ニュータケダマル さん プロフィール

  •  
ニュータケダマルさん: ニュータケダマル船頭のブログ
ハンドル名ニュータケダマル さん
ブログタイトルニュータケダマル船頭のブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/newtakedamaru/
サイト紹介文徳島市の沖合いに浮かぶ津田一文字波止と大神子磯に釣り人を渡すニュータケダ丸、小島船長のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2007/02/19 07:57

ニュータケダマル さんのブログ記事

  • 同じ所で発見
  • 11月11日、日曜日、中潮、晴れ。この度は皆さんにご心配をかけしましたが、無事にGPSプロッターが見つかりました。なんと不思議な事に、なくなったのと同じ所で発見しました。自分なりに隅々まで探し、ないのを確認をした上で警察に届けを出したわけです。そうまでしたのに、別の探し物をするため扉を開けると目の前にあるなんてね。まぁ何はともあれ、出て来たので細かい事は抜きにして良かったです。警察の方には、置場所を [続きを読む]
  • 犯人らしきDNA
  • 11月5日、月曜日、中潮、晴れ。一大事です。昨日の日曜日、藤田君とアオリイカを阿南へ釣りに行く約束をしていました。そこで、石丸に乗せてある携帯用の魚群探知機を取りに行ったら、なんとどこを探してもないではありませんか。センサーや電源コードは残っているのに、肝心の本体が見当たらないのは盗まれたと言う事でしかありません。と言う事で昨日は、釣りには行ったもののアオリイカは藤田君の一匹だけで終わってしまいま [続きを読む]
  • サワラの群れ
  • 11月3日、金曜日、若潮、晴れ。11月と言う事で、日中でも上着が必要となって来ました。今月から吉野川の橋脚工事が再開したので、昨日にタケダ丸をドックに上げ一日で船底掃除を仕上ました(写真)。今回は西川さんと稲川さん、小泉君と斉中さんが手伝いに来てくれました。12m以上の長さのあるタケダ丸、一人で船底掃除をするとなると二日でも出来かねます。こんな時に手伝ってくれる仲間がいる船頭さんは、幸せ者の以外の何も [続きを読む]
  • ジギング
  • 10月18日、木曜日、長潮、晴れ。今日は沖ノ洲マリンピアに移設されたフェリーターミナルの、防波堤延長工事の警戒業務に来ています(写真)。道路の工事などで旗を振り、交通整理をしているガードマンと同じような仕事です。場所的にはフェリーターや貨物船、漁船やプレジャーボートなどが数多く行き交うので必要な業務です。とは言っても、めったに危険水域に進入して来る船はいません。責任は重大なんですが、どちらかと言え [続きを読む]
  • 青物狙い
  • 10月14日、日曜日、中潮、晴れ時々曇り。朝夕はもちろんの事ですが、日中も過ごしやすくなんとなく秋めいて来ました。特に感じるのが陽の長さ、夕方ともなるとあっと言う間に辺は闇に包まれしまいます。今日はオ亀灯台周辺でマルアジが釣れ出したとの情報を得、それならばと青物狙いで午後から出掛けて見ました。同行者は吉岡君と七条君、最強のメンバーと言う事で大いに期待が持たれました。ところが漁場に着いてタモ忘れに気 [続きを読む]
  • もう台風は勘弁
  • 10月7日、日曜日、中潮、晴れ時々曇り。10月になってから、今日が初めてのブログ更新です。台風に次ぐ台風で、まったく釣りに行くようになっていません。吉野川は1ヶ月以上も濁ったままで、沖合いまでその影響を受け不漁が続いているようです。台風の影響がなければ、今頃は一文字周辺や吉野川河口でタチウオやサゴシ(サワラの幼魚)が良く釣れます。更にオ亀灯台まで足を伸ばせば、マルアジやシオ(カンパチの幼魚)と言った [続きを読む]
  • ベンツのオープンカー
  • 9月23日、日曜日、大潮、曇り時々晴れ。素晴らしい結婚式でした。チャペルでの式もさることながら(写真)、ベンツのオープンカーで登場する披露宴の演出は最高でした(写真)。船頭さんも新郎新婦が登場に使ったベンツのオープンカーに乗り、超ご機嫌の写真を携帯でパチリと一枚(もちろん、許可を貰っての事ですが)。式が終わると銀座から有楽町へ、石原裕次郎の世界へ足を踏み込んだ錯覚にひたりながら駅に向かいました。目 [続きを読む]
  • 江戸
  • 9月23日、日曜日、大潮、曇り時々晴れ。皆さん、今、船頭さんがどこに居るかわかりますか?写真はかの有名な銀座三越、その真向かいにあるセントラファエロチャペル銀座に居ます(写真)。姪の結婚式に招待され、夜光バスで花のお江戸までやって来ました。新宿のバスターミナルを出て、丸ノ内線で銀座駅で下車しました。駅から式場までは歩いたのですが、まぁ人通りが少ないのには少し面食らってしまいました。朝が早いからか、 [続きを読む]
  • ボンテン釣り
  • 9月15日、土曜日、中潮、曇り時々雨一時晴れ。まぁ皆さん、ちょっと聞いて下さいよ。9月に入ってから連日の雨、台風20号に続き21号が徳島を直撃。関西国際空港が高潮で水没し、翌日には北海道で震動7の地震。とてもじゃないですが魚釣りが出来る状況じゃなく、9月に入ってからの釣行は0と言う状態が続いていました。写真の構築物は、吉野川の河口に建設中の橋脚の基礎です。本来ならスズキや黒ダイの好ポイントとなる筈です [続きを読む]
  • またもや船頭さんの大ピンチ
  • 8月31日、金曜日、中潮、晴れ。長かった夏休も今日で終わり、明日からは新学期が始まる9月となります。しかし、残暑はまだまだ続きそうです。8月はお盆休みがあると言う事で、帰省客や阿波踊りを見物に県外客も多く徳島に訪れます。当然ですが市場に魚を出荷すると、普段より数割り高値で取り引きがされ稼ぎ時です。渡船を休業中の船頭さんとしては、この期間中はギァーを一段上げて頑張るつもりでした。ところが次々と発生す [続きを読む]
  • お手上げ
  • 8月23日、木曜日、中潮、晴れのち雨。第100回全国高等学校野球選手権記念大会は、大阪桐蔭高等学校の優勝で幕を閉じました。史上初となる2度目の春夏連覇と言う偉業を成し遂げ、高校野球界に新しい伝説を築いたのはまちがいありません。しかし、秋田県の公立高校である金足農業の準優勝も素晴らしかったです。東北の地に優勝旗をと言う夢は実現しませんでしたが、多くの野球ファンに感動と希望を与えてくれたのではと思ってい [続きを読む]
  • お盆恒例のヨットレース
  • 8月15日、水曜日、中潮、曇り時々雨。今日はお盆休み最終日、台風15号が宮崎県に上陸と言う事で沖には出られませんでした。昨日は風が強まる前にと、朝の5時に出船したもののボウズで帰って来る始末でした。吉岡君が45cmのペンペン(シイラの幼魚)を一匹、船頭さんは30cmのエソを一匹で浜さんが25cmの小ダイを一匹。三匹ともリリースとなり、持ち帰った魚は0と言う釣果です。一昨日は沖津さんと水深45m付近でサビキ釣りをし [続きを読む]
  • これからも、船頭さんの本日の釣果をご期待下さい
  • 8月11日、土曜日、大潮、曇り時々晴れのち一時雨。今日は山の日と言う事で、お盆休み前に何の意味があるのかと考えさせられる休日でした。そこで前月、船頭さんの体調不良で中止になったバーベキューをする事にしました。大阪からは黒岩さんファミリーと、中武さんグループが車とフェリーでやって来てくれました。地元組は仕事の片付けやら親戚の用とやらで、五人しか集まる事が出来ませんでした。それでもやって来た全員が釣り [続きを読む]
  • 順風満帆とは
  • 8月4日、土曜日、小潮、晴れ。8月になりました。毎日毎日、嫌になるほど暑い日が続いていますが皆さんお変わりありませんか。体調を崩していた船頭さんも、なんとか釣りが出来るまで回復して来ました。ところが今度は魚が釣れなくて、ブログをなかなか更新する事が出来ません。ブログの読者と言う方からご心配を頂き、変質性の膝関節炎の疑いがあるので詳しく調べてもらったらとの事でした。60年以上も人間をやってます船頭さん [続きを読む]
  • 来週からの本日の釣果をご期待下さい
  • 7月13日、金曜日、大潮、晴れ。梅雨あけが発表されると連日の猛暑、西日本を襲った豪雨の被害が毎日のように新聞やテレビで報道されています。幸い徳島では死者や不明者は出なかったものの、この記録的な豪雨の被害は更に拡大しているようです。一刻も早い安否不明者の発見と、被災地の復興を願っています。さてそんな船頭さんはと言いますと、ネコに噛まれた二週間前のキズが飛び火したのでしょうか?右足の膝に水が溜り(貯ま [続きを読む]
  • 一本釣り漁師
  • 7月4日、水曜日、中潮、雨のち曇りのち晴れ。7月になりました。台風の直撃こそはなかったものの、その影響が徳島県内のあちらこちらに出ています。河川の近くや山間部では大雨洪水警報が出され、警報発令地区の至るところで避難勧告が出されています。一方では猛暑による熱中症に注意が出され、ワールドカップで惜しくも敗退したサムライジャパンじゃありませんが、イエローカードが列島全体に出されているようです。それに合せ [続きを読む]
  • どうすれば同行が出来るのかと
  • 6月29日、金曜日、大潮、曇りのち雨。昨日は徳島港沖が大荒れと言う事で、久し振りに一文字の赤灯台に上陸してルアー釣りをしました。灯台横の溝から異臭がしていたので覗いて見ると、赤アミの腐った臭いとアミバケツにゴミ袋が捨てられていました(写真)。相も変わらずゴミを持ち帰らず、捨ていて行くマナーの悪い釣り客がいるようです。今日のメンバーは木曜日が休みの斉中さんと、夜勤明けで仕事場から直行して来た吉岡君の [続きを読む]
  • 同行したい人はお気軽に船頭さんに声をかけて下さい
  • 6月20日、水曜日、小潮、雨。 18日の朝大阪で震度6の地震、そんな事まったく気にもせず沖に出て釣りをしていました。津波の心配はないとの事でしたが、さすがに沖に出ていたのは船頭さんの石丸だけでした。良識のある方から見ればバカ以外の何者でもないと思うのですが、この日は船頭さんに負けず劣らないおバカがもう一人いました。後ろ姿でもうわかると思いますが、そうですそのおバカは吉岡君です(写真)。午後4時に出 [続きを読む]
  • 香港マカオ
  • 6月13日、水曜日、大潮、晴れ。 「皆さんただいま」と言っても、何の事だか良くわかりませんよね。実は船頭さん、9日から12日まで三泊四日で香港マカオの旅に行って来ました。所属する渭東漁協の慰安旅行と言う事で、この年になって人生初の海外旅行を体験して来ました。渡船業を続けている間は考えもしませんでしたが、これも何かの縁ではと思い行って見る事にしました。当日の香港の天気予報は雨、それも台風並みの大雨と [続きを読む]
  • 船頭さんの本日の釣果にご期待くださいませ
  • 6月6日、水曜日、小潮、雨。 今日は朝から雨ですが、四国に続き近畿や東海などでも梅雨入りしたそうです。6月に入ったと言うのにブログの更新が出来てないと、高校時代の友人から催促の電話がありました。別に怠けている訳ではないのですが、最近になってほぼ毎日のように釣り行っているので、なかなか思うように更新をする暇がありません。遅くなりましたが、とりあえず今日更新させて頂きます。なんて事になると、えっ、50 [続きを読む]
  • 60肩
  • 5月1日、火曜日、大潮、晴れ時々曇り。 今日から5月と言う事ですが、4月はついに一度も釣りに行く事が出来ませんでした。その原因の一つは、前回のブログの更新をご覧を頂いたらわかるようにタケダ丸の破損がありした。3月19日にドック入りしたものの、マリーナ側が他の修理を多く抱えていてすぐに直して貰えませんでした。自分で直せる所は自分なりに修理をし、約1ヶ月近くを要して4月13日にドックから帰って来ました( [続きを読む]
  • タケダ丸は波に耐えられず
  • 4月6日、金曜日、中潮、曇りのち雨。 3月からブログの更新回数を増やすと言う事でしたが、残念ながら予定通りには行かなくなってしまいました。と言いますのも、交通船の仕事中にタケダ丸の船首部分が壊れてしまいました。写真をご覧いただければわかるように、ピットホースと船首が剥離してしまっています。原因となったのは3月15日、午後から南風が急に強くなり吉野川河口は大荒れとなってしまいました。夕方になっても風 [続きを読む]
  • また一つ楽しみが増えたと言う事
  • 3月14日、水曜日、中潮、晴れ。 今日も気温が高く、お彼岸前と言うのに初夏を思わす陽気となりました。確定申告の最終日が明日までと言う事で、今日は鳴門税務署まで申告に行って来ました。いつもは最終日の15日に行っていたのですが、明日は吉野川の橋脚工事の交通船に行く予定になっています。そこで、何がなんでも今日中に済ませなければ成らなくなってしまいました。日本で暮らす限り納税、勤労、教育の最低限のルールは [続きを読む]
  • ご期待を
  • 3月4日、日曜日、大潮、晴れ時々曇り一時雨。 春一番が吹きましたねぇ。それに伴い南から暖かい空気が入って来て、なんだか急に春めいて暖かくなって来ました。今日も日中は寒さを感じず、少し雨がパラ付きましたが季節外れの暖かさになりました。今月で渡船の休業が半年となった訳ですが、今でも月に何本かの予約の電話があります。すべての人が船頭さんのブログを見ている訳ではないので、休業を知らない釣り客がいても不思 [続きを読む]