オーナー さん プロフィール

  •  
オーナーさん: 那須高原ペンション通信
ハンドル名オーナー さん
ブログタイトル那須高原ペンション通信
ブログURLhttp://blog.raspberryfarm.net
サイト紹介文ラズベリーファームのオーナーが写真と新鮮な情報で紹介する生きた那須高原レポート
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2007/04/07 02:09

オーナー さんのブログ記事

  • 那須高原作家協会展2017
  • 21世紀になると同時に始まった那須高原作家協会展が今年で第17回めを迎えました。ここ那須を拠点としている作家さん達の陶芸・立体造形・絵画・染色・書・イラスト・写真などが展示されます。会場となるギャラリーバーンの入館・観覧は今回に限らずいつでも無料! 地元作家の作品を間近で鑑賞できる素晴らしい施設です。ギャラリーバーンのオーナーは造形作家の清野さん。最近はこの家シリーズを精力的に作成されています。スイカ [続きを読む]
  • 那須染め、ご存じですか?
  • 今年は連休・晴天・見頃と三拍子そろった那須岳の紅葉、そのぶん渋滞も激しかったと聞きますが皆さまお楽しみいただけましたでしょうか。すでに有名な姥ヶ平(うばがだいら)の紅葉ピークは過ぎましたが、これから駒止の滝、マウントジーンズ紅葉ゴンドラ、温泉神社周辺とゆっくり那須高原全体を紅葉が包んでいくことでしょう。でも色鮮やかな自然の恵みは紅葉だけではありません。長くヨーロッパに暮らした後、那須にアトリエショッ [続きを読む]
  • オモチャの町・壬生(みぶ)でグリムの世界を楽しむ
  • グリム童話。ドイツのグリム兄弟が記した世にも恐ろしいお話の数々・・・(笑)。でもヨーロッパのお話も日本の昔話も、今風にアレンジされる前はもっとずっと禍々しかったり直裁的だったりしますが、ワタクシは逆にそれが良い気もします。さて、鹿沼インターからほど近い旧石橋町にある「グリムの森」へ行ってみました。グリム兄弟が生まれ育ったドイツヘッセン州にSteinbrücken(シュタインブリュッケン)という村があるのですが、シュタ [続きを読む]
  • 那須高原で東南アジアを満喫
  • 那須高原の東南アジアンなテーマパークAsian Old Bazaar(アジアンオールドバザール)に行ってきました。場所はメインストリートの那須街道沿い、ラズベリーファームから車で5分ほどです。入り口のバリ門。ここをくぐってアジア旅行に出発です。ちなみに今日は踊る警備員さんがいなかった、残念。これ知ってる? マニ車といって、回せばそこに書いてあるお経を読んだことになるんです。ワタクシも来たら必ず回してます(笑)。まずは [続きを読む]
  • 秋だ! ヤッホー!! 山へ行きましょう!!!
  • 皆さんこんにちは! この夏は雨が多かった分、アウトドア派の方々は不完全燃焼でくすぶってらっしゃるのではないでしょうか。噂によるとこの秋の紅葉はぐっと見事に染まるという予想ですが、那須の紅葉は10月終盤から。でもその前に、天気も過ごしやすく人もあまりいない初秋の秋の山をのんびり歩いてみるのもいいんじゃないでしょうか。ということで今回はマウントジーンズ那須・那須ゴンドラ情報のご紹介です(このページの写真 [続きを読む]
  • ペンションラズベリーファームの宿猫に新メンバー!
  • 宿猫といいますか看板猫といいますか、2011年9月から皆さまをお迎えしているりんちゃんに加えて、今年2017年の8月に同じく庭でニャーニャー鳴いているのを発見・保護されたモモちゃんが新メンバーに加わりました。ひとり息子っぽく飼っていたりんちゃんが果たして他のネコと暮らせるものなのか心配しましたが、甘噛みしたりお互いにケリケリしたりはするもののなんだか仲良くやっているようなのでひと安心。もっかの悩みはモモちゃ [続きを読む]
  • 静かにぼんやり鮎の炭火焼き・那須観光やな
  • 那須高原のメイン道路「那須街道」をそれてほんの1分ほど走った先に、のんびり静かに過ごせるまるっきりの異世界が広がっています。毎年6月1日から10月31日までの季節営業となる「那須観光やなリバーサイドパーク」さんです。他の観光やな同様こちらも道のどん詰まり、川っぺりにあります。こちらに用のない人や車は入ってこない、本当に静かな場所です。施設は川に面していますが、間には綺麗にメンテナンスされた芝生の広場やつ [続きを読む]
  • 秋の孤独を味わう那須湯本歩き
  • 賑やかだった夏も終わり、ラズベリーファームの庭ではいろんな秋の虫が鳴き始めました。今日は少しセンチに、ゆっくり独りの時間を味わいながら那須湯本を歩いてみましょう!スタート地点はここ、那須高原ビジターセンターさん。当然山関連の情報が揃っていますが、一般的な観光案内もあって旅のスタートにうってつけの場所です。飲食が何もないのでご注意ください。ビジターセンター向かいの道を20mほど進むと丁字路にぶつかりま [続きを読む]
  • 創作料理の店HINOMOTOオープン
  • 広〜い那須高原。美味しいお店が点在する那須高原。だからどこへ行くにも車が必須・・・なのですが、このたびラズベリーファームから歩いても行ける場所に創作料理の店HINOMOTOさんがオープンしました。以前黒磯にあった居酒屋HINOMOTOや一軒茶屋交差点にあったHINOMOTOと同じ方の経営です。なにが嬉しいって、どうやら朝も晩も食べられるみたいなんです。では参ろう!ラズベリーファームから向かうと金ちゃん温泉の手前、T字路の角に [続きを読む]
  • アルザス料理の店「ル・クグロフ」オープン
  • 那須街道にまた一店、とっても気になるお店がオープンしました。アルザス料理の専門店ル・クグロフさんです。アルザスはフランスとドイツの国境付近の地方の名前です。ですのでアルザス料理といえばフランスとドイツの美味しいとこ取りみたいな料理になってます。ちなみに、前回ご紹介したアルプスの少女ハイジの舞台となったスイス・マイエンフェルトからアルザスの中心地ストラスブールまでは車でたった3時間の距離です。ではで [続きを読む]
  • コピスガーデンでハイジごっこ!
  • 季節の花木やガーデニング用品・小物にとどまらず、おしゃれなカフェもあるし美しく手入れされたガーデンを無料で散策することもできる那須街道沿いのコピスガーデンさんでこのほど、アルプスの少女ハイジテラスが期間限定オープンしました。ちょっと様子をみてみましょう!エントランスの奥の方になにやら小屋のようなものが・・・あれかな?立木を利用したツリーハウス風アトラクション。ちょっと怖し。ガラスハウスの小屋の中はハ [続きを読む]
  • 那須高原私の美術館で少女の心に触れる
  • 那須高原 私の美術館ではこの夏、若きアーティスト森山馬好(もりやままこ)さんの夢のアート展「おとぎの森 那須」を開催中です。那須町在住の森山さんは若干20歳。ロシアの血も流れるイラン人のお父さんのおかげでくっきりした目をお持ちの美人さん。でも中学生の頃のいじめが原因で不登校になり、対人恐怖症を患い家にひきこもる日々を送っていましたが、そんなとき大好きな絵が心の支えとなり、たとえ学校に行かなくても自分の好 [続きを読む]
  • 夏だ! 暑いぞ! クヴァスを作ろう!
  • クヴァスという飲み物、ご存じですか? 黒パンを発酵させて作るロシアの超定番ドリンクです。小型のタンクローリーのようなクヴァス売りの屋台トラックを街中で見かけることもよくあるそうです。味は・・・うーん・・・例えるなら小麦の香りがする微発酵している麦茶でしょうか。昔から大勢のロシア人に愛されてきたクヴァス、話を聞いたらやっぱり飲んでみたくなりますよね。ということで今回はお家でクヴァス作りに挑戦! といっても [続きを読む]
  • チョコ専門店NCACAO(エヌカカオ)オープン
  • 那須街道の広谷地(ひろやじ)交差点そば、和菓子の柏屋さんと扇屋さんの間に本日(7月14日)チョコレート専門店NCACAO(エヌカカオ)がオープンしました。チョコレート菓子専門店「エヌカカオ」オープンのお知らせ | 那須高原 チーズガーデン以前はイタリア料理屋さんだったところです。看板にもあるように、こちらは同じく那須街道にあるチーズガーデン五峰館さんの系列店です。広いテラスで寛いでいる人がちらほら。ドアを入るとなぜ [続きを読む]
  • 那須どうぶつ王国・夏休み直前訪問
  • 開国20周年の今年(2017年)春から夏にかけて園内のレイアウトや各種アニマルショーがリニューアルされた那須どうぶつ王国に行ってきました。ゲートをくぐると広場になっていました。大きな景色が広がります。時計回りに見てまわりますか・・・まずはワンニャンリビング。内装がリニューアルされ、ゆっくりワンニャンと触れ合えるようになっていました。屋外スペース(テラス?)も充実!お隣の「熱帯の森」ももちろん必見。珍しい熱帯の [続きを読む]
  • ブルーベリー狩り、始まりました
  • 当館から車で10分ほどのみなみ農園でブルーベリーがそろそろ収穫できるようになりました。農園には田んぼや畑が続いています。青いネットで囲まれた場所がブルーベリー畑。こちらの農園では7種のブルーベリーを栽培していて8月末まで順繰りに実を付けるので、期間中はいつでも食べ頃の実が摘めるようになっています。樹ごと(種類ごと)に甘さや酸味が違うのでお気に入りを見つけて摘みましょう。一粒二粒なら味見しても怒られません [続きを読む]
  • 身近なところで見つけるロシアの味
  • ラズベリーファームには外国人のお客さま、しかも何度となく訪れてくださるご常連のお客さまがいらっしゃるのですが、その中でもロシアのお客さまにはワタクシお世話になっています・・・ロシア料理をお出しして、「これは美味しいけど日本風だね」とか「これは本場の味だ!」とか批評していただいておりまして、大変勉強になります。ですので今や生ビーツから作るボルシチや暑い日に飲むクヴァスなんかは当館でも定番になっているん [続きを読む]
  • 八幡のツツジ群生地開花状況2017年5月19日
  • 今年の那須高原は花の開花が遅れているようで、八幡のツツジも2017年5月19日現在で1分咲き程度です。ですが赤く色づいたツボミの道を歩くのもまた一興。ちょっと散策してみましょう!八幡のツツジ群生地は那須自然研究路の一部。広大なエリアに20万本のツツジが自生しています。今年の7月まで木道が部分的に付け替え工事中となっていますが、普段立ち入れない場所を歩くチャンスでもあります!開花の早いピンク色のトウゴクミツバ [続きを読む]
  • 那須トラピスト修道院へガレットを買いに
  • カソリック系、プロテスタント系、観光系その他いろいろ、那須高原には思いのほかたくさんのキリスト教にまつわる施設があります。カソリック系だけでも「ベタニア修道女会」「聖ヨゼフ山の家」「マ・メゾン光星」「那須高原マリアの家」「カトリック那須教会」そして「トラピスト修道院」など。今回はトラピスト修道院とガレット・・・那須界隈ではお土産にお使い物にと大活躍、もちろん自分用に買う人もたくさんいらっしゃる名物お菓子のご紹介で [続きを読む]
  • 新緑の季節! 静かな木の俣園地でそぞろ歩き
  • 今年は花の時期が少し遅れ気味らしく、皆さまが楽しみにしている八幡のつつじ群生地は5月後半から見頃を迎えそうです。でも季節は新緑シーズンまっただなか! 川のせせらぎと萌えだしたばかりの明るい木陰を満喫しに、木の俣園地そぞろ歩きなんていかがでしょうか?木の俣園地はラズベリーファームから車で20分ほど、こじんまりしていますが良く整備された場所です。夏は川遊びや森林浴、冬はスノーシューにもってこいなのに普段 [続きを読む]
  • 新アスレチックスポット「NOZARU」オープン!
  • 那須ハイランドパークに隣接する森の中に、自然の中に溶け込んでまるでターザンになったような気分を味わえる新スポット「森の空中アスレチックNOZARU(ノザル)」が明日2017年4月27日にオープンします。コースレイアウトはこんなかんじ。NOZARU全5コース、KOZARU(子供用)2コースが用意されています。係の方にお話をうかがったところ、全5コースをまわると2〜3時間はゆうにかかりますとのことでした。どっひゃー! 高い! 高い [続きを読む]
  • 那須高原今(いま)牧場見学
  • ここのところ各種メディアで取り上げられたりJAL国際線ファーストクラスの機内サービスに採用されたりと、その製品の品質の高さが話題となっている那須高原 今(いま)牧場さんへ見学に行ってきました。今牧場さんは創業してすでに半世紀以上、300頭の牛を飼育するかたわら、最近は山羊も始められました。広い牛舎。お産をする牛はここ、その後何日間はここ、そしてこっちへ移動して〜と、グループごとに分けて管理されていました。 [続きを読む]
  • 野鳥と巣箱展2017
  • 入場無料で那須高原のアーティスト達の作品を身近に感じることが出来る、アート好きには見逃せない施設「ギャラリーバーン」。こちらで今年も「野鳥と巣箱展」が始まりました。野鳥と巣箱展はバードカービングなど野鳥のオブジェとアート感あふれる巣箱を集めて展示するイベントで、今回で13年目となる人気展です。たいへん精細な作品、味のあるものが並んでいます。フェルトでできた雀。むちゃくちゃリアル&かわいい!ちょっと鳥 [続きを読む]