kebichan さん プロフィール

  •  
kebichanさん: 精神科医の犯罪を問う
ハンドル名kebichan さん
ブログタイトル精神科医の犯罪を問う
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55
サイト紹介文精神科医の診断や治療、犯罪の結果多くの人が被害に遭っています。精神医療の知られざる実態を報告します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2007/02/25 01:03

kebichan さんのブログ記事

  • 新たな監視社会の到来
  • ついに新たなレベルの監視社会が到来しました。https://www.otsuka.co.jp/company/release/detail.php?id=3319&date=2017-11-14 抗精神病薬エビリファイによって行動が抑制されるだけではなく、服薬状況や活動状況が24時間監視されることになります。 これが承認されたことを皮切りに、そのうちこんなシステムが実現されていくことでしょう。・服薬状況が24時間監視され、ある一定期間服薬していないと強制入院させられるシステム [続きを読む]
  • 児童精神科医の侵出
  • 最近、児童精神科医がやたらと持ち上げられています。まるで、行政も一般市民も、専門家である児童精神科医なら子どもの心がわかるはずだ、子どもの発達や心の問題を解決できるはずだという幻想を抱いています。そして、児童精神科医たちはそのような需要を作り出し、露骨な市場拡大を目指しています。国内初の研修で児童精神科医を育成http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/233362ここで、某児童精神科医がこのように述べて [続きを読む]
  • 精神科医が患者に手を出すということ
  • ようやく鹿児島の精神科医の件が動き始めました。ついには遺族が厚生労働省と鹿児島県に要望書を出し、山口龍郎医師に対する徹底的な調査と処分を求め、鹿児島県庁内で記者会見を開きました。 勇気ある遺族や被害者らが声を出し始めてからようやく物事が動いてきました。特に、今回表に立った遺族の女性は多くの被害者や遺族、関係者を勇気付け、そして自ら先頭に立ってここまで引っ張ってきました。その勇気と行動力には頭が下が [続きを読む]
  • 立場を利用して患者と性的関係を持つ精神科医
  • ようやく、ようやく報道がこの問題を取り上げました。今日も南日本新聞がやってくれました。例の精神科医(精神保健指定医、及び日本精神神経学会認定の指導医の資格を持つY医師)の本質的な問題に切り込みました。診療報酬の不正請求など、かなりの割合の精神科医療機関で行われています。無診察処方も、以前ほどあからさまなのはほぼ無くなりましたが、まだ実際にやっている精神医療機関がいくつもあります。私からすると、これ [続きを読む]
  • ついに家宅捜索!!!
  • さて、地元の方はご存知でしょう。本日付の南日本新聞で、例の精神科医の摘発が大きく取り上げられました。 昨日、その精神科医の自宅と経営する2つの精神科クリニックに、九州厚生局麻薬取締部と鹿児島県薬務課が家宅捜索に入りました。直接の疑いは向精神薬の違法な譲渡です。記事の中では精神科医の名前や医療機関名が取り上げられていませんが、私の以前の投稿をご覧になればすぐにわかるでしょう。このケースからもわかる通り [続きを読む]
  • 城西こもれび心療クリニック及びりんどう心のクリニック休診
  • 色々と騒がしくなってきました。保健所が立ち入りし、報道されるやいなや、院長の体調不良を理由に休診届が出されました。すでに複数の関係者から連絡ありましたが、突然院長名で患者のところに休診を知らせる手紙が送り付けられています。しかし、どこかの医療機関に責任を持って引き継いでくれるのではなく、紹介状と現在処方している薬の情報提供書を同封するのであとは自分で何とかしろと言わんばかりの無責任な内容であり、患 [続きを読む]
  • 問題ある精神科医にお墨付きを与える日本精神神経学会
  • こんな発表がありました。https://www.jspn.or.jp/uploads/uploads/files/activity/shiteii_20170318.pdfさて、日本精神神経学会はこれで終わらせるつもりですか?あくまで書類上は問題なかったと。不正取得という倫理的問題に対してはいかがでしょうか?それだけでも十分専門医にふさわしくないと思いますが。それでも専門医の資格を剥奪しないのなら、結局同じ穴のムジナということです。ちなみに驚いたことがあります。複数の患 [続きを読む]
  • 問題ある精神科医にお墨付きを与える日本精神神経学会
  • こんな発表がありました。https://www.jspn.or.jp/uploads/uploads/files/activity/shiteii_20170318.pdfさて、日本精神神経学会はこれで終わらせるつもりですか?あくまで書類上は問題なかったと。不正取得という倫理的問題に対してはいかがでしょうか?それだけでも十分専門医にふさわしくないと思いますが。それでも専門医の資格を剥奪しないのなら、結局同じ穴のムジナということです。ちなみに驚いたことがあります。複数の患 [続きを読む]
  • ついに国が常用量依存を明確に注意喚起
  • 本日、国がベンゾジアゼピン受容体作動薬の依存性について注意喚起しました。単なる添付文書改訂にとどまらず、日本医師会や関連学会、自治体等に通知を出す徹底ぶりです。https://www.pmda.go.jp/files/000217046.pdfhttps://www.pmda.go.jp/files/000217230.pdf睡眠薬や安定剤の依存性やそれに伴う離脱症状に苦しむ患者の声が大きくなり、しばしば報道でも取り上げられてきました。専門学会でも、指定された用法用量でも依存性が [続きを読む]
  • ついに国が常用量依存を明確に注意喚起
  • 本日、国がベンゾジアゼピン受容体作動薬の依存性について注意喚起しました。単なる添付文書改訂にとどまらず、日本医師会や関連学会、自治体等に通知を出す徹底ぶりです。https://www.pmda.go.jp/files/000217046.pdfhttps://www.pmda.go.jp/files/000217230.pdf睡眠薬や安定剤の依存性やそれに伴う離脱症状に苦しむ患者の声が大きくなり、しばしば報道でも取り上げられてきました。専門学会でも、指定された用法用量でも依存性が [続きを読む]
  • 司法は精神医療の殺人にお墨付きを与えるのか?
  • 昨日の石郷岡病院事件に対する判決は不当です。冷静に考えてもおかしなことばかりです。精神科病院での虐待は日常茶飯事ですが、それは全て密室で起きています。そしてしばしば死亡事件も起きていますが、死人に口なしの言葉通り、加害者が口裏を合わせたらほぼ全て隠蔽できてしまいます。しかし、石郷岡病院事件では、映像という証拠が残っていました。この事件が立件されたことで、圧倒的に不利な立場にある精神科病院の入院患者 [続きを読む]
  • 司法は精神医療の殺人にお墨付きを与えるのか?
  • 昨日の石郷岡病院事件に対する判決は不当です。冷静に考えてもおかしなことばかりです。精神科病院での虐待は日常茶飯事ですが、それは全て密室で起きています。そしてしばしば死亡事件も起きていますが、死人に口なしの言葉通り、加害者が口裏を合わせたらほぼ全て隠蔽できてしまいます。しかし、石郷岡病院事件では、映像という証拠が残っていました。この事件が立件されたことで、圧倒的に不利な立場にある精神科病院の入院患者 [続きを読む]