harumi さん プロフィール

  •  
harumiさん: 結構毛だらけ
ハンドル名harumi さん
ブログタイトル結構毛だらけ
ブログURLhttp://harumi.way-nifty.com/blog/
サイト紹介文シャルトリュー、ベンガル、アメショの6にゃんとの楽しい日々の日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2007/02/28 22:00

harumi さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • イクメン猫の楓くん、子猫をじゃらす
  • 2014年11月に遡ります。遊び盛りの生後3ヶ月の子猫ですから、女の子と言えどもプロレスごっこもしたがります。       おじちゃん、戦いごっこしよぉ〜檸檬は舐めたり、ひっついたりするのはOKですが、マイペースなので子猫の世話をするってタイプではありません。        やだにゃ。そんな疲れることしたくない。すげないですね。我が家では全員檸檬さんには一目置いているので、こう睨まれたら黙って引き下がるし [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます。
  • あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。檸檬さんは安定の人のお膝。最近は大好きな兄ちゃん(うちの息子)が就職してしまい、暇な大学生と違い家に殆どいなくなってしまったので寂しいようで、代わりにダイニングでひたすらパソコンを見続ける夫の膝に常駐しています。        お父さんのお膝、好きにゃ〜 スリスリスリそして、風ちゃんも最近は7歳とシニアになったせいか、以前より人に甘えるようにな [続きを読む]
  • 猫団子があちこちに発生
  • 寒いですね。冬至ですものね。皆様のお宅でも猫団子が発生していることと思います。我が家でも高確率で団子が発生中です。我が家は一戸建てのため暖房を入れないと本当に気温が低くなるのです。高齢猫がいるので朝夕は暖房で20度まで上げますが、一日中暖房をつけてはいません。なので、毛は冬毛でモフモフ、猫どうしは団子になって暖を取っています。まずは爺さまと若い娘の団子。  若い娘は体温が高くてぬくい? おじちゃん [続きを読む]
  • マスコット付きの爪とぎポールではありません
  • 2014年11月14日に遡って書いています。さて、我が家にやってきて一週間程度のすみれの様子を書いておきます。とにかくお転婆で片時もじっとしていません。キラキラボールが大好きみたいで、追いかける、爪とぎポールに咥えてよじ登る。          うんしょ、うんしょ          あん、落としたーー子猫はそんなことでは懲りない。          うんしょ、うんしょ        ポロ   ああー、また [続きを読む]
  • めずらしくおっぴろげる猫
  • ここ数日、本当に寒いですね。皆様はお元気ですか。インフルエンザも流行っているみたいだし、暖かくしてくださいね。さて、最近は室温が20度を切る日も増えたので、朝と夕に猫のいる部屋も暖めるようにしています。床暖房をつけて1時間後に行くと、すみれが溶けていました。めったにヘソ天にならない子なのに、よほど気持ちいいと見えます。          はぁぁぁ、ぬくぬく・・・そんなところにヘソ天になっていたら、お [続きを読む]
  • それはどう見ても無理です
  • 相変わらず箱が好きなさくらです。箱を置いておけば入れ食いです。だからってね、ちょっとそれはいくらなんでも無理なんじゃないの。           無理じゃない。いや、上から見ても全然無理じゃないの。            だから、全然無理じゃない。すみれがちやちゃを入れにきた。                  おねえちゃん、きつそう・・・ フンフン        うるさい      ほっといて。私が [続きを読む]
  • 子猫、家を走り回る
  • 2014年11月12日に遡って書いています。さて、我が家にやってきて6日目のすみれ、子猫の順応性の高さと、大人猫の寛容さで、早くも我が家に馴染んだすみれ。誰も唸らなくなったので、半日以上隔離部屋から出せるようになりました。お転婆で活発、しかも怖いものなど無いので、へっぴり腰にもならず天真爛漫にのしのしと家中を闊歩して回ります。こうして見るとちっちゃいねぇ。    ニュッ  こんにちはー     ちょっ・・近づ [続きを読む]
  • 風蘭、風呂に入る
  • 昨日はポカポカだったので、猫洗いしました。今回は風蘭。今年は私が体調不良だったのでいつ以来だろうというくらい洗ってなかったので、撫でるとなんかベタベタするしフケっぽいし、限界を通り越していました。        ・・・・・・洗われちゃった・・・風蘭はいつも大人しくて、洗っても鳴いたりしないし、逃げ回ったりしないし、反抗もしないし、とても良い子です。さて、今日になってすっかり乾いた風蘭は、フワフワの [続きを読む]
  • 狩りはあまり得意じゃないの。
  • 2014年11月に遡って書いています。さて、すみれさんは捨て猫とは言っても殆ど苦労していないため、おもちゃを見せればすぐに食いつく天真爛漫さ。すごいお顔だねぇ(^_^;)               あんぐりまだ頭が大きくてあんよも短いね。お子様体型だねえ。ねこじゃらしで遊んでいたら、ふと気づいた。                エイッエイッ!!    スカッあれ?おいおい、どこ見てる?         絶対つか [続きを読む]
  • すみれさんの子猫時代
  • 2014年11月12日に遡ります。話が前後して申し訳ないのですが、一番可愛い盛りの頃のすみれの話が全然書かれていないので、たまに差し込んでいこうと思います。その中で、追々楓のことも書こうと思います。さて、すみれがきて5日目。まだまだ慣らし中。ケージとリビングルームと、たまに廊下に出してもらったりしている。生後3ヶ月の和猫の子猫って本当に小さい。(ベンガルやシャルトリューなどの大型になるイエネコの子猫は、子猫 [続きを読む]
  • うららかな週末
  • 勤労感謝の日と週末、皆様はゆっくりお過ごしになれましたか。我が家は夫と息子が11/24にも休みを取ったので、家族3人で4連休を楽しみました。お天気も良かったので、猫たちものんびり。        まだ若いから昼寝より遊んでほしい我が家の階段は冬場は日当たりがいいので、誰かしらここで日向ぼっこしています。今日はすみれがいましたが、まだ若いので、昼寝よりも私に遊んでほしいらしく、「あそんで〜〜」とうるさいで [続きを読む]
  • 久々のお風呂
  • 最近色々忙しく、猫洗いもご無沙汰していたので、一昨日さくらを洗いました。半年振り?もっとかもしれない。さくらは元々がシャルトリューとしてもかなり毛足が長く毛も密な方なので、一番洗った後の変化が大きく、洗い甲斐がある子です。そりゃもう、フワフワのモフモフのフコフコ♪になるんです。            拡大しないで。ご飯が口元についてるの12歳になり、随分容色は衰えましたが、まだまだ美魔女っぷりを維持 [続きを読む]
  • 子猫、4日目。育メン楓くん、早速大活躍。
  • 【この記事は2014年11月11日に遡って書いています。】やっと子猫がきて4日目のところまでたどり着いた(・_・)さて、子猫を放牧して2日目、どうやら階段を上がると別の世界が開けると気づいた様子の子猫。臆することなくズンズンと寝室に進出しました。子猫が気に入らないけど気になる風蘭とゆり。風蘭は親しむ訳ではなく、ただただどんな奴か知りたくて見てるだけ。ゆりは・・・・・どんだけ離れて見てるの。もっとこっちに来て [続きを読む]
  • 子猫、3日目。家を歩く。
  • 【この記事は2014年11月10日に遡って書いています。】さて、新入り猫も4回目になり、先住猫たちも「またか」という感じでほとんど騒がなかったので、早くも3日目にして子猫をケージから出してみることにしました。風蘭の時もセーラの時もドン引きしていたゆりは、今回も引きまくり(^^;) (拡大して引きっぷりをお楽しみください) ・・・急に振り返らないでよ・・・          そして来る猫拒まずな檸檬さんは、今 [続きを読む]
  • すみれ、二日目。
  • 【この記事は2014年11月9日に遡って書いています。】さて、やってきて二日目のすみれちゃん、ケージ越しに先住猫たちと対面しました。とりあえずここはやっぱりイクメン猫の楓くんでしょう。真っ先にやってきて、興味深げに見ていますが・・・ やっぱり唸っちゃうのね、そこは猫の性。でも見たくて見たくて仕方がない。更に近づく。そしてまたシャー!!        お前、誰だよ?シャーしてるけど、全然怖がって [続きを読む]
  • 新入り子猫、すみれ。
  • 【この記事は2014年11月8日に遡って書いています。暑苦しくてすみません】昨日登場したのは、猫の保護活動をしている方に里親を申し出て譲っていただいたMIXの黒猫ちゃんです。生後3ヶ月くらい。トライアルから開始しました。(その後、うちの子に。)             はじめまして、すみれです。もうずっと前から、黒猫で尻尾の長い女の子が欲しいと思っていました。セーラが2013年5月に亡くなり、女の子が減って寂 [続きを読む]
  • 誰っ!?その4
  • 楓の話を続ける前に、ここ二年の間に我が家も色々ありまして、これを話しておかないと進みにくいので、時計を平成26年11月に巻き戻します。さて、何度か見たこの光景。ゆりと風蘭。          あ。             げげげ。楓も。                    あっ!さくらも。                  ・・・・・・。視線の先には、こんなんいました。          えっと [続きを読む]
  • 楓くんの癌闘病記(1) ことの起こり
  • それは2015年9月頃のある日、深夜3時過ぎのことでした。一緒に私のベッドで寝ていた楓が突然えづき始め、大量に吐いたのです。うちは夕食は18時くらいに与えるので、健康な猫が9時間も経過しているのに胃液ではなくドロドロになったフードを吐くことに違和感を覚えました。楓はもともと殆ど噛まずに一気に食べるので、食直後に原型を留めたドライフードを吐くのはよくあること、たまに空腹過ぎて食間に胃液を少し吐く程度だったの [続きを読む]
  • 色々ありまして
  • すっかり放置しておりまして、申し訳ありませんでした。仕事があまりにも忙しくてブログ更新どころではなかったのが実情です。これから少しずつ更新する予定ですが、防備録というか、誰かのお役に立てたらという意味合いが強いです。2015年3月にゆりが、2016年5月に楓が病死しました。介護の日々をノートに記録し、悩んだり試行錯誤したことを還元していきたいと思っています。それは二匹の介護で悩んだ私を助けてくれたのは、他で [続きを読む]
  • 過去の記事 …