saayananoda さん プロフィール

  •  
saayananodaさん: 中山農園の秘密
ハンドル名saayananoda さん
ブログタイトル中山農園の秘密
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/saayananoda/
サイト紹介文横浜市にある農業体験ファーム「中山農園」の野菜作りのノウハウや愛犬などを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供666回 / 365日(平均12.8回/週) - 参加 2007/03/08 23:20

saayananoda さんのブログ記事

  • 生姜は高畝にすべきか?
  • ●生姜の植付が終わったところで、他の作業をしていたG津さんが言った。「生姜で畝立てをするんですか?」●昨年までは2列/畝で作っていたので平畝だったが今年は1列/畝にしているため、ジャガイモやサトイモと同じように高畝にしたのだが、そう言われると果たして... [続きを読む]
  • 至れり尽くせり
  • ●昨日の中山農園の共同作業は次のとおり。・定植(トマト、キュウリ、ナス、ピーマンなど)・トンネル用ビニール掛け・番外地のダイコン収穫●中山農園に着くといつもは狭い通路においてある苗が真ん中の空きスペースに置いてあった。今年限りで、しかも年度途... [続きを読む]
  • 2種類の生姜を植えた
  • ●黄金生姜と大生姜の2種類を植えた。去年までは芽出しをしてから植えていたが今年は省略。ジャガイモも芽出し無しでちゃんと発芽しているから大丈夫だろう・・・多分。歳を取るとだんだん面倒くさくなって来る。●まず、米糠、鶏糞、牛糞堆肥を撒いて耕転。次... [続きを読む]
  • レモンの落花対策
  • ●レモンに沢山の蕾がつき始めた。昨年はこの後、夏に花が咲いたと思ったら葉とともに全部落ちてしまい枝だけになってしまった。原因は分かっていないが、今年は剪定をした後で誘引して枝を水平方向に撓ませている。この方法はNHK「晴れ、ときどきファーム」で、や... [続きを読む]
  • 鶴見川沿いを歩く;その9 上流へ
  • ●河口へは行ったので今度は上流へ向かった。今回も自転車だ。というのも、上流側は徒歩で行くと帰路にバスなどの適当な交通手段がないため仕方がない。●河川管理境界の標識がやたらと多い。鶴見川は横浜〜川崎〜東京都の間を行ったり来たりしていた。●源流ま... [続きを読む]
  • ジャガイモの成長差の原因は?
  • ●小松菜の片付けをしていて、ふと隣のジャガイモ畑を見るといつの間にか葉が茂っていた。新農園の2〜3倍の大きさになっている。どうしてこんなに差が出たのか考えた。●両者の違いは次のとおり。     大澤農園      新農園1)堆肥  なし     ... [続きを読む]
  • 春ダイコンを収穫
  • ●春ダイコンを1畝に2列、1穴に2本作っていたが南側を全部収穫した。既に薹立ちしたり白い花が咲いているものもあったりして、収穫時期が遅れてしまった。しかも1人あたり10本近くもあり食べ切れない。●さらに・・・午後の中山農園でも春大根を収穫し、また... [続きを読む]
  • 巨大ホウレンソウ
  • ●収穫済みの畑を放置していたら草茫々になってしまったので草刈り。取り残しのホウレンソウが70〜80cmの高さに育っていた。「食えるかなぁ・・・」「葉っぱだけなら食べられないことはないよ」でも結局、収穫せずに刈払い機で刈り取った。 [続きを読む]
  • 鳥よけで反省
  • ●スイートコーンの種を蒔いてから鳥よけの糸を張った。途中で糸が切れて繋いだり、足りなくなってまた繋ぐの繰り返し。こういう細かい作業は女性に任せておけばよかったと反省。●エダマメの方は同じ目的で不織布を張ったのだが・・・5班は丁度よい長さの不織布... [続きを読む]
  • 土を決る理由
  • ●マルチを張った後で縁に土をのせる作業がある。自分の所が一段落したので他所の班を見ると・・・2年目のK淵さんが土を決る(読み方「さくる」。地面に溝などを掘ること)ことをせずに、鍬の縁で土を引きづり寄せていた。「そうじゃなくて、ちょっと鍬を貸して」... [続きを読む]
  • マルチ張り
  • ●昨日の中山農園の共同作業は次のとおり。・マルチ張り(4列)・定植位置のマーキング・播種(インゲン、エダマメ、スイートコーン)・鳥対策の糸張りと不織布掛け・予備苗用の播種・ビニールトンネル用ダンポール・アーチの設置・番外地のダイコン収穫●い... [続きを読む]
  • 国華園から苗の配送
  • ●今日の農作業は次の通り。・片付け(茎ブロッコリー、春菊、ネギ、ナバナ)・牛糞堆肥、米糠、鶏糞ペレット、耕転、定植(スイカ、唐辛子、ニガウリ、ズッキーニ、バジル)・収穫(春菊、葉大根、ネギ、カキナ、ダイコン、玉ネギ)●国華園からの宅配便が金曜日... [続きを読む]
  • 外国人お遍路が10年で10倍
  • ●外国人の四国お遍路がこの10年で10倍になったと、FNNプライムに載っていた。こういうことらしい。『一回目は東京、富士山、大阪などの主要観光地 いわゆる“ゴールデンルート”をまわり二回目は九州や札幌など大きな地方都市を訪問…そして3回目にまだ見ぬ日本の... [続きを読む]
  • 飛び地は不公平
  • ●中山農園の飛び地でサトイモを植えてマルチを張った。山下農園のメンバーは飛び地を不公平だという。つまり、山下と同じ料金でこのような畑があり別の野菜を育てることが出来るのはおかしいという至極真っ当な指摘だ。でも、まあ、世の中そんなものだ。その代わ... [続きを読む]
  • 強風で被害
  • ●昨日の強風で被害を受けていないか新農園へ行ったら、小屋の外においてあった支柱類が倒れていたのが目立ったくらいで他には・・・ベビータブの中に置いてあったクレソンのポットが散乱していた。ま、何とかなるか。それよりも発育が良くないのが心配だ。スナ... [続きを読む]
  • ダイコン移植の実験結果
  • ●根もの野菜は移植できないと言われているが、それを確認するために実験的にポットから移植していたダイコンが薹立ちしていた。根元を見ると割れ目が見えた。収穫時期を逸してしまったようだ。●試しに1本抜いてみたら予想通り又割れしていた。さらに、2つに切る... [続きを読む]
  • インゲンとエダマメのマルチ張り
  • ●強い風が吹く中でインゲンとエダマメのマルチ張りをした。最初のうちは初めてのメンバーのために呼吸が合わなかったが、直ぐにチームワークが良くなってきた。終了してみると我が班は一番早く終わっていた。●風が強かったにも関わらず鏡面仕上げが出来て皆さん... [続きを読む]