骨じい さん プロフィール

  •  
骨じいさん: 骨じいちゃんの救護所日記
ハンドル名骨じい さん
ブログタイトル骨じいちゃんの救護所日記
ブログURLhttp://bonejichan.blog95.fc2.com/
サイト紹介文スキー場の救護所で起きた出来事を中心に、健康・仕事・人生などについて書きなぐります!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2007/03/03 16:46

骨じい さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 2018.3.18 ② 救護所日記
  • 本シーズンの救護所活動も間も無く終わりです。午後からは肘の切創。止血をして近医へ。終了間際には、転倒して肘を脱臼された方が来所。ウェアを脱がしてから、整復したかったのですがかなり痛みが強いようなので脱がしながら整復を行いました。三角巾で固定をして近医へ。今、蛍の光が流れています。もう春ですね。びわ湖バレイパトロールの皆様はじめ関係者の皆様本年度もあらがとうございました!ところで最近色々考えます。医 [続きを読む]
  • 2018.3.18 救護所日記
  • 本日は今シーズンの救護所活動最終日。S先生がご家族と雪遊びにこられていたのでしばし色々なお話を。これから自分たち治療家にとって必要な事を話し合いました。とその時にパトロールからの電話が鳴る。キッカーで腰から落下した負傷者がスノーモービルで運ばれてきました。振動で痛みを訴えています。まずは皮膚上に外傷がないかを確かめて、、ごく軽微な力で叩打痛を素早く調べます。胸腰椎移行部付近の痛みに加えて側胸部への [続きを読む]
  • 2018.2.10 救護所日記
  • 昨日はALL OUT(中山予防医学研究所)の仕事を終えて救護所へ志賀駅に着く数分前に眠りこけてしまいハッと起きると志賀駅に到着。急いで降りると、スマホが( ; ; )座席に置き去り。出て行く車両から身を乗り出した車掌さんに『スマホを!!』と伝えると次々駅で駅員さんに渡してくださっていました。アー感謝。事情をパトロール隊長にメッセージ、、、と間もなく電池切れ(笑)無事救護所日記着きましたが、天候が悪く視界も不 [続きを読む]
  • 2018.2.4 救護所日記
  • 本日は天候も良く来場者も多かった事、氷点下で雪質がやや硬めだった事もあり、衝突による転倒やジャンプ着地の失敗による腰や尾部、腹部、頭部などの強打が多く発生。一件の救急搬送(尾骨骨折の疑いで起き上がることが出来ず止むを得ず救急搬送となりました)がありました。それでも命に関わる大惨事はなく本日も無事に終えることができました。感謝!来週の連休も気を引き締めて^ ^ [続きを読む]
  • 2018.1.28 救護所日記
  • ここ最近の寒波で雪が豊富なびわ湖バレイの救護所からです。本日は衝突や自己転倒などが原因で、肋軟骨損傷・腓腹筋断裂・三角靱帯損傷などのケガがありました。幸い大事に至るケガはありませんでしたが、これからがハイシーズン。負傷者が増えてくると予想しています。しっかりと気を引き締めて救護所活動を行います。2月は『ほねつぎ実践中山塾』を行います。日時は....①2月4日(日)②2月10日(土)③2月11日(日)の全3回参加 [続きを読む]
  • 2018年スタート
  • 久々の更新になります。今年もびわ湖バレイの救護所でお世話になります。以前のように頻繁には難しいですが、可能な限り詰めさせて頂きます。ここは私のほねつぎの原点であると共に、私の生涯の研修の場でもあります。本年も総てが不幸中の幸いで終えることが出来ますように!!精を込めて活動します。久し振りですが、、ほねつぎ復興!!by 骨じい [続きを読む]
  • スタッフ大募集!!
  • 一緒に盛り上げてくれるスタッフ大募集!!健康とカラダについて深く学び、『自分のカラダを自分で治す』を実践してみませんか?身体づくりには運動は必須です。そして健康は治療や施術だけでは作ることが出来ません。しかし、治療や施術は健康になるための大きなきっかけを作ることができます。運動でしっかりと身体を作り、それが出来ない程のケガや不具合は施術で和らげる。そんな健康づくりで沢山の方に喜んでもらうお仕事です [続きを読む]
  • 本日は健柔会でお話させていただきます
  • 一緒に盛り上げてくれるスタッフ大募集!!健康とカラダについて深く学び、『自分のカラダを自分で治す』を実践してみませんか?身体づくりには運動は必須です。そして健康は治療や施術だけでは作ることが出来ません。しかし、治療や施術は健康になるための大きなきっかけを作ることができます。運動でしっかりと身体を作り、それが出来ない程のケガや不具合は施術で和らげる。そんな健康づくりで沢山の方に喜んでもらうお仕事です [続きを読む]
  • 過去の記事 …