せいざん さん プロフィール

  •  
せいざんさん: 潮風
ハンドル名せいざん さん
ブログタイトル潮風
ブログURLhttp://seizan.cocolog-izu.com/blog/
サイト紹介文身辺雑事、ニュースなどにつれづれの感想を記して参ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2007/02/14 11:07

せいざん さんのブログ記事

  • 雁坂峠
  • 週刊ヤマケイ18.08.09より。左埼玉、右山梨。直進雁峠。奥秩父主脈上を山梨から埼玉へ越える国道で難所であったが、トンネルが貫通して車で繋がった。私は81.12.30雁峠→雁坂峠→木賊山。82.12.30雁坂峠→甲武信岳→十文字峠とここを通っている。トンネルが出来る頃、私は会社を辞め赤帽運送をやっていたが、名前は「雁坂配送」と付けた。道を訊いた節、逆に読み方を尋ねられた。雁の字は今は珍しいのだろ [続きを読む]
  • ボタンズル
  • 写真を すると拡大牡丹蔓。連日の猛暑、今朝曇っていると思っていたら、大雷雨となり、少し涼しくなり生き返る。10日は1時間の花火で、飛鳥Ⅱも来て、我々は2Fから見る。去年は無風でまるで見えなくなり、仕舞にはこちらにまで煙が流れて来て匂う始末だったが、今回は微風があり良く見えた。割と星々も見える中、火星が大接近中とて一番目立ち、花火の真上に位置している。終わるころは右の方になり、随分星の位置が変わ [続きを読む]
  • 胆嚢癌手術後半年
  • 手術後半年過ぎ、連日猛暑の中、08.03(金)、4回目の検診に静岡がんセンターへ出掛けた。三島からバスに乗るが、富士はどんよりと雲の中。途中から乗った外人女性は、長泉北小で降りた。先生か。暫くぶりのセンターだが、手術前後で15回位なので、勝手知ったるだ。採血、CT受付、CT技師、受診受付と6回位、フルネームと生年月日を言わされる。肝胆膵外科の担当医師によると、結果はもう少し掛るとかで、何かあれば電 [続きを読む]
  • クサギ
  • 写真を すると拡大臭木。何処でも千切ると余り良い匂いのせぬ樹だが、花や実は美しい。生命力旺盛で家の隙間から伸びるものを切っても切っても出て来る。隣との境に生え雑木とて伐られたが、根は横走し、我が家の敷地に逃げ、現在は高くなって、物置の上に乗って撮った。 [続きを読む]
  • 変則台風
  • 変則台風12号、当地伊東では大きな被害は無かった模様だが、熱海のホテルニューアカオで、海に面した展望レストランの大きなガラスが、高波で割れた。幸い人的被害は軽微だったよう。我が家では風もろくに無く、雨も拍子抜けの状態。気象庁、その他各種機関の大袈裟な通達が空回りの感だが、何時も油断していてやられるので、これ位は仕方なかろう。今日は整形外科だが、蒸すのでバスに。1日置いて8月1日は歯医者、2日は家内の [続きを読む]
  • ムクゲ
  • 写真を すると拡大木槿:パープルピラー。立性。変則台風12号が太平洋から西えと向かっており、今夜東海辺りを通過すると。昨日は台風接近前とて、整形外科、歯科、内科を梯子する。その後調剤薬局やスーパーに行き1時には帰れた。 [続きを読む]
  • ムクゲ
  • いずれも写真を すると拡大木槿:宗旦。下でも立性のムクゲが咲いているが、撮りに行くのも暑くて面倒だ。整形のリハビリ、行きは歩いていたがバスに。 [続きを読む]
  • シイノトモシビタケ
  • 里山を歩こうさん、18.06.29付メールマガジンで紹介された写真を、転載させていただこう。椎の灯火茸。シイの倒木に発生。1〜2cm。日本固有種。高知、横倉山で。夜、発光したシイノトモシビタケ。何と幻想的な! [続きを読む]
  • 五十肩
  • 肩が痛くて手を上げると痛むのを「五十肩」と言い、正式には「肩関節周囲炎」らしい。半年ほど前から左腕を動かすと痛むようになった。ネットで調べると軽重あるが、基本ではほって置くと半年〜一年位で治ると。とても痛い場合は注射。経過は、左向きだと痛くて寝られなかったのが、半年ほど経った現在、ほぼ平気になって来た。ところで私は以前右肩をやったことがある。痛いのである医院に行ったら、外から週一回出張して来るらし [続きを読む]
  • 佃伊東前市長逮捕
  • 伊東市では、佃前市長がホテル跡地購入を巡り、1000万円の収賄容疑で逮捕され、宇佐美の自宅や市役所には、30人の警視庁捜査員が入る等、前代未聞の事態となっている。老朽化した図書館を建てるとか言って、更地にしたホテル跡地を市が買ったのだが、一向にその気配がないと思っていたら、この騒ぎだ。現在広大な山林を伐採してのメガソーラーパネルの建設計画があり、伊豆ジオパーク指定に反するではないかと、反対運動が起き [続きを読む]
  • 八ヶ岳山麓
  • 梅雨に入り湿気て来た。今日は気分転換に里山を歩こうさんより3枚ばかり転載させていただく。いずれも最近八ヶ岳方面に出掛けられた時のもの。八ヶ岳への林道。ホテイラン(布袋蘭)。牧野博士は日本で一番美しい野生蘭と称賛。ニホンカモシカ(日本羚羊)。私も以前あまり歩かれない、彼らの聖域でばったり会ったことがある。参照。 [続きを読む]
  • ゼラニュウム
  • 写真を すると拡大ゼラニュウム:カリエンテ。寒いくらいの毎日だ。足の痛みは無くなったが、腰は立ち仕事や歩行で、時々休む状態だ。整形外科、週1で点滴、週4で骨粗鬆症を治す薬を飲んでいる。点滴は1ヶ月中止、牽引に週1来てくれと。久し振りで牽引の部屋に入ったが、要領を忘れてもたもた、人の名前など全然出て来ないと看護婦に嘆くと、この整形外科の名前は忘れないでねと返される。 [続きを読む]
  • 山の中の一軒家
  • 最近テレビで「山の中の一軒家」を見付けようという番組が2〜3見受けられ面白く見ている。衛星写真を利用したグーグルによって可能になったのだろう。スタッフはこれも衛星による測距システムで位置確認出来、便利な世の中になった。大音量でオーディオを鳴らせるのも良い。数千本の植樹を子々孫々受け継がせるという人もいる。桜の色んな品種を持ち山に植えている人。ソメイヨシノばかりの下界と違い、他の緑の樹々との混植で美 [続きを読む]