陽花 さん プロフィール

  •  
陽花さん: 和楽亭 〜組紐・着物・日々のこと〜
ハンドル名陽花 さん
ブログタイトル和楽亭 〜組紐・着物・日々のこと〜
ブログURLhttp://warakutei131.blog122.fc2.com/
サイト紹介文組紐、着物でお出掛け、日々の徒然
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供252回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2007/03/27 14:02

陽花 さんのブログ記事

  • やっと勉強から解放・・・
  • 昨年若い方に検定に誘われて2級に受かりましたので今年は1級にチャレンジしました。覚えるより忘れる方が早くて若い人のようにはいきませんが結果はどうであれここしばらく勉強していた事からようやく解放されました。この歳で緊張したりドキドキしたり、字を書くことも滅多に無く漢字は忘れているし・・・でもこういうことがあると取りあえず書いて覚える動作をするので少し活性出来ているのかもしれません。検定が終わってお友 [続きを読む]
  • 先日組み上げた蝙蝠づくし・・・
  • 今回の一級の課題は自分で柄を考えて綾書きを作り組む。その課題に蝙蝠柄にしました。デザイン力、綾書きの書き方、組目、手の動き、寸法・・・など色んな採点基準があるようです。いつもの自分の台とは違う高台での試験は感覚が違う為戸惑いと緊張、平常心ではありませんでした。結果はどうであれ とりあえず実技試験が終わってヤレヤレです。蝙蝠づくしの帯締めです。 いつの間にやら170?組んでいてビックリです。明日は学 [続きを読む]
  • いよいよ明日から検定・・・
  • 早くから検定、検定とワァワァー言っていましたがいよいよ明日から検定試験が始まります。受ける級によって8日、10日の日程と9日、10日に別れます。時間はた〜ぷりあったはずなんですが、技術が身に付いたか覚えたはずの事がちゃんと頭に残っているかは定かではありません。間違いが無いように組むことと記憶の引き出しがスムーズに開いてくれることを祈るだけ・・・何とか平常心で頑張りたいと思います。とりあえず忘れ物が [続きを読む]
  • 赤目芋掘り起こしました・・・
  • 今日は寒〜い一日でしたが、豚汁が食べたくなったので畑へ材料調達に行きました。前に少し掘ったあと残していた分を全部掘り起こしてもこれだけ・・・何とか豚汁とお正月の煮染め分はいけそうです。霜にやられて悲惨な姿になっていたピーマンも掘り起こし処分しました。長く採らせてくれてありがとう。大根も白菜もよさそうなのを探して収穫。ひどい穴あき白菜、春先に菜花のように脇芽が出るかもと引っこ抜かずにそのままにしてい [続きを読む]
  • 大きなお月様が・・・
  • 朝からゴミ出しをしてふと生駒山の方を見ると大きなお月様です。こんなに大きなお月様が西に沈む前に見るのは初めてです。iPhoneのカメラでは肉眼で見るように写らないのが残念です。今夜が満月、スーパームーンなんですね。お天気がどうなのでしょう・・・    見られるといいですね。こちらはある日のおかず、おかずに詰まってネットのレシピから鶏胸肉と白菜の中華煮そして紅大根の酢漬けラッキョウが空になったのでその中に [続きを読む]
  • 雑用は多いし試験前だし・・・
  • 最近は雑用に追われおまけに検定試験も目前で隙間を見つけて組んではいるのですが、ブログの方はサボり癖です。昨夜ようやくオリーブ色の冠組が組めました。でも自分の思っているような仕上がりではありませんでした。以前はこれで十分だったのですがこういう風に思うようになったのは少しは進歩しているのかな?・・・金曜日までもう少し時間があるので錘を変えて組み方も変えて少しでもいい感じに組める方を選択しようと糸の準備 [続きを読む]
  • 最近イヤなことが続いて・・・
  • 歳をとるとあちこち不調になりますが、できる限り避けて通りたいと心がけているつもりですが、先日のような あんなので肉離れを起すんですからやっぱり筋肉が落ちているんですね。今日はブロッコリーがそろそろ採れそうな気がして夫が犬の散歩から戻ったら畑へ行くつもりで準備していました。帰ってきた夫、「縫って貰わんならん」  エッ、何のこと・・・と思ったら「鎌で指を切った」と・・・  恐がりの私はそれだけで心臓バ [続きを読む]
  • 夫婦揃ってぼけぼけの日・・・
  • 今日は夫の眼の手術の日、午後からなので午前中に毛染めして早めにお昼を食べて・・・まではよかったんだけど車を走らせて病院の近くまで来たら「あ〜えらいことや」と夫、エッ、手術の同意書持ってきてるのに保険証と診察券を忘れた・・・取りあえず夫を病院で下ろしてUタウンして取りに戻りました。手術も四月から毎月ほどなので本人も慣れてきた感じだしだいぶよく見えるようになってきたようです。無事終わって精算の時に駐車 [続きを読む]
  • 筋肉痛じゃなくて肉離れ・・・かな?
  • 先日の握力器具で筋肉痛になったと思っていましたが一向に治る気配がありません。ず〜っと痛いばかりじゃなく深呼吸をしたり体の動かす向きで痛んだり大丈夫だったりします。病院へ行くようにと言われますが、無理に動かなければ大丈夫なんだし捻挫だって三週間位は痛いらしいと聞いたのでこのまま様子を見るつもりの私。それにしても少し前に姉が捻挫をして治ったと思ったらまた捻挫・・・と何度も繰り返した年があったから貴方も [続きを読む]
  • 時々やらかします・・・
  • この帯締めにどんだけ蝙蝠を組んでいるんでしょう。柄の所は意識して裏からも時々確認をしていますが、ナミ綾の所は見る回数が少ないので気が付いた時には随分組んでからだったりします。鏡を当ててみるとどうも→辺りの目が変です。糸交換の時に動いてしまった糸を戻すのに間違ったようです。気が付いた以上解いて組み直しです。ナミ綾だから時間は掛かっても解くのは楽です。やはり糸が一目絡んでいたので解いて正解でした。高台 [続きを読む]
  • 久し振りにアヒージョ・・・
  • 毎日のおかず、あれこれ悩んで食料品売り場を行ったり来たりする日と何日もの献立がパパッと考えて買い物が出来る日と様々です。今日はカットに行き、いつもと違うお店でお買い物。パンにヨーグルトに・・・と切れていた物を忘れない内に篭へ・・・お魚売り場で牡蠣が少量きれいに並べてあったので急にアヒージョが食べたくなって購入。夫はたぶん牡蠣は喜ばないけど・・・ね。こうして準備をしておけば食べる直前にオリーブオイル [続きを読む]
  • ヤーコンを干します・・・
  • 姉に種芋をもらって初めて植えたヤーコン、掘り起こす時期が早すぎたのか細いのがほとんどでした。粉末にしておくとお茶でも料理にも使えて便利と姉が言うので私も干して粉末にする事にしました。明日、あしたと延ばしている間にしなびてきたので、ようやく重い腰を上げてスライスしました。それにしても灰汁が多いのか少しの時間で黒くなってきます。灰汁抜きしてから干すのだったのか、蒸してから干すのだったのかよく分らないけ [続きを読む]
  • 検定の時に提出するつもりの・・・
  • 検定の折に提出作品が必要なので少しずつ組んではいるのですが、ここへ来て昨夜からもう少しで柄が終わりそうなところで糸交換が出来なくなってしまいました。途中まで逆綾で戻りかけましたがうまくいかず一柄解く羽目に・・・ナミ綾まで戻れなくなって昨夜は撃沈。朝から解いて組んでまた解いてを繰り返し、まるで365歩のマーチです。ここまでは順調に組めていたのですから綾が間違っているわけではないので糸交換?、上げ下げ [続きを読む]
  • 犯人はこれだった・・・
  • 今朝は起きたときから腕の付け根に近い胸のあたりが何だか痛い・・・  何をしたんだろうと考えるがいまいち思い当たらず、畑も最近は たま〜にお野菜が欲しいときに採りに行く程度で耕したりもしていないし・・・それにしては深呼吸をしたり触ったりすると痛いのはなぜ?と考えていました。組紐を組みすぎた?  でも左側が極端に痛みが強くて何をしてこうなったのかと不思議でした。・・・で先ほどようやく思い出しました。犯 [続きを読む]
  • 今年の黒豆・・・
  • 昨年初めて植えてみた丹波の黒豆、よく分らないままでしたが何とか収穫する事が出来ました。昨年は これだけ↓何かしら気になって手間が掛かったような記憶があります。なので一度きりのつもりでしたが、そのあとで摘芯と断根という処置の仕方を知って懲りずにしてみましたが、最初は失敗、なのでそのあとはダメ元で少しだけ蒔きました。そして、芽が出た黒豆の摘芯だけをしてほとんど手を掛けず放任していました。植えた分も少な [続きを読む]
  • 寒い日に・・・
  • 今日は一段と寒い日です。こんな寒い日は温かい鍋物でも・・・と買い物に行ったのですが、普段見かけない金目鯛のお造りが出ていたので、「これはうまい」の言葉につられて買ってきました。海の無い県に住んでいるとお造りもだいたい決まった物が多いのですが金目鯛は初めてでした。柔らかくてほんのり甘くて美味しいでした。頭に身がぎっしり付いているので甘辛く煮付けましょう。あぁ〜牛蒡を買ってくればよかったのにね・・・ [続きを読む]
  • 次の冠組はオリーブ色で・・・
  • 冠組は単純な組み方なのに組み上がりがいつも同じようには組めず本当に難しい!今回受ける級の組み方なので練習あるのみです。普段選ばないオリーブ色で組んでみます。高台の柄だしの練習をしたり、丸台で組んだり、学科の勉強もあって最近は組紐にどっぷり浸かっています。受けると決めた以上は頑張らないと・・・ですが、早く解放されたいのが本音、疲れます。 [続きを読む]
  • 干し柿、干し上がりました・・・
  • 今年もどっさり頂いた渋柿、バタバタ忙しい時期だったので干し柿をされるところへも貰って頂きました。なので今回はいつもの半分以下です。ちょうど干しかけたのが北風が吹いて寒くなった頃でした。暖かかったり雨が続くとカビが心配ですが、それもなくちょうど一週間で柔らかめに干し上がりました。堅いのが好きな人もおられますが、私は柔らかめが好きなので早めに取り入れました。常温では日持ちがしないのでラップに柿通しくっ [続きを読む]
  • 冠組なんとか組み上げました・・・
  • しばらく隠居していたクリーム色の冠組、何とか組み上げました。普段時間を計って組むことはありませんが、検定では長さと時間、それにできばえまで・・・いつものように糸を綺麗にしながら組むと長さが・・・・糸の乱れを無視して組むと組目が・・・今回の冠組は錘が軽すぎて弾力の無い紐になってしまいました。次は組玉と錘のバランスを考え準備して組もうと思います。 [続きを読む]
  • お友達と久々のお出掛けでリフレッシュ・・・
  • 検定の日が近づいてきたのでこのところ日が無い・・・と焦って少しの時間でも組むように頑張っていましたが、普段しないことをすると検定までに身が持ちません。そんな時に久し振りにお友達からお誘い頂いたので今日は組紐の事は忘れてリフレッシュ。お友達もひ孫ちゃんの世話や食事のこしらえで忙しく、おまけに最近は風邪が長引いていてようやく治ってきたそうでお出掛けする気になったそうです。積もる話をゆっくり出来るいつも [続きを読む]
  • 的矢源氏組を習いました・・・
  • 長く掛かって組んでいた藤源氏組が組み上がったので、昨日は新たに的矢源氏組を教えてもらいました。この組み方、撚りが必要だったのです。指先でクルクルと撚りを掛けながら動かされるのですが同じようにしようにもうまくいきません。手のひらを触らせて貰うと適度の湿り気があります。私はというと全く湿り気の無いカサカサの手で静電気が起きるぐらいです。濡れティッシュを触りながらしてもすぐ乾燥してしまいます。今までそん [続きを読む]
  • ぎりぎりまで組んで・・・
  • きのう頑張った甲斐があって計画通り午前中には組み上がりました。出来上がり寸法が心配で今回もぎりぎりまで組みました。寸法もバッチリ!  ナミ綾で1本組み上がったので提出作品に出来そうです。午後から出掛ける前の時間に次の糸準備。高台用にセットした糸じゃ無いので本数を数えるだけでも大変。今まではこれが当たり前でしたが、楽をしてしまうと大層に思ってしまいます。いつも組始めで苦労するので 先日の研修で先生に [続きを読む]
  • 昨日は吉野の賀名生、黒渕へ・・・
  • 昨日は夫のお付き合いで吉野へ行ってきました。雨は朝の内に止みましたが木枯らしの吹く寒い日でした。用事を済ませてからご先祖様が住んでおられたらしい黒渕へ・・・普賢菩薩様は沢山おられますがここのご本尊様は普賢延命菩薩様という数少ない菩薩様です。昭和30年の類焼に遭わなければ常覺寺にあった過去帳でルーツはわかったのでしょうが燃えてしまって残念です。ご開帳と書かれていたので本堂に入れて頂きご住職の丁寧な説明 [続きを読む]
  • この配色では柄が見えなくて・・・
  • ぼかし糸なのでナミ綾だけで組むのも綺麗なんだけど来月の検定に向けて柄の練習をしなければ・・・なのでひと柄だけ組んでみましたが、同色過ぎて合っているのか間違っているのかさえ分りません。このまま糸を掛け替える訳にもいかず、とりあえず柄の部分を解いています。あと90?なのでナミ綾を頑張って組んでから新たに糸の準備に掛かることにします。 [続きを読む]