お喋り笛吹き さん プロフィール

  •  
お喋り笛吹きさん: お喋り笛吹きのベルギー見聞録〜ブログ編〜
ハンドル名お喋り笛吹き さん
ブログタイトルお喋り笛吹きのベルギー見聞録〜ブログ編〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/oshaberifuefuki/
サイト紹介文在ベルギーのフルート吹き。ヨーロッパでの演奏活動やベルギーでの生活話をお届け♪
自由文お喋り笛吹きのベルギーでの音楽活動&生活話。コンサートや音楽話、海外生活の話、外から見る日本の不思議など、基本コミカルに語っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2007/02/26 09:06

お喋り笛吹き さんのブログ記事

  • 秋も深まりこれから冬だけれど、萌春 in パリ
  • パリ篠笛教室のために滞在。 書きたい事がありすぎな充実した滞在となりました。 まずは今回今度のブリュッセルでのサロンコンサートのためのリハーサルを箏の雅芳さんと曲決め! 古典から現代まであります♪ 篠笛に関しては、西川浩平先生も現代邦楽に力を入れてこられた方だし、書かれた作品を解釈して演奏するということをずっとやって来ているクラシック笛吹きの私としては、20世紀後半から−21世紀に書かれた作品を行う [続きを読む]
  • 音楽のジャポニスム&CDのお知らせ
  • そろそろリリースしたいソロのCDのお知らせです。前回のジャポニスムならぬジャポンCDです。自分が作るならこんな感じのミックスかなと。 曲の内容は下記↓の通りです。 コテンコテンの古典(ダジャレです!)は、知識が浅く偶に演奏させてもらう機会があったら・・・という感じなので入ってなくて、近現代の和洋折衷なCD。表紙の写真はブリュッセルのヘイゼルで撮りました。 自分のアレンジを入れたCDを2017年中に作りたいと、 [続きを読む]
  • ジャポニスムの講演@王立美術館 in ベルギー
  • 昨日は19世紀のヨーロッパに起きたジャポニスムと浮世絵の講演&王立美術館世紀末コーナーを日本人の公認解説者の森耕治さんの解説を聞きながら回る会に参加しました。 美術はどうジャポン文化を西洋絵画に取り入れたのかなというのに興味があり、色んな方にも会えて、実に充実した日曜日となりました。 講演はど素人の私にもわかりやすくて面白かったです。 ジャポニスムは、日本のアイテム入れてみたっていう見かけだけのジャ [続きを読む]
  • お手洗い事情 in ベルギー
  • Wi-Fiが不調になって早1ヶ月。お陀仏されて早10日。昨日も天界から戻ってくることはなく(Wi-Fiが)Wi-Fi目的でカフェに立ち寄りました。 一人カフェin海外は何といってもお手洗いが微妙。日本だと東京でさえパソコン置いてそのまま席を立たれている人がいましたが・・・ブリュッセルだと、盗まれない可能性もあるのですが、盗まれる可能性もあるから、試す気がしない。 そこでまずお手洗いに行ってから席につくことにして、カ [続きを読む]
  • Wi-Fiが繋がらなくなって・・・ in ベルギー
  • 時が経つのは早いもので、10月も半ばを越えてしまいました。木々も紅葉し始め、朝は7時台は暗いですね。もうすぐ冬時間なので、そろそろ冬眠かな 3週間くらい前から、Wi-Fiの調子が悪く、ついに繋がらなくなりました。 調子が悪い時(基本繋がってるけど、よく切れる状態)ケーブル会社に電話をしてみるものの、うちの前の工事が原因なのだと言われ、工事の加熱に比例して、Wi-Fiのつながりは悪化。 いつ直しに来るんだろうと [続きを読む]
  • Wi-Fiが繋がらなくなって・・・ in ベルギー
  • 時が経つのは早いもので、10月も半ばを越えてしまいました。木々も紅葉し始め、朝は7時台は暗いですね。もうすぐ冬時間なので、そろそろ冬眠かな 3週間くらい前から、Wi-Fiの調子が悪く、ついに繋がらなくなりました。調子が悪い時から電話をしてみるものの、うちの前の工事が原因なのだとか。 工事の加熱に比例して、Wi-Fiのつながりは悪化。いつ直しに来るんだろうと電話したら、 「はいはい。分かってます。工事のせいです [続きを読む]
  • もちアイスの夢@コンサート in マズヴォー(アルザス)
  • 先日のコンサート@マズヴォーの話。 コンサートはマズヴォー(Masevaux)という町でした。町というか、村?今回はギター&津軽三味線弾かれる辻さんと。 ほとんどスイス国境(オレンジ色のところが、バーゼル)の田舎町。Valléesと言っていたので、溪の町ですかね。ちょっと温泉街みたいでした(私の中では、もしかしたら山と川が見えると温泉街になってしまうのかもしれない) テアトルでの演奏。リハ中。 ここでは、みんなアル [続きを読む]
  • カテドラル in 黄色い街 Metz(メッス)
  • 月初めはストラスブールから1時間45分ほど移動したマズヴォーという小さな街でコンサートでした。 ですが、それは次回で、タイトルの街”Metz(メッス)”。 ストラスブール近くのロレーヌ地方の街Metzが気になりだしたのは数年前。 南仏に車で行く際、ルクセンブルグ公国経由でずっと下って行く途中、黄色い教会と、黄色い街があるのです。 明らかにビックリするほど黄色く、”この黄色い街は何?”と運転中の王子に聞くと、 [続きを読む]
  • 篠笛教室@パリ&失礼なナンパ男@オペラ
  • 今年度初の篠笛教室@パリでした!!生徒も2年目、4年目の子も…と言っておきながら、篠笛教室4年目?と自分で驚きです。 さてさて、オペラの前で待ち合わせをしていたので待っている時の出来事。 教室のツイートでもするか・・・とオペラの写真を撮り”パリ教室でした”と書こうとしていると、 ”日本人ですか?” と日本語で声をかけられ…。 来た!鬱陶しい!そもそもパリで”日本人ですか?”とか声を掛けてくるNo日本人異性は [続きを読む]
  • 今週末にモーツアルトフェスティバル in ベルギー
  • アメブロさんの公式カテゴリ、クラシック音楽もないので、結局ヨーロッパからお届けカテゴリに登録。 内容とカテゴリがあってるのかチェックがある!ということで、”ベルギーからだよ”というのを毎回強調したいと思います。 さて、今週末はTHE ヨーロッパな音楽祭のモーフェスです。今年は小さいフェスティバル。私は夏に絶対安静になり、手伝ってくださる方がとっても”出来る男”で、演奏もしないから(来週一曲吹くけど…)、 [続きを読む]
  • 新年度です。フェスティバルです。in ベルギー  
  • 9月になりました。2017ー2018年度の始まりです夏休みが終わって今日は篠笛トライアルデーでした。ヴァカンスが明けると、毎年フェスティバルモーツアルトです。 今年は義父のメモリアル。義両親&夫主体フェスティバルなので、義父の病状の悪化と他界で、フェスティバル運営どころではなく、今年は本当に小さなフェスティバルです。 来週日曜日9月10日に、ワーテルローのサンポール(st Paul)教会で行います。http://www. [続きを読む]
  • 笛の旅 in アムステルダム その2
  • 夏ももう直ぐ終わり。 先日は篠笛の曲を、あるベルギー人作曲家の方に作ってもらいたくアタックして、最初のランデブー。昨日も別のプロジェクトのためにある古楽のチェリストに会い… ミュジシャンは大概いくつかの仕事を同時進行させているので、御蔵入りしないようにするだけでパワーが必要…目指せ実現! さて、笛の旅 in アムステルダムの続き オランダ笛吹きさんの笛コレクションの一つに、19世紀半ばの笛というのがあって [続きを読む]
  • 笛の旅 in アムステルダム その1
  • 先週末はアムステルダムに住んでいる笛吹きさんを訪問。 普通はブリュッセルから大体車で2時間のところ、大渋滞で4時間掛かりました 初記録。在アムスのベルギー人友人によると、金曜日の大渋滞は多いらしいです。プチ情報。 今回はオランダ笛吹きさんは同じフルート吹きですが、その方も尺八を吹かれてて共通点が多く意気投合(とかいって年代もキャリアも私より全然上の方ですが)ということで、王子(夫)と一緒にお邪魔して [続きを読む]
  • ブログ復帰&ブリュッセル病院事情。
  • ブログ復帰。 趣味のバドミントンで目を怪我して17日間の静養でした。 帰国の友人との最後の旅行のロンドンも行かず、ディナンも行かず、ひたすら家の中でサングラスかけて、すり足。 普通に歩けず、上も下も向けず、湯船おんりー、髪も洗えず(美容院で一回、夫に一回洗ってもらっただけ!)、真横にねれず(斜め40度くらいの姿勢で寝る)。パソコン・携帯は片目に負担が掛かるので拡大文字で最小限、本は字が小さすぎて不可。 [続きを読む]
  • ワークショップその2&今年度振り返り。
  • 7月はあっという間に終盤。 今年度は・・・お教室のために随分頑張ったか。生徒も楽しんでくれたようなので、来年もアクティブであるよう頑張ろう。せっかくだから、今回まりをさんのワークショップで私も長唄にトライ!! 笛のテクニックは声と共通点も多く興味があります。 でも声のテクニックや表情をつける仕組みととかは面白いなって思うのだけど、実際自分が実践するのは勇気不足で無理。 音大時代、声楽副科履修時も、イタ [続きを読む]
  • 長唄 in ベルギー
  • 週末の長唄ワークショップ&コンサート。 「越後獅子」を私も笛でお邪魔させてもらいました。私の笛はワーテルロー戦いのライオンが越後出身のフリをして乱入した感じだったけど、古典物を吹く時は何十回も演奏聴くので、頭の中はすっかり越後獅子。ついでに、『越後屋そちも悪よのう…』という時代劇のセリフまで頭の中を旋回中。 普段教えるのに使わせてもらってる教室が、現在の場所に移り、ちょっとしたサロンコンサートなら [続きを読む]
  • ジャパンエクスポ in パリ 感想文 その2
  • ジャパンエクスポはポップカルチャー中心なのですが、色んな伝統文化・創作伝統文化の紹介もあります。 でもジャパンエクスポ最大の名物はコスプレ。Cosplayって言う単語が逆輸入されたほど、日本文化の一つなんだそうです。 ノリのいいフランス人なので、普段は普通そうな大人もコスプレで来訪。出来のいいコスプレはもちろん感心するのですが、私の楽しみはどちらかというと、出来が良い悪いという域を超えた、「君のその勇気に [続きを読む]
  • ジャパンエクスポ in パリ その1
  • 久しぶりのブログです。 6日(木)ー9日(日)までジャパンエクスポに参加していました。1日4ー5万人ほど来るというフェス。ここ4年ほど参加してます。 いつもパリでコラボしている繋太鼓さんを通して知り合った寳船さんや、ふうかまりをさんとの再会、今回初めましての高橋雅芳さんとの出会いなどなど、何かと忙しいエクスポも、出会いがあり、いろんな生き方してる人に出会えることが面白い。 エキスポそのものは4回目?前 [続きを読む]
  • ベルギーで人気の競技「トライアスロン」を見学。
  • たまにはベルギーネタを。 今週末ブリュッセル市内で初めて(Firstという言葉を真に受けたら)自転車レースがあるようです。 https://www.brussels.be/bxl-tour なぜ、自転車レースに興味を示したか。それは少し前に知り合いの日本人が出場したトライアスロン(水泳ー自転車ーマラソンの3つをする競技)の観戦をしたから。 日本でトライアアスロンってメジャーではない?と思うのですが、こちらは毎週国内どこかで大会があるポピ [続きを読む]