Ham さん プロフィール

  •  
Hamさん: Ham's Gallery 制作日記
ハンドル名Ham さん
ブログタイトルHam's Gallery 制作日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/fisham/
サイト紹介文マリンワイルドライフ・アーティストのアトリエ便り。魚や海の生物、水辺の風景などを描いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2007/03/25 15:02

Ham さんのブログ記事

  • 小説の挿絵
  • 毎年恒例、神奈川新聞文芸コンクールの挿絵です。10月6日掲載。今年僕が担当した作家さんは、お隣逗子市在住の石山晶子さん。審査員講評にもある通りしっかりした文章で、挿絵の構想も楽しめました。以前、別件で昭和初期の和服の着こなしを調べました。昔、... [続きを読む]
  • 柴漁港秋のさかなフェア2017
  • 今日は柴漁港でこのイベントの打ち合わせでした。僕もアマモ場再生会議のスタッフとして参加、東京湾のアマモ場再生活動を紹介します。みなさん、東京湾の美味しい魚を食べに来てください!お勧めは漁師のおかみさん小柴汁と、どんぶりやの特価一本盛り!アナ... [続きを読む]
  • 正しい筋肉学
  • 久しぶりにベタな理系イラストを担当しました。新書版の筋トレガイドブックです。筋肉骨格図と、写真合成をすべてMacで描きました。熱中症シーズンが終わり、あっという間にスポーツの秋。僕も埃を被ったダンベルを引っ張り出して、少し体を動かしますか、、、... [続きを読む]
  • 特注版画
  • ルアープロショップ BASS MATEさんから注文いただいた、新版画が完成しました。原画はモルジブのGTを題材にして十数年前に描いた油彩作品で、ポッパー全盛の頃のトップウォーターゲーム。力一杯のフックセット寸前のGTです。南国のイメージを大切にするため、... [続きを読む]
  • シマヘビ
  • 昼間、買い物に出ようとして、玄関先でシマヘビと鉢合わせした。子供の頃、横浜の家のまわりにはアオダイショウがたくさんいたし、林に行けばマムシやヤマカガシに遭遇した。しかし野性のシマヘビに会ったのは生まれて始めてだ。それにしてもその敏捷性にびっくり... [続きを読む]
  • 葉山町、御拝堂橋
  • 三浦半島の景色がライフワークに加わるようです。まずは近場の下山川から。人家が多いためかゴミが目に付きますが、絵には描きません。そして、残念ながら源流域はNGでした。横横道路の横須賀IC周辺がその源流域なのですが、インター建設に合わせて護岸整備さ... [続きを読む]
  • 葉山町下山川中流域
  • 湘南の海と御用邸で有名な葉山町は思いの外広く、東側は半島をほぼ横断し、東京湾を見下ろす按針塚の南に達しています。横須賀と逗子葉山を結ぶ街道が町の中央を貫いていますが、海に出るまではこれといった施設も観光名所もありません。街道沿いには所々コン... [続きを読む]
  • 大洗カジキミュージアム
  • 茨城県大洗町の中心部にこの6月、大洗カジキミュージアムが開館し、僕の80号の作品「Another Big One」が常設展示されます。展示品の多くは魚類立体モデルの岡部工房の作品と、カジキ釣りの第一人者でカジキグッズコレクターでもある高橋一郎さんのコレクシ... [続きを読む]
  • 〆切り間近
  • この二ヶ月、休み無しで釣りイラストを描きまくっています。こんなに釣りまくったのは久しぶり!机上ですが(笑)というわけで、また机に向かいます。Drawing everyday for this couple of months.Seikai Murakoshi's new fishing book will be released soon! [続きを読む]
  • さかな魚サカナ〜
  • ボート倶楽部最新号発売!今月は深海釣り特集。エキスパートのテクニックは必見です。巻頭用にこのイラストを描いたのは先月前半でしたが、同じ頃に別な本の仕事もスタートしました。以来、ず〜〜〜と魚釣りイラストを描きつづけています。こちらはほぼすべて... [続きを読む]
  • 転居一周年
  • この四月末で横須賀住まいが一年となります。昨年の引越道中で、横浜横須賀道路を走る道すがら、新緑の木々に癒やされたのを覚えています。そして今、仕事場の窓から見える葉山の森が、転居一周年を祝ってくれています。多くの樹種が混生する半島の森は、今が... [続きを読む]
  • ネット通販
  • 激安特価、送料無料の言葉で即フッキング!ロールキャンバス10m。横浜や東京に住んでいた頃は、街に出たついでに5m巻きを買い、担いで帰っていました。しかし横須賀に越してからは、画材屋も遠のきがち。そろそろキャンバス買わなきゃ、と思っていたところ... [続きを読む]
  • 画竜点睛
  • 版画を販売していただいているシマヤ釣具店さんから、魚拓の目入れを依頼されました。ロゴデザインで時折墨書はしますが、薄墨での描画は初体験!練習用に端布をいただき、しばらくは魚の目玉ばかり描いていました。なんとか滲みをコントロール出来るように... [続きを読む]
  • 三浦半島スケッチ
  • 水彩画の勉強を兼ねて、三浦半島を歩くことにしました。まずは家からバス1本で行ける海辺を訪ねます。先日、最初に訪れたのは葉山の海岸。御用邸裏から北向きに森戸まで歩きました。浜に船を置く漁師が漁具を手入れし、しばらくしてから海に出て行きました。... [続きを読む]
  • 小掃除
  • 大晦日です。今更慌てて大掃除を始めても間に合わないので、申し訳に植木鉢を磨きました。そしてブログ以上に更新が疎かになっていた、ギャラリーホームページをちょこっと更新。年末年始ぐらいは慌てず騒がず、のんびりと過ごしましょう。と、普段はジタバ... [続きを読む]
  • 個展終了
  • 千代の追悼展は無事終了いたしました。おかげさまで多くの皆様に絶え間なくご来場いただきました。今回は私も連日在廊し、皆様をお迎えすることが出来ました。ありがとうございました。さて、ただいま年末進行真っ盛りです。アトリエでの創作活動再開は暮... [続きを読む]
  • Paper Craft
  • ボートクラブの解説イラストを入稿し、そのまま新しい仕事に突入しています。久しぶりにペーパークラフトの仕事です。その他にも広告系の仕事も入っていて、個展の準備は棚上げ状態。アマモ場再生会議関係の活動はしばらくお休みです。僕のペーパークラフトは... [続きを読む]
  • 住んでみて分かったこと
  • 横浜で生まれ育ったので坂道の多い町には慣れているつもりでした。坂道には情緒があり、散策すれば景色の変化も楽しめます。県央や埼玉に多い、平らな住宅地には住む気が起きません。しかし横須賀は聞きしに勝るものがありました。我が新居は東京湾岸から複雑に... [続きを読む]
  • Artists for Conservation 2016入選作
  • 今年のArtists for Conservation展入選作は、相模川の最上流部にある渓流、鹿留川を描いた6号の小品「shishidome」です。これで6年連続、9回目の入選ですが、さすがに疲れたので来年はお休みかも、、毎回テーマや表現手法でなにかしらの進歩を目指しています。今... [続きを読む]
  • 塩竃海の感謝祭2016
  • 9月4日宮城県塩竃市で開催された海の感謝祭、塩竃カジキ釣り大会が開かれ、会場パネル展に私の油彩画の複製10枚も展示されました。この10点はヤマハのホームページに掲載された壁紙の中から選ばれたもので、ヤマハがスポンサーとなって展示していただきました。 [続きを読む]
  • お詫びと更新
  • このところブログの更新がかなり疎かになっていました。Facebookの方にばかり入り浸っていまして。(汗)遅ればせながらこれまであったイベントを一気掲載します。8月19日カジキの絵新作です。タイトルは、個展までに決めます。 [続きを読む]
  • 切り通し
  • 我が家のある住宅地の東側には緑に被われた尾根があり、隣の住宅地と隔てられています。半島の谷に分け入るように人が住む横須賀ではありふれた風景で、昔は谷ごとに文化が違うと言われたそうです。散歩の途中、その尾根に向かう一本の脇道を見つけました。家... [続きを読む]
  • 庭の雑草
  • 庭の雑草が「夏だ‼」と言って伸び盛っています。日だまりはイネ科がぼうぼう、端の方にはドクダミやムラサキツユクサ、シダ類が縁取っています。あまりに邪魔なものや、背が伸びそうなロゼットを刈り込みました。しかし昔は雑草図鑑の仕事もしていたよしみで皆伐... [続きを読む]