nakane2007 さん プロフィール

  •  
nakane2007さん: 株ブログ20年現役ファンドマネージャーの株式情報
ハンドル名nakane2007 さん
ブログタイトル株ブログ20年現役ファンドマネージャーの株式情報
ブログURLhttp://kabublog.jp/
サイト紹介文4063 徹底した情報。株ブログ。おすすめ株。2009年度ファンドマネージャーコンテスト優勝者。
自由文投資アドバイス・儲ける方法と株式情報。
現役ファンドマネージャーから秘密を盗む。
深い深い相場の話。最新統計学からFX、デリバティブまで、ありとあらゆる分析方法と人生の話。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供628回 / 365日(平均12.0回/週) - 参加 2007/03/21 21:30

nakane2007 さんのブログ記事

  • 基本的には、消化されていない何かが浮上してきた、とみるべき。
  • すでに、新規では、押し目待ち、利食い銘柄を持っている人には、利食い優先、とお話ししたので、今後はどう転んでも言い訳ですが、ドル円の1円以上の円高に引きづらた転換が、今後2日以上続く場合は、内部で何かの変化、例えば、首相失脚からの、金利政策転換この場合は、やがて三菱UFJ(8306)が買われるはずなどが考えられます。市場は、どちらも助けたい、アメリカと日本景気と銀行なのですが、一方しか助かりません。では、ま [続きを読む]
  • 備えあれば憂いなし 投資7つの習慣
  • 投資の習慣として【儲ける方法】で掲げた7ヶ条1:行動をすべてを習慣化する必要あり。 2:「論理的に考えること」を習慣化する 。3:どんな時も喜ばないこと。悲しみが倍になる。 4:錯覚に迷わない。確率はいつも50%。5:決して諦めないこと。6:相場を見すぎてはいけない。7 :ローマは一日にして成らず。を上げておきました。株ブログでは、ここでの値上がり銘柄の多くを利喰い、押し目待ちになっています。ただ、ま [続きを読む]
  • ヘッジの銘柄は何が良いか。? おすすめ株の売りの場合。
  • 儲けるための第一歩は、まず、スマホを買う、だったりする。証券会社は、松井、SBIなどでよい。そこから、論理を覚える。論理というのは、例えば、 Aiに任せればB.、ジャンケン大会で、圧勝するという宣伝があったとき、相手も、Aiだけどね、とすぐ切り替えできること、だ。そして、市場は、確率50%のジャンケン大会になっているということなのだ。で、言いたいのは、50%なんだから売り銘柄も、確率50%なのだ、というこ [続きを読む]
  • いったん相当数利食いを入れた。おすすめ株の動きも含めて利喰い優先。
  • 今日はおすすめ株も含めて多くのポジションを利喰った。昔なら、利喰った、今なら、利確した。昔なら、ファーストフード、今なら、ファストフード。どうしても向の言い回しの方が、すぐれている。ニュースでも、利益確定の売り、より、利食いが出て、の方がいいに決まっている。さて、今日は、少し相場を離れて、まだ、スマホにしていない、または、乗り換える人に、取引用のスマホをご紹介。といっても、これから買うのなら、とい [続きを読む]
  • 今週から、早めのピークアウトも視野に入れる。確かに、おすすめ株では
  • 通常の株ブログであれば、個別銘柄をどんどん出していけばいいのであるし、実際は最近公開したビジョン(9416)が高値を追い、GW中にLINEでも、ここでも紹介した日産化学(4021)など、相場は絶好調にみえるが、他の一個一個を取っていくと、そうでもないどこかで、ピークの形を作っていくかのようだ。そこで、この高値は利食い優先にして、押し目を待ちたい。その押し目の形で、つぎの戦略決めていきたい。またドルが、急落がない限り [続きを読む]
  • 儲ける方法、投資7つの習慣 実践編 送ります。LINEで。
  • 7つあげてきました、投資の習慣を実際の場面でも確認できるように、実践編をお送りします。ライン登録で行いますので、よろしく御願いします。応援 もよろしく お願いします。LINE版では、今後、売り銘柄もでてきます。おすすめ株は、買い、ばかりでなく、ピークアウトした銘柄を売っていく、こともあります。可能性、勝負、すべてが、確率と、運の上になりたします。それらを理解しない限り、相場はうまくいきません。自 [続きを読む]
  • 追記:コンテストのおすすめ株の行方
  • まず、LINE@ 登録なら昨日は、ワコム(6727)を推奨です。結果 本日 592+21 週足さて、さて、株は良い銘柄を持てるかどうかが勝負ですが、前回のコンテストは、たった一週間の競争でしたが、カシオ(6952)がトップとなり、見事、USJのパスポートが当たりました。が、そこから3週間経った今、どうなったのでしょう?それがこの結果です。ダイトロン、ビジョンが素晴らしい成績です。一時はビットコインがTOPでした。こ [続きを読む]
  • 決算発表あとは、一回売ってみる。テクニカル的にはまだ強い。
  • テクニカル分析の集大成。テクニカル分析大全、書き直し中ですが、全般として、方法は普遍です。このテクニカル分析大全のいいところは、読めば分かります。他のテクニカル分析解説所と全くちがうところは、これれはテクニカル分析辞典でありながらテクニカル分析には、全般として、ネガティブです。それだけに、だれも言わないところを書いてあります。テクニカル分析大全 無料です。↓さて市場は一番買いたいところを売るとすれ [続きを読む]
  • 決算発表ピークに。
  • 今日はLINE ビリオンタッチで銘柄送っておきました。LINE使える方は登録してみてください。ご紹介決算発表ピークで、良い業績の銘柄ももちろんあるんだが、その銘柄の伸びが足りない。市場としては、このあとの材料が欲しいところ。NYダウ、ナスダックとも、チャートはほぼ、最高条件。応援 もよろしく お願いします。 [続きを読む]
  • GWも明け、いよいよ、変化の週。NYダウの足跡に注意。
  • 力作、安倍んジャーズ インフィニティウォーによると(=゚ω゚)ノ アベンジャースだった、来年の4月に、世界は日本で終わりを迎える。希望だったヒーローが次々といなくなり・・・・これが映画史上、もっとも多い興業記録をつくった映画なので、真実味がある。ノーベル平和賞の、不動産屋さんと、安倍んジャーズは、来年まで世界救えるのか?ここまでは、NYダウの下ひげの長い線に支えられて、始まりは、ゆっくりだろう。すでに映 [続きを読む]
  • 綱引きが始まっている。ドル円とNYダウ、そしてもう一つの綱引きは。
  • いま、GMMAを見ると日足ベースで、GMMAが綱引きとなっているのは、ドル円 対 NYダウ だ。NYダウは週足では調整前。日足では 青:ドル円 白:NYダウもっと広い目で見れば、ドル円は、どちらかに有利であるから、どちらかが我慢する相場になるが、それが日本なら、まだ世界は崩れない。しかし、もう一つの綱引きはこうだ。1つめがドル円とNYダウなら2つめはトランプと天北朝鮮を傘下に治めれば、ノーベル賞は確 [続きを読む]
  • ドル高いが、株動きなし。決算まちか?調整まち。
  • 波動自体は、短期で上に行っているが、材料と出来高がない。唯一ドルが堅調であるから、この位置にいる。これがドルが崩れれば、もろい。ただ、ドルは今回、週足で強い。日経平均先物 日足強弱入り交じる、というよりも、何もない中で、意志がなくなった感じ。いよいよ。OPの出番かと思いますが。↓OPトライアルで、3ヶ月で100万円を目指す。http://www.888.co.jp/tstart.html [続きを読む]
  • このブログが初めての方へ【2018版】
  • 【このブログの歩き方】このブログは最終的に、チャート分析による解析をお届けします。しかし、それが投資家の心に届くように様々な表現をとります。理解しやすのことが良いことなのか、深遠な話が良いことなのかは、時流によって変化します。分析方法について当社開発の、モンタナバンドを使用しています。内容についてはこちらで解説しております。◇◇ モンタナバンドの秘密 ◇◇───────────────────── [続きを読む]
  • 飲んだら乗るな、乗るなら飲むな。おすすめ株はこれ。
  • この買い転換前に、買い転換の前が、買い場、として信越化学工業(4063)アドバンテスト(6857)この株ブログでも推奨しておきましたよ。いよいよ、次の銘柄でてきます。まず、一発だけで試すか、一発高期待銘柄サービス沢山の銘柄回すか、http://www.888.co.jp/stocks.htmlこの時期にどうぞ。さて、今回の動きは、ドル円が引っ張っています。それはまず、GMMAが日足で買い転換まえからお話ししています。ドル円 日足 GMMAド [続きを読む]
  • 今日のおすすめ株は=会員用銘柄の動き
  • 市場はまだ出来高ができません。NYが止まったものの、450ドル下げて、60ドル戻したという評価にとどまっています。まだ様子をみているところです。さて、短期では、アドバンテスト(6857)をおすすめ株として出しました。この株ブログでもおすすめ株として出しておきます。アドバンテスト(6857)寄り 2299円現在 2320円実際のメール日々、戦略と、おすすめ株がつきます。これは株式動画サービス ここ です。応援 もよろ [続きを読む]
  • 新儲ける方法2018-2
  • 前回新儲ける方法2018-1とても残念なことに、世の中は、実力だけでは、渡れません。うまく渡っていく、その中の条件に、「運」があります。前回はこのお話でした。すべて整っていても、運が悪ければ、事態は改善しません。しかし、なぜ今、ここでこの話が大切なのか、というと。・・・・・・こういうことです。運が悪ければ、事態は改善しないが、すべて整っていれば、運気を待つだけ、でいいのです。これを人生の格言では、「備え [続きを読む]