ガク爺 さん プロフィール

  •  
ガク爺さん: 集団「Emication」
ハンドル名ガク爺 さん
ブログタイトル集団「Emication」
ブログURLhttp://emication.dosugoi.net/
サイト紹介文ふるさとの自然,歴史,風俗,教育の話題,読書,生活の知恵,豆知識をお伝えします。
自由文楽しく学び,楽しく活動する,笑顔の集団「Emication」。
ふるさとの自然,歴史,風俗などお伝えします。読書や豆知識の発信もしていきます。
活動する人,行動する人,その応援と支援をする集団「Emication」。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2007/03/30 22:09

ガク爺 さんのブログ記事

  • 作文「近ごろかわったこと (2)」(1984年9月)
  •  しとしとと雨の降り続く一日でした。秋雨前線が各地に雨を降らせ,今週はずっと雨が続くようです。 そして,日曜・月曜あたりに台風21号が接近(上陸?)するようです。 もしも上陸となれば,気象庁の統計史上3番目に遅い上陸台風となるようです。ちなみに,最も遅かったのは11月30日で,1990年に和歌山県白浜町に上陸したそうです。 長雨,台風…。遠慮したいですね。 先日の『初めて「ちかごろかわったこと」の作文を書きま [続きを読む]
  • 「社会に開かれた教育課程」は…(愛される学校づくり研究会)
  •  今日も“雨の一日”でした。激しく降ることはありまんでしたが,ずっと降り続いていました。 10月の土・日は,秋の祭礼が続きますが,今日の地区は,この雨を恨めしく思われたことでしょう。 神社(祭礼)から思い出した話です。 当地には,白鳥神社が11か所あり,全国最多だそうです。このことについて, 古来,作手高原に白鳥が飛来していたそうです。この白鳥の糞によってお米がたくさんとれるようになりました。このよう [続きを読む]
  • 作文「近ごろかわったこと (1)」(1984年9月)
  •  予報のとおりに“雨の一日”でした。とはいえ,雨は小降りで,傘なしでも屋外で活動ができる天候でした。 午前中,地区の保全会の作業が予定されていましたが,小雨とはいえ「濡れて風邪をひいては大変」と,今日の作業は中止になりました。 秋の土・日は何かと忙しく,今年は選挙も入ってきて,“次の作業日”はかなり先になりそうです。 ちょっと困った秋の日でした。 昨日の記事で紹介した『初めて「ちかごろかわったこと [続きを読む]
  • 初めての作文(1984年)
  •  早い時間から雨が降り出すか思っていましたが,日中は小雨が降る程度でした。 また「気温が下がって寒くなる」とのことでしたが,当地ではそれほどではありませんでした。 でも,夜は冷えるのでしょうか。 気づけば,10月も半ばです。子供達の学校生活は,後半に入っています。その学年の学びが“充実する”時期です。 小学1年生,中学1年生は,入学・進学のときに“気持ちが成長”します。そして,夏休みを過ぎると“心も [続きを読む]
  • 詩「最後だとわかっていたなら」
  •  今日も,天気のよい暖かい日になりました。 出先では,空に雲が目立って「もう下り坂になって…」と思いましたが,家に戻ると日差しも強く,晴天でした。 明日は雨かな。 秋の空,それにふさわしい天候は,いつから…。 古い話ですが,世界を揺るがせた事件にまつわる「詩」の話です。 アメリカ同時多発テロ事件(9.11)の後,一つの詩が,作者不詳でネットに配信され,世界中が涙しました。 事件以前に書かれた詩ですが, [続きを読む]
  • 渋皮煮 美味しくできました。
  •  今日も,暑い一日でした。当地でも26度を超えていましたので,秋なのに夏日となった所も多かったことと思います。 みなさん,元気に一日を過ごしましたか。 秋の実り,味覚の一つに「栗」があります。みなさんは,味わいましたか。 当地は,今年も豊作だったようで立派な栗が採れました。 その一部が渋皮煮になりました。 そのレシピは,かなり前に地区の料理屋さんから教えていただいたものです。教えていただいてから,毎 [続きを読む]
  • 打合せ。研修会。
  •  天気のよい日になり,“暑い日”になりました。 日中の出先では,自動車の外気温計が31度を示していました。観測気温は30度を超えていなかったでしょうが,体感は「まるで夏」で,吹く風も“熱波”のようでした。(言い過ぎかな) 明日の天候は,秋かな?夏かな? 今朝,キッチンクラブのみなさんが小学校と打合せをするところに同席しました。 キッチンクラブが「6年生が卒業する前に,6年生に○○を体験してほしい」という [続きを読む]
  • 体育の日。5つの「や」。
  •  今日は,国民の祝日の一つ「体育の日」,1964年に開催されたオリンピック東京大会の輝かしい成果と感動を記念して,「国民がスポーツに親しみ,健康な心身を培う日」として制定されました。 東京オリンピックは,戦後19年という短い期間で日本が民主化し,経済復興を果たしたことを世界にアピールする国家的事業でした。また,第2回となるパラリンピックは,11月に開催されました。 東海道新幹線は,戦後の厳しい環境のなかで [続きを読む]
  • 寒露。「三間(サンマ)」は?
  •  「今日は良い天気で気温が上がり…」と予報が伝えていましたが,朝は霧が出ており,その後も雲が目立ち,午後になって晴れてきましたが,“世間”ほどには気温は上がりませんでした。 残念 今日は,二十四節気の一つ「寒露」です。 寒露は「草花に冷たい露が宿る」という意味で,秋本番となり,山の木々が紅葉の準備を始めます。 朝夕の気温も肌寒さから“寒さ”に変わってきます。 出勤や登校,出かけるときに,“秋探し” [続きを読む]
  • 新米。「アカウンタビリティー」(青春9)。
  •  天気は回復しましたが,“暖かさ”はこれまでとは違っていました。 秋の深まりを感じる一日でした。 今日の食事は,新米でした。 まだ昨年の米があり,それを食べていますが,新米が収穫できましたので,それを炊いてもらいました。 当地の米は,ミネアサヒです。ミネアサヒは,冷めても美味しいですし,一年たった米も美味しさを保っています。手に入りにくいので“幻のお米”と呼ぶ人もいるようです。 新米,やはり美味し [続きを読む]
  • 絵本「おりづるの旅」児童画・写真展
  •  雨の日でした。けれども,予報されていたほどには降らなかった気がします。 明日も天気がよくなさそうな…。 晴れてほしいなあ。 つくで交流館で,今日から『絵本「おりづるの旅」児童画・写真展』が始まりました。 絵本『おりづるの旅』は,「原爆の子の像」のモデルとなった佐々木禎子さんの短い生涯について描かれた作品で,世界各国で翻訳され,読まれています。 1945年8月6日,原爆が広島に投下されたとき,禎子はわず [続きを読む]
  • 公開政策討論会。
  •  晴れの日になりましたが,気温は高くなりませんでした。服を一枚余分に着込みたい感じの一日でした。 明日は再び雨の予報です。一雨ごとに秋が深まっていくようです。 夜,公開政策討論会がつくで交流館で開かれました。 これは,今月末に行われる新城市長選挙に立候補を予定している3名により行われるものです。3回の開催(人口問題,産業政策,市民自治政策)が予定され,今日は,その1回目です。   ◇「公開政策討論会 [続きを読む]
  • 中秋の名月。「格差」を考えた。
  •  朝,曇り空でしたが,徐々に雲が消え青空の広がり,晴れた日になりました。 今日は「十五夜・中秋の名月」です。 季節は「春・夏・秋・冬」の四季があり,旧暦ではさらに3か月ごとに「初・中・晩(孟・仲・季)」に分けています。ここから,8月が「中秋(仲秋)」となり,15日が秋全体の真ん中の日であり,その「十五夜の月」を「名月」として観賞する風習が生まれたそうです。 今夜は美しい月が愛でられそうです。 社会問 [続きを読む]
  • 数学の授業で考えました。
  •  朝,霧のような小雨(霧雨)が舞っていました。 草に,この小雨がついて一回り大きなって,その雨粒(?)が輝いて見えました。とても綺麗でした。 雨は午後には上がり,日差しが出てきました。蒸し暑い午後でした。 今日,愛知教育大学附属岡崎中学校の第47回生活教育研究協議会があり,参観しました。 研究主題を『創造性を育む −新しい見方で捉え、よりよい考えを生み出す子ども−』として,全体発表,教科別事前説明,公 [続きを読む]
  • プリンタの洗浄に挑戦
  •  今日は,朝から雨の降りそうな空で,ときおり小雨を感じましたが,曇りでした。 昼頃になって雨が降り出し,徐々に強くなってきて,時に激しく降りました。 明日も雨のようです。できれば上がって欲しいが…。 自宅で使っているプリンタは,「かなり前から使っている」ものです。 パソコンを使い始めた頃は,EPSON製品を使っていました。まだ複合機はなかったように思います。その後もEPSON製品でしたが,途中からCanon製品 [続きを読む]
  • 「衣替え」
  •  「天気がよい日」になると思っていたのに,曇り空の一日でした。 「休日にたくさんの洗濯を…」「稲刈り,農作業をしっかりと…」と思ってみえた方々は,捗ったでしょうか。 明日,明後日は,雨模様です。気持ちをあげて年度後半のスタートを。 今日,10月1日は「衣替え」です。 そう書きながら,今では“関係ない”日になっているようです。「クールビズを延長します。」と役所や会社にしてあったり,学生の制服は“移行期 [続きを読む]
  • 木管五重奏コンサート
  •  朝は雲が目立って「晴れ」とは言いがたかったですが,よい秋の一日でした。 今日,午後からつくで交流館で,「木の音かほる木管五重奏 Les Vents Japonais コンサート」が行われました。 今日の出演は,Les Vents Japonais(レ ヴァン ジャポネ)で,フルート(山内信英)、ホルン(加治佑子)、ファゴット(竹下未来菜)、クラリネット(川越あさみ)、オーボエ(久保一麻)による木管五重奏のグループです。 このコンサー [続きを読む]
  • 風刺詩「労働」
  •  天気のよい一日でした。綺麗な青空の“秋の空”でした。 朝,気温が低く“寒かった”。 ニュースによると,今季一番の冷え込みで,北海道や岩手県,長野県などで今季初の氷点下を記録したようです。 当地でも,「今朝,一桁の気温だった。」という話も聞きました。 このまま一気に“冬”とはならないでしょうが,四季を愉しめる天気を期待しています。 葬送の日でした。 大往生の方,これからという方… それぞれへの思い [続きを読む]
  • 作文「男女差別について」(1990年)
  •  朝は雨が降り,雨が上がっても雲の厚い午前中でした。午後になり徐々に晴れてきました。 そして,“空気”が入れ替わりました。 秋の深まりを感じる一日でした。 「男女差別」「男女同権」…という言葉を聞くことが,今もあります。 その言葉を聞いて,どのような場面をイメージしますか。 そして,どんなことを思いますか。 1990年の学級通信(中学3年)に,男子生徒の作文を紹介しています。 その時の彼は…。 「男女 [続きを読む]
  • ボケやすい人?
  •  今日,出先で雨に降られましたが,活動に困ることはありませんでした。 明日は,雨かな…。 先日,「ボケたら…」と心配して話をする人がいました。 新聞や雑誌などで,「ボケやすい人の特徴は…」といった記事を目にすることもあります。 ある記事には,「ボケやすい7つの性格」として1.自己中心的2.わがまま3.几帳面4.頑固5.非社交的6.短気7.他人を受け入れられないをあげていました。 当てはまりますか。 [続きを読む]
  • 「『東北お遍路』巡礼地めぐり」
  •  今日もよい天気でした。日差しは強いですが,夏のように“厳しく”はありません。でも,気を抜くと…。 注意しなくては…。 新聞のコラムで,東北お遍路プロジェクトから図書が出版されたことを知り,手に取ってみたいと思いました。 しかし,書店に立ち寄る機会がなく,ネットを利用することにしました。通販サイトで『「東北お遍路」巡礼地めぐり―3・11被災地の今を訪ねる』(東京法規出版・刊)を注文しました。 いつも [続きを読む]
  • 「ハレとケの弁当」(玄米せんせいの弁当箱)
  •  今朝,早い時間に出かけると,霧が出ていました。季節の“変わり目”なのかと感じました。 さらに,出先でも霧なのか霞なのか分かりませんが,景色が“白っぽく”見えました。さらに“谷にすっぽりとはまった塊”も見られました。 みなさんのところは,いかがでしたか。 当地では,運動会や体育大会などの昼食は,子供達が保護者や家族と一緒に食べること“普通”です。 その普通ができるよう,土曜・日曜に開催しています。 [続きを読む]
  • 小学校運動会。
  •  “秋晴れ”の気持ちのよい日になりました。 稲刈りをする方々は,仕事が捗った一日だったようです。 秋祭りの時期となって,昨日・今日と祭事や催しが行われている地区がありました。 今日は,台風の影響で延期された作手小学校運動会がありました。 当日準備も整い,時間通りに開会式が始まりました。校旗を先頭にして1年生から順に“たくましい顔”をみせて入場してきました。 良い一日になりそうです。 運動会のプログ [続きを読む]
  • 秋分の日。蜂と虫と。(青春8)
  •  「今日は,暑くなる。」との予報でしたが,当地は雲の目立つ一日でした。昼頃には「雨が降るのでは…」と心配になりましたが,その後は日差しのある空になりました。 食卓に「おはぎ」と「栗の渋皮煮」がありました。季節を味わいました。美味しゅうございました。 今日,自宅の近くでアサギマダラが1羽飛んでいました。初めてです。 アサギマダラが好むのはフジバカマですが,家の近くには見あたりません。他にも好む花があ [続きを読む]
  • 「秋の花」「自然」に気づく(1984年)
  •  朝,「今日は良い天気かな。」と思える空でしたが,徐々に雲が目立ってきました。 そして,午後になると雨が降ってきました。肌寒い一日でした。 週末は,秋晴れの天候になるでしょう。 例年のような残暑がなく,秋の天候になり,秋の草花が美しさを増しているような気がします。 それに合わせて,虫も元気になっているようです。 今日会った業者の方が,「いつもなら10月になって依頼される○○が,たくさんきています。」 [続きを読む]