Ham さん プロフィール

  •  
Hamさん: Ham's Gallery 制作日記
ハンドル名Ham さん
ブログタイトルHam's Gallery 制作日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/fisham/
サイト紹介文マリンワイルドライフ・アーティストのアトリエ便り。魚や海の生物、水辺の風景などを描いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2007/03/25 15:02

Ham さんのブログ記事

  • 看板娘
  • カワハギの油彩画が厚木に嫁入りし、居酒屋さんの看板娘となりました。絵の中のカワハギはオスですが、絵はスペイン語では女性名詞ですから(笑)店は神奈川県厚木市下川入に11月27日開店した「三郷」という居酒屋です。パチンコ店の駐車場隣にあります。 [続きを読む]
  • 祥月命日
  • 11月22日は妻、千代の祥月命日。今年は千代のご両親、兄妹とお墓参りしました。妹さんは自他共に認める雨女で、この日も雨模様で年老いたご両親が心配でしたが、お墓参りの間は降られずにすみました。晴れ女千代のおかげかも。 [続きを読む]
  • 柴漁港秋のさかなフェア
  • 11月10日、横浜市漁協柴漁港のさかなフェアにアマモ場再生会議として参加、漁協事務棟の和室を借り切って子供たち向けのワークショップを開きました。再生会議の参加は今年で2回目ですが、昨年ボランティア参加してくれた横浜市大の学生さん達が今年も来てくれま... [続きを読む]
  • 塩害
  • 風台風24号による塩害で、三浦半島の紅葉はほぼ全滅です。銀杏の葉も楓の葉も色づかずに茶色く枯れてしまいました。池上の古刹、妙蔵寺の銀杏もご覧の通りの有様です。しかしよく見ると木の北面の葉がなんとかこらえて黄色くなろうとしています。どうやら潮風は... [続きを読む]
  • 台風一過
  • 昨夜の台風はかなり凶暴でした。我が家の向かいには屋敷林や斜面緑地があるのですが、かなりの木々が枝を失ったようです。裏庭には我が家にあるはずのない、バラの枝が転がっていました。幸い町内はそれほど大きな被害は出なかったようですが、横須賀市内各... [続きを読む]
  • 横浜文芸の会
  • 芥川賞作家宮原昭夫さんを代表世話人とする、横浜文芸の会の発足記念パーティーが2日、横浜の馬車道十番館で開かれました。会名に文芸とありますが、文筆家だけではなく広く芸術家をも集めるとか。そんなわけで僕も新聞社時代の大先輩から推薦をいただき、入会するこ... [続きを読む]
  • アマモ場ドローン調査
  • 26日、金沢八景ー東京湾アマモ場再生会議の活動で野島公園沖のドローン調査に参加しました。といっても僕は操縦できないので、安全確保の見張り要員です。今年は野島も海の公園もアマモがかなり不作です。海岸線に沿って一定水深のベルト状にコロニーがあるので... [続きを読む]
  • 雑誌イラスト
  • 来月発売の舵社「ボート倶楽部」8月号は潮とボート釣りの関係を徹底解説。僕の図解イラストもたくさん登場します。写真は制作途中の魚たち。仕掛けを落とす深さが違うこと、分かりますよね^^ [続きを読む]
  • 東京湾シリーズ次作
  • 次は観音崎を描きます。ただ今えんぴつスケッチで習作中。早朝に観音崎を抜けて外洋へ向かうシーンにします。そこで、船のモデルさん募集いたします。この絵に愛艇をという方、コメントください。クルーザーでも遊漁船でも作業船でも、100ft以下ならOKです。 [続きを読む]
  • アマモ花枝採取会
  • 今日、三菱電機の社員家族によるアマモ花枝採取会が、横浜海の公園でひらかれました。アマモ場再生会議主催の採取会は明日ですが、このイベントも海辺つくり研究会や再生会議がサポートしています。僕も安全管理と指導のスタッフとして参加しました。先日相模湾... [続きを読む]
  • ホームページ更新
  • FacebookやTwitterに毎日アクセスや書き込みをしているためか、ブログの更新がかなり疎かになってしまいました。さらに悲惨なのがホームページです。経歴紹介など2年以上ほったらかしでした。(汗)そこで、新作の画像追加も含めて主なページを一気に更新しまし... [続きを読む]
  • 横須賀散策
  • 我が家から大楠山に向かい1キロ半ほど歩くと、瘡守(かさもり)稲荷がある。大楠山の麓の森と住宅地が混ざり合う辺りで、このお稲荷さんも鬱蒼とした木立に囲まれている。16世紀まで遡る由緒あるお稲荷さんで、今も信仰を集めているそうだ。冬でも苔や下草が茂る... [続きを読む]
  • 大物賞
  • 年の瀬恒例、村越正海さん主催の「忘年カワハギ釣り会」の賞品が完成しました。油彩新作のピエゾグラフ版画です。図柄はカワハギのエサ盗り。カワハギ釣りでは釣り上げた数より餌を盗られた数の方が圧倒的に多いので、カワハギを描くとどうしてもこうなってしま... [続きを読む]
  • JGFA40周年記念版画 期間限定販売中
  • JGFA40周年グッズとして新サイズの限定版画を作りました。40周年記念サイン、専用額入りです。JGFAにてカタログ販売中。2018年1月末まで、特別価格(税送料込み)30,000円にて期間限定販売です。今回のみの特注密閉額入りで、額装サイズは約40x50センチ。なんだ... [続きを読む]
  • 小説の挿絵
  • 毎年恒例、神奈川新聞文芸コンクールの挿絵です。10月6日掲載。今年僕が担当した作家さんは、お隣逗子市在住の石山晶子さん。審査員講評にもある通りしっかりした文章で、挿絵の構想も楽しめました。以前、別件で昭和初期の和服の着こなしを調べました。昔、... [続きを読む]
  • 柴漁港秋のさかなフェア2017
  • 今日は柴漁港でこのイベントの打ち合わせでした。僕もアマモ場再生会議のスタッフとして参加、東京湾のアマモ場再生活動を紹介します。みなさん、東京湾の美味しい魚を食べに来てください!お勧めは漁師のおかみさん小柴汁と、どんぶりやの特価一本盛り!アナ... [続きを読む]
  • 正しい筋肉学
  • 久しぶりにベタな理系イラストを担当しました。新書版の筋トレガイドブックです。筋肉骨格図と、写真合成をすべてMacで描きました。熱中症シーズンが終わり、あっという間にスポーツの秋。僕も埃を被ったダンベルを引っ張り出して、少し体を動かしますか、、、... [続きを読む]
  • 特注版画
  • ルアープロショップ BASS MATEさんから注文いただいた、新版画が完成しました。原画はモルジブのGTを題材にして十数年前に描いた油彩作品で、ポッパー全盛の頃のトップウォーターゲーム。力一杯のフックセット寸前のGTです。南国のイメージを大切にするため、... [続きを読む]
  • シマヘビ
  • 昼間、買い物に出ようとして、玄関先でシマヘビと鉢合わせした。子供の頃、横浜の家のまわりにはアオダイショウがたくさんいたし、林に行けばマムシやヤマカガシに遭遇した。しかし野性のシマヘビに会ったのは生まれて始めてだ。それにしてもその敏捷性にびっくり... [続きを読む]
  • 葉山町、御拝堂橋
  • 三浦半島の景色がライフワークに加わるようです。まずは近場の下山川から。人家が多いためかゴミが目に付きますが、絵には描きません。そして、残念ながら源流域はNGでした。横横道路の横須賀IC周辺がその源流域なのですが、インター建設に合わせて護岸整備さ... [続きを読む]