るなぱーく さん プロフィール

  •  
るなぱーくさん: うまなり研究所
ハンドル名るなぱーく さん
ブログタイトルうまなり研究所
ブログURLhttp://www.umanari-lab.com/
サイト紹介文全レース馬柱を無料で提供!血統と調教、コース適性を重視した予想で万馬券を目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2007/02/24 23:13

るなぱーく さんのブログ記事

  • 阪神JF回顧
  • 1.○ダノンファンタジー2.◎クロノジェネシス3.▲ビーチサンバクロノジェネシスが出遅れた時は正直焦りましたが、なんとか本線的中。堅いですが、3番人気を消していたので本線を厚めに買うことができました。これで有馬資金ができましたので、最後に今年の負債を少しでも返したいところ。レースは2番人気クロノジェネシスが出遅れ。1番人気ダノンファンタジーも控える形で後方からの競馬。前半4F47.1と平均ペースで [続きを読む]
  • 阪神JF予想
  • 土曜の馬場を見ると、まだ内も悪くないので、極端な追い込みは決まりにくい馬場。メンバーを見渡してみると、前走逃げた馬が3頭いるが、いずれもスローで先行馬は多いものの、ある程度落ち着いた流れになるのではないだろうか。スロー想定で行くと人気どころで危なそうなのはシェーングランツ。エンジンの掛かりが遅いタイプで、トップスピードに乗ってからは速いが、乗るまでに加速が必要な馬。前走は早めに抜け出したビーチサン [続きを読む]
  • チャンピオンズC予想
  • 中京で開催されるようになってまだ5年めだが、過去4年だとスローの場合は決め手のあるサンデー系が強く、前が残りやすい。2,3年前のような消耗戦になると差しタイプが台頭している。今年は、前走逃げたサンライズソア、外枠のインカンテーション、最内のアンジュデジールあたりが逃げ候補。ポイントとなりそうなのが海外から参戦のパヴェルで、この馬も前に行きたいクチ。陣営もある程度先行を匂わせており、2,3年前のよう [続きを読む]
  • ジャパンC回顧
  • 1.△アーモンドアイ2.▲キセキ3.○スワーヴリチャード8.◎ウインテンダネス一応当たったものの、微妙にトリガミ。まあ、結構勝負していたので、資金の大半が戻ってきただけでも良しとしましょう。レースは前半こそ12秒台が入っていたものの、その後は5F目から11秒台がずらりという緩まない流れ。勝ちタイムは2.20.6の衝撃レコードで、この時計だと◎はさすがに狙いすぎだったかなと思いました。勝ったアーモン [続きを読む]
  • ジャパンC予想
  • まず土曜の馬場だが、スローで入ったキャピタルSの後半ラップを見ても、かなり高速。最終週とはいえ、内も結構残っているし、極端な馬場傾向は出ていない。どの馬が逃げるのかは微妙だが、飛ばすタイプの逃げ馬はいないため、前半はスロー濃厚。今回ポイントとなるのが、ウインテンダネス+内田Jで、この馬がハナを切るようなら緑風Sのように、後半5〜6ハロンあたりから11秒台を並べてくることもありそうだ。ここは思い切って [続きを読む]
  • 【ジャパンC】アーモンドアイの取捨
  • JCが終わると、有馬までは自信を持って勝負できそうなレースがないので、JCはしっかり予想したいと思います。まずポイントは圧倒的1番人気が予想されるアーモンドアイの取捨になります。過去10年の傾向を見ると牝馬<5−2−2−15>1番人気<3−3−2−2>と好成績となっています。牝馬だから「買い」かというと必ずしもそうではありません。牝馬を掘り下げてみると、08年、09年を除くと3着以内は全て上がり3F3 [続きを読む]
  • マイルCS回顧
  • 1.△ステルヴィオ2.◎ペルシアンナイト3.◯アルアインというわけで、まともに当たったのはいつなのか思い出せないぐらいですが、超久々の的中。レースは4F目の上り坂で緩んで上がりが速くなるという、いかにも京都マイルというラップで、珍しくほぼ読み通りでした。1番人気モズアスコット13着、2番人気アエロリット12着、6番人気ロジクライ14着あたりは、この流れが合わなかったものでしょう。モズアスコットに関 [続きを読む]
  • マイルCS予想
  • 今年はなかなか好メンバーが揃ったマイルCS。ポイントとなるのは、安田記念との出し入れで、高速決着でスピードの持続力が問われる安田記念と、上り坂でいったん息が入ってからの4Fの決め手勝負になるマイルCSは必ずしも直結しない。加えて今年は例年以上に京都の馬場が時計がかかっていて、レコード付近の時計を連発している東京とは明らかに異なる馬場になっている点も興味深い。というわけで、危険な人気馬としてモズアスコッ [続きを読む]
  • エリザベス女王杯回顧
  • 1.▲リスグラシュー2.無クロコスミア3.◯モズカッチャン4.◎レッドジェノヴァ5.△ノームコアうーん、2着のクロコスミアが抜け。人気ないなとは思っていましたが、昨年ほど勢いはないことから、今年は厳しいとの見立てでした。冷静に振り返って見ると、ドバイはノーカンとすると京都記念・・・牡馬相手の重馬場で度外視札幌記念・・・牡馬相手のハイペースで先行して0.7差府中牝馬S・・・速い上がりに対応できずの5 [続きを読む]
  • エリザベス女王杯予想
  • 1週間考えていましたが、買いたい穴馬は見つからなかったので、本命サイドで絞って行きます。◎レッドジェノヴァ1600万勝ちからの一気の挑戦となった京都大賞典だが、4角でギリギリまで我慢して、ラストは勝ち馬のサトノダイヤモンドを追い詰めた。サトノは正直全盛期のデキにはなかったと思うし、3着もステイヤーのアルバートなので、牡馬相手の好走がものすごく評価できるわけではないが、3着は0.3差離しており、直線 [続きを読む]
  • アルゼンチン共和国杯回顧
  • 1着のパフォーマプロミス無印が失敗でした。10週以上<2−1−1−1>で、取り消しといっても感冒だったので、軽視するには少々弱かったですね。。◎ウインテンダネスは最後切れ負けして4着。スローで逃げたのはいいけど、ラスト3Fまで仕掛けず、究極の上がり勝負に持っていった松岡Jにはガッカリ。目黒記念とか、その前のレースとか見ているのかな?藤岡康Jもコメントしていましたが、2番手のヴォージュももう少し早めに [続きを読む]
  • アルゼンチン共和国杯予想
  • オジュウチョウサンに喧嘩を売った逆張りおじさんは撃沈。。。ジナンボーが引っかかって11秒台半ばのラップが入ったことで、上がりの競馬にならなかった点がオジュウチョウサンにとっては良かったですね。それでも上がり34.5は使っているし、ちょっと過小評価しすぎでしたか。先週の天皇賞もそうですが、今年の場合、まず前提としている展開読みの時点でことごとく外している気がする。ダート3重賞には見向きもせず、再び東 [続きを読む]
  • オジュウチョウサン【追記あり】
  • 珍しく土曜日更新。重賞2つは華麗にスルーして、オジュウチョウサンの出走する南武特別に参戦します。◎ブラックプラチナム◯ジナンボー▲グリントオブライト△トラストケンシンオジュウチョウサンを自信の消しで。障害での強さには経緯を払うものの、東京2400mとは真逆の適性を示したきた馬だと思う。福島で500万を勝ったが、上がり37.1で最速のレースだったし、そこで圧勝したことで、瞬発力勝負の東京2400mへ [続きを読む]
  • 天皇賞予想
  • ドラフトは根尾と上茶谷を外す結果になりながら、補強ポイントは押さえられたのではないでしょうか。斉藤のハズレ1位が山田哲人だったこもありますし、指名された選手は頑張って欲しいものです。個人的には2位の中山きんに君に期待。現在のヤクルトに不足しているのが、山田、バレに続く長距離砲の存在であり、昨年のドラ1村上と中山あたりが20本以上打てるようにならないかと期待しています。―競馬ブログ「めざせ!帯封」を [続きを読む]
  • 菊花賞予想
  • CSは完敗で終了。順当に広島日本シリーズで良かったです。来シーズンは、もっと広島を追い詰めて欲しいですね。秋華賞は思ったよりもスローだし、先行すると思ったカンタービレは後方から差してくるしでサッパリでした。菊花賞は、今年は大混戦模様で全く自信なし。まあ、最近は自信あってもかすりもしないことが多々あるので、ここも気楽にいきたいと思います。【菊花賞】土曜の朝の雨の影響もあって、京都は時計がかかり気味。元 [続きを読む]
  • 秋華賞予想
  • クライマックスシリーズは、菅野が2戦目になっただけに、初戦は落とせない一戦だったのですが・・・。エース原に託すしかないですね。。青木が抜けるとサッパリになる打線は相変わらずで、シーズン中の連敗の悪夢を思い出しました。明日勝つと逆に勢いが出るので、菅野苦手の神宮だし、何とか攻略して欲しいところ。今日は新潟でも山田Jがヤラカシていましたし、山田姓の厄日だったんでしょうか。。【秋華賞】良馬場なら毎年勝ち [続きを読む]
  • 京都大賞典展望
  • 毎日王冠は完敗。アエロリット強かったですね。前半ゆったりめに入って、後半5Fでうまく分散させての勝利。ラスト3Fで10.9を入れながら上がり3Fを33.8でまとめられると後続は届きようがありません。2着ステルヴィオは短縮で変わり身を見せたので、今後1600〜2000あたりなら。◎サンマルティンは後方から内を狙いましたが全く伸びず。このメンバーでは荷が重かったですかね。時計も少し速すぎたか。58キロでクビ差3着のキセ [続きを読む]
  • 毎日王冠予想
  • ヤクルト2位確定!も巨人が上がってきそうなのが痛いところですね。菅野は神宮苦手ですし、巨人得意の小川、原の2人で何とか決めて欲しいところ。一番心配なのは青木の状態で、今シーズンも青木が抜けた途端に連敗が続いたことが多かっただけに、チームの柱としても何とか間に合ってベンチ入りして欲しいです。【毎日王冠】ここ最近の秋の東京開幕週はエアレーションの効果か、差しが決まる印象が強いが、今年も土曜日は差しが決 [続きを読む]
  • スプリンターズS予想
  • 先週は久々に熱くなれる競馬。ラスト50mぐらいまでは完璧だったんですが、1,2着と3,4着がそれぞれ入れ替わって、3連単が激安に。このあたりの運もないのも今年の象徴ですかね。あと3ヶ月、1つぐらい大きいの当てたいなぁ・・・CSはヤクルト2位がほぼ確定ですが、3位争いが微妙ですね。個人的には巨人は菅野のメルセデスで来られると辛いので、横浜の方が楽そうに思います。【スプリンターズS】阪神と違って、日中は [続きを読む]
  • オールカマー予想
  • 土曜は稍重発表にも関わらず1200mで1.07.0の好時計。日曜は良まで回復するとなると、かなりの高速馬場とみて良さそう。展開面ではマイネルミラノがおそらくハナだが、ガンコ、ダンビュライトあたりも前を意識する馬なので、極端なスローはない。仕掛けもある程度早くなりそうで、勝ち時計は2分10秒台もありそうだ。◎アルアイン◯レイデオロ△ダンビュライト、エアアンセム高速馬場設定なら皐月賞馬を信頼。ダービー [続きを読む]
  • セントライト記念予想
  • ◎ゴージャスランチは交わされてからもよく頑張ったのですが及ばず4着。カンタービレに早めに先頭に立たれてしまったのが厳しかったですが、あの展開ならもうひと踏ん張りして欲しかったです。ヤクルト負けましたが、ルーキー村上が初打席初本塁打!その前に初守備でやらかしているのですが、大物感を感じるデビュー戦でした。初打席初本塁打と言えば、村上と入れ替わりで2軍に落ちた廣岡もそうでした。来年は2人が一軍でレギュ [続きを読む]
  • ローズS予想
  • 中山マイルの開幕週でスローのディープワンツーですか。。うーん、今年はとにかくやることやること裏目ですね。ヤクルトは連勝でCSをほぼ確実にしてきました。3位は巨人がわずかに抜けていますが、どれがきてもおかしくない状態。選手にも疲れが見えるところですが、あと踏ん張り頑張ってほしいです。今週はひとまずローズSから。【ローズS】ここは逃げそうなのがラテュロスぐらいしかいなくて、ある程度流れが落ち着く可能性が高 [続きを読む]
  • 京成杯AH予想
  • 今回の台風で我が家も1日ほど停電でした。この時期はエアコンがないと本当に厳しいですね。電気のありがたさを痛感した1日でした。北海道はもっと大変なことになっていますね。被害に合われた方々の日常が一日も早く戻ってきることをお祈りしています。【京成杯AH】土曜の中山は紫苑Sで1.58.0が出る高速馬場。エアレーションの効果はあり、それなりに差しは決まる。展開面では、ウインガニオンとベステンダンクが外からハ [続きを読む]
  • 新潟記念予想
  • 1週お休みしている間に、ヤクルトは2位に浮上もリリーフ陣がかなり疲れてきました。広島には勝てる試合も何度もひっくり返されていて、クライマックスシリーズに進んでも全く勝てる気がしません。。【新潟記念】ここ数年は結構流れているレースが多いが、今年は頭数少なめで逃げそうなのも両マイネルぐらい。この2頭ならミラノを積極的に行かせて、ハニーが離れた2番手での実質単騎逃げになりそう。2頭とも瞬発力勝負では分が [続きを読む]
  • 札幌記念結果
  • 1.◎サングレーザー2.無マカヒキ3.?モズカッチャンマルターズアポジーが好スタートからスムーズハナかと思いきや、外のアイトーンが何が何でもハナにこだわるという競馬で競り合ってきました。結果的に大惨敗していたわけで、調教師からの指示があったにせよさすがにやりすぎでしょう。午前中に雨があって稍重の馬場での59.1は完全にオーバーペースでした。加えてマイスタイルの田中勝春Jが早仕掛け。ハイペースなのに [続きを読む]