で36kmを走りました。これで今年は900km以上を走ったことになります。当然ですが、筋力と心肺能力は数年前とは比較ならないほど向上して [続きを読む]
  • 強力な地域活性
  • 5月の信州なかがわハーフマラソン大会や一昨日の南信州まつかわハーフマラソン大会で共通しているのは、出場者の多くが県外からだということです。まつかわハーフマラソン大会出場者の都道府県別内訳は以下の通りです。総数 2,049人・長野県 618人(30.2%)・愛知県 828人(40.4%)・岐阜県 197人(9.6%)・静岡県  83人(4.0%)・東京都  75人(3.7%)県外からの出場者が実に7割を占めているという現実。そのほとん [続きを読む]
  • 己と向き合った2時間
  • 第4回南信州まつかわハーフマラソン大会を走りました。4ヶ月ぶりの大会出場でしたが、2時間切りを目標に走り込んできました。結果は1時間59分42秒で、何とか目標をクリアできました[GOOD!]。走行距離 21.0975kmタイム 1時間59分42秒平均ラップ 5分40秒/km[画像]スタート直前に、ランニングアプリが起動しなくなるハプニングがあり、1kmごとのラップは分かりません。6分/kmのペースメーカーの方が近くにいたので、一緒に [続きを読む]
  • 自分の時間
  • 今日は、今年2回目のハーフマラソン大会となる「第4回 南信州まつかわハーフマラソン大会」に出場します。5月の大会では足首の怪我を気にしながらでしたが、今回は万全のコンディションで走れそうです。お天気が心配ですが、レインポンチョも用意し準備万端。もう、ワクワクが止まりません。約2時間、自分と向き合える時間を楽しんできます。← このコメント、TOEICの時にも書いているような・・・(笑)[画像] [続きを読む]
  • 語彙と向き合う
  • 英字新聞を読んでいると、気づくことがあります。「あー、この単語は英検1級でよく見かけるな」「お!このイディオム、準1級で問われるな」[画像]でも、そこまで感じられるようになるには、当然ですが相応の勉強量が必要ですし、私も人前で英字新聞を自信を持って広げられるようになったのは、ここ十年くらいのことです。しかし、それでも分からない単語や表現に出くわすこともしばしばで、悔しさと喜びを感じながら、そのような [続きを読む]
  • 北海道胆振東部地震
  • 北海道で大きな地震が発生しました。9月の地震というと、中学1年だった1984年9月14日に起きた長野県西部地震を思い出します。[画像]王滝川の自然湖(2006年9月撮影)写真は山崩れで出来た自然湖です。自然の猛威に対して人間の無力さを感じます。今回の地震で被害に遭われた方にお見舞いを申し上げると共に、一日も早い復興を祈るばかりです。 [続きを読む]
  • 継続と工夫
  • 先週放送されたNHK「筋肉体操」の腕立て伏せを一週間続けてみました。筋トレを2年間以上続けてきた私にとってもキツイ内容ですが、更に負荷をかけたいと思い、プッシュアップバーを使ってやってみたところ、ハンパない効き方をしました。上半身のトレーニングなのに立てなくなるほどキツイ・・・。今までやってきた腕立て伏せは何だったんだろうと思わざるをえません。[画像]まずは続けてみる。やっていく中で、自分にあったよ [続きを読む]
  • 台風21号が通過
  • 台風21号が通過していきました。伊那谷も暴風雨で、アメダスによると、伊那市は最大瞬間風速26.4m/s、総雨量は101.0mm、一時間最大降水量は30.0mmでした。山に囲まれて台風に強い長野県ですが、昨日の台風は久しぶりに恐怖を感じました。関西の方は被害が大きいようなので、一日も早い復興を祈るばかりです。昨日は午前中に雨の合間を縫って6.4km走り、午後はいつも通りに授業を行いました。いつものことが当たり前にできることの [続きを読む]
  • 秋の光景
  • 昨日は長男(中3)の運動会だったので、朝早くから諏訪まで出掛けてきました。[画像]中学三年間があっという間に過ぎようとしています。残りの時間を更に充実させ、高校生活につなげてもらいたいと思います。今月中旬には次男(小3)の運動会もあり、季節は秋ですね〜。ヘブンリーー・ブルーが見頃を迎えています。このアサガオの色は「天色」と表現するそうです。[画像]暑い夏に掴んだきっかけを、秋の成長につなげていきましょう [続きを読む]
  • 継続こそ才能
  • キムタツ先生のブログに「努力がアクシデントになっている人は数字が出せない」という言葉がありました。日々の努力、つまり継続できてこそ成果が伴います。たまに勉強しただけでは偏差値は伸びません。オープンキャンパスに行った後の数日だけ勉強をやっても、その大学は母校になりません。悔しい思いをした時だけ勉強しても、また悔しい思いをするだけです。日々の小さな努力を積み上げる。継続こそ力。継続こそ才能。[画像] [続きを読む]
  • 筋肉体操がキツい!
  • 昨日の記事でも紹介した、筋トレマニアの間で今話題になっているのNHKの「みんなで筋肉体操」。YouTubeでは埋め込みコートがないので、 してご覧下さいね[^v^]。これまでの2年間、毎日の筋トレとランニングを欠かさず、普通の腕立て伏せなら50回以上連続でできます。同世代の人と比べればかなり筋肉はある方だと思います。しかし、この腕立て伏せは5分とかかりませんが、筋肉にはかなり負荷がかかり、「キツい!」の [続きを読む]
  • 8月の筋トレ・ランニング総括
  • 暑かった8月も終わり、今日から9月。先月の筋トレとランニングの総括です。8月のランニング総距離は104.3kmでした。去年の8月は痛めた右股関節からの回復期にあったため25.8kmしか走れていなかったので、前年同月比は+78.5kmとなります。今夏は暑かったですが、データでまとめておきます。7月 猛暑日12日、真夏日14日(昨年7月 猛暑日0日、真夏日22日)8月 猛暑日7日、真夏日16日(昨年8月 猛暑日0日、真夏日23日) [続きを読む]
  • 教科書に戻る
  • 中3生たちが夏休み明けの実力テストを終えて、結果が返却されてきています。ここで一つアドバイス。塾のテキストや自分で購入した参考書や問題集を使うことで、勉強のスタイルが固まってきたと思います。しかし、それはあくまでも補助的なものであるはず。基本は教科書です。特に歴史などの暗記モノは、用語や年代だけ覚えても点数につながりません。論理的な流れの中で用語を覚えてこそ、点数につながります。私は中3の時、歴史 [続きを読む]
  • 夏は終わらない
  • 朝晩は涼しくなった伊那谷ですが、まだまだ日中は暑く、夏が続いていると感じることができます。この夏、何かをやりきりましたか?この夏、結果を残せましたか?この夏、成長できましたか?まだまだ夏は終わらない。成長のきっかけは、常に自分の中にあります。[画像] [続きを読む]
  • 目標を持つ
  • 生徒たちには10月の英検受験を勧めています。目標がないと人間は惰性で生きてしまうため、張り合いをもたせる意味でも、目標を持つことは大切。英語学習において、英検は年3回あるので、格好の目標となります。趣味のランニングも、目標がないと走らなくなってしまう可能性があります。「毎月100km走る」「レースに参加する」「健康診断までに痩せる」などの目標があれば、ヤル気もまた変わってきます。そんな私の直近の目標は、来 [続きを読む]
  • 自分と向き合う時間
  • 猛暑日一歩手前の日が二日続いた伊那市。これで51日連続夏日ですが、朝晩は20℃を下回るようになり、秋を感じます。[画像]インコもケージから抜け出し、外から入ってくる秋風を感じながらリビングでくつろいでいます。お盆以外は夏期講習など何かと予定が入っていて、自分の時間が取れないことも多い8月ですが、その中でも自分を見つめる時間を確保する大切さを実感しています。私にとってはランニングが、自分と向き合える至極の [続きを読む]