馬明 さん プロフィール

  •  
馬明さん: 馬明の中国株で資産大膨張
ハンドル名馬明 さん
ブログタイトル馬明の中国株で資産大膨張
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/aqua01242000
サイト紹介文中国株投資から1年11月の9月27日に1億円を達成。次は元本を除く含み益1億円、1小泉純1を目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2007/04/07 08:13

馬明 さんのブログ記事

  • 東伊豆町の地上式消火栓と防火水槽
  • 前回は静岡県東伊豆町でメーカーが多様な地上式単口消火栓を取り上げましたが、今回は栓体と栓体色が異なるタイプを紹介します。地上式消火栓のメーカーは3社で、メーカーが統一された下田市とは大きな違いです。 東伊豆町の防火水槽は、町章がある3種類と私設蓋とにわかれ、纏を持った火消をデザインした防火水槽が魅力的でした。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、ありがとうござい [続きを読む]
  • 東伊豆町の地上式消火栓と消火栓蓋
  • 静岡県東伊豆町で見かけたメーカーが多様な地上式消火栓はすべて単口で、栓体や栓体色の違いも楽しめる。東伊豆町の地上式消火栓は、メーカーが6社もあってメーカーが統一された下田市とは大きな違いです。 東伊豆町の地下式消火栓を見た範囲では5種類あり、紋章は〇水と町章の汎用品と纏をデザインしたカラーデザイン消火栓が特徴的でした。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、ありが [続きを読む]
  • 不用なホーロー看板
  • 路上文化遺産の路上散歩ではマンホールの蓋以外にも、昭和レトロを感じるホーロー看板を探しています。不用になったホーロー看板を、残念な思いで何度か見ました。 パイロットのホーロー看板は、文房具屋に吊り下がっているタイプです。ホーロー看板から土砂の汚れを落として、町の文房具屋で見れれば本望です。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、ありがとうございます。ホーロー看板の [続きを読む]
  • 化粧品のホーロー看板
  • 路上文化遺産の路上散歩ではマンホールの蓋以外にも、昭和レトロを感じるホーロー看板を探しています。化粧品のホーロー看板を見たのは、鹿児島県↓と埼玉県のわずか2か所に過ぎません。 フランス国旗の3色配置換えしたフランス生まれのメナードを小川町で撮りました。ウテナクリームは青地と赤地の縦型で、珍しい「るなく白色」ホーロー看板があります。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまし [続きを読む]
  • 新聞のホーロー看板
  • 路上文化遺産の路上散歩ではマンホールの蓋以外にも、昭和レトロを感じるホーロー看板を探しています。神奈川県内の新聞販売店でホーロー看板を見たのは、わずか6か所しかありません。 この新聞販売店の2階側では、新聞看板が10枚貼りでした。これほど多い複数枚貼りには大変驚きました。鎌倉にあった黄桜の新聞販売店は、閉店で4枚貼りのホーロー看板が消滅しました。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご [続きを読む]
  • 日本酒のホーロー看板
  • 路上文化遺産の路上散歩ではマンホールの蓋以外にも、昭和レトロを感じるホーロー看板と木製牛乳箱を探しています。神奈川県内で日本酒のホーロー看板を見たのは、居酒屋を除いても2か所だけです。 酒田錦の2枚貼りを撮りました。元々は3枚貼りで水路に落ちた1枚も撮れました。黄桜のホーロー看板を2枚撮り、真四角で黄色いホーロー看板の大きさには感激!馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださ [続きを読む]
  • 銭湯のホーロー看板と牛乳石鹸の暖簾
  • 路上文化遺産の路上散歩ではマンホールの蓋以外に、昭和レトロなホーロー看板と木製牛乳箱を探しています。家庭風呂が普及した影響で、銭湯の閉店が多いです。この銭湯の入口に珍しいホーロー看板があります。 銭湯のホーロー看板は、バクレス式オゾン浴泉とオゾン温泉の2種類があります。銭湯は暖簾が魅力的です。牛乳石鹸を広告した暖簾は、家庭的な温かみを感じます。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご [続きを読む]
  • 館林市の地上式消火栓と防火水槽
  • 群馬県の館林市の駅前通りで見かけた地上式消火栓は、栓体色が赤ではなくステンレス製で、製造メーカーは滋賀県彦根市の清水工業でした。館林市の地上式消火栓は栓体に市章があり、道路には駐車禁止が黄色くマーキングされていますが、ない事例↓もありました。 館林市の地下式消火栓は3種類あり、いずれも市章がある汎用品でした。防火水槽には防火水そう標識が設置され、館林地区消防組合が管理しているようです。防火用水槽の [続きを読む]
  • 下田市の地上式消火栓と防火水槽
  • 下田市の地上式消火栓を2回で計10基を紹介しましたが、製造メーカーは前澤工業の1社でした。下田市では特殊な事例として、手押しポンプの登録商標HATを陽刻した地下式消火栓が設置されていました。 下田市で水漏れした地上式消火栓と、伊東市と同じく消防車へ給水する地上式消火栓もありました。下田市で見た防火水槽の紋章は、市章付きと市章がない蓋の2種類でした。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪 [続きを読む]
  • 松田町の地上式消火栓と防火水槽
  • 松田町では地上式消火栓を、11基も見ました。製造メーカーは5社でした。松田町の地下式消火栓のなかで、ホーロー看板の消火栓標識が設置されていたのは1箇所だけでした。 松田町の防火水槽は町章がある蓋や、ない蓋もありました。町章がない蓋のなかには、「防火水槽」と赤く表示された蓋も見られました。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、ありがとうございます。記事は、地上式消火栓 [続きを読む]
  • 松田町の地上式消火栓
  • 開成町は地上式消火栓が役場の1基だけでしたが、松田町では11基も見ました。松田町の消火栓は地下式消火栓と思ってましたが、初めて地上式消火栓がありました。 松田町の地上式消火栓はメーカーが多様で、町役場で見つけた2基を取り上げます。地上式消火栓を散策中に、地元の方が白いアナベルが咲く近くでホース格納箱の周辺を除草していました。定期的な清掃活動の大切さを感じました。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投 [続きを読む]
  • 開成町の地上式消火栓
  • 開成町で清酒のホーロー看板を撮る前に、開成町役場で地上式消火栓を見かけました。開成町で見る消火栓は、すべてが地下式消火栓で、今回初めての地上式消火栓でした。 地上式消火栓のメーカーは、SHINWAから新和工業製のようですが仔細は不明です。あじさいの里では、開成町あじさいまつりが終わった後でした。広々した場所に紫陽花は咲いていましたが、寄った時期が遅かったために花が一部枯れていました。馬明(まーみん:Mamin [続きを読む]
  • 山北町の地上式消火栓
  • 山北町で見かける消火栓は、地下式消火栓です。地上式消火栓の数は少ないです。 山北町で見つかった地上式消火栓は、10基でした。ここでは、メーカーが同系統の3基を紹介します。 地上式消火栓のメーカーは、シリアルナンバープレートから茂又鉄工所と丸万茂又。どこの地域でも、飼い主によるフンの後始末などのマナー不足には困っています。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、ありが [続きを読む]
  • 吉田松陰寓寄処と地上式消火栓
  • 吉田松陰寓寄処がある下田市蓮台寺で1時間ほど歩きながら、地上式消火栓や丸型ポストなどを撮りました。 吉田松陰寓寄処(ぐうきしょ)は、吉田松陰が同志の金子重輔と下田でペリー艦隊の渡航企てを失敗して、医師村山行馬郎にかくまわれたかやぶき屋根の立派な建物です。 吉田松陰寓寄処を火災からから守るため、地上式消火栓や消火器が設置されています。地上式消火栓のメーカーは、シリアルナンバープレートから前澤工業でし [続きを読む]
  • 小川町の地上式消火栓&お知らせ
  • 小川町で見かける消火栓は、主に地下式消火栓(消火栓蓋)でしたが、赤い地上式単口消火栓も3基設置されていました。 地下式消火栓は、小川町章や小川町が記されたタイプで、なかには女性が和紙を抄き「和紙のふるさと小川町」を表すデザイン蓋もありました。 小川町は、武蔵の小京都と呼ばれ、町の中央部を流れる槻川の自然を活かした清酒や和紙などの伝統産業が発達しました。小川町には、キリスト看板が5枚もありました。ホ [続きを読む]
  • 高幡不動尊の地上式消火栓と防火対策
  • 杉並区にある堀之内妙法寺では、赤い地上式単口消火栓が4基設置されていました。高幡不動尊にも、同じような地上式消火栓があるかと思い、探しに出かけました。 高幡不動駅の周りで見かける消火栓は、すべて地下式消火栓(消火栓蓋)でした。高幡不動尊では上杉堂の近く、お札所から朱印所へ渡り廊下の下に、赤い地上式単口消火栓が1基ありました。メーカーは、ロゴマークから東大阪市にある松永機材でした。馬明(まーみん:Mam [続きを読む]
  • 伊東市の地上式消火栓と防火水槽
  • 伊東市で見た消火栓は、これまではすべて地下式消火栓(消火栓蓋)でした。消防署で消防車を撮っていたときに、運よく赤い地上式双口消火栓を見つけました。メーカーは、現存しない消火栓機工です。横浜の總持寺には、単口消火栓があります。公道にある伊東市の防火水槽には、防火水槽標識がありません。周りを黄色く囲っていない蓋も見られます。防火水槽のなかには、熱海で見られた紋章や文字が削られた虐待蓋もありました。馬明 [続きを読む]
  • 熱海のステンレス製地上式消火栓
  • 熱海にある主な地上式消火栓は栓体色が黄色ですが、ステンレス製地上式消火栓も熱海駅周辺で見かけます。このスマートなステンレス製地上式消火栓を、来宮駅の近くで見ました。メーカーは、市内で多く見かける前澤工業とは、違う清水合金製作所でした。このほか、立売堀製作所の地上式消火栓も見ました。熱海駅前で消火栓弁にバックと犬の綱をぶら下げて、愛犬に番をさせていました。来宮駅構内には、伊東線の0キロポストがありま [続きを読む]
  • 熱海で赤と黄の地上式消火栓
  • 熱海では、栓体色が黄色い地上式消火栓が多く、赤い消火栓をはじめて見つけました。市内で多く見かける黄色い地上式消火栓のメーカーは前澤工業で、もう1社はメーカー不明でした。熱海ではじめて見た赤い地上式消火栓は、メーカーが日本機械工業でした。栓体にはHYDRANTと陽刻され、国内で見ないタイプで外国発注品に思えました。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、ありがとうございます [続きを読む]
  • 湯河原町の地上式消火栓と防火水槽
  • 湯河原駅で下車したのは、湯河原温泉で宿泊忘年会をした24年ぶりでした。湯河原町では、地上式消火栓や防火水槽とホーロー看板を見つけることでした。この地上式単口消火栓は、赤く錆びついていますが元々は黄色でした。湯河原町で見た防火水槽のほとんどが、湯河原町の表記や町章がない蓋でした。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、ありがとうございます。記事は、地上式消火栓の第44弾 [続きを読む]
  • アメリカ製地上式消火栓のオブジェ
  • 赤坂でランチを食べる時間調整をした時に、アメリカ製地上式消火栓を見つけました。赤い三方口地上式消火栓は、お店のオブジェでした。地上式消火栓の正面にはAWWAと陽刻され、これはアメリカ水道協会でした。地上式消火栓のオブジェは、ハンバーガーショップなどでも見かけます。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、ありがとうございます。記事は、地上式消火栓の第43弾です。『アメリカ [続きを読む]
  • 東大駒場キャンパスの地上式消火栓
  • 東京大学の駒場キャンパスを訪問した目的は、8年前に一高下水を撮った際に地上式消火栓を2基見たからです。当時は地上式消火栓を撮る目的もなく、キャンパス内の設置数を確認していません。地上式消火栓を正面から撮ったのは、1基だけでした。  8年前に撮った地上式消火栓が見当たらず、道路上から撤去されたのかもしれません。今回、東京大学の駒場キャンパスには、赤い地上式消火栓を4か所で見かけました。内訳は、単口が [続きを読む]
  • 北海道大学の地上式消火栓
  • 北海道大学のキャンパスを訪問した目的は、雪国に多い地上式消火栓や防火水槽などの消防水利を見るためでした。札幌市でよく見かける地上式消火栓は、黄色い栓体色の単口と双口です。他には、斬新なタイプでグレーとモスグリンもあります。  北海道大学には、黄色い地上式消火栓もありますが、主に見かけるのが赤い地上式消火栓でした。学生は自転車通学が多いのでしょう。地上式消火栓がある駐車禁止の場所にも自転車があります [続きを読む]
  • 大雄山最乗寺の地上式消火栓
  • 大雄山最乗寺を訪問した目的は、鎌倉の有名な寺院や神社で地上式消火栓が設置されていましたので、標高が高い寺院での消防水利を見るためでした。南足柄市でよく見かける消火栓は、地下式消火栓で地上式消火栓は見ていません。  大雄山最乗寺で見つけた赤い地上式消火栓は、単口2基と双口3基の計5基でした。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、ありがとうございます。記事は、地上式消 [続きを読む]
  • 熱海市の地上式消火栓
  • 熱海市を訪問した目的は、坂の多い温泉町で地上式消火栓を探すためでした。熱海駅近くで見つけた地上式消火栓は、今流行りのステンレス製単口消火栓でした。熱海市内でよく見かける消火栓は、地下式消火栓でした。  熱海では、黄色い消火栓や現存しない消火栓機工の消火栓も見つかりました。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、ありがとうございます。記事は、地上式消火栓の第38弾です [続きを読む]