RRJ さん プロフィール

  •  
RRJさん: 人生は旅だよね!ロックンロールジャーニーブログ
ハンドル名RRJ さん
ブログタイトル人生は旅だよね!ロックンロールジャーニーブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/rrj/
サイト紹介文株式会社RRJの社長と社員の珍問答!&時事ニュースをぶった切る。ロックンロールジャーニー社長ブログ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2007/04/06 10:49

RRJ さんのブログ記事

  • 【開設】自社の働き方をアピールする会社「RRJ広報企画室ブログ」
  • 【開設】自社の働き方をアピールする会社「RRJ広報企画室ブログ」開設いたしました。「働くって何だろう?」ということを社員全員でとことん考えていき、同じ働き手であるみなさんに #広報 していく #ブログ でございます。よろしくお願いいたします。https://www.rocknrolljourney.com↑RRJ公式Twitterよりということで、本日より、会社の商品ではなく、働き方をPRするためのメディアをうちのメンバーが自ら企画して立ち上げてく [続きを読む]
  • 開発の募集と主婦社員について
  • 弊社は開発スタッフを明日から募集させて頂きます。お仕事が忙しいといえばそうなのですが、人が足りないことでご迷惑をおかけしたり、お客様と共に自社が成長できてなかったりすることを防ぐためにも弊社はこれからも成長をせねばなりません。忙しいのは良いことなのですが、これはあくまで会社において、という言葉につきます。社員一人一人の生活において仕事ばかりというのはなかなか厳しいと思いますし、誰からが人柱になっ [続きを読む]
  • 先に見えるものは?
  • 目標の先に何があるのか?仕事の先に何があるのか?それをイメージして仕事をすることはとても大事で。自分が幸せになるだけではなく周囲も幸せにしてくれる人であれば人はついてくるのだと思います。ものごとを成功させるうえでこの条件は必須だと僕は信じているので、人がついてくる状況を整えることが大事だと信じて日々仕事をしています。楽しいだけの仕事なんてないし、人は収入を得る以上は、その収入を生み出さねばなりま [続きを読む]
  • お金を稼ぐ
  • 「お客様の為」もちろんそれは大事であるが、お客様のためという言葉を安易に簡単に使うのはいやだ。お客様のために、安くしなさい、とか、お客様のためにこうしなさい、と分母を拡大して言われてしまうと、ついそんなものかな?とか言い返したらダメなのかな?と思うかもしれませんが、そうではないです。仕事はお客様の為にもありますが、自分たちの為にもあります。お客様の為に自分たちが犠牲になることもいけませんし、そも [続きを読む]
  • 組織強化
  • 弊社、ここ数か月で4名の新入社員を迎え入れることができました。自分たちが求めている会社の像はなんであるのか?ということを個人的に深く考える時期でもありました。そして結論はみんなではなく、「自分」が求めているものを追求しようという事になりました。自分が自分だけの為ではなく、みんなの為を考えることが出来る限り、考えを突き詰めるより進めばいいのだと思います。個々の意見は大事ですがまとめ役がいなければ組織 [続きを読む]
  • 15期に突入しました。
  • 4月末が弊社は決算なので、ついに15期に突入しました。会社は時間が進めばそれだけで締めを迎えることができますので、それ自体は大したことではないのですが、自分たちがどの様な締めを迎えたいのか、そしてそれが叶ったのかはとても重要なことだと思います。毎年毎年、僕なりに毎年毎年テーマを持ってその1年を想定して動きますが、先期はいい意味でも悪い意味でも思っていたこと通りではなく、これは経営者としては反省すべき [続きを読む]
  • 仕事のバランス
  • 仕事は奪い取るものでもある。スキルは奪い取るものでもある。というわけで、うちの会社、様々に変革の時を迎えています。15年会社の経営をしていると、良いとされていたことが、普通になったり、敬遠していた事が歓迎される事になったりと、流れは変わって行きます。環境に適用し続けたものが生き残るとダーウィンは言いましたが。その説は全部が正しいわけではないですが、仕事においても理解できる部分があります。何において [続きを読む]
  • 日本編集制作協会の理事になりました。
  • 4月1日より、日本編集制作協会の理事に就任いたしました。言い訳かましつつですが。個人的には、自分でこういうことを言うのもどうかと思ったりもするのですが、何せ若手の僕がこういう発信をせねば誰もされないと思うのでということで、ここに書かせていただきます。日本編集制作協会とは、編集プロダクションを生業とする企業の集まりです。40-50社の会社からなり、お互いの仕事について情報交換、つまりは融通したり、勉強会を [続きを読む]
  • 一歩。ありがとう。
  • 本当にありがとう。一歩。今朝、夢で、一歩がしっぽ振りながら出て来てくれた。僕は彼の背中を撫でながら、一歩、来てくれたと、なぜか弟に言って、泣いた。自分の泣き声で起きた。初めての家族。そして、息子。来たのは7年以上前。里親募集からうちに来てくれた。僕は神様なんか一切信じてないけど。もし天使が居るとすれば、彼の事だと言うだろう。保健所に捨てられ。処刑を待っていたこの優しい命は。最後の最後まで僕だけじゃ [続きを読む]
  • 仕事始め
  • 仕事が始まっています。全体会議を行い。いつも通りの毎日です。今年は、ちょっとした失敗から学ぶ、組織の、いや、会社の土台を作り始める年として、僕は進みます。役員とも意識合わせが出来て、会社のみんなもそれを意識して進んでくれると思います。うちの会社はみんな仲がいいです。人もやめない会社です。だからこそ、その良い状況を保つためにも、人に見えない苦労が必要だと思いますし。見える仕事と、見えない仕事、成果 [続きを読む]
  • 1月1日
  • 1月1日今年の年越しもお仕事しながら年を越せました。今日も仕事が出来ていて、働いている自慢かよ?と思われてしまいうかもしれませんが、その通りです。仕事があることがありがたい。そして、働けることがありがたい。今年はそういう年にしたいのです。経営者だからかどうかはわかりませんが、とにかく何見ても仕事の事が頭に来ますし。そういう考えじゃないといけないみたいな、自分の矜持もあります。経営者というのはなって [続きを読む]
  • 2017年のこと
  • 2017年振り返り。良いことも悪いことも沢山の1年だった。ですので、言葉になかなかしにくい。親父が死に。一歩が病気になり。生涯忘れられない1年になると思います。ひとつを良かったというと、悪いことについて触れがたくなる。ただ一つだけ言えることは、今年もひとりも退職者を出さなかった。それがよかった。来年はうちのみんなには、身内内で小さな失敗をしてもらう年にしたい。身内内の失敗は失敗と言えども許される失敗で [続きを読む]
  • 日本編集制作大賞にて特別賞を受賞いたしました。
  • 毎年1回の日本編集制作協会(AJEC)主催の第十二回日本編集制作大賞にて、「銀河英雄伝説 ユリアンのイゼルローン日記 CDボックス」が特別賞を受賞いたしました。日本編集制作協会とは、編集プロダクション初の業界団体として1983年に設立。現在会員は約70社を数え、業界内外の情報交換や会員相互間の業務提携・融通などを主な目的として活動しています。1983年に設立され、弊社はシステム開発を中心に仕事をして参りましたが、 [続きを読む]
  • たら、れば
  • たら、れば。この結果が分かれば、悩みの種の半分くらいはクリアできるのではないかと思う。その反面、どう転んでも、難しいなんてことがあるわけで、決めれないということもあるのだと思う。僕の仕事の経験では、物事の判断は瞬間瞬間で行われることが多く。瞬時に判断を迫られるからこそ、日々の判断もなるべく迅速にするという癖みたいなものが出来てしまっている。もちろん、判断を誤ることもあるし、よかったと思うこともあ [続きを読む]
  • 決断と失敗と当事者意識と
  • 決断と失敗と当事者意識と。僕は物事を考えていないときに、しかるということをよくします。失敗してもそんなに怒ることはありませんが、同じ失敗が続くと怒ります。よく世の中では、決断する経験をしたほうがいい、とか。失敗した経験があるかは大事とか。言いますが、その経験は、誰にでもできることではないです。僕は物事の判断や、事業進行をするときは必ず責任者には考えることを要求します。じゃなければ、大事な仕事をお [続きを読む]
  • さらば、親父。
  • さらば、親父。橋満通。70歳。11月25日、親父が死んだ。急にいなくなった。心筋梗塞で死んだ。些細なことで、喧嘩して、元旦すら仕事だと、仕事が忙しいことを理由に、4年会ってない。親父も俺も性格が似てる。だから、どちらかが折れる必要があった。今年の6月内緒で東京に来ようとしていたらしい。だか、これなかった。4年前といえば、母親の葬式。それ以来。自分に喪主の資格はないと弟に譲ろうとした。けど、弟がそれを許して [続きを読む]
  • 自分の経験した時代と今とのすり合わせ
  • 営業で、仕事をしていると必ず目標と言う言葉とか必達と言う言葉が飛び交う。これは、自分の営業成績に対して、目標がこれで、必達しますと言う事で、達成しなさいと言われるわけです。まぁ、それは当然の事で、営業と言うのは、自分の与えられた予算に対して、売上や粗利を守るのが仕事なので、それは当然で、それが守れないと、存在意義を失ってしまいかねないことを言われてしまう。自分の仕事に対して、何だかんだ言われる事 [続きを読む]
  • 働き方改革だー
  • 働き方改革なんだそうだ。で、ツールが進化している。悪い事じゃないけど、良い事でもない。いや、僕にとっては悪い事だ。自宅もしくはカフェなどでPC繋いで、カメラをONにして、顔で骨格認証されて、使っているツールの時間などを把握されて、そのうち表情まで分析されて、作業効率まで判断されてしまうのではないか。と言うのが最近出た管理ツール。つまりPCのログを会社に渡して、分単位で分析して貰う訳です。そして仕事はPC [続きを読む]
  • 政治とビジネス
  • 強いリーダーの時代が来てる。物事を話し合いで解決しようとか、みんなの合意で、みんなで仲良くってのが、極まると、多様な価値観があるのが当たり前となり、それぞれの主張が細分化する。多様性があると言う事は選択肢が多いと言う事と、豊かであると言う事でもあるから。悪い事ではないと個人的には思う。しかし、違いが出ると、より良くしていく為に、その差を埋める。それを埋めるための議論が生じて、論争や衝突が起こり。 [続きを読む]
  • 見通しを立ててどう生かすか
  • メールするが、ラインするに変わり。写メするが、インスタするに変わって、色々、自分の取り巻く環境が変わりました。気が付けば、自分のキャリアもかなりのものになりました。いま、新卒の人からしたら化石みたいに思えるかもしれません。一人1台のPCなんてなかなか無かったし、データベースはライセンス有料でしたし、ホームページって何?とか、ADSLってすげーとか、そんな時代。僕自身も、この業界にきて、ガラケーからスマホ [続きを読む]
  • 敏感であること
  • 自分のサイズ自分の物差し自分の解釈 まず自分に向かっている言葉が僕のブログには多く書かれていますが、そもそも僕は自分の意見なんてほぼ持っていないに等しいです。そして自分の事だけ考えている訳ではなくそれなりに入ってくる情報に敏感になるようにしています。なので、一見、仕事に関係ない事でも、仕事に繋げた考えをするようにしていますし、そこから想像して気が付く点も多くて、仕事で役に立つ事も多いです。 情報に [続きを読む]
  • 会社の在り様の再設計
  • 色々と考え事をしていると眠れなくなるようで、毎日、不規則な暮らしをしておりますが、悩みがあるとか、困りごとがあるというわけではなく、会社の未来を考えたり、自分の未熟さに向き合って反省したりとそんな毎日です。いつも答えのない文章を途中まで書いては消すという感じで、まぁ、腹の定まらないことだなぁと思ってついブログの更新をさぼっております。Twitterなどをやっているとつい活動しているつもりになるので、そこ [続きを読む]
  • 榊原良子版 銀河英雄伝説ユリアンのイゼルローン日記CMの公開
  • アニメ出演声優でのオーディオブック『銀河英雄伝説 ユリアンのイゼルローン日記』が『黄金の翼』『ダゴン星域会戦記』を含めた15枚組のCD【完全版 BOX】となって登場!その他付属特典として、原作者 田中芳樹先生、豪華声優陣のインタビュー記事など100頁に及ぶブックレットや貴重なイラストを使用したポストカード、特製の蒔絵シールが入っています!■収録内容(※現在調整中です。特典音源は予告なく追加されることがありま [続きを読む]