toshiojiant さん プロフィール

  •  
toshiojiantさん: 化粧品・薬事のblog
ハンドル名toshiojiant さん
ブログタイトル化粧品・薬事のblog
ブログURLhttps://ameblo.jp/toshiojiant/
サイト紹介文化粧品会社で製造・品質管理・開発・薬事部を経て「化粧品薬事コンサルタント・行政書士」として独立
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2007/03/12 17:37

toshiojiant さんのブログ記事

  • 使用前使用後の写真について
  • 医薬品等適正広告基準の改訂に伴って化粧品等の使用前、使用後を写真を使って広告をされる企業が増えました そこで注意いただきたいのは効能効果を逸脱した使用前使用後の写真は使用できないということです たとえばクリームの広告で乾燥した角質の図面と保湿後の角質図面を並べることこれは「事実」であればOKです化粧品の効能効果の範疇で実際に保湿効果を示せたということです つぎに美白薬用化粧品の場合「メラニンの生成を抑 [続きを読む]
  • 化粧品GMPとISO9001の違い
  • 先日顧問先からマネジメントについてご相談を頂きました ISO9001と化粧品のGMPどちらが良いでしょう?化粧品の製造会社であればGMPですね勿論ISO9000でもうまく回せれば良いですしハードの部分も積極的に強化すればOKですどちらかであればGMPすでに両方回している会社はGMPをうまく全面に出して回せるようにしてください ISO9000の目的の一つに・・・・顧客満足があります でもGMPにはありませんざっくりいってしまうと品質が若干 [続きを読む]
  • 原因究明と改善はセットで!
  • 先日、当方の仕事車(NV350キャラバン)が交差点の真ん中で突然エンジンストップ!あれ?エンスト?オートマなのにエンスト?と思いつつエンジンをかけようと思っても・・・全く不動車と・・・・ ドナドナ〜 その後ディーラーでエンジンがかからない原因を究明していただいておりましたしかし3日過ぎた昨日電話がありました ディーラー「未だエンジンがかからないんです」わたし「どうなっちゃうんですか?」ディーラー「エンジ [続きを読む]
  • 書籍のご紹介
  • 現在読んでいる書籍をご紹介します 大学院の先生が中高校生とのやりとりの中から法について解き明かしていく内容の書籍です 読みやすく改めて法は何のために作られるのかを考えさせられる書籍でおススメです 誰のために法は生まれた1,998円Amazon 実は高校生の息子が参加しているんでおススメです・・・笑 (親バカも含む) [続きを読む]
  • 暑中お見舞い申し上げます
  • 一か月ぶりの更新です皆さまいかがお過ごしでしょうか この暑さは「半端ねぇ〜!!」って感じですよね外回りでは少し早めに着いてしばらく息を整え汗を抑えてから入るようにしています ギリギリに入ってしまうと打ち合わせ時に滝のような汗が・・・笑 こんな暑中御見舞のハガキをいただきました小型のウチワなのですがこのまま投函できるようですねなんだか当職の机の定位置に標準装備しそうなウチワですありがとうございました [続きを読む]
  • 薬務課ご担当者
  • 昨日、某都道府県の新規許可申請に伺うと・・・ 受付に担当者方の席一覧が貼ってあるのですが おや? 以前にお世話になった方のお名前が再び席一覧表にある? 珍しいお名前の方なのでひょっとしたら・・・と思ったのですがやはり違う職場から再び復帰されたとのことでした いや〜びっくりしました またまたおせわになります〜笑 [続きを読む]
  • 仕事は趣味であるべきです
  • 先日近況報告として小出ししていた記事が予想外?の影響がありまして訪問先のクライアントから 「どうしたの?」 「何があったの? 「辞めるの??」 いやいやとんでもないです私は薬事行政書士でしかごはんは食べられませんので身体が続き限りやります〜! 笑 以前・・・いやかなり以前・・・20台前半のころ遊びまわっていたころです 遊びといっても私の遊びといえばバイクであったり車であったりその頃は「カヌー」をやったり [続きを読む]
  • 医薬部外品の承認担保
  • 医薬部外品は化粧品と違い 承認申請があり 処方から製造工程から、製造する場所まで含めて 「承認」を受けることになります 承認が下りたら 実際に製造準備が始まり 製造が開始されます そこでまず中身(バルク)が製造され バルクには「有効成分」と「その他の成分」というものに分類され 有効成分がしっかり配合されているか 承認どおりに配合されているかを 定性、定量を行います そしてバルクがOKであったら容器に [続きを読む]
  • 金髪の外人さん
  • 先日来社頂いた方が金髪の女性の方でした メールや電話等は予め受けていたのですが当方が勝手に?アジア系の女性かと思いこんでしました しかし金髪の美人女性が突然事務所に来られたので・・・ あれ?誰だ?びっくりしてしまいました 笑 思い込みは・・・怖いですね何で思い込んでしまったのかなぁ・・・ ちなみに・・・日本語ペラペラでした・・・笑 難しい専門用語も日本語で駆使して素晴らしいですね! [続きを読む]
  • 近況ご報告
  • 最近、バタバタしていてブログが疎かになってしまっています申し訳ございません 現在・・・頭がメダパニ(混乱)状態です ↑ドラクエ世代の方は良くご存知かと・・・笑 ・製造業のGMPに関するコンサル案件が2つ・製造販売業取得にあたり社内体制構築案件が3つ・食品輸入に関する案件が2つ・化粧品輸入案件が4つ・医薬部外品輸入案件が2つ・製造業許可案件が2つ 全て同時並行でしかも東京や神奈川、埼玉、千葉、茨城、山梨 [続きを読む]
  • 業務拡大します
  • 平成15年から行政書士菊池俊夫事務所を運営させていただいて本年で15年目の節目の年です 開設時から化粧品・医薬部外品を中心とした総合薬事事務所として行わさせて頂いております 近年は食品に関連する事項やISOに関する事項、GMPコンサルティング事項等幅広く対応させて頂いていたのですがここで事務所運営を見直しさらなるきめ細かいサービスを提供するべく業務見直し及び事務所拡大を検討しております 詳細はまだ記載できない [続きを読む]
  • GMPコンサルティング
  • 数年前から化粧品工場のGMPコンサルティングのお声がけが多くなった気がします そのお声がけ頂いた会社のほとんどはGMP認証を目的とするのではなくクライアント様からの要求だそうです 大手化粧品会社であるクライアント様が製造委託する先としてGMPの基準に即した業務を行って品質担保を行って頂きたいという趣旨です そこで当職はGMPに即した業務改善やハード設備の改良提案またはソフト管理の修正案等工場担当者様と一緒にお手 [続きを読む]
  • 担当者の配置換え
  • 4月を過ぎて配置換えの時期ですね 行政担当者も配置換えの時期でして旧年度からの引き続き案件について新旧担当者と再確認したりバタバタがつづいております 行政書士になって15年ですが配置換えや転勤・・・に少しあこがれちゃいます でも実際は大変なんでしょうね・・・汗 [続きを読む]
  • 社会で育てる
  • 先日電車に乗っていたらお子さんや、学生さんとわかるくらいの若い方や赤ちゃん連れのお母さんも沢山乗っていてびっくりしました 平日の都内電車は私を含めておじさんオンパレードなのに 笑 あ〜春休みなのですね年度末ですものね・・・ 混雑している車内にベビーカーに載せているお母さんが乗ってきました しかし席は空いておらず通路寄りには立っている方々も! 私も通路寄りの角に立っていましたのでその光景を見て 「角のこ [続きを読む]
  • 販売名
  • 化粧品や医薬部外品では製品の表記に「販売名」を記載する必要があります 製品のお名前ですね これは「正確」に記載する必要があります 小文字を使用したのか文字と文字の間にスペース有無であったり化粧品であれば届出した名称をそのまま製品に記載します 医薬部外品であれば承認書の名称をそのまま記載します 略された語句であったり 製品表記と一個箱の名称に差異があったりしてはダメです 点をつけたり濁点や中ポチであったり [続きを読む]
  • 確定申告完了しました
  • 確定申告完了しました 来週には申告納税と消費税納入・・・何だか3月は、損した気分・・・笑 と言ってはダメですね納税義務ですし消費税はましてお預かりしているものですから・・・笑でもこれで一安心です 今年は!初めてふるさと納税してみました3万ほど秋田県に納税しました返礼品は、リンゴジュースでしたよ 来年はどこに納税しようかしら? ふるさと納税完全ガイド2018年最新版 (洋泉社MOOK)1,080円Amazon [続きを読む]
  • 更新の手続き
  • 先日化粧品製造工場へ訪問し業許可に関わる記録類や手順の再チェックをしてまいりました ふと・・・ご担当者とお話をしているなかで・・・ 「許可を取得してからもう更新なので5年過ぎたんですね!」 そうでした! 当方が許可申請のお手伝いをさせていただいてから もう!5年・・・ はやいなぁ・・・・ あっという間ですね! 笑 図解で学ぶGMPのこつ 第2版7,344円Amazon [続きを読む]
  • インフルに罹患しました
  • 先週末から急に調子が悪くなり38度をキープ まさか・・・ とおもいつつ発症時間からちょうど12時間を目安に病院へ! 「辛うじてBだね!」 やっぱり イナビルを頂きました しかしイナビルは凄いですね粉を吸引するだけで増殖を抑制するなんて!すばらしい! 翌日にはいっきに37度に下がり発症4日目の本日はピンピンしております しかしウィルスは完全に除去されていないと思いますのでしばらくは人込み等を避けて面談の予約もす [続きを読む]
  • 製造業の調査方法
  • 先日、製造販売業者さまと共に委託先製造所の査察に同行してまいりました 製造販売業者はGQP省令に基づき委託している製造所に対して 「適正な製造管理」と「適正な品質管理」が行われているかを「定期的」に確認して記録に残すことが要求されています 実地調査を行うか書面調査を行うか両方行うのか製造販売業者として適切に設定し実施する必要があります 全ての製造所を実地調査する会社もありますがそれは製造委託頻度、経験、 [続きを読む]
  • 町工場と大企業の違い
  • 薬事コンサルタントとして工場のGMP構築に伺ったり工場の改善に伺ったりする際に当職が、「町工場」か「大企業」かを分類するポイントがあります 勿論、資本等の大きさは考慮しません町工場で家族経営で特にシステムもなく課題が発生したらすぐ解決するこのような町工場を否定する主旨ではありません 資本からすると町工場では「明らかに」無いはずの工場が実は町工場と同じ業務の流れを行っている場合がありますこれは町工場から [続きを読む]
  • 製造業と製造販売業の違い
  • 製造業の「出荷判定」と製造販売業の「市場への出荷判定」の違いを明確にしたいと思います製造業は製造販売業からの指示のもと仕様書(品質標準書)に従い良いものが製造され、プロセスも逸脱が無くそして試験検査結果も合格して・・・出荷判定ですこれは製造業の「出荷判定」ですあくまでも工場が製造プロセスと試験プロセスが合格です!という意味にすぎません しかし製造販売業は異なります製造業で、良いものが製造され検査が [続きを読む]
  • 食品が医薬品に自動的にみなされます
  • 健康食品を広告等で「ガンに効く」等医薬品に該当する語句を標榜して販売した時点で その「健康食品」は食品では、なくなります 「医薬品」を「標榜」して「販売」したことになります 事業者さまが「これは食品で売っています」「民間薬ではこんな売り方です!」など抗弁されても「医薬品の効能効果」を標榜して広告し販売した(しようとした)瞬間に 健康食品→医薬品に自動的に見做さ(みなされ)れます そして 「医薬品」を販 [続きを読む]
  • 三回忌
  • 昨日は、先輩の3回忌でしたちょうど二年経過しました 本人はクリスチャンなので特に法要をするわけではないので個人的に墓参りをしてきました 私が16才のときに某ショッピングセンターのアルバイトに行っていたときの社員さんでした9才違いなので25才だったんですね それから兄貴のように接しさせていただきました 亡くなる2日前にも自宅に訪問して亡くなる日に会う約束もしていましたしかし連絡が取れずじまい その後事故で亡く [続きを読む]