gabbyna さん プロフィール

  •  
gabbynaさん: now and them
ハンドル名gabbyna さん
ブログタイトルnow and them
ブログURLhttps://gabbyna.exblog.jp/
サイト紹介文現在は、ブラジルに住んでいます。 思っていることをあれこれと書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2007/03/07 11:53

gabbyna さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • Time flies...
  • 前回のエントリーの後、既に半年過ぎて、しまっていました。仕事や自分の周りの変化で精一杯の日々、ほんと日本の生活は、時間が足りないって感じですね。SNSがあるので本当に連絡したい人には、そちらで近況を伝えちゃうのでブログを書くという必要があるのか??ってよく思ってしまってなかなか書かなくなってしまいました。これのブログを継続する必要があるかなぁと思う気持ちもありますが、やはり縁をもたせてもらっているの [続きを読む]
  • 連休を取る。
  • 日本は、Golden Weekの連休真っ盛り、皆さんは、何をしていますか?私は、ブラジルに居た時は、ほぼほぼ連休なんてなく、日々働いていましたが、こちらへ戻り、普通の仕事をゲットしてからは、少し自分に甘くしようと休みを取るようにしました。ここ1,2年しっかりと休める時は、休もうということにしまいした。で、年末とか、今回のようなGWは、カレンダーどおりになるべく取りたいなと思うようになり、取っています。ということで [続きを読む]
  • 読書の春
  • イタリアからイタリアへ内田洋子/朝日新聞出版undefined旅行へ行く前には、ガイドブックを何冊か読もうと思っている私。これは、去年の旅行前に読んだ本の影響です。そして今年の旅への準備で行先の関係のガイドブックなどを読んでいます。が、試験が近くなるとおもむろに本画読みたくなる私、行先の本ばかりじゃ、なんだかつまらなくなります。ということでいろんなサイトを見たりしていて最近いいなと思って借りた本がこちら。。 [続きを読む]
  • 整理しています。
  • 父が逝って、やっと3週間が過ぎようとしています。長いような、短いような日々です。でも日々は、過ぎていきますね。父は、生前から結構整理好きというか、同居していた時も結構物を捨てていた気がします。ただ、アパートへ出た時にそれでも荷物というものは、あるのだなと思ったものでした。そして母が亡くなってからケアハウスへ入居する時には、また家具を捨てたりしていました。その引っ越しの時に私も息子も手伝っていました [続きを読む]
  • 別れの時
  • 春は、旅立ちの時。人生の中には、いろんな旅立ちの時があり、別れの時があります。嬉しい旅立ちと別れもあれば、悲しい旅立ちを見送る別れもあります。そして今回、私は、悲しい旅立ちを見送る別れの時にいます。私の父がこの世から旅立っていってしまいました。それは、突然に来ました。それは、普通の土曜日の朝、今日も休みだが他の仕事もあるなぁと思っていた時にかかってきた兄からの電話。久々の兄の声は、ぶっきらぼうでし [続きを読む]
  • 旅行の計画中
  • さて、今年も一応、当分一年に一度、海外へ逃げるという計画を立てております。多分長年海外に住んだりしてきた人は、日本の中に戻ると何かしら息苦しさをかんじるのではないでしょうか??私は、それを感じます。去年は、ビザの関係であちらへ戻り、その後念願のフランスへ飛んでいけました。ここでもつながっているお友達のところへもお邪魔できたり、他の友達にも会えたり、とても楽しかったです。フランス語が出来ないとフラン [続きを読む]
  • 2018ですね、そして2月
  • 2018年、始めての書き込みになるんですね。なんか、既に書いた気がしていました。毎日忙しく、家の用事と仕事の往復で充実していると思います。そして気づけば、2月。母の一周忌が過ぎました。この一年、長かったなぁとシミジミと思いました。母の死が突然訪れて、居なくなったのですが、なんというか、母の思いがもうこの世に残っていないのだなぁと時々思います。今も時々ふっと思うと悲しくなるのですが、母からの何かしらの思 [続きを読む]
  • 約束のうなぎ
  • もう11月も終わり、毎日バタバタと日々が過ぎていきます。この11月は、2組の友達が私の街へ遊びに来てくれました。一人は、関西に住んでいる友達、去年も来てくれました。ちょっと時間が少なくて夕飯を一緒にしてお話して終わったので次回は、ちょっとしたイベントに合わせてくるよということになり、彼女も忙しい人なのでお別れしました。もう一組が、今年ドイツでお世話になった私の友達夫婦、新婚さんです!ドイツで一杯お世話 [続きを読む]
  • 2年ぶりの再会
  • 旦那が日本へやってきたのは、私が、ビザの関係でブラジルへ飛ぶ少し前だった。でも私の住んでいる場所から遠いので会うこともなく、私は、ブラジルへ行き、フランスを巡るという自分のやりたい旅を楽しんで帰ってきた。その後も彼から電話でのやり取りは、あったものの、自分からそっちへ出かけていくことは、していなかった。なにせ遠いし、会いに行くにも時間もお金もかかる。旅行を終えたばかりの私には、そんな余裕もなかった [続きを読む]
  • 気づくと秋
  • 以前のエントリーを書いてから既に2ヶ月近く、何も書いてなかったことに気づきました。暑い夏を乗り越えて、既に秋になっております。相変わらず、仕事に家の用事に奔走しています。6月に旅行へ行ったことが既に去年のような感覚を覚えてしまうくらいの日々の忙しさです。でもこういう仕事ができるのって幸せだなと改めて思いながら日々過ごしています。そんな日々を支えているのがやはり好きな本や音楽です。以前向こうにもってい [続きを読む]
  • 弾丸ツァー ヲの5 パリからフランクフルトへ
  • 前回をエントリーしてから大分日がたってしまいました。この間、疲れで寝込んでしまったり、仕事で忙殺されておりました。早いところ、旅の話を書いてしまいたいと思います。翌日、パリに出かけました。スーツケースを持ってフランスの国鉄に乗り、そしてメトロを乗り継ぎ、無事にオペラ座の近くの旅ステーションへ行きました。その前にメトロに乗り次ぐ前にTGVのチケットの売り場で朝のドイツ行きの電車の時間変更をしました。前 [続きを読む]
  • 弾丸ツァー その4 リールから再びパリへ
  • リールには、2泊3日の滞在でした。修道院に泊まるということを普通の人たちは、体験しないと思います。私は、カトリックであるし、学生時代から修道院が近くにあり、黙想ということもしていたので割りと平気なのですが、お祈りとか決められた時間などがあるので普通の方は、楽しくないかもしれません。修道士、修道女は、その所属する修道院に誓いを立てて、そこに属して暮らしています。その修道院が観想修道会ならそこに定住して [続きを読む]
  • 弾丸ツァー その3 パリからリールへ
  • ロワシーバスでオペラ座に向かう私。凄く不安でもあるし、本当に危なくないのか?という気持ちが沸き上がった。が、いきなり大雨が降り出し、つく頃には、雨はやんでいたけれど、ちょっと不安な気持ちに少し重さがました気がした。でも街な中へ入っていった時ああ、パリだなぁと思える町並みで凄く嬉しくなってきた。バス停に着く頃には、なんとなく元気になったのだが降りてみたらあれ??いないじゃないの。ということでどうした [続きを読む]
  • 弾丸ツァー その2 ブラジルからフランスへ
  • 続きです。一日目の夜は、サンパウロ在住の日本人で大手の会社で働いているお友達と飲みに行きました。彼女は、凄く聡明でブラジルで大学も出て、結婚後子育てもしている状態です。いろんな選択種がある中ブラジルで頑張っています。彼女も事前に調べてくれて近くのRio風のBar、Pirajaというところへ連れて行ってくれました。ここは、ビールが美味しかったです。オムレツもうまかったです。兎に角、早く飲みだして、楽しく飲んで以 [続きを読む]
  • 弾丸ツァー その1 ブラジルまで
  • お久しぶりです。最近あまりこちらを書いていないので多分また1か月ぶりぐらいでしょうか?実は、この2週間ブラジルへ帰ったり、その後初ヨーロッパ、フランスとドイツへ行ってきました。日本へ戻ってそろそろ2年近くになります。永住ビザ保持者の私は、2年に一度ブラジルへ戻る必要があります。ということで以前から考えていたのですが、更新するか、そのままにしておくか?という事でした。ブラジルの永住ビザを持っているメリッ [続きを読む]
  • 春になり、思う事。アナザースカイ・・・
  • 既に4月になり、桜の花も一杯咲き、そろそろこの桜の美しい時期も終わろうとしています。4月に母の誕生日があり、2月に逝ってしまった母を思わずに桜の花を見れないことが多い、今年の桜の時期です。さて、土曜日の夜に「アナザー・スカイ」というTV番組があります。有名な人の原風景というか、転機になった場所とか、スタートになった場所を紹介する番組で私は、好きで時々見ているのですが、今回、このExciteのBloggerでもある、 [続きを読む]
  • 3月になりました。
  • 3月になりましたね。母の死からやっと1か月経ちました。が、この1か月の遅かったこと。水の中を歩いている感じでした。母の死から2週間もしない内に父は、ケアハウスに入ると言い出しました。もう、ビックリしました。最初から父にこのケアハウスへ行ってほしかったのですが、父は、勝手に普通のアパートへ移り、母を在宅にしようとして母が亡くなったのでした。母が亡くなってから父は、気が少し弱ってきていると感じました。が、 [続きを読む]
  • 寒い冬 寒い朝に
  • 今年の冬は、寒い気がします。去年よりも寒いと思います。各地で大雪が降ったり、最近では、強い風が吹いたりしていますね。それに加えて寒い、私のところでも雪が舞ったりしていました。この寒い月に入ったとたんに我が母が亡くなりました。冬の寒い日の朝、母は、眠るように亡くなりました。本当にあっけなく逝ってしまいました。そこから今日までなんと時間の経つのが遅かったことか、水の中を歩いているようだと言いますが、ま [続きを読む]
  • 日本の変化
  • 日本を離れて10年以上、戻ってきたときには、あれこれと風習が変わってきているのを実感しています。もう2月、そして巷では、恵方巻なるものが、3日の節分に食べられるという事になっていました。私の記憶では、豆まきを地域でしていましたが、今は、危ないとか、不衛生とかでやってないところも多いと聞きます。私の幼いころは、町内会の子供会が主催で豆まきをした思い出があります。アメリカのHalloweenと似ているかもしれない [続きを読む]
  • 仕事始め2017
  • 新年もあけました。おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。今年は、元旦のちょっと出かけ、2日は、初詣、3日の昨日もショッピングセンターへ出かけてきました。でもって今日から仕事始めでした。予想をきいていましたが、裏切らない混み方でした。昼は、30分で仕事に戻りました。ず〜〜〜と他の言語をしゃべり続けておりました。気づけば昼、気づけば夕方と本当に忙しく、自分の席に座ることも出来ず、ひたすら対応に [続きを読む]
  • Boas Festas!
  • 今日は、31日。残り、4時間弱で2017年が終わります。今年は、?年ぶりに日本社会に正式復帰して、正規の雇用を得ました。日本に後4年以上いることが出来そうでは、あります。自分の家族に目を向ければ、母は、いつ神様のほうへ行ってもおかしくない状態でありますが、なんとなく見ることが出来た部分があり、少し納得しています。人生は、こういう風に来るのだなぁとしみじみと感じたりしています。その代りに子供たちの近くに入 [続きを読む]
  • 仕事納め
  • 今日、仕事納めをしてきました。はっきり言って、頑張ったね、私とほめてあげたい感じです。本当に半年、新たな職場で頑張ってきたと思いました。いかにも日本的な忘年会にも参加してきました。おばんざいやさんで日本酒などもついて、楽しい時間を今の職場の皆様と分かち合ってきました。開始時刻が夜7時で余裕をもって家を出たのに年末の週末の交通渋滞にやられてついたのは、7時過ぎてしまい、私の席は、えらい方の近くと前とい [続きを読む]
  • 年末
  • 気づけば、12月に入っていました。本当に飛ぶがごとく、日々が過ぎていきます。忙しく充実していると言えば、いい感じなのですが、実は、母がいよいよ危なくなりつつあります。以前よりも衰えてきていたし、もう寝たきりだったので仕方がない状態だったのですが、11月の下旬から危ないかもと言われてました。施設より連絡が来て家族で一度意向をまとめておいてくださいと言われました。そして兄とも話し合い、父とも話意向書をだし [続きを読む]
  • 再会
  • 少し間が空いてしまいました。気づけばもう11月、一年も残り2か月をきっております。実は、今週の日曜日、嬉しい再会がありました。ここのサイトで知り合ったブログ仲間でもあるXさんと地元でお会いできたのです。彼女とは、前回は、5年以上前に会っているのですが、ほんと月日の経つのは、早く、私が彼女のいる国を訪ねたいと思いながらもいけないでいました。彼女も子育て、家の事など多忙な様子をブログを通じて知っていたので [続きを読む]
  • 過去の記事 …