ぱすてる さん プロフィール

  •  
ぱすてるさん: 京都&神楽坂 美味彩花
ハンドル名ぱすてる さん
ブログタイトル京都&神楽坂 美味彩花
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ttomo115/
サイト紹介文京都&神楽坂関連の写真を主に載せています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供264回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2007/03/03 22:48

ぱすてる さんのブログ記事

  • 京都・宝泉堂「ほうせん京壽楽」
  • 格子状の幾何学模様に並べられた形が美しい宝泉堂さんの「京壽楽」お茶会などにも出される「ほうせん」という干菓子に抹茶と黒糖味を加えたもの素材は卵に寒天、和三盆、砂糖だけのシンプルな和菓子口の中でふわっと溶けてなくなる食感が独特でお薄(お抹茶)に合い... [続きを読む]
  • 京都・南禅寺の萩
  • 南禅寺の参道に咲く萩の花。法堂前や塔頭寺院側の参道に咲いていますがそろそろ終盤水路閣辺りも少しずつ秋めいています。天授庵や牧護院など塔頭寺院では紅葉し始めている木もちらほら・・・まだ殆ど緑ですが何処となく秋の風景・・・参道で見かけたヨーキーのか... [続きを読む]
  • 京都・相国寺塔頭「秋の風景」
  • 相国寺塔頭寺院「瑞春院」の門から見える百日紅が少しだけ紅葉してました。水上勉の作品「雁の寺」の舞台にもなったお寺ですが通常一般公開はなくひっそりとした佇まい。土塀沿いには彼岸花も咲いています。9月25日から法堂、蟠龍図、方丈など秋の特別展も始まっ... [続きを読む]
  • 京都府・天橋立「文殊堂」智恩寺
  • 天橋立の続きです。室町時代創建の智恩寺は”文殊菩薩様”(智恵の神様)をお祀りするお寺で通称「文殊堂」と呼ばれ日本三大文殊の1つにも数えられています。 ”三人よれば文殊の智恵”でも有名で境内海側には3回くぐると智恵を授かるという智恵の輪灯篭があります。... [続きを読む]
  • 京都・鞍馬口「西林寺」木槿地蔵
  • 鞍馬口駅から西へ少し歩いた住宅街の中にある小さいお寺「西林寺」(さいりんじ)さんかつて木槿(ムクゲ)の草村の中からお地蔵様が現れその本尊を祀っていたことから「木槿地蔵」と呼ばれていました。現在は度重なる大火などにより焼失し別の地蔵菩薩像が祀られて... [続きを読む]
  • 京都・夏の二寧坂
  • 一年坂からねねの道に向かう角に咲く「ノウセンカズラ」、鮮やかなオレンジが印象的平安時代には既に渡来していたようですが、金沢の玉泉園には豊臣秀吉が朝鮮出兵の折に持ち帰ったとされる樹齢400年の古木があるそうです。ねねの道のお寺「春光禅院」では桔梗の... [続きを読む]