KUMA さん プロフィール

  •  
KUMAさん: The Hachioji Ranger Corps
ハンドル名KUMA さん
ブログタイトルThe Hachioji Ranger Corps
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/all_mountain_biker
サイト紹介文誰が名付けたか八連隊。八王子を拠点にトレイルライドレポートを掲載します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2007/02/15 17:07

KUMA さんのブログ記事

  • 2017/10/14・モリパーク アウトドアヴィレッジ
  • せっかくの土曜日休みでしたが天気が悪くシンタさんとの山行ならず。朝起きると思ったより小雨なので「アウトドアヴィレッジ」まで散歩しました。自宅(八王子)から小宮公園を抜けて拝島橋を渡り昭島駅へ。ショッピングを終えて帰りも歩き。往復とも1時間ちょっと。小宮公園内の小道は良く手入れされていて涼しく快適でした。 [続きを読む]
  • 2017/10/06〜08・沖縄
  • 出張で沖縄へ。日中は拘束されていて夜にも懇親会がセットされていたので基本的に観光はなしでした。それでも移動日(初日)の夜は国際通りに繰り出し、二日目の朝は朝食前に波上宮まで散歩、最終日は飛行機搭乗までに空き時間があったので水中観光船に。言うまでもありませんが沖縄の海は綺麗ですね。時間があったら沖縄の山も歩きたかったな。山頂からの眺望はきっとならではの素晴らしい景色のはず。 [続きを読む]
  • 2017/10/05・三室山〜日の出山
  • 翌日から沖縄出張なので軽め。日向和田駅で初下車して三室山を経由し日の出山へ。途中、今まで巻いてた高峰山を初踏。日の出山頂では近くに住んでいるからよく登りに来るというご婦人と御岳駅から走ってきたというトレランさんと情報交換。どこに下るか少し迷いましたが一番楽なつるつる温泉へ。軽すぎた感がありありでしたが一風呂浴びてこちらも初乗車のトレーラバス「青春号」で帰路へ。現在、トレーラーバスの定期運行は日本唯 [続きを読む]
  • 2017/09/27・大菩薩嶺
  • 丸川峠で6名のグループ。介山荘に泊まって降ってきたそう。朝は富士山が見えたとのこと。山頂ではソロの方が2名とカップルさん1組。「ガスって何にも見えないね」「また来なさいってことだよ」とカップルさん。「晴れれば雷岩から富士山が良く見えますよ。次回のお楽しみに」。ソロの方の1人は登山をはじめてまだ1年で国分寺在住だそう。お会いしたのはこのほか峠の売店の人だけ。ビール1缶!和やかで静かな山歩きとなりました。大 [続きを読む]
  • 2017/09/22・高尾山口〜陣馬山(往復)
  • 大菩薩に行く予定でしたが天気予報が午後から雨に変わったので高尾駅で急きょ下車し陣馬山へ。帰りは雨模様だったので正解でした。しかし平日の朝ってこんなにも空いているのかと驚き。陣馬山までにお会いしたのは10人足らずです。小仏峠で千葉から走りに来たという方と挨拶し陣馬山まで後をつけて走りました。気持ち良かったけど正直きつかったです。これ以上は無理。久しぶりにツムラ68のお世話になっていざ復路。無事に帰りつけ [続きを読む]
  • 2017/09/10・三頭山〜多摩川源流トレイル
  • 予定通り三頭山まで上り山頂ではお隣に座ったソロの女性と40分ほど山話。松戸からいらっしゃったそう。楽しい時間を過ごせありがとうございました。小菅の湯に向けて下り始めて鶴峠とオマキ平の分岐に着くとなんとトレラン大会が行われていました。しかもゴールは小菅の湯。なので一緒に走らせていただくことに。最高でした。声援で元気をもらい大会の雰囲気を満喫。来年はエントリーしたいな。以下、昨年の大会レポートを抜粋させ [続きを読む]
  • 2017/09/02・岩菅山
  • 一ノ瀬の登山口から裏岩菅山をピストン。残念ながら遠くの山々は雲に隠れてましたが青空に恵まれ満喫しました。特に岩菅山と裏岩菅山の稜線歩きがなんともいえないぐらい気持ちよく、加えて裏岩菅山山頂での中岳、鳥帽子岳の稜線の眺めが格別。いつか歩いてみたい。写真は本人を除きシンタさん撮影。以下、シンタさんのつぶやきです。ついに出会えた岩菅山!出発時の雨が嘘のような晴天にその雄姿が映えます。想像以上に美しい山容 [続きを読む]
  • 2017/08/28・稲荷山
  • 全国に30,000社あるといわれるお稲荷さんの総本宮の伏見稲荷大社へ行きました。千本鳥居では鳥居が続く風景とあまりの人の多さに圧倒されました。やはり外国人の方が多かったですね。写真も撮れずじまい。せっかくなので稲荷お山めぐり。四ツ辻から先は人数はぐっと減ります。登りは三ノ峰、間ノ峰、二ノ峰そして山頂の一ノ峰、下りは御膳谷奉拝所方向にぐるっと。約4辧4儻?更圓旅膣屬望しいい汗かけました。 [続きを読む]
  • 2017/08/19・高尾山
  • 高尾駅からさがみ湖温泉うるりまで。雨が続いてますね。おかげで路面はウエットでつるっつる。キノコがたくさん生えてました。慎重に歩きましたが何度かヒヤッとすることも。ゴールは温泉。サウナ、水風呂を繰り返し時々高濃度炭酸泉、源泉岩風呂。2時間超。さっぱりしました。コースタイムは、高尾山口駅9:46〜10:54高尾山11:25〜12:08小仏城山12:11〜13:29弁天橋13:42〜14:33嵐山14:44〜プレジャーフォレスト前15:26。走行時間 3 [続きを読む]
  • 2017/08/13・西沢渓谷
  • 西沢渓谷入口から黒金山に登り天科温泉に入る計画でしたが、歩きはじめて1時間で雨が。黒金山登山口に着くころには戦意喪失。周回して戻ることに。そんな状況でしたが沢山の方が歩かれてました。清流に数々の滝、後半はトロッコ道とバリエーション豊かな人気のハイキングコースです。涼しかったしこれはこれで楽しめたとしましょう。シンタさんは相当寒がってましたが。ナレイ沢広場の東屋で小休止して13時10分発の塩山駅行きバス [続きを読む]
  • 2017/08/07・御岳山
  • 鳩ノ巣駅から御岳山へ上りレンゲショウマを鑑賞し瀬音の湯に下る計画。御岳山は平日にも関わらず「みたけ山レンゲショウマまつり」開催中で思ったより賑わっていました。瀬音の湯は空いていて2時間近くのんびり。朝のうちは晴れてましたが予報どおり帰り支度の頃には雨に。折り畳み傘を持ってきて正解。写真のクワガタは約7僖オクワガタ。絶滅危惧粁爐忙慊蠅気譴討い泙后コースタイムは、鳩ノ巣駅8:17〜9:35大楢峠9:44〜10:37御 [続きを読む]
  • 2017/07/29・達沢山
  • 笹子駅からももの里温泉を目指すルート。達沢山から道迷いの20分もありましたが幸い雨にも降られずお目当ての温泉にも間に合いました。矢立の杉では1000年前に思いを馳せたあとはあまりに静かで幻想的な霧の中をひた歩き。下りは滑りやすいので要注意でしたがたまにはこんな感じも良いのでは。でも一人だと凹みそう。情報提供としては、旭山に向かうには達沢山山頂を北側に降ります。西側にも踏み跡があるので間違えやすいです。達 [続きを読む]
  • 2017/07/24・小楢山
  • 塩山駅から窪平までバスに乗りそこから小楢山を目指す予定でした。窪平で案内看板を確認しているとワンボックスカーが停まり大弛峠はどちらですかと。小学校2年生のお孫さんとご夫婦で金峰山に登られるとのこと。乗って行きますか?いいんですか?ではお言葉に甘え金峰山荘(柳平)まで。ここで柳平からの縦走コースに変更。歩き始め柳平トンネルを抜けたところで今度は軽トラからお声掛け。荷台に乗ってく?スピードは出さないから [続きを読む]
  • 2017/07/15・空木岳
  • 樹林帯をもくもくと登り避難小屋分岐の少し先の森林限界からようやく空木岳の姿が見えてここからテンションアップ。美しい山容に魅せられました。山頂からの眺めは素晴らしく今度は木曽駒ケ岳・宝剣岳、南駒ケ岳・越百岳への稜線を歩きたい!眺望をたっぷり楽しんだ後に駒峰ヒュッテのテラスでビール。沢山の方と話ができて充実の山行。多摩ナンバーのおじさん、トレランのお兄さん、地元のお二人さん、愛知からのカップルさん。お [続きを読む]
  • 2017/06/24・鷹取山〜陣馬山
  • 藤野駅から岩戸山、小渕山、鷹取山。上沢井分岐に戻り上沢井に下り一ノ尾尾根で陣馬山。明王峠から矢ノ音、与瀬神社に下り相模湖駅までの藤野町15名山のうち6座を踏むコース。舗装路をほぼ歩かないで済みます。思ったより天気は良く陣馬山は大賑わいでトレラン率が高まっている印象でした。いつも通り信玄茶屋で休憩して後は下るだけ。情報提供としては、東京オリンピックに合わせて建設された相模湖駅の駅舎が53年ぶりのリニュー [続きを読む]
  • 2017/06/17・兜山〜棚山
  • 春日居町駅から兜山と棚山を経由しほったらかしの湯まで。天気は良かったのですが眺望の方は雲が多め。それでも兜山からは富士山も棚山からは南アルプスも見られ梅雨時にしては上々。ほったらかしの湯ではあっちの湯に入り大菩薩領から御坂山塊までの山々を満喫。評判どおりの開放感で更にすいていたのでのんびりできました。帰りはフルーツセンター13時50分発の市営バス(100円)で山梨市駅へ。電車の乗り継ぎも良いので早帰りした [続きを読む]
  • 2017/06/10・比企三山
  • まさかの道迷い。先週もこんな場面が。林道を横切るはずがたまたま車が止まっていて入り口が見えず、こっち方面だったよなと地図も確認せずに林道を歩くこと15分ほど。間違えたとあわてて戻りましたが29分のロスタイム。ちょうど15時18分発のバスに乗れると思ってたのに。まあいいでしょ。バス停横のたばこ屋さんのベンチでビートルズを聴きながらのんびりバス待ち。つばめが飛び交い風も心地よく意外に楽しい時間が過ごせました。 [続きを読む]
  • 2017/06/03/・源次郎岳〜棚横手山
  • 今回は源次郎岳(山100)と棚横手山(山100)を縦走。上日川峠から大滝山までがこれまで未踏。源次郎岳の山名の由来は山頂の南西に枡石と呼ばれる大岩があり源頼朝に追われた岩岳源次郎の切腹の跡といわれていることからだそうです。眺望はNTT無線中継所の少し先の開けたところがベストです。奥秩父は金峰山から甲武信ヶ岳、南アルプス、八ヶ岳も。また、源次郎岳分岐からは富士山が望めます。見逃しやすいのでご注意ください。このほ [続きを読む]
  • 2017/05/27・金時山〜矢倉岳
  • 快晴のもと富士山三昧でした。足柄駅からゴルフ場経由で金時山に登り、足柄峠ハイキングコース、矢倉岳、浜居場城ハイキングコースで洒水の滝へ。金時山で金太郎茶屋を覗くとまさかの瓶ビール700円、山頂瓶ビールははじめて。プラグラスを傾けつつ富士の展望をお楽しみ。箱根山、外輪山、遠くに沼津アルプスも。一昨年の秋に来た時は数分しか滞在しなかったので天下の秀峰ぶりをあらためて体感できました。次に足柄城址で富士山を [続きを読む]
  • 2017/05/20・甲州アルプス(木屋平〜やまと天目山温泉)
  • もともと埼玉の比企三山に行く予定で、八王子駅で相方と待ち合わせしていたのだが、約束した電車の出発時間になっても現れず電話をしてみると、まさかの二度寝!しかもこれで2度目。さして反省の色も見せずにようやく現れた相方に中指を突き立て抗議。失われた時間が惜しいので気を取り直し甲府方面に向かう電車に飛び乗り、行く先は電車の中で考えることに。 色々案が出て、以前大菩薩嶺に行く際にみた源次郎岳が気になっていた [続きを読む]
  • 2017/05/05・丹波大菩薩道
  • ロッヂ長兵衛から大菩薩峠までは多くのご家族連れが歩いてらっしゃいました。天気も抜群でこどもの日ですからね。大菩薩峠では賽ノ河原までピストンとビール休憩。眺望は富士山、南アルプスがクッキリと楽しめ石尾根と奥多摩三山もいい感じでした。丹波までの下りがこれまで未踏。よく整備されていて歩きやすいうえすいてます。数人とすれ違っただけ。後半は新緑が満喫でき癒されました。お薦めです。道の駅たばやまに寄ってお疲れ [続きを読む]
  • 2017/04/30・雁坂嶺〜破風山
  • 西破風山から破風山避難小屋までの下りが核心でした。残雪の急坂を重いザックに振られながら下り終え避難小屋の煙突から煙が立っているのを見た時の達成感たら。そもそもは涸沢カールでテン泊予定だったのですが登山指数Cの情報で急遽変更したところからが始まり。そうだ避難小屋に泊まろう!雁坂小屋にも寄りたいしね。そんなお気楽ムードで雁坂峠に着くともう歩き終わったような気がして3時間24分の大休憩。まずはビール、続け [続きを読む]
  • 2017/04/22・西丹沢自然教室〜浅瀬入口
  • 平成29年4月1日より「西丹沢自然教室」は「西丹沢ビジターセンター」へ施設名称が変更となったそうです。西丹沢ビジターセンターで登山届を提出し出発。橋を渡り堰堤を越えて美しい川べりを進みベンチで小休憩して畦ケ丸へ。畦ケ丸避難小屋でお会いしたお二人さんと山話が盛り上がり楽しい時間が過ごせました。また丹沢のどこかで。今回、山の中で会ったのはこのお二人だけの静かな山歩き。一点、気がかりなのが権現山からの下りで [続きを読む]
  • 2017/04/16・奥多摩湖〜古里駅
  • 奥多摩湖から御前山、大岳山、御岳山を経て古里駅まで。御前山から大岳山の間以外はこれまで未踏。朝のうちは快晴でしたが徐々に曇りがかかってきました。それでも大岳山では富士山も眺められ大勢のハイカーさんは満足気な様子。ロックガーデンも人出が多く賑わってました。七代の滝からのきつい登りの後は長尾平の長尾茶屋でビールを購入。釣られて周りの方々も。ひと月ほど雪道歩きばかりだったからかケーブルカー御岳山駅からの [続きを読む]