お喋り笛吹き さん プロフィール

  •  
お喋り笛吹きさん: お喋り笛吹きのベルギー見聞録〜ブログ編〜
ハンドル名お喋り笛吹き さん
ブログタイトルお喋り笛吹きのベルギー見聞録〜ブログ編〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/oshaberifuefuki/
サイト紹介文在ベルギーのフルート吹き。ヨーロッパでの演奏活動やベルギーでの生活話をお届け♪
自由文お喋り笛吹きのベルギーでの音楽活動&生活話。コンサートや音楽話、海外生活の話、外から見る日本の不思議など、基本コミカルに語っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2007/02/26 09:06

お喋り笛吹き さんのブログ記事

  • 2002年旧東ドイツ列車の旅の思い出
  • ただいま絶賛断捨離中。 断捨離中に1年目に行ったドイツの東側の端っこの小さな町、マルクノイキルヒェンという町の絵葉書が出て来ました。 日本の師匠、故西沢幸彦先生宛に手紙を書いたようですが、出しそびれてそのまま手元に・・・亡き先生からのメッセージかと(って自分で書いたのか)。 その町を訪れたのは、21世紀が開幕して直ぐの、東ドイツでなくなって10年ちょっとの頃。 チェコ国境に近い旧東ドイツの田舎町は、明 [続きを読む]
  • カビたレモンから考えたベルギー流の生き方。
  • ようやく直りました、Wifi。 ベルギーだから当たり前だけれど、何でも時間かかりますね。そして何回も襲って来ますね。 というところから思い出した、先日の話。 全体的にカビッカビのレモンがスーパーの売り場にあり、「カビてますよー。他のに移る」とお店の人に言ったら、笑顔で「ouuups! 」と言って、いくつか排除して「merciメルシー;-)」って笑顔でした。 日本だったらきっと謝られちゃうんだろうな〜…と思ったらお店の [続きを読む]
  • 篠笛演奏@Musique de Glabais & festival mozart
  • 前回のブログから1ヶ月近く経ってしまいましたー。 ネット回線の調子が悪くて、やる気なくしてます。 夏休み帰って来てすぐに毎年恒例のディナンの講習会で、日曜日はGlabaisの”Dimanche musique"とのコラボで行われた1日だけの短いMozart Festival。 私は、ディビッド・ローブ氏の篠笛のための曲集 "Sky Echo"から3曲を独奏。20年くらい前?は独奏とかいって、舞台の上で不安すぎて死にそうでしたが…独奏は独自の世界が作 [続きを読む]
  • 2018年夏 in Japan
  • ベルギーに帰って来ました。 今朝ヒースロー空港に着いたら、早朝だったとはいえ、12度ですというアナウンスにざわめきが(笑)ロンドンは知りませんが、ブリュッセルはそのあと21度くらいまで上がりました。太陽だけは暑かったですが空気は爽やか。 とかいって、日中ほとんど寝てました。 先週の今頃は初めての名古屋でのコンサート。ベルギー在住のソプラノの岩元悠美さんと、ピアノの石田美加さんとご一緒しました。久しぶ [続きを読む]
  • 東京ブリュッセルトリオ 2018
  • 先週の金曜日は東京ブリュッセルトリオで紀尾井町サロンホールでコンサートでした。 お越しいただいた方々本当に有難うございました。トリオとしては、2016年夏のベルギーでのジュイエ・ミュジカル音楽祭以来2年ぶり。 前回日本での演奏は、2016年春。メンデルスゾーンの2楽章を吹きながら、ブリュッセルでのテロの3日後となった東京公演を思い出しました(アンコールで祈祷の意味も込めて2楽章を演奏したので)あれからもう2 [続きを読む]
  • ”あはひ” 日本とインドネシアの音楽 in 東京
  • 忙しい日々です。 ???? vs ????見て、JapanExpoで出展&パフォーマンスしたのが嘘のように遠い… 先日日曜日、”あはひ”(あわい)でした。 日本では初めて篠笛を吹いたと思います。そろそろ日本でも篠笛、自分が吹ける分野は吹いていきたいなーって思ってます 今回は諷花彩(まりを)さんの唄で長唄にお邪魔させてもらいました。これはジャズフルート専門の人がクラシックを演奏するような・・・分野外!なので、文字 [続きを読む]
  • ジャパンエキスポ in パリ 2018 パフォーマンス編
  • 今年は教室ブースだけではなくて、ソロで演奏も出演しました。 ブースでのデモンストレーションに加えステージでの演奏もあり、ちょっとワタワタしてました(汗) SAKURAステージは大きいステージ。 木曜朝一の枠だったので、結構まばらにしか人がいないんじゃないかと思っていたら、意外と満員。 私がやってるような音楽は、エキスポ環境で聞かせるのは難しいところにもってきて、こういうイベントは、基本、見た目も音楽も華や [続きを読む]
  • ジャパンエキスポ in パリ
  • 毎年恒例のジャパンエキスポ。今年で4年目 今年はTsunagari Villageという繋太鼓、パリ三線クラブ、YOSAKOI、そして私の篠笛教室と4つのグループで大きなスタンドを持ちました。 デモンストレーションでは三線クラブ、繫太鼓さんと一緒に行ったり、生徒同士が楽しそうに色々と交流していて、そういう交流も楽しいジャパンエキスポ。生徒同士が色々とあれやりたい、これやりたいと話していて嬉しかったです。 さて、今年は電車で自 [続きを読む]
  • 尺八のコンサート @ブリュッセル教室
  • 昨日は、日本からいらしてた尺八奏者の小濵明人さんを教室にお迎えしてのコンサート。写真機を忘れてしまって・・・携帯で撮ろうと思ったら、風邪でボーッとしてたので(言い訳)、両方忘れて、写真がありません・・・なんて迂闊。小濵さんは尺八の古典本曲を3曲・・4曲かな?吹いてくださり、色々尺八について説明してくださりました。私が最後にフルートで、モダンの曲1曲と、アンコールでさくらさくらの変奏をご一緒させて頂 [続きを読む]
  • 古楽器の発表会&音楽について語る
  • 久しぶりに昔行ってたアカデミーの古楽科の発表に行ってきました。変わらぬ温かな雰囲気のクラス。イイね。 アカデミーはアマチュアの人向けで、趣味がチェンバロのマダムとか、ラモー歌うマダムとか…ヨーロッパ。 私がアカデミーでトラベルソ始めたのは6年前。 当時は真剣に真面目に仕事がなくて…2012年〜3、4年間はずっと「そろそろ潮時。音楽は辞めるべき」と思ってた所に、弦の友人が”古楽の方が仕事あるよ”っていうので [続きを読む]
  • 曲作り@朝焼け
  • 出来た… 夜中通り越して、もう朝の鳥さん鳴いてますが、そんな時間にハイです。 何が出来たって、曲です。Japan Expoに向けて。 制作したCDにも自作が入ってますが、Japan Expoでは歌手の方々のようにカラオケを流して篠笛を吹くので、相手の息を感じながら演奏するような曲ではなく、伴奏とメロディラインと分けないと無理。 前々から1人で何か出来ないと色々と難しいなと考えてもいたので、これを機に数曲そんなのを作ろうと思 [続きを読む]
  • 胃カメラ検査 in ベルギー
  • 胃カメラ検査をしてきました。 9年前に胃カメラを飲んだのが人生初めての胃カメラ@ルクセンブルグ広場近くのレオポルド病院。 当時は、麻酔スプレーみたいなのを喉に(確か)して、しばらくしてからカメラ投入。しかし、 「俺はカメラを通すためには出来てない!ヤメてくれー!!」 と喉が全力で訴えて、麻酔スプレーは一体なんのためにしたんだ?ってくらいの拷問でした。 お医者さんはオエオエ言ってる私をよそに、 「はー [続きを読む]
  • 千鳥の曲@篠笛教室 in パリ with 箏
  • 今年最後の篠笛教室 in パリ あっという間に年度末〜。 最近ブリュッセルもパリも気温高めで良いお天気も多いので、良い気晴らし♪ 今回はいつもブリュッセルのお箏教室に来ていただいている高橋雅芳さんにお願いして、箏で生徒の伴奏をして頂きました♪ 箏との合わせは生徒も楽しみにしてます。 ちなみに箏と篠笛は、特に一緒に吹く古典曲はないです。尺八の代わりに篠笛で吹くという日本では全然やらないことをしてます。和風 [続きを読む]
  • 英語のレッスン アウトプット力の向上
  • 今日は久しぶりに英語のレッスンでした。 コンサートで話す自分の英語が拙すぎて嫌になったので、英語を習うことにしたのですが、事情があって、やっぱり何かしらの英語の試験を受けることにしました。 先生曰く、TOEFLかケンブリッジがオススメ。TOEICというのが日本ではメジャーなんですけど。(心の声:安いし)と言いましたが、当然存在を知らないし、どうせ受けるならインターナショナルに通じるのにしなさいよって。 ”Ca [続きを読む]
  • 耽るのに良い運河のほとり in アントワープ(快晴)
  • アントワープでリハーサル! 夏日で快晴のアントワープ。 リハ後も、駅に向かうはずが、ウキウキする観光客の人々につられて、なんとなく大聖堂へ(真逆方向) 大聖堂の周りは、レストランも賑わって夏のヨーロッパ。観光地は浮かれてる人が多く、ヤッホーオーラが漂い、自分も全く根拠なく浮かれてしまえるのが良いですね。 とりあえずカテドラル真正面の、よく分からない運河の見える所に登ってボーッとすることに。 生まれも [続きを読む]
  • 週末は箏&篠笛レッスン in ブリュッセル
  • 先週のパリからあっという間に一週間。 何という素早さ。 今週末は篠笛&箏レッスン in ブリュッセル 篠笛の生徒はあんまり増えない  でも箏の生徒はそれなりに。そしてまだ増える予定です。篠笛は日本みたいにお祭りとかでピーヒャラ吹く機会がないものだから、中々浸透しないのかもしれない。大人しく箱の中で吹くのではなくて、街に繰り出したい。 ZENは、ブームどころかもう定着してるので…いろんな意味で。箏を奏でる美し [続きを読む]
  • 週末はパリ その1 美咲芸術世界のイベント
  • 週末は篠笛レッスン in パリでした。 今回は2年前の南仏でのフェスティバルで出会った土屋洋介さんに会いに、リヴォリ通りの超ど真ん中、”59 Rivoli squat”に行ってきました。行ってきましたーと言っても・・・レッスンの後、夜10時くらい 5時から大通りに面した壁面を使ってのパフォーマンスがあったそうですが、生憎のレッスンで見る事叶わず。 Rivoli59 というアーティストのアトリエは聞いてはいましたが、アーティスト [続きを読む]
  • 教室発表会@アトリエマルセルアスティール
  • 今日はピアノ教室と合同で発表会でした@アトリエ・アスティール。 フルートの生徒はソロ&アンサンブル。ソロの子も緊張したと言いつつ本番が一番上手だったし、アンサンブルも練習の甲斐あって、4曲モリモリ演奏出来ました。 講師演奏とかもして、お疲れ様生徒&自分。 アンサンブルで、ついにピッコロ・フルート・アルトフルートまでが揃って、フルート属でのアンサンブルをお教室でするというのが夢だったので嬉しい♪フル [続きを読む]
  • ゲント祭り
  • 先週末はゲントに留学している日本人の学生さん二人が筆頭にたってのイベント”Matsuri Gent"で演奏。 学生さんが中心になってやっているとは思えない人出で、あいにくのお天気の中、大盛況で大成功。 外国でこんな大きなイベントを成し遂げるとは、大したものだと尊敬します。いろんな意味で、誰にでも出来るわけではない留学経験になった事と思います。 私は「やっぱり外国で実践するのは大変」となんでも”外国”を都合の良い [続きを読む]
  • 週末はアムステルダム
  • 週末 in Amsterdam。 作夏にお会いしたアムスの笛吹き、ハリー(Harrie Starreveld)さん。 アムステルダム音大の先生で年齢もキャリアも全く上の方なのですが、ここ10年くらい尺八吹かれていて、そんなご縁から何か一緒にということで今回は宣材制作でした。 フルーティストとしてのハリーさんは(前衛的な)現代音楽をたくさん演奏されて来た方で、見せてもらう楽譜が鬼難しいのが多く、中には1小節のために1年間練習したとか [続きを読む]
  • 世界の車窓から・・・ストライキ編。
  • ただいま絶賛ストライキ中のフランス国鉄。 隣のスーパーの安売りチェックカレンダー? ではなくて、これら赤丸全部ストライキデー。3月ストラスブール移動日はストの日。 チケットはベルギー国鉄で一括で買ったのですが…電車はパリ乗り換え(北駅ー東駅へ移動)ブリュッセル駅で、パリからの電車出てるか駅員に聞いても誰も分からず。 ”とりあえずパリ行ってみて” って。とりあえず行って電車なかったらどうするのさー。 ス [続きを読む]
  • ブルゴーニュ地方ヨンヌ県のサンスで日本文化のイベント
  • 週末にフランスのSENS(サンス)で、日本のイベントがあって、金曜日からパリのお教室の生徒たちと一緒にサンスへ。 現在絶賛ストライキ中のフランス国鉄の特急電車でパリから55分ほどで到着の、ブルゴーニュ地方のヨンヌ県の街。 結構古い建物が多い歴史ある街で、金曜日はイベントが終わってから少しだけ生徒たちと夜ご飯食べに行きがてら少しだけ街を見ました。 フランスの初期ゴシック建築の大聖堂。屋根がレゴみたいで素敵 [続きを読む]
  • 英語の勉強を始めました。
  • 自分の悲惨な英語に、英語レッスンに行くと決めて早3ヶ月。漸く3月半ばくらいから始めました.... 折角ヨーロッパに住んでるし、憧れのブリティッシュ英語をと、英国人牧師に先生を紹介して欲しいと頼んだら、思いっきりアメリカンネイティブの先生を紹介して下さいました(笑)横須賀出身の性(さが)か。 写真は私ではありません。 メソードは10年以上前に勧められて、独学するつもりで買ったマーフィーのケンブリッジ英文法と [続きを読む]
  • フュージョンジャポネーズ@ストラスブール音楽院
  • 先週末はストラスブール音楽院でワークショップとコンサート。辻英明さんと、みやざきみえこさんと、フュージョンジャポネーズ。 1日目はストラスブール音楽院の子供科(?)の子供達にワークショップ。 ずっとこういうのやりたかったので感謝! 篠笛をちょっと吹いたり、横笛の歴史を簡単に説明。基本熱心に聞いてくれました。ノート取ってた子がいて…おお。迂闊なことは言えません。 感想も色々。 女の子は歌舞伎や能の衣装 [続きを読む]
  • 春のイベント第一弾 モンス音楽院でドビュッシー
  • やたらとイベントとコンサートが重なる日々。 先週の木曜日はモンスの音楽院でコンサート。金曜日から3日間Made in Asiaで展示。明日はストラスブールに移動してワークショップとコンサートです。 順次ブログをーーー。 音楽院の方は、ドビュッシー没後100年ということで、ドビュッシーコンサートだったので、フルートとヴィオラとハープのソナタを演奏。 名曲だけどデリケート。CDも録音していてるんですけど、これ一曲だけを演 [続きを読む]