nakane2007 さん プロフィール

  •  
nakane2007さん: 株ブログ20年現役ファンドマネージャーの株式情報
ハンドル名nakane2007 さん
ブログタイトル株ブログ20年現役ファンドマネージャーの株式情報
ブログURLhttp://kabublog.jp/
サイト紹介文ファンドマネージャーコンテスト優勝者の株ブログ。6月期215円万の利益達成をLINEで公開証明
自由文投資アドバイス・儲ける方法と株式情報。
現役ファンドマネージャーから秘密を盗む。
深い深い相場の話。最新統計学からFX、デリバティブまで、ありとあらゆる分析方法と人生の話。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供609回 / 365日(平均11.7回/週) - 参加 2007/03/21 21:30

nakane2007 さんのブログ記事

  • 今日の市況、不均衡から均衡へか、または不均衡が相場を引っ張るか?
  • 昨日の、NYダウ400ドル高は、おそらく昨日の東京午前中に約束されたのだと思う。昨日から流れは、結局NY市場寄り付きの買いものから、引けまで続き、相場反転への意志を示した。しかし、今日、ソフトバンク(9984)が35円高、ファーストリテイ(9983)が1070円安と、こちらは良い動きとならない。それは、結局、これらの銘柄が、「ナスダックに連動してるから」であり、ナスダックが昨日は、32ポイント高と小動きであったからだ。 [続きを読む]
  • 夏休みの日記1 ギャンブルの奨め(ただし、検証の奨め)
  • 私のパチンコの先生は、先日7万円また、北斗の拳で買って、あたかもパチンコで儲かっている感じがした。パチンコの還元率は約80〜85%と言われ、実は、思っているほどギャンブルではない。しかし、先日先生が、4万円すった、と泣いていた。私は、この80%の還元率が、継続されても、されなくても、つまり、3万円円投資して24,000円儲かるのも、3000円ずつだして投資するのも、同じだと考えているので、こまめに、1,000円ずつ投資 [続きを読む]
  • 賭けない仕組み4
  • 負けない仕組み 前回までhttp://kabublog.jp/blog-category-129.htmlその前に、マーケットの魔術師のインタビューアーの話を聞いてみましょう。 彼(インタビューされたOPのTOPトレーダー)は米国と日本の両方のマーケットで、取引していました。時間帯の全く違う2つのマーケットをモニターし、トレードを執行するのです。時差は12時間。睡眠時間なんて、ありませんね。これもまた一つの典型的な、仕事第一主義と言え [続きを読む]
  • ほとんどの急落はここでとまる。が。
  • 前回の急落も、日経平均先物はこのブルーゾーンの下で止まって反転した。通常はそうなる。だから、今も、21890円で止まっている。今回は、前回から日が浅いのに、もう一度ここを捕らえたこと、また、まれにみる暴落の場合は週足での下目一杯までいくこともある、というのが、経験則。小さいか、大きいかは、ここで分かる。 [続きを読む]
  • 夏休みの課題本。
  • すでにこの株ブログを10年もお付き合い頂いている方は必要ないかも知れませんが、(相当紹介しているので)まだの方に、この本を夏休みの一日を割いて読むことをおすすめします。 分からなければ、それは感性がそこまで追いついていない、ということです。次のコメントでも分かります。相場にも、偶然が入り込み、そこで戦うには、いくつもの経験と、心構えが必要です。利口であることはもちろんですが、それ以上に、責任と、偶 [続きを読む]
  • さまざまな戦略を取れる場面です。
  • 日経平均先物OPではさまざまな戦略とれます。ほんのごく一部をここに載せていますが、さらにいろいろな戦略をご紹介していきます。ちょうど将棋のように、矢倉か、振り飛車しかなかったものが、最近は、なんとか式とか、まだ史上で試されていない、ルールが見つかってきています。既存の戦略は例えば日経平均先物OP戦略一部ともかく、早く先物OPのポジションをとって備えましょう。日経平均先物OPリベンジへhttp://www.888.co.jp/t [続きを読む]
  • 金曜日にお話しした駒の続きを今週確認。ナスダックチャート
  • 8月はまだ序章ではありますが、過去データとして、パフォーマンスはよくありません。先日も、そのデータをまとめましたが、今年に限っていれば、それ以上に、現在NY市場が史上最高値を付けた後です。暴落には、必ず、史上最高値がいりますので、まず、十分条件を取りました。一方、短期で見れば↓金曜日の話↓その後のナスダックチャートいったん下値抵抗ポイントを試すような転換となっています。ただ、まだ週足では、上昇波動 [続きを読む]
  • 負けない仕組み3 株式市場で生き残る方法
  • 前回まで負けない仕組み1−2http://kabublog.jp/blog-category-129.html負けない仕組みでもっとも大切なのは、負ける仕組みを排除することです。なぜなら、負ける仕組み>負けない仕組みである上に必ず負ける仕組み は存在しますが、必ず勝てる仕組み は存在しないからです。前回は、この前者の必ず負ける仕組みについてお話ししました。それを取り除くことが、負けない仕組みを考える上でもっとも重要なことです。もう一度簡 [続きを読む]
  • トライアル100万円達成しました。日経平均先物OPリベンジ。
  • 3ヶ月以内に100万円を目指すシステムで100万円の利益、再び達成しました。本会員・日経平均先物OPは今日のお申し込みまで2割引以下特別フォームからhttp://www.888.co.jp/apply-com0808.html株式の方でも儲けて頂きます。お盆前の重要な日柄でしたが、大体が、市場にお盆がなく、日本人ももともと参加していない市場で、外国人だけが抜いていく相場になるかもしれません。今週のSQまでは、ホントの動きでないとしましたが、今日の [続きを読む]
  • いよいよか、ナスダック。LINEでもお話ししました。
  • ナスダックに天井圏でも駒、出現、大きく動き出す前兆でもあります。ナスダックチャート 日足それなので、キャンペーンやっています。ここからなら、時間かからずに、成果出せます。キャッシュバック致します。64800円バック【日経平均先物コースキャンペン専用】https://www.888.co.jp/apply-com0808.htmlまた株のコースでも、LINEで公開した分でさえLINE売り推奨8/7朝8:05 売り推奨 寄り853円です。実際に儲かってます。 現 [続きを読む]
  • ドル要注意のポイントへ。ここで特別キャンペーン。
  • お盆前の急所です。昨日は、ソフトバンク(9984)売り指示済み。さて、ドル円 チャートお話ししているように、ここから、抵抗ポイントを割れると荒れてきます。すでにドルがここを割れたので、あとは、ナスダックがどうなるかです。そこで8月はここしかないタイミングと考えていますので、是非、キャンペーンで儲けて下さい。【ドル売り転換、ナスダックピーク前】の最大チャンスに最大のキャンペーン。(今回初めての方だけ)日経 [続きを読む]
  • 実際には、ドルは調整レンジにはいってきた。
  • 通常では、あまり、感覚的にも違うところですが、ドル円はチャート上で、調整レンジに入りました。感覚的に、ここで調整レンジに入ると言うことは、違和感がありますが。ドル円 チャートこのレンジは111.25円なので、ここを割り込んでいます。原因は、不明。8月に何もなくても、9月の変調はその前兆なしにやってくることもあります。いまのLINEのポジションは、5万円の利益で打ち止めます。さらに利益を取りたい方は先物OP [続きを読む]
  • 暴落は忘れたころにやって来る。相場格言。
  • 格言集完成しました。(株)東京総合研究所 相場格言さて、この昔からの格言集の中にも、暴落は忘れた頃にやって来る、というものがありません。しかし、暴落はみんなが、そんなことはない、と確信したあとにやってきます。かくしん した あと にです。まだ、下がると思っている人がいる間は下がりません。下がると思っている人が、最後に買いに行った後に、事件は起こるのです。あとLINE無料版ではこれを売っています。安心し [続きを読む]
  • 新連載 【負けない仕組み】2
  • 前回「負けない仕組みを作るためには、少ない回数で大きな値幅を重ねられる方法でなければなりません。」この逆を考えてみると、多い回数で、小さな値幅を重ねる、となります。負けない仕組みは、この後者であってはいけないということです。なぜなら、一見安全の様にみえるこの仕組みは、言わばこういうことです。500円の利益1回より100円の利益5回を取る、ということです。ではここでは何が問題なのでしょう??100円の利益を取 [続きを読む]
  • そこまでの問題でないが。イラン制裁と新興国債券償還ラッシュ
  • お盆にはいって、薄商いが一番大きな材料でイラン制裁や、新興国債券償還ラッシュは、あまり材料にされそうにない。とくに新興国の債券償還ラッシュでは、3年前の2倍の償還をむかえ、借り換えが大変だが、まだまだ金利が低い。それより、日本国債の夏はどうか?世界が本当にうまく回るには、インフレは4%でなければならないが、そのために費やした費用が膨大だ。金利を上げて、その費用を少なくしていくことが必須であるが、それ [続きを読む]
  • 新連載 【負けない仕組み】1
  • 今回、この株ブログでは、夏休み特集として、【負けない仕組み】を連絡します。今日は、その第一回目。投資家からの質問でもっとも良くあるもののうちの一つになんであそこで利喰わなかったんですか? です。それは、利益が100万円あったのに、利喰わなかったので、行って来いとなって利益が20万円になってしまった場合に良くでる質問です。もちろん、過去の話の話であり、御法度なんですが、例えば、こう反論します。「なぜ、100 [続きを読む]
  • 卵をわらずにオムレツはつくれない。
  • (株)東京総合研究所 株式相場格言集発音はここ日経平均先物でも、株式でも、ドル円でも、この時点で上がる確率と下がる確率は50%。51%である理由がない。1 51%であるなら、それを含んだ価格にもうなっているから。2 統計的に希であれば、統計的に修正される。例ルーレットで、赤が4回でたあと、赤がまた出る確率は1/2で1/32ではない。もっと分かりやすく言えば、赤、赤、赤 が出る確率は1/8だから 赤 [続きを読む]
  • 日経平均先物入門の方は、これから読んでください。
  • 日経平均先物で儲ける方法 入門これ以上簡潔に書けませんです。日経平均先物とは何か、手数料は? 建て方は? など全て基礎編です。でわでわ。あと、8月は、9月まの準備です。ここまでキャンペーンやってきましたが、今週で終わります。来週以降、建玉が300万円コース、3枚まで、となりますので今のうちに申込みください。今なら少額でもできます。https://www.888.co.jp/apply-com1107.html応援 もよろしく お願いしま [続きを読む]