金岡北中学校ラグビー部 さん プロフィール

  •  
金岡北中学校ラグビー部さん: 金岡北中学校ラグビー部 何でもレポート
ハンドル名金岡北中学校ラグビー部 さん
ブログタイトル金岡北中学校ラグビー部 何でもレポート
ブログURLhttp://kanakitarfc.blog120.fc2.com/
サイト紹介文金岡北中学校ラグビー部です。クラブ活動以外の学校生活や行事も『写真&動画』満載でレポートしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2007/02/11 01:45

金岡北中学校ラグビー部 さんのブログ記事

  • 大学選手権
  • 第55回全国大学ラグビー選手権大会決勝戦@秩父宮天理大学 17-22 明治大学明治大学、22大会ぶり13回目の優勝 [続きを読む]
  • JAPAN
  • ラグビー日本代表、W杯開幕直前に南ア代表とのテストマッチ開催へ 世界4位強豪 2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップ(W杯)。日本代表はベスト8進出を目標に掲げているが、来年9月20日のロシア代表との開幕戦の直前に、世界ランク4位の強豪南アフリカ代表とテストマッチを行うことが明らかになった。南アメディアが報じている。 [続きを読む]
  • JAPAN対イングランド
  • ラグビー発祥の地であるイングランドに乗り込み、8万人が入った“聖地”トゥイッケナム・スタジアムで日本代表は勇ましく戦ったが、歴史的勝利をあげることはできなかった。現地時間11月17日、来年のワールドカップで優勝候補の一角と見られている世界ランキング4位のイングランド代表に挑み、15−35で敗れた。速いテンポのアタックと粘り強いディフェンスで奮闘し、57分(後半17分)までリードして [続きを読む]
  • 全国高校大会 大阪予選
  • 【全国高校ラグビー大会】第98回全国高校大会 大阪府大会 準決勝結果 第1地区大阪桐蔭 40-0 関西大北陽日新 19-60 大阪産業大附属第2地区大阪朝高 56-7 浪速近畿大附属 14-43 同志社香里第3地区常翔学園 57-14 摂津早稲田摂陵 14-101 東海大大阪仰星 [続きを読む]
  • JAPAN
  • いよいよ11/3はオールブラックス戦だ。ニュージーランド代表との大一番に臨む日本代表メンバーが発表された。 日本代表登録メンバー23名は以下の通り。1稲垣啓太(パナソニック)、2坂手淳史(パナソニック)、3山下裕史(神戸製鋼)、4ヴィンピー・ファンデルヴァルト(NTTドコモ)、5アニセ サムエラ(キヤノン)、6リーチ マイケル(東芝)、7姫野和樹(トヨタ自動車)、8ツイ ヘンドリック(サントリー)、9流大(サントリー) [続きを読む]
  • 記事
  • 高校ジャパン出身の最初のドクター。 外科医・小山太一 高校日本代表で医師となった小山太一さん。この9月から実家の小山医院に戻った。 高校日本代表が初めて結成されたのは、1971年(昭和46)のことだった。以来50年近くの年月が経った。のべ1000人以上が紅白のジャージーを着る中に、医師になった男がいる。小山太一である。今、トップレベルの大学では医学部学生がピッチを賑わしている。慶應のスタンドオフ [続きを読む]
  • JAPAN
  • 【日本代表】 10月26日(金)に大阪・東大阪市花園ラグビー場で行われる「ジャパンラグビーチャレンジマッチ2018」対世界選抜(World XV)戦の日本代表(JAPAN XV)試合登録メンバー25名を決定しました。 1 稲垣 啓太2 庭井 祐輔3 山下 裕史4 ヴィンピー・ファンデルヴァルト5 アニセ サムエラ6 リーチ マイケル(キャプテン)7 布巻 峻介8 ツイ ヘンドリック9 流 大10 田村 優11 福岡 堅樹12 ラファエレ [続きを読む]
  • JAPAN
  • 日本ラグビー協会は22日、11月3日に東京・味の素スタジアムで行われる「リポビタンDチャレンジカップ2018」日本―ニュージーランド戦を盛り上げるため、W杯日本大会が開催される来年に生誕40周年を迎える大人気漫画『キン肉マン』とコラボレーション企画を実施すると発表した。世界ランキング1位の世界最強国を迎え撃つ日本代表を後押しするため、「鍛え抜かれた筋肉と正義の心で戦う超人たちを起用した [続きを読む]
  • 復興スタジアム、釜石に完成
  • 2019年ラグビーW杯会場の1つとなる「釜石鵜住居(かまいしうのすまい)復興スタジアム」が8月19日、東日本大震災で壊滅的な被害を受けた岩手県釜石市鵜住居地区にオープンする。かつて新日鉄釜石(現釜石シーウェイブス)が日本選手権で7連覇した「ラグビーの町」に復興のシンボルが誕生する。 鵜住居地区は東日本大震災の津波で壊滅的な被害を受けた。スタジアムは、全壊した鵜住居小学校 [続きを読む]
  • 花園
  • 日本代表×世界選抜は2年連続3度目の対戦となる。昨年は47−27で世界選抜が勝った 大阪・東大阪市花園ラグビー場の改修を記念して10月26日(金)に開催される日本代表戦の対戦相手は、世界選抜(World XV)に決定したと、日本ラグビー協会が発表した。 改修後の同スタジアムでおこなわれる初めての試合。キックオフは19時で、花園ラグビー場が1929年に開場して以来、初めてのナイターゲームとなる。こ [続きを読む]
  • JAPAN
  • 自国開催のラグビーワールドカップを1年3か月後に控えた日本代表が、ヨーロッパの難敵相手のテストマッチシリーズ「リポビタンD チャレンジカップ2018」を2勝1敗で勝ち越した。ティア1と格付けされる強豪国・イタリア代表との試合を1勝1敗で終えたあと、6月23日に愛知・豊田スタジアムで世界ランキングが1つ下(12位)のジョージア代表と対戦し、28−0で快勝した。これまで日本×ジョージアのバトルは接戦が多かったが、28点差は最 [続きを読む]
  • JAPANイタリア戦
  • ラグビー日本代表の6月テストマッチシリーズとなる「リポビタンD チャレンジカップ 2018」の第1戦が9日、大分県の大分銀行ドームでおこなわれ、日本代表(世界ランキング11位)は欧州強豪国の一角であるイタリア代表(同14位)を34−17で下した。日本がイタリアを倒したのは、4年前に東京・秩父宮ラグビー場で初勝利をあげて以来、2戦連続となった(通算2勝5敗)。 [続きを読む]
  • サンウルブズ
  • アジアのファンを熱狂させる歴史的な大勝利となった。先週末に2018スーパーラグビーの国内最終戦で今季初勝利をあげた日本チームのサンウルブズは、5月19日、大会初開催となった香港(モンコックスタジアム)で南アフリカの強豪ストーマーズに挑み、26−23で逆転勝ちした。サンウルブズは同点で迎えた試合終了間際の攻防でターンオーバーから逆襲し、SOヘイデン・パーカーが劇的なドロップゴールを決め、灼熱の死闘を制した。  [続きを読む]