ゆき〜な さん プロフィール

  •  
ゆき〜なさん: 南イタリア便り〜プーリアから
ハンドル名ゆき〜な さん
ブログタイトル南イタリア便り〜プーリアから
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/minamiitaliakara
サイト紹介文南イタリア、プーリア州からのお便りです。
自由文世界遺産のマテーラとアルベロベッロの中間の町で、B&Bを開きました。遊びにきてくださいね。http://casadileocastellaneta.web.fc2.com
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2007/02/15 04:27

ゆき〜な さんのブログ記事

  • 最近行った、レストランについての記事
  • 10月末は、忙しかったです。お客様と一緒に、いろんなレストランに行きました。別のブログに記事にしたので、興味のある方は、リンクしておきますので、そちらをご覧ください。モノーポリの南の方の海辺のレストラン隣町、パラジャネッロのきれいなレストランアルベロベッロに新しくできた日本食レストランに行ってみたバーリの南、トッレ・ア・マーレの海沿いレストランランキングに参加しています。応援 よろしくね。にほ [続きを読む]
  • オリーブの実がたくさんなってますよ。
  • 速足ウオーキング、ちゃんと続けてます。町中を歩くことが多いですが、今日は、午前中に、サイクリングロードまで、車で行って、そこを歩きました。ノルマは、40分なので、20分行ってから、Uターン。帰り道、ちょっと、写真を撮りました。オリーブ畑が両側にあります。小さな白い花もたくさん咲いていて、蝶々が、いっぱい飛んでいました。オリーブの実が、たくさんなっています。カステッラネータの町が遠くに見えます。いい景 [続きを読む]
  • ノスタルジックな町、グロットレ
  • 昨日は、いい天気で、久しぶりにどこかに行きたくなり、うちから1時間ぐらいで行ける、グロットレという町に行ってきました。バジリカータ州、マテーラ県。マテーラ市からは、34キロぐらい西に行ったところにある、人口2千人強の、小さな山の上の町。標高481メートル。そこを選んだのは、まず、よさそうなレストランを見つけたので、お昼を食べようと思って。行ってみたら、レストランは、閉まってました。ちゃんと、ホームページ [続きを読む]
  • ブドウの収穫期のオープンワイナリーというイベント
  • 昨日の日曜日、プーリア州のいくつかのワイナリーで、Cantine aperte in vendemiaというイベントがありました。ブドウ畑や、ワイナリーの見学と、ワインの試飲ができるイベント。わりと近い(といっても1時間かかりましたが)ところで、まだ行ったことのない、ワイナリーに行ってきました。ターラントの南の方にある、リッツァーノという町にある、Cantine di Lizzano。1959年設立の、協同組合ワイナリー。プーリア州のワインは、 [続きを読む]
  • オストゥーニの雰囲気のいいレストラン
  • この前、お客様と一緒に、白い街オストゥーニに行きました。昼食は、お客様がインターネットで調べて、よさそうだと思った場所へ、行きました。カテドラーレ通りを、上がって行って、アーチをくぐる手前の右側の路地を行くと、たくさん、レストランがあります。この道の右側、下がる階段があります。下に見えるのが、めざすレストランの席です。下から見るとこんな感じで。外の席ですが、緑に覆われていて、きっと、夏も過ごしよさ [続きを読む]
  • 本物の村の日というイベント
  • Borghi autentici ボルギ・アウテンティチという団体があります。ボルゴ、複数形が、ボルギ、村と訳します。アウテンティチというのは、本物という意味。というわけで、本物の村。イタリア中で、村おこしをしたい町が、名乗りをあげて、作っている団体。https://www.borghiautenticiditalia.itカステッラネータも、その一員で、昨日の日曜日は、そのイベントがありました。午前中から、グラヴィーナのトレッキングツアーや、教会巡 [続きを読む]
  • 速足ウォーキング始めました。
  • 前から、なるべく歩くようには、してますが、今日からは、速足で。夫が、お医者さんから、アドバイスをもらってきて、最初は、30分、速足で、歩く。だんだん、慣れてきたら、ゆっくりランニングだそうです。時間も、だんだん、長くなっていくらしいです。歩くのと、走るのでは、全然違うと思うので、私は、ランニングは、するつもりはないですが。昨日から、ぐっと気温が下がって、天気はいいですが、風も強いので、上着を着ていき [続きを読む]
  • カメラが直りました
  • この前、カメラが壊れたと、お騒がせしましたが、なんと、簡単に直ってしまいました。私は、あきらめがよすぎて、全然、直そうと思っていなかったのですが、この前、レッチェに行って、教会の中でスマホで写真を撮った時、これは、ちょっと違うなと思ったのです。まあまあかもしれませんが、なんとなく、すっきりしないような気がしました。それで、夫に、今度日本に帰ったら、カメラを買おうかなと言うと、夫は、壊れたカメラをい [続きを読む]
  • モノーポリの国際写真フェスティバル
  • この前、お客様と一緒に、モノーポリに行きました。そしたら、町のあちこちに、ほら、左の壁に、人がいますよね。すでに、はげかけていますが、ちょっと古い写真が、あちこちの壁に、貼ってあります。戦前か、戦後すぐって感じの、ファッションの女性たちの写真。お城に行く途中には、黄色い望遠鏡のようなものが、いくつか置いてあって、それを覗くと、写真が見えるという、簡単な仕掛けがありました。というのも、お城では、国際 [続きを読む]
  • カメラが壊れました
  • おととい、突然、カメラが壊れました。スイッチを入れると、レンズが出て写真が撮れるんですが、レンズが出てこない。2014年の2月に、日本に帰った時に買った、ミラーレスです。4年半の寿命か。最近は、写真を撮ることも、昔に比べれば減ったように思うので、それほど酷使してなかったと思うんですけど。それで、突如、スマホで撮ることに。私のスマホは、夫のおさがり。夫が、新しいスマホが欲しくなると、私におさがりが回ってく [続きを読む]
  • 見どころの多い、グラヴィーナ・イン・プーリア
  • 昨日は、お客様が、グラヴィーナ・イン・プーリアに行きたいということで、午前中、ご一緒しました。グラヴィーナ・イン・プーリアは、名前の通り、プーリア州の町ですが、うちの方から行くと、マテーラの先の方に、あります。旧市街の外に車を止めて、アーチをくぐって旧市街に入ると、こんな雰囲気の町です。地区の旗みたいなのが、ありますね。少しまっすぐ行くと、お客様のお目当ての教会、サンタ・マリア・デル・スッフラジョ [続きを読む]
  • 久しぶりの海水浴 カステッラネータマリーナへ
  • 8月は、ブログを放ったらかしにしてしまって、あっという間に、9月になってしまいました。ずっとお客さんがいらして、朝は、お客さんが出かけたら掃除をしなければならないので、なかなか、午前中から出かけることができず、午後は、天気が崩れることが多くて、やっぱり、出かけられないという感じで、ほとんど何もせず、8月が終わってしまいました。やっと、今日は、一段落したうえに、天気がとてもよくて、久しぶりに、海水浴に [続きを読む]
  • 近所のレストランの30周年記念に
  • 昨日は、近所のPeuceziaというレストランで、30周年記念のイベントがあり、行ってきました。レストランの前が、公園で、そこに、舞台を設置し、その横に、テーブル、いすが並べられていました。食事は、焼きソーセージのパニーノ、4分の1のピザ、ミートボールのトマトソース煮とビールで、5ユーロのサービス価格。食べたものの写真がありませんけど。おいしかったです。最後には、ケーキとスプマンテが、サービスで出されるらしか [続きを読む]
  • マリーナ・ディ・プルサーノあたりの透明な海
  • 1週間ほど前、夫の元同僚の家族が、プーリアに帰っていて、ターラントの南のほう、マリーナ・ディ・プルサーノの海に行くということで、会いに行きました。待ち合わせたのは、マリーナ・ディ・プルサーノですが、そこから、よさそうな海水浴場を探しました。そのあたり、入り江になっている砂浜と、岩場が、交互に、いくつもあるところで、決めたのは、グーグルマップで見ると、Lido Silvanaというところみたいですが、正しいかど [続きを読む]
  • モザイクを見に、オートラントへ
  • 前の記事に続くちょっと間があきましたが、バカンス記事の最後です。3日目の午後、帰る途中、オートラントに寄りました。オートラントは、イタリアで一番東にあるという町ですね。昔、2回ぐらい行ったことがありますが、有名なモザイクを見た記憶がありませんでした。それで、せっかくなので、見たくて、寄りました。まず、車を置いて、旧市街に向かってどんどん歩いていくと、お城が見えてきました。15世紀の後半に建てられた城。 [続きを読む]
  • 美しいポルト・ミッジャーノの海
  • 前の記事に続く。サンタ・チェサレア・テルメの3日目。朝食後、チェックアウトをすませ、海へ。町中の海は、前の記事に書いたように、岩場。ちょっと離れたところに砂浜があるらしいので、もう少し南の方に行ってみました。距離的には、町から、2、3キロってところ。Porto Miggiano ポルト・ミッジャーノに行くと、名のごとく、港で、小さなボートが並んでいるような場所。そのすぐ裏の入り江に、砂浜があるんですが、その行き方が [続きを読む]
  • サンタ・チェサレア・テルメの海水浴場と2日目の夜
  • 前の記事に続く。昼食後は、海へ。町中の海水浴場。1日目の記事にも書きましたが、岩が前にあって、まるで自然のプールのようになっている場所があります。さすがに、穏やかな日で、泳いでいる人もいっぱい。私たちが行ったのは、温泉プールの下にある海。温泉プールから、下に降りる階段があります。ここは、すぐ外海なので、本当に穏やかでないと、危ないと思いますが、泳いでいる人もちらほら見えたので、行ってみました。階段 [続きを読む]
  • サンタ・チェサレア・テルメの見晴らしのいいレストラン
  • 前の記事に続く。テルメ体験の後は、昼食。朝の散歩で、よさそうだと思っていた、レストラン Il Villino Ristorante sul mareへ。入ってみると、ちょっと高そうな雰囲気が漂っているんですけど。海に面したテラス。メニューを見たら、びっくりするような値段ではなかった、というか、まあ、普通かなという感じだったので、よかったです。前菜を1人前と、シーフードのリングイーネを1人前。思ったより、ずっと量が多くて、ふたり [続きを読む]
  • サンタ・チェサレア・テルメのテルメで、したこと
  • 前の記事に続く。今回選んだホテルは、テルメでの、リラックスプランがついていました。といっても、テルメは、ホテル内にはなくて、別の施設なんですが、ホテルから、ほんの1軒か2軒隣の建物でした。午前10時に、テルメに行くように言われたのですが、ちょっと、早めに、9時半ごろ行きました。受付に行き、名前を登録し、スケジュールを書いてもらい、そのあと、医者のいる診察室に行くように言われました。お医者さんは、服 [続きを読む]
  • サンタ・チェサレア・テルメ、朝散歩
  • 前の記事に続く。2日目の朝は、快晴。ホテルの部屋からの景色。朝食後、町散策へ。右側の建物が、泊まったホテル。左側の時計のある建物は、役場。町のメインの教会、Chiesa madre del Sacro Cuore. 1924年に建て直されたもののようです。サンタ・チェサレア・テルメは、古くから、いい水が出ることは、知られていたようですが、町らしくなったのは、道ができた、19世紀のようですね。最初の方の写真でも、気になる建物があります [続きを読む]
  • サンタ・チェサレア・テルメの1泊目
  • 前の記事に続く。途中、雨は降ってなかったのに、サンタ・チェサレア・テルメに着いた頃、また、雨がぱらついてきました。でも、ホテルに落ち着いた頃には、雨は、やみました。もう夕方近かったですが、まだまだ、明るいので、まずは、温泉プールへ行ってみました。温泉プールでは、水泳キャップが必要なので、入り口のところで、購入。1つ、1ユーロでした。写真は、最後に、撮ったので、もう、ほとんど、誰も入ってません。温泉 [続きを読む]
  • バカンス1日目、雨のアリミニ湖と、巨石記念物
  • 前の記事に続く。バカンス1日目。都合により、出発が少し遅くなり、午前10時ごろ、出発。少し、空が曇っていたので、最初に予定していた、途中の海水浴は、パスすることにして、まず、向かったのは、オートラントのちょっと北にある、湖。プーリア州には、川や、湖がとても少なくて、本当に貴重。湖の風景って、プーリアらしくない。アリミニ Alimini という名前の湖で、大きいのと、小さいのの2つ、あります。そして、湖の周辺 [続きを読む]
  • サンタ・チェサレア・テルメに行ってきました。
  • ものすごく久しぶりに、夏のバカンス記事です。今年は、2泊で、レッチェ県の南の方にある、サンタ・チェサレア・テルメに行ってきました。テルメというと、一応、直訳すると、温泉です。いろいろと、順を追って、記事にしようと思います。とりあえず、2日目の朝に、ホテルの部屋から見た、素敵な写真から。旅行記目次バカンス1日目、雨のアリミニ湖と、巨石記念物サンタ・チェサレア・テルメの1泊目サンタ・チェサレア・テルメ、朝 [続きを読む]
  • ルミナリエで有名なスコッラーノのお祭りに行ってきました
  • レッチェから南に35キロほど行った、人口7千人ほどの小さな町、スコッラーノ Scorrano。ルミナリエの世界の首都、つまり、世界一のルミナリエの町と言われる町で、この町出身のルミナリエの職人さんたちは、世界で活躍しているらしいです。プーリア州のどの町でも、守護聖人祭と言えば、欠かせない、ルミナリエ。でも、このスコッラーノのルミナリエは、規模でも美しさでも一番すごいのではないかと思って、ずっと行きたかったんで [続きを読む]