やまざきつとむ さん プロフィール

  •  
やまざきつとむさん: うつ病持ちの人生 〜死ぬのか生きるのか〜
ハンドル名やまざきつとむ さん
ブログタイトルうつ病持ちの人生 〜死ぬのか生きるのか〜
ブログURLhttp://yamazakitsu.blog95.fc2.com/
サイト紹介文うつ病のやまざきが、今後の人生の方向を探ったり探らなかったりするブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供573回 / 365日(平均11.0回/週) - 参加 2007/03/02 03:47

やまざきつとむ さんのブログ記事

  • (無題)
  • 一人ひとりの力は微弱なので,立場の弱い者は互いに協力する事で纏まった力を形成しなければ強い者からいつまでも好い様に利用されるだけなのであるが,立場の弱い者のその “弱さ” の所以が協力の技術を持っていないという事に在る状況では,半ば絶望しつつ強者の慈悲に縋るしかない. [続きを読む]
  • (無題)
  • 相談されている訳でも無いのに,善意のつもりで――或いは善意を装って――他人の生活に口出しするのは,結局誰もハッピーにせずに無意味・不必要な不和だけを生む事になるのだ. [続きを読む]
  • (無題)
  • 重力場中の保存量の話:自分で考えた話の展開なので頭の中で “ストーリー” の輪郭は掴めているのだが,これをノートに書き出す時にちょっと言い方や話の順を変えただけでガラッと直観の効き方が悪くなる,という事に気付く.自分のテリトリーとでも言うべき所でそういう事が起こるなら,全く別の,例えば他人の説明を聞くなどの場合でなら,同じような事,つまりほんのちょっとした説明の仕方の違いで理解の程度が大きく変わって [続きを読む]
  • (無題)
  • そろそろ新しい眼鏡を仕立てようと思うのだが,レンズは今使っているヤツを作った所にまた同じ仕様で頼むとして,問題はフレーム.また丸眼鏡にするつもりだけれども,丸眼鏡を或る程度まとめて扱っている事の判っている店の内で最も近場の店を前回試してみた所いまいち調整の巧くない感じを否めず,そうと判っていてまた同じ所に行くのもマヌケなので,別の店を当たる事を検討中.でもわざわざ遠くまで行ってもっと下手な店だった [続きを読む]
  • (無題)
  • honto は送ってくる本の扱いが――少なくともエンドユーザの目に触れる所では――丁寧なので,とても好感を持てる.故に僕が邦書を買う時は此処を使うようにしている. amazon で不愉快な思いを何度もされている方は試してみられると良い. [続きを読む]
  • (無題)
  • honto で本を注文すると,24 時間,とか 1〜3 日,とかいう「発送可能日」の期限まで (『ご注文完了のお知らせ』が来た時刻から計って) あと数分,というタイミングで発送通知が来るんだけど,何か妙に神経質,というか苦しい感じしかしないのはナ〜ゼ? [続きを読む]
  • (無題)
  • 時事ドットコム:対日歴史批判に不満=萩生田氏何処の世界に,こんなクズが舵取りしているような国を支持する奴が居るのか? 何故,不誠実な態度丸出しのままで余所の国の人達からの支持を得られると思うのか?おかしなことだと思わないか? [続きを読む]
  • (無題)
  • 何が恐ろしいと言って,社会破壊的な昨今の自民の政策を心底支持している人が巷には相当数居る,というよりそういう支持層の感覚を吸い上げる事によって代議士達が “安心して” ああいう愚策連発の挙に出ていられる,という事実である.それにしても,何故,将来的に確実に自分達の首を絞める事になる近視眼的・的外れな意見を持つ人が次々と湧いて出てくるのか? [続きを読む]
  • (無題)
  • 何かね,「既得権に胡坐をかいたような連中に 100 円儲けさせる為に,社会全体の潜在力を 200 円分破壊する」みたいな悪徳政策が次々と実施されている感じがする. [続きを読む]
  • (無題)
  • 共同通信:生活保護費、最大1割下げ 厚労省、5年ぶり見直し現今の状況でこういう事をすると,一たび生活保護を受けなければならない境遇になったら最後,比喩でも何でもなく正に文字通りの意味で二度とそこから抜けられない,という構図を更に固める事になるだけである.それはこの社会の誰にとっても望ましくない事態の筈だ. [続きを読む]
  • (無題)
  • 既得権を持ったグループが,拡大しないパイの内からの自分の取り分だけを “維持・拡大” しようとするとどういう事になるか,今の日本社会がハッキリと示している.立派な大義名分を振りかざしながら醜悪なものが跋扈する. [続きを読む]
  • (無題)
  • 今朝方は非常にリアルな「うんちをする夢」を見たので,これはもしかしたらヤっちゃったかな,と半分寝ている頭で覚悟を決めていたのであるが,後で起床してみれば大事に至っていなかった.セーフ! [続きを読む]
  • (無題)
  • 形式的には我々一人ひとりがこの国の主権者であるのだが,実際上は――ほぼ固定化している支配層から見れば――やはり,労働・納税要員に過ぎないのである. [続きを読む]
  • (無題)
  • 他人には「個人より公を優先すべし」などと言いながら,実際にやっている事はと言えば公共財・公共政策で特定グループの利益を図るというインチキ.しかももうそのインチキを隠す努力すらそっちのけで先ず取り分の確保に御執心という恥知らず. [続きを読む]
  • (無題)
  • そこそこ状況を見通せているような錯覚を覚える段階に入って来たので,近い内に “Quantum Field Theory for the Untalented Expert” 的な自分向け教科書風まとめを作るつもりで準備を始めると,それはそれは良い勉強なる (というか欠陥を見つけ易くなる) だろうと思う. [続きを読む]
  • (無題)
  • 今日は何だか朝から良く判らない理由で僕の機嫌がとにかく悪い.何につけ些細な事でもイラッと来る.おとなしくニュースでも見ていよう,っと. [続きを読む]
  • (無題)
  • 重力場中の保存量の話:自分で開発した方法で,ちょっとした要素テクに過ぎないのだが「ピシッと小奇麗に決まった!」と満足していたものが,無関係な別の部分の修正に伴って前面から外れて全く目立たない縁の下技術になってしまった.何か或る種の寂しさを感じる‥‥. [続きを読む]
  • (無題)
  • 新聞の,何欄だか知らないが載っているクロスワードパズル的なものを母がやっていたので覗いて見ると,埋めるべき空欄は全て埋まっているのだが,そうして出来た内の一つの語『作者部屋』というのがピンとこないというのでウンウン唸っている (他のヒントから強制されて空欄を埋める事でその語が導き出されている状態).僕も『作者部屋』というのは聞いた事が無いので,“作業部屋” の間違いではないか,と他のヒントを母と一緒に [続きを読む]
  • (無題)
  • 寒いのか寒くないのか良く判らない,的な風邪の引き初め状態の中,先手 (?) を打ってインスタントラーメンを食す.袋に入った (即ちカップ麺で無い) 普通のインスタントラーメンなのだがこれを鍋では煮ず,恰もカップ麺であるかの如く丼にいきなり麺とスープの素を開けお湯を注げば僕好みの固めのラーメン (風スナック) の出来上がりである.唯一の欠点と言えば食後,体中に嫌な油の漲る感じがする事ぐらいである. [続きを読む]
  • (無題)
  • 朝日新聞デジタル:自民の山東氏「4人以上産んだ女性、厚労省で表彰を」こういう類の連中がデカイ面して社会運営をしているような所で,自分の血を分けた子どもを誕生させ・育て・残して先に死んでいくと考えると,誰しも強烈な不安を抱くのではないか? 生まれる前の子に言わせれば「もっとマシな社会で生んでくれないとこっちが困るんですけど」といった所であろう. [続きを読む]
  • (無題)
  • 他人の「説明の下手さ」には直ぐに気付くけれども,じゃあ僕は上手く説明できるのかと言えば「準備時間が充分に有れば‥‥」みたいな言い訳が真っ先に出てきてしまう.情けない.何百年有ったら “充分” なんだよ? と自分につっこまざるを得ない. [続きを読む]
  • (無題)
  • 理論的な評価軸の一つとしてでは無く現実問題として,或る対象に対して権利を主張してもそれを保護する手段を持っていない時,権利を主張する事に何の意味が有るのか? ただ言ってみるだけ? [続きを読む]
  • (無題)
  • お腹の具合が大分良くなってきたように思えたので,久しぶりに珈琲を飲んでみた.いゃぁ,凄いわ.自覚出来るレベルで頭がシャキッとしてきて,読んでいる文章――文献整理していて面白そうなものを見つけたら,“咀嚼反芻” を脇に置いてやはり読んでしまう――の細かいニュアンスやその背景にまで意識が周っていく感じがする.カフェインパワー畏るべし. [続きを読む]