ビカビ さん プロフィール

  •  
ビカビさん: ビカビのもみの木だより
ハンドル名ビカビ さん
ブログタイトルビカビのもみの木だより
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/sinkensetu/
サイト紹介文ビカビのもみの木だより、現場の事や設計の事などおもしろく書いています。ぜひのぞいて見てください!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供298回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2007/03/09 14:21

ビカビ さんのブログ記事

  • 正解が無いのが普通??
  • 世の中に存在する住宅会社のほとんどは「正解」を持っていません。「何が良いのか??」という事に対しての答えが無い。だからお客様に「どうしますか??」って聞いていくことになります。答えがあったら「これです!!」って出せるはずですからね??だから、色々な事はお客様が決める事になります。外壁も屋根もサッシもタイルに内装材やドアなど全てをお客様が決めて行く事になります。「外壁は何が良いでしょうか??」って聞 [続きを読む]
  • 工事費は上がるよどこまでも!!
  • 「リビングは広いのと普通と狭いではどれが良いでしょうか??」「どれって言われたら広い方が良いです」「では15帖ほどでよろしいでしょうか??」「はい。お願いします!!」これは普通の会社の打合せの様子です。お客様にリビングの広さを聞いていますが、おかしいのはそれに金額の要素が無い事です。おかしい!!会社側には明らかに「坪単価」というものがあるはずですから、広がると広がるだけ総額は上がるはずですが、何の [続きを読む]
  • 日曜日(カリモクショールームで打ち合わせを行ったぞの巻!!)
  • 朝は7時に目が覚めます。今日はカリモクショールームで打合せです。朝ご飯はカレーに味噌汁です。美味い!!準備をして8時45分に出発です。一般道は混雑したらアウトなので高速で行く事に。高速はスイスイで9時40分にはカリモクショールームに到着しました。早かったのですがお店を開けていただき家具の見学です。今日はセミナーもあるとかで、時間があれば参加する事に。お客様も到着されてカーテン打合せとダイニングの椅 [続きを読む]
  • 窓の種類!!
  • 窓でその家の性能が分かるといえるくらい、断熱性能には重要なパーツになります。なのでうちではお客様に選ばせることなどありえません。だって、平成25年の断熱基準をしかも3地域での設計を行いますから、窓の選択を間違えたら達成できません。サッシは「樹脂サッシ」になっています。それでも窓は断熱の穴になって行きますから、できるだけ面積を小さくしていきます。大きな窓になればなるほど熱の出入り口になる。「外の風景 [続きを読む]
  • キッチンはどうしましょうか??
  • 「うちはこのメーカーの中からお選びいただけます」「どれがお勧めでしょうか??」「それはお客様のお好みですので、どれが人気とかは無いです」「特徴はありますか??」「それはご自分でカタログをお読みになりご判断ください。こちらはアドバイスはできますが、これが良いとかのお勧めは出来ない事になっております」「・・・・・」それからカタログを見て各メーカーの特徴のお勉強です。最近建てたお友達にも色々と話を聞きな [続きを読む]
  • お盆休み(仕事して皆と集まり飲んで食べたぞの巻!!)
  • お盆休みは11日土曜日から。でも自分は仕事。打ち合わせが3件です。皆さんがお休みの時に、打ち合わせですから当然的に出て来る事になる。これは毎年の恒例です(汗)朝から順番に打ち合わせをしていく事に!!で、お昼になり五十番で「ちゃんぽん」を頂きました。美味い!!打合せが終わり、実家に寄って野暮用を済ませて、候補地の土地を見に行く事になりますが、かすかに予感を感じながらの行動でしたが、ドンピシャです。自 [続きを読む]
  • 床は雰囲気で決めてはいけない!!
  • 「床はどうされます??」「そうですね。無垢材が良いと思っていますがどうでしょうか??」「無垢材は良いですよ。人にも優しいです。でも、少々高いですよ」「はい。でもそこは譲れないかと思っています」なんて会話は普通の工務店で、行われているのだと思います。そこでサンプルが出て来るわけですが「杉」と「パイン」と「桧」が主なものになるでしょう。他には広葉樹の「クリ」とか「バーチ」とか「オーク」とかあります。そ [続きを読む]
  • 現場で分かる会社のレベル!!
  • 建てようとしている会社が本当にいい会社なのか??それを見分けるには現場に行ってみたら分かります。一番わかりやすいのは作業をしている人が挨拶をしてくれるかどうかでしょう。普通は挨拶をしてくれるはずです。もし、挨拶をしなかった場合、最低なマナーができないと言う事になります。また、作業をしている人がヘルメットをかぶっているかどうか??で分かります。これは現場ん進捗を書いているホームページなどでも確認でき [続きを読む]
  • 設計!!
  • 設計事務所で設計する場合は建物ごとに仕様が変わります。でも、住宅を主にやっている会社は仕様がだいたい決まっています。なので坪単価はある程度固定されています。なので予算が決まれば家の大きさも決まる。なので設計も楽です。設計事務所などでは目安的なものは持っていますが、設計自体が毎回変わります。よって手探り状態になる。設計もその都度変わる事になります。この手法を住宅でやっている人も中にはいますが、設計に [続きを読む]
  • どっちが安い??
  • 「家が全てじゃないから家以外にもお金は使いたい」という家族は旅行や趣味にお金を残すためにローコストメーカーで35坪の家を1,600万円で建てた!!建てたときは安くって良かったと家族で大喜び!!方や、「一生住む家だから色々な事に気を使ってもみの木の家を建てたい」って人は同じく35坪の家を2,200万円で建てた!!もみの木をふんだんに使った長期優良住宅です。引っ越して家族は大満足って事に。さて、それぞ [続きを読む]
  • 日曜日(日南に海水浴に行ったぞの巻!!)
  • 土曜日はマルサ工業の「住環境セミナー」に参加しました。今回は夏休みの木工教室です。毎回そうですが多くのお客様と参加しました!!今回はもみの木のお茶箱です。お茶を入れるわけではありません。調質と消臭機能があるもみの木の箱は重宝すると言えます。カメラなんかを入れておけばカビとは無縁です。今回も総勢は70名越えだとか。セミナーと木工教室が終わり、その後は昼食です。今回も焼肉です。猛烈な暑さですが、小林の [続きを読む]
  • 恐ろしい!!
  • たまに見かける変な家。そこには無能な設計者がお客様の言うなりになっている姿が垣間見れます。恐ろしく広いLDK!!「リビングは広い方が良いわ!!」なんてことで最大限に広がったLDK。24帖もあれば何をするのか??卓球でもするの??なんて考え、首をひねりたい。ダイニングテーブルとソファーの間が10帖以上も空いている。ここで何をするのだろうか??って感じの家です。「何されます。無駄な空間ですよ」って言っ [続きを読む]
  • うそ!!
  • 「木は体に良いですよ!!」なんて言われたら「なぜでしょうか??」と返しましょう。そこに理由が有るのかどうかです。多くの場合、そこから先に話はありません。イメージだからしょうがない。ハゼノキなど樹液が付くと皮膚がただれる木もあります。花粉症になるのは「杉」や「桧」です。体に良いとは言えないのではないでしょうか??そんな疑問をぶつけた方が良いでしょう。「自然素材は体に良い!!」も聞いた方が良いでしょう [続きを読む]
  • 全てに理由が有る!!
  • 設計をする人は色々な事を考え、判断していきます。なので全ての事に理由が有る。屋根の形状も理由が有るからその形にしていく。予算がそうさせた場合もあればデザインでそうした場合もあります。屋根一つでも色々な理由が有るのが当然です。なので見学会の時でも「何ぜこの形だったんですか??」という質問をしてみたらいいと思います。設計者が居た場合、色々な事を話してくれると思います。でも営業マンはそれができません。営 [続きを読む]
  • 家を建てる場所について!!
  • 土地をどうしようか??なんて考えると、最初に出て来るのは「どっちの実家の近くに建てるか??」という問題になるでしょう。これが中々厄介です。「親の面倒を見ないといけない」という理由で親の実家に建てるとなると、ここで考えておかないとまずいのは「子供の未来」です。子供にはまだまだ時間がある。正直、親には時間はあまりありません。どっちを取るのか??親のそばに建てると親は喜ぶことでしょう。でも、子供が犠牲に [続きを読む]
  • 色々と聞いてくる会社はダメだと思います。
  • 色々な事をお客様に質問してくる会社があります。でも、それっておかしい。だって家の基本的な事もお客様に選ばせるって事は、建てる方に理想と言うか家の答えが無いという事でしょう。だから「断熱はどうしますか??」みたいな事になってしまう。断熱なんて建てる側が色々と勉強して「これだ!!」ってことで決める事です。予算があるからこの家はこの断熱レベル、予算が無いからこれはこれぐらいなんてやるのはおかしい。年間に [続きを読む]
  • 日曜日(霧島神宮に行って昼からは餅まきへ行ったぞの巻)
  • 朝起きたら9時過ぎ!!恐ろしく寝た感じです。朝ご飯はご飯に味噌汁に玉ねぎの卵とじです。美味い!!朝からご飯が美味い!!ご飯を食べたらすでに10時です。夕方の餅まきの天気が恐ろしく怪しいので、本日は天気のお願いに霧島神宮に向かいます。天気が持ちこたえる事へのお願いです。今日は曇っているので気温も少しだけ低い。でも30℃あります。神宮もあまり多くはありませんでした。本殿と山神社に参拝します。天気の事だ [続きを読む]
  • 中央収納回遊方式!!
  • もみの木の家の間取りは独特です。調湿するので湿気の多い場所でもカビの心配がありません。よって水周りの近くにクローゼットを設ける事が可能です。なので洗濯機の近くにクローゼットを設ける事もできる。そこで考え出されたのが「中央収納回遊方式」という設計です。家のど真ん中にウォークインクローゼットを設けるってやつです。クローゼットには両方から入れる。片方にはリビング、片方にはローカです。クローゼットを中心に [続きを読む]
  • オテキ収納誕生秘話!!
  • 最近、よく耳にするのが「オテキ収納を検索するんですが、出てこないんですけど!!」出て来るはずは有りません。これはうちのオリジナル収納で、名前もオリジナルになっています。名前は社員の「樗木(オテキ)」から来ている。彼女が家を建てた時の要望が「冷蔵庫を隠せる設計にしてください!!」って事です。そこで頭に浮かんだのがイノスグループの福岡の江上組さんがやっていた隠せるキッチンでした。調理器具の方が引き戸で [続きを読む]
  • 家の値段!!
  • よく高いとか安いとか言われる家の値段。どれが安くてどれが高いのか??今やハウスメーカーは坪単価で100万円と言われる時代です。それが高いのか安いのか??なかなか分かりません。自然素材を使う地元の工務店なども坪単価は80万円に達するのではないか??というぐらいの価格になって来ました。安い家は相変わらず総額で1000万円前後のものがほとんどです。30坪の大きさの家なら3,000万円に2,400万円に1 [続きを読む]
  • どっちに払う??
  • 「計画は2年後なのでまだ時間は有ります」なんていう人がたまにいる。いつ建ててもうちには何の関係もないのですが、お客様には大きな事が関係してきます。それは2年後まで住む家の「家賃」です。月に5万円だとしたら1年で60万円。2年後になると120万円を家賃として支払う事となります。仮にすぐに建てたとしたら、その家賃は自分の資産に払う事となる。どっちがいいのかって事ですね!!誰が考えても自分の物にはならな [続きを読む]
  • プランを煮詰める!!
  • 「これはたたき台のプランです。ここからプランをじっくりと煮詰めていきます。どんな事でもよろしいですからお話しください!!」なんて事を営業マンが言い出したら要注意です。プランを煮詰めるなんて設計の人間から言わせれば「有り得ません」。だって資金計画を立ててますし、仕様も決まっているとなると家の大きさは決まってきます。なので設計は色々と考えてプランを作ります。全ての要素を取り込んだらこれしかないってプラ [続きを読む]
  • 日曜日(予約の見学会を終わらせたら自由な一日だったぞの巻)
  • 朝は6時過ぎに目が覚めます。本日は予約制の見学会です。予定には時間があるので寝る。で、起きたのは8時過ぎです。妻と次男はお出かけです。おにぎりとニラ玉とウィンナーに味噌汁の朝ご飯。美味い!!朝からご飯が美味い!!新聞を読んでそれから出かけます。本日も暑い!!予定をこなして実家に寄ります。母としばしお話です。最近は休みが無くってなかなか寄れなかったので久々でした。お昼前には家の帰ります。家に帰ってご [続きを読む]
  • 見学会で止めた方が良い事!!
  • 我々はプロです。なので少ない情報から色々な事を読み取っている。見学会などでおかしな事をするとすぐにばれますよ!!既に設計とかに入っている人は簡単に分かります。たぶんですがその時に問題になっている部分を見ています。視線を追いかけるとすぐに分かる。「照明器具」ばかりを見る人は照明打合せ中でしょう。「壁紙」を気にしている人は壁ばかりを見ていきます。キッチンのサイズを聞いて来る人とかはキッチンが決まらない [続きを読む]
  • ちょっと考えさせてほしい??
  • 「ちょっと考えさせてほしいのですが」とか「検討させてください」とかは断り文句ですね(笑)「はい。良いですよ!!」とは言いますが、心の中では「さようなら」って叫んでいます(爆)この場合の「考える」は断る理由を考えていますし、検討しているのも断る事の検討です。ありていに言えば本命が居ると言う事ですね!!見学会などでこの言葉が出るとどこかで既に作業に入っている場合がほとんどです。だから追いかけません。中 [続きを読む]