まっくん さん プロフィール

  •  
まっくんさん: 菊名エコクラブ 仮ブログ
ハンドル名まっくん さん
ブログタイトル菊名エコクラブ 仮ブログ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/kec-tm
サイト紹介文身近な自然から学び、自然の仲間たちを大切にしよう! 町なか自然教室の「菊名エコクラブ」です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2007/02/28 16:10

まっくん さんのブログ記事

  • 緑とお花とはちがいます
  • 緑化は緑のないところ、緑の必要なところに緑すなわち植物を定着させるために行なわれます。植え替えは定着させることができなかった場合に補償として行なわれます。植物を定着させられない緑化は適切な緑化(良い緑化)とは言えず、緑化の失敗を意味します。こ... [続きを読む]
  • 「里山ガーデン」と里山
  • これは緑区で公開されている「里山ガーデン」内にある谷戸のエリアに設置された説明パネルです。「里山ガーデン」と名付けられていますが、会場で里山についての説明パネルを見つけることはできませんでした。しかし、この写真のパネルが里山についての説明に一... [続きを読む]
  • 里山ガーデンって何か変
  • 里山ガーデンという名前を目にしたのは、昨年の今頃のことです。ポスターの内容を見てみると、里山に自生する野の花や樹木たちをガーデン仕立てに見せるというものではなく、里山に園芸植物を大量に持ち込んで広い花壇を作っているというものでした。私は、これに... [続きを読む]
  • こども110番の家
  • 夜勤の連続で寝ていたらピンポーンとインターフォンが。出ないで寝続けようと思ったけど、何度も鳴ります。誰だろう、何だろうと思って出たら、ランドセルを背負った小学生の女の子が玄関の外に立っていました。以前、別blogでも記事にしたとおり、我が家は「こ... [続きを読む]
  • 補足事項
  • 補足事項です。5月12日(土)の篠原池のごみ拾いと生きもの調べでは、参加者の方たちにショウブ湯に使用するショウブを差し上げたいと思います。これは、ショウブは篠原池に生育しているアシ(ヨシ)やガマなどのように水面から湿地に生育する水生植物だというこ... [続きを読む]
  • 篠原池での6月の活動予定
  • 篠原池には季節によって、いろいろな生きものたちを見ることができます。次回は5月の12日(土)に活動しますが、この時では時期的に見ることのできない生きものもいます。そこで6月にも、ごみ拾いと生きもの調べの活動を行ないたいと思います。篠原池の生物保... [続きを読む]
  • 次回の篠原池での活動の課題
  • 次回の活動は5月12日の土曜日、午後1時から篠原池でごみ拾いと生きもの探しを行ないます。実は今回、魚介類捕獲用のトラップ(エサを入れて仕掛ける網の罠)を活動に持ってくるのを忘れてしまいました。前回記事のように今回の活動では、手ですくう網で魚介類が... [続きを読む]
  • トイレの神様
  • 日本人はかつて、居間には神棚、土間(台所)にも神棚、庭にも小さな社・・・と神様と共に暮らすというライフスタイルを持っていました。それはキリスト教とはまた違いますが、とても良い風習だったのではないかと思います。日本の神道における八百万の神々という... [続きを読む]
  • 私について
  • 私は市民活動、ボランティア活動として自然環境保全関連のことをしています。それで金銭的な利益があるわけでもないし、人気が出るわけでもありません。また、大きな成功を収めているわけでもありません。ただ、自然環境、特に自分の生まれ育った地域の身近な自然... [続きを読む]
  • 新緑の美しい季節・・・我が家の緑
  • 春も深まり、今年芽吹いた新梢の葉も大きく広がり、新緑の美しい季節となりました。我が家でも木々や草花の新緑が美しいです。こうした自然のものたちと、いつもふれあっていたいとの願いもあって、昔この地域にも生育していたような木々や草花を自宅で育てていま... [続きを読む]
  • ハナイカダ
  • 今、身の回りの緑が、自然が、自然の生きものたちが、急速に姿を消していっているのを感じているので、自宅に緑を増やしています。恵まれて、我が家には狭いながらも庭があるので、そこに昔近所にも生えていたような木々や植物を収集して植えているのです。買って... [続きを読む]
  • 昨日、ショックで悲しかったこと
  • 昨日スーパーに買い物に行き、ショックで悲しく感じられることがありました。暖かくなってきたから、季節的に植物を育てたり庭のお手入れをする人が多くなってきたからだと思うのですが、じょうろや肥料を販売してるコーナーがありました。で、その中に殺虫剤や除... [続きを読む]
  • ミツバチについて
  • ミツバチの仲間は大きくハナバチ類としてまとめられます。ただし日本でミツバチと名の付くハチは、トウヨウミツバチの亜種とされる在来種の二ホンミツバチと蜂蜜を採取するために養蜂されるセイヨウミツバチしかいません。二ホンミツバチは野生種ですが、セイヨウ... [続きを読む]
  • スミレ13種
  • 自然観察会に参加。川崎の町なかと野山で見つけた、日本の野生スミレ13種です。先生、一緒に参加された方、間違いがありましたらご指摘ください。この時期は多くの人々がサクラの花見をするのですが、スミレの花も春にしか見ることができません。見逃すとまた来... [続きを読む]
  • 4月と5月の活動予定
  • 4月と5月、下記のとおり篠原池で活動を行ないます。以前は菊名エコクラブというグループ名で活動していましたが、会の顧問をしていただいていた菅野徹先生もお亡くなりになり、私自身も?日本自然保護協会認定の自然観察指導員ということで、ほぼ個人で活動し... [続きを読む]
  • 春の野の恵み
  • 昨日は昔一緒に活動していた仲間たちと会い、春の野を楽しみました。食用にするつもりで、つくしんぼ、カラスノエンドウ、ノビルを摘み、飼育目的でカブトムシの幼虫も捕獲しました。これらの野草たちは、私たち日本人が昔から春の野の恵みとして、楽しむとともに... [続きを読む]
  • 今日のウグイスカグラ
  • 何百もの星形でピンク色のかわいい花を付けたウグイスカグラの木。現在、花が8割、つぼみが2割くらい。花弁が落ち、子房(実になる部分)の膨らみ始めたものもいくつかありました。ウグイスカグラは落葉低木。大きくなっても2〜3メートルくらいにしかなりま... [続きを読む]
  • 私のやっていること
  • 私の物事の見方や価値観は、里山で自然と共存して暮らしてきた昔の日本人のものと同様のものだと思います。あと5日あまりで3月も終わりますが、3月11日は東日本大震災があり、原発事故のあった日でした。今年で7年目になります。この日以来、いろいろな人... [続きを読む]