futen さん プロフィール

  •  
futenさん: 定年バックパッカー
ハンドル名futen さん
ブログタイトル定年バックパッカー
ブログURLhttps://futen.net/
サイト紹介文定年退職しました。二年間の入院生活後、リュックをかつげない身体に。それでも旅行に出かけます。
自由文アイコン変更しました。愛媛のキャラ、みきゃんです。ゆるキャラグランプリ応援よろしくです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2007/02/15 09:30

futen さんのブログ記事

  • セビリアのマエストランサ闘牛場へ 行き方が悩ましい・・
  • 今日最初お仕事は、ATMからユーロを下ろすこと。 実は前日、ホテルの近くの銀行でおろそうとしたのですが・・シエスタ中でおやすみ。さすが、スペインと・・ならば、ATMで・・機械もシエスタ中だったりして・・と冗談言いながら、操作すると・・シエスタ中でした。 そのため、手元にほとんどユーロがありません。昨夜のバルももっと食べたかったのですが、持ち合わせがなく・・軽く済ませました。 ATMで引き出すのはカードの吸い [続きを読む]
  • フェズのメディナ 地図を使わない歩き方
  • ホテルにチェックイン後、まずやることは・・風呂で砂を洗い流すこと。久しぶりのすっきり感。風呂上がりのコーヒーを飲んでいるうちに爆睡です。 目が覚めると、昼過ぎ。食事をしようとホテルを出たのですが、周りのレストランはしまっています。まぁ、ラマダンですから・・ そこへ、やってきました、英語を話すおっさん。ラマダーンだから、この付近はレストラン開いてないよ。旧市街なら開いているよとのこと。怪しそうなので [続きを読む]
  • メルズーガからサハラ砂漠ツアー/強くおすすめ/
  • 砂漠ツアーには二種類ある。一つはラクダに乗って、砂漠のキャンプ地へ行って一泊する。そして、翌朝帰って来る。さらに、二泊三日で砂漠をラクダで行くというのもある。 もう一つは、車に乗って砂漠を走るというものである。 どちらにしようか、ツアーに出発という日まで悩んでいた。私の体はよ良くなったといっても、まだ病弱。砂漠で一泊するのには耐えれない気がする。さらに、ラクダに一時間乗るという。体力的にもきつい。胸 [続きを読む]
  • メルズーガのホテル、カスバアザレイは砂漠の中
  • 夜が明けた。 砂漠の夜明けである。 いきなり、目の前に砂漠が飛び込んできた。カミさんが気合を入れて探したホテルだけある。素晴らしい立地条件である。 少し見る方向を変えると、嘘でしょ・・こんなのがホテルから見えていいのかしら・・ ホテルの周りはラクダさんの放牧地。動物園で見るラクダとはちょっと違います。筋肉がしまっている感じ・・鍛えられています。 ちょっとホテルの周りを散歩してみました。すぐに砂丘に [続きを読む]
  • トドラ渓谷から砂漠の町メルズーガへ
  • 朝食も終わって、いざ・・ トドラ渓谷です。ただ、現在11時。ちょっと出遅れた感あります。宿から道路に出ると・・岩がますます迫って見えます。写真に収まりません。 ならば、縦でもと撮ってみたものの・・やっぱり収まりません。それにしても、この地層、すごいですねぇ。 ホテルの前は緑が広がっています。この先に川が流れているそうな・・ その川に洗濯にいく人・・ホテルの窓から見ていると、その数結構多かったです。ただ [続きを読む]
  • モロッコのノリコハウス 日本人宿に初めて泊まる 
  • トドラ遺跡の宿に着いた。初めての日本人宿に泊まることとなる。ホテルの名前は、メゾン ラ フルール別名、ノリコハウスと呼ばれている。 日本人宿・・いろんなイメージが湧いてくる。個性的な旅人に会える・・みんなで楽しく盛り上がる・・美味しい日本料理にありつける。 が、残念ながら泊まった日は日本人客ゼロ。私たちだけであった。他に欧米人の女性三人組。あっさり、期待を裏切ってくれた。ひさしぷりにカミさん以外と日 [続きを読む]
  • マラケシュ新市街でマックを食べる
  • 昨夜帰りが遅かったので、ちょっと遅めの朝食。今日、フルーツが早めに出てきました。今日の方が昨日より豪華です。 焼きたてのパンも昨日と違います。客が飽きないように変えているようです。ジャムやバターは同じですが、今日は蜂蜜は別の席へ。カミさんはどうも蜂がお嫌いなようです。 朝食がおわり、明日のバスの予約です。明日はトドラ遺跡の近くの宿を取っているので、その近くの町Tinghirへのチケットです。どうも、Tingh [続きを読む]
  • ラマダンの夜の様子 マラケシュのフナ広場 
  • 昼寝で体力温存できたし・・いよいよ、夜の市場にお出かけ。場所はフナ広場というマラケシュ一番の観光地。 夕暮れを屋上のテラスで食事をしながらと考えていました。日の入りまで1時間以上あるというのに、すでに屋上テラスは満員。みなさん考えることは一緒です。 屋上のテラス席 店に入ろうとすると、入り口で飲み物を買えという。水を二人分買うと、40DH(400円)。さすが観光地料金です。 入場料というところでしょうかぁ テ [続きを読む]
  • マラケシュ バイア宮殿がすごすぎる
  • 昨夜は、夕食が終わるとすぐに爆睡。 朝三時半に目覚めると、街に音楽が流れています。夜明け前のお食事タイムでしょうか。みなさん、断食中の生活、大変そうです。 観光客はそんなこと御構いなく、明るくなってから朝ごはんです。 ホテルの朝食コーヒー、パン、チーズ、ヨーグルト、ジュースと質素なのですが・・ついてくるバターやジャムが美味しい。 これに加え、焼きたてのパンまで出て来ました。 そして、フルーツの盛り合わ [続きを読む]
  • マラケシュのメディナ観光 モロッコ料理が美味しい
  • さて、ホテルで休憩した後は、いよいよマラケシュ観光です。ところで、マラケシュの街って・・ちょっと。おさらいです。旅行に出る前は、私としては、カサブランカの方がメジャーだったのですが・・調べれば、調べるほど、マラケシュが魅力的な街に思えて来ました。 まずは、簡単な説明をば・・ マラケシュとはマラケシュは、ベルベル語で「神の国」 と呼ばれるそうな・・ちなみにベルベル人とはサハラ砂漠に住む民。ホテルのスタ [続きを読む]
  • リヤド フラム マラケシュに泊まる
  • Riad Flam, Marrakechホテルに着くと、さっそく主人の接待です。お茶を飲めと勧めてくれます。 この主人、冗談好きで、どこまで本当かよくわかりません。ひょっとして、このお茶有料なのでは・・なんて、思ってしまうくらい・・お金の桁を一つ増やして、話をします。笑いながら・・やばいです。 モロッコミントティーと呼ばれるものです。緑茶の葉っぱを使っています。砂糖が入っていて、甘いです。お茶は中国からのものとか・・ [続きを読む]
  • クラインマルクトハレ市場からレーマー広場へ、フランクフルトを観光
  • デパートを出た時、時間を確認すると、2時過ぎ。ちょっと酒飲んでまったりしすぎました。フランクフルトの滞在は今日でおしまい。明日の朝にはモロッコに旅立ちます。ということは・・急いでフランクフルト観光です。 まず向かった先は、昨日、休日で閉まっていた市場。クラインマルクトハレカミさんも私も市場大好き人間です。買い物するわけでもないのですが・・見ているだけでも楽しくなります。市場だけでなく、スーパーマーケ [続きを読む]
  • Sバーンに乗れず、フランクフルトの中心街 ハウプトヴァッヘ
  • 起きるとちょうどお昼の12時 カミさん腹が減った ということで、お出かけすることに。行き先はデパートの最上階にある食堂。 カミさんがグーグルマップで見つけました。コメントには・・ドイツにいて困ったのが、食事の量です。どこに行っても多い。このデパートの最上階だったと思いますが、レストランがあります。カフェとしてもおすすめです。テラス席もあって眺めは素晴らしいです。カフェなら、本日のケーキとコーヒーがおす [続きを読む]
  • フランクフルトのコインランドリーで絡まれました
  • 相変わらずの早起きです。 というより、未だ日本時間で動いていたりして・・ 昨日は休日だったので人通りは少なかったのですが、平日ともなると駅前は賑やかです。朝の6時半でもこんな感じです。駅の時計が写り込んでいるで、時間確認助かります。 今日の朝ごはんは、カミさんがパン食がいいとのことで・・駅前にあるパン屋さんへ。 ここでパンとコーヒー買って食べるのが、労働者の定番朝食のようです。店の中のテーブルで食べ [続きを読む]
  • フランクフルトの四つ星ホテル サヴォイ ホテル
  • Booking.comではこんな書き出しで始まるホテルフランクフルト中央駅の向かいにある4つ星ホテルで、モダンな客室、市街の景色を望むスパエリア(屋内プール付)を提供しています。微妙な感想です・ ネコ本当に四つ星かいな・・そんな雰囲気は微塵も感じさせないホテルでした。 まず、外観からして、頑張っても三つ星でしょう。看板が古さを際立たせています。 ここで三泊します。旅行はモロッコから始めるのですが・・いきなりは病 [続きを読む]
  • ソウル発、羽田経由、フランクフルト行きのANA便でヨーロッパへ
  • 朝は5時起き。ホテル出発は6時。慌ただしい朝です。頼んでいた送迎の車に乗り、金浦空港へ。さすが朝早かったので、チェックインはスムーズに終わりました。 が、しかし・・出国ができません。この空港、6時半にならないとイミグレが開かないようです。みなさん、列を作って待ってます。 ネコなめとんかぁ・・飛行機は7時半に出発するのですが・・ なぜイラついていたのか・・それはまだ朝ごはん食べていません。早く空港に着いて [続きを読む]
  • メキシコの旅行費用のまとめです
  • 更新が遅れ気味です。ちょっと、北海道でのんびりしているもので・・北海道の様子はどこかに行きたいなぁ旅を夢見るブログですwww.futen.xyzで更新しています。 ということで・・メキシコ旅行の決算です。あまり、やりたくはなかったのですが・・二人分の旅費となります。 国際航空券285,620 ANAで取りました。日本国内運賃も含みまか。メキシコ国内航空券117,793インテルジェットを使いました。日によって値段が変わります。ある [続きを読む]
  • カンクンからの緊急帰国の顛末
  • 病院を退院後、すぐ近くのホテルにチェックイン。何かあったら怖いので・・ここからだったら、数分で病院まで行けます。ただし、歩けたらの話ですが・・ すぐ近くのスーパーでカミさんが仕入れて来てくれました。心が不安な時は、日本食に限ります。 さて、どうやって帰るか・・安いチケットなどと考えている余裕ありません。ANAのホームページかせ、即予約です。メキシコシティまではインテルジェット・・そこからANA便に乗り [続きを読む]