zansyou さん プロフィール

  •  
zansyouさん: ひとひらに✰横浜・東戸塚 Salon de Anne
ハンドル名zansyou さん
ブログタイトルひとひらに✰横浜・東戸塚 Salon de Anne
ブログURLhttps://ameblo.jp/zansyou217/
サイト紹介文1名〜3名様の小さな自宅サロンです。レッスン後のティータイムもお楽しみに。手編みやキャンドルも。
自由文ささやかですが自宅でポーセラーツサロンを開いています。
紅茶コーディネーター。
夢は夢にあらずを心に、日々の暮らしの中、季節を感じながら、趣味のポーセラーツ、手編みや大好きなお紅茶と共に過ごせたらと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2007/04/01 00:15

zansyou さんのブログ記事

  • 生徒さんのスープカップそしてハーバリウム
  • いよいよというかやっと本格的な寒さがやってきました。雪の便りがあちこちで報告されています。暖かさに慣れた身体ですので風邪にも十分気を付けて過ごしたいものです。12月に入ると日々が急ぎ足で過ぎていくような気がします。準備もままならないうちに、あっという間にX'mas、、、生徒さんもこんな素敵なセット物を制作しています。T.Yさん、今回はスープカップを仕上げられました。大・中のプレート、カレー用深皿等セット物は [続きを読む]
  • 師走初のレッスンレポ
  • 暖かなまま師走に入りましたが、いよいよ今週末からは本格的な冬の寒さがやってくるようです。急激な気温の変化に十分な注意が必要ですね。その師走の最初のレッスンは久々にお越しのK.Mさんでした。生徒さんの中でもK,Mさんのポーセラーツ歴は長く、その落ち着いた拘りのある作品たちは、今はご自宅で素敵なテーブルウェアとして食卓を飾っているのではないでしょうか。今回はレッスン風景を撮らせていただきました。まだ焼成は済 [続きを読む]
  • 生徒さんの素敵作品
  • 作品が前後してしまっているかもしれませんが、焼成の終った生徒さんのポーセラーツ作品のご紹介です。まずI.Kさんの作品、マグカップから。可愛いお嬢ちゃまのために制作しました。そうそう素敵なご報告です。ぎりぎりまでお元気にレッスンにお越しくださっていたI.Kさんに数日前、お二人目となる元気な女のお子様が誕生しました〜。おめでとうございます。母子ともどもお健やかに、、とお祈りいたしております。そしてこちらは湯 [続きを読む]
  • 生徒さんの作品集 X'mas作品もあります。(o^―^o)
  • やっと北海道も雪景色、とのこと。いよいよ関東の我が家でもヒーターを出しました〜。インフルエンザ等の心配も出てきましたので、十分に気を付けて過ごしましょうね。焼成に続けて数回時間を費やしていましたが、とりあえず終えました。その中からまずはX'mas作品のご紹介です。K.Tさんの作品。いつもながらメルヘンで温かい作品を制作されています。                                      [続きを読む]
  • ポーセリンボールペンそして赤坂プリンスクラシックハウス
  • やっと寒さが平年並みになってきましたね、が最近のご近所さんとのご挨拶です。紅葉も色を増してさすがに晩秋の気配が漂い始めています。そんな昨日、友人と赤坂見附まで出かけてきました。そのご報告の前にポーセリンボールペンのご紹介です。既に購入していながらなかなか制作できずにいたのですが、今回久々デート(女性ですが)の友人へのプレゼントとしてやっと手掛けたものです。友人とは9月以来のお出かけでした。今回は徳 [続きを読む]
  • 模様替え、そして生徒さんの作品のご紹介
  • 7日は立冬でした。とは言え相変わらず平年より高い気温が続いていて、北海道もまだ初雪がないという状態。そろそろ平年並みに戻るという予報が出始めていますので、いよいよ本格的な晩秋を迎えることになりそうです。そういえば風邪をひいている方も多くなったような気がします。朝晩の冷え込みに十分ご注意を。久々にお部屋の模様替えをしました。この度思い切ってすでに弾かなくなったピアノを処分しました。ピアノを弾かなくな [続きを読む]
  • ハロウィンからX'masに向けてバトンタッチ
  • 年々にぎやかになったハロウィンも終わって11月ともなるとさすがに肌寒く季節の移り代わりを実感しています。レッスンでもX’mas作品が目立ってきました。一緒に焼成が終った作品とともにご紹介したいと思います。Y.EさんのハロウィーンプレートとX'masプレートのご紹介です。 Y.Eさんのご友人で8月に体験でお越しのYさんもこんなXmasプレートを制作されました。そして前回のレッスンレポでご紹介のY.Yさんの体験作品です。スクエ [続きを読む]
  • 体験生徒さんのレッスンレポ
  • 秋の日はつるべ落とし、、、という通り陽が落ちると急激に暗くなってきます。朝晩の冷え込みもしっかり秋そのもの、あちこちから紅葉の便りも届いています。様々な雑用に追われながらも何とかポーセラーツレッスンもこなしています。今回も体験でお越しの生徒さんがいらっしゃいました。I.Kさんのご友人のY.Yさん。Y.Yさんはポーセラーツという名を初めて知ったそうで、実際に体験し、こんなに楽しくて素敵なレッスンができよかっ [続きを読む]
  • 秋めいて、、、夜長に素敵時間
  • いよいよ秋の気配、冷え込みも感じるようになってきました。異常気象に悩まされてきた今年ですが、平成最後の秋そして冬の季節を迎えることになります。大切に素敵に過ごしていきたいものですね。そんな日々を潤してくれる生徒さんをお迎えしてのポーセラーツレッスンのひとときは欠かすことのできない癒し時間です。早速作品のご紹介を。Y.Eさんはこんな元気の出る作品を制作されました。オレンジが大好きというY.Eさんのお姉さま [続きを読む]
  • 華やか転写紙で作品創り
  • 10月に入ってもなお台風がやってきたり夏日を繰り返したりと、秋とは名ばかりの様相です。本当に体調に気を付けて過ごしたいものです。ただこの3連休は暑くても運動会日和になりそうでほっとしますね。こんな華やかな花柄で遊んでみました。ただ転写紙を貼るだけの作業ですが楽しい制作時間でした。まだまだ大皿だったりと白磁には事欠きませんので楽しい制作タイムが続きそうです。                       [続きを読む]
  • レッスン風景と素敵作品
  • これから記録的暴風を伴って大型台風が列島縦断しそうです。関東は今夜から明日早朝にかけてとの予報です。上陸してから急激に速度を速めるという台風24号にくれぐれもご注意くださいますように。久しぶりにレッスンレポです。カメラを持つことが少なくなりなかなか撮ることも減っていて気になってはいたのですが、何とかやっと。S.AさんとO.Jさんです。S.Aさんの作品のご紹介です。S.Aさんはプレート2枚に色違いでスポンジングに [続きを読む]
  • 人気のポーセリンペンと生徒さんの素敵作品
  • 秋雨前線の影響ですっきりしない空模様が続いています。気温も低め、、今までの暑さが嘘のよう、、、、と思っていましたがこの3連休中は何とか晴天にも恵まれて楽しめたのではないでしょうか。あと一日素敵にお過ごしください。そしてこんな人気の白磁が手に入っています。ポーセリンボールペンです。売り切れ続出の人気ぶりでやっと手に入れました。                 (画像はSallon de lilyさんよりお借りして [続きを読む]
  • 癒しのコンサート、そしてポーセラーツ素敵作品
  • また残暑が戻っていますが、連休最終日の昨日、音楽会に行ってきました。弦楽アンサンブルコンサートでした。綺麗な流れるようなバイオリンの調べとファゴット奏者が奏でる渋みのある独特の音に魅了されてきました。ホルスト、モーツァルト、ブラームスの世界が心に染み入って、癒されるひと時となりました。バイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、そしてファゴットにオーボエやホルンも加わっての弦楽合奏の魅力的な調べを [続きを読む]
  • リボンのふた付き小物入れとグルーデコ
  • まったく天変地異という言葉がぴったりの今年の夏でしたね。日本の南から北の端まで次々と起きた自然の猛威になすすべはありませんでした。でもやっと暑さからも解放され、今年もいよいよ秋がやってきます。せめてこれから来春に向けての平成最後のひとときが平穏な日々でありますようにと祈らずにはいられません。今回のポーセラーツ作品のご紹介はF,Kさんのリボン蓋つき小物ボックスです。小さなボックスですが角の貼り方で幅が [続きを読む]
  • 生徒さんのお丼ぶり作品、、北海道地震
  • 強い台風が日本を駆け巡ったと思ったら、きょう未明北海道で震度6強の地震が発生したとの情報にTVニュースに釘付けです。刻々と入る大きな被害に心が痛みます。他人ごとではない自然の猛威に身が引き締まる思いです。これ以上被害が広がりませんように、そして地域の皆さまくれぐれもお気を付けください。ポーセラーツ作品のご紹介です。ここ次々に焼成しています作品たち、大きな蓋つきお丼ぶりが出来上がっています。今回は4名様 [続きを読む]
  • クリスマス&新春限定カタログのお知らせ
  • クリスマス&新春限定カタログが届いています。今回はキルン限定カタログ、ポーセラーツ限定カタログが1冊にまとめられています。受注スタート9月4日(火)17:00〜です。画像を しページをめくってをご覧いただけます。お申し込みは9月4日16時までとさせていただきますので、メール等でお知らせくださいね。                                         [続きを読む]
  • 猛暑の季節の素敵作品
  • 間もなく9月。いつの間にか蝉しぐれから涼し気な虫の音に代わっているというのに、未だに猛暑が続いています。残暑は仕方ないと覚悟はしていますが、この猛暑だけはさすが我慢も限界ですよね。ただ季節は確実に変わるわけですので、いずれやってくる爽やかな秋を心待ちに、、、この暑さの中でも生徒の皆さまの作品の焼成は進めなくてはと思っていますが、大物等があり順番を待っている作品たちが溜っており気ばかり焦っています。 [続きを読む]
  • 今年のアメリカンブルーと転写紙
  • ふと秋を思わせる爽やかさを感じたのもつかの間、やはり今年の夏は変です。台風が頻発、19号が沖縄方面に向かっているし20号も発生しています。そんなこの暑さの中でも私の大好きなアメリカンブルーは可憐に咲いています。夏の明るい日差しを好む花ですので、晴れるとたくさんの可愛いブルーの花が開花します。朝顔と同様に日々咲いてはしぼんでしまうのですが、その花殻のすぐ隣にくっつくように蕾があって次々に開花しますので絶 [続きを読む]
  • 我が家のティータイムのニューフェースたち
  • 少しだけ気温が安定してきたところですが、大気が不安定で各地で雷雨の報告が来ています。台風も次々に発生しています。くれぐれもご注意くださいますよう。猛暑の中何かと忙しい日々でしたが、合間にストレス解消とばかり少しづつ作品の制作を手掛け、ティータイムのお仲間が増えました。そんな作品のご紹介です。マグカップにも併用できるカップとプレートを組み合わせてみました。スミレ柄でもう一つ。少し大きめのプレートも。 [続きを読む]
  • 体験レッスンでもこんな素敵作品が
  • 久しぶりの本来の夏の気温に戻ってほっと一服というところなのですが、台風13号が関東方面に向かってきていてちょっと心配です。そしてそのせいもあるのでしょうか、久々の雨模様。今週はこんなお天気が続きそうですね。先日、体験レッスンに素敵なお二人にお越しいただきました。小学生と中学生のお子様がいらっしゃるというS.Aさんとそのお母様です。S.Aさんはポーセラーツの経験はあるとのことでしたが、お母様ははじめての挑戦 [続きを読む]
  • 夏本番の8月、ポーセラーツで乗り越えて
  • 異例のコースをたどった台風12号が迷走しながらなんとか通り過ぎた後、列島はまたまた猛暑に見舞われています。8月に入り、これからが夏本番なのに、早くも秋が待ち遠しい気持になってしまいますね。この暑い中お越し下さる生徒の皆さまの作品たちの焼成も続いていまして、ぞくぞくと仕上がっていますので、たっぷりとご紹介させていただきますね。まずはY.Eさんのティーカップ型のティートストレーナーです。ちょっと小ぶりですが [続きを読む]
  • やっと平年並みに、、、プレゼントにマグカップ
  • 猛暑の最高記録を更新する中、関東は猛暑日からやっと抜け出せそうで、ほっとしています。ただ台風12号が発生して本州に向かいそうな気配が、、、、地域の夏祭りも何とか盛況のうち無事に終了して一息ついているところでしたので気温が少しでも下がってくれること自体はこの上ない喜びです。あとは西日本豪雨の被災地の皆さまにとって、安定の日が早く訪れますようにと願うばかりです。今朝から焼成を始めています。一日がかりの作 [続きを読む]
  • 猛暑の中の、、爽やか作品
  • 燃えるような暑さの中、三連休が過ぎていき、、なおこの記録的な猛暑は続きそうです。西日本豪雨被災地の皆さまもくれぐれも体調を崩されませんように。熱中症にもじゅうぶんに気を付けて過ごしたいものです。せめて生徒の皆様のポーセラーツ作品で少しでも爽やかさがお届けできればと思います。まずはK,Tさんの作品から。そしてすっきりとティーポットレース調の縁を生かして爽やかに制作されました。そしてO.Jさん。しっとりと [続きを読む]
  • 西日本豪雨 そしてポーセラーツとハンドメイド作品
  • まずは何より西日本7月豪雨。被災地の皆さま、亡くなられた方々、本当に心が痛みます。心よりお見舞い申し上げます。あまりの大きな被害、惨事に何と言っていいか言葉が見つかりません。梅雨明けとともにこれからの暑さが心配ですが、ただただ少しでも早い復興を祈るのみです。私たちに何ができるのか探していきたいと思います。こんな形のマグが手に入ったので作ってみました。既にお嫁入りしましたが大きさも手ごろでしたので喜 [続きを読む]
  • 7月のレッスンスタート 全国的大雨ご注意を
  • 3日午前3時に始まったサッカーW杯決勝リーグ戦は本当に本当に悔しくも敗退してしまいました。でもこんなすごい試合に日本中を感動の渦でいっぱいにしてもらったのは確かです。私自身は試合がおわったばかりの4時45分頃TVで敗戦を知りました。でも刻々と届く白熱の様子に悔しさと同時に大きな感動で震えてしまいました。日本のW杯は終わってしまいましたが、またまた世界に残した日本のサムライチームの爽やかな行動は忘れるこ [続きを読む]