馬明 さん プロフィール

  •  
馬明さん: 馬明の中国株で資産大膨張
ハンドル名馬明 さん
ブログタイトル馬明の中国株で資産大膨張
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/aqua01242000
サイト紹介文中国株投資から1年11月の9月27日に1億円を達成。次は元本を除く含み益1億円、1小泉純1を目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2007/04/07 08:13

馬明 さんのブログ記事

  • 熱海で赤と黄の地上式消火栓
  • 熱海では、栓体色が黄色い地上式消火栓が多く、赤い消火栓をはじめて見つけました。市内で多く見かける黄色い地上式消火栓のメーカーは前澤工業で、もう1社はメーカー不明でした。熱海ではじめて見た赤い地上式消火栓は、メーカーが日本機械工業でした。栓体にはHYDRANTと陽刻され、国内で見ないタイプで外国発注品に思えました。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、ありがとうございます [続きを読む]
  • 湯河原町の地上式消火栓と防火水槽
  • 湯河原駅で下車したのは、湯河原温泉で宿泊忘年会をした24年ぶりでした。湯河原町では、地上式消火栓や防火水槽とホーロー看板を見つけることでした。この地上式単口消火栓は、赤く錆びついていますが元々は黄色でした。湯河原町で見た防火水槽のほとんどが、湯河原町の表記や町章がない蓋でした。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、ありがとうございます。記事は、地上式消火栓の第44弾 [続きを読む]
  • アメリカ製地上式消火栓のオブジェ
  • 赤坂でランチを食べる時間調整をした時に、アメリカ製地上式消火栓を見つけました。赤い三方口地上式消火栓は、お店のオブジェでした。地上式消火栓の正面にはAWWAと陽刻され、これはアメリカ水道協会でした。地上式消火栓のオブジェは、ハンバーガーショップなどでも見かけます。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、ありがとうございます。記事は、地上式消火栓の第43弾です。『アメリカ [続きを読む]
  • 東大駒場キャンパスの地上式消火栓
  • 東京大学の駒場キャンパスを訪問した目的は、8年前に一高下水を撮った際に地上式消火栓を2基見たからです。当時は地上式消火栓を撮る目的もなく、キャンパス内の設置数を確認していません。地上式消火栓を正面から撮ったのは、1基だけでした。  8年前に撮った地上式消火栓が見当たらず、道路上から撤去されたのかもしれません。今回、東京大学の駒場キャンパスには、赤い地上式消火栓を4か所で見かけました。内訳は、単口が [続きを読む]
  • 北海道大学の地上式消火栓
  • 北海道大学のキャンパスを訪問した目的は、雪国に多い地上式消火栓や防火水槽などの消防水利を見るためでした。札幌市でよく見かける地上式消火栓は、黄色い栓体色の単口と双口です。他には、斬新なタイプでグレーとモスグリンもあります。  北海道大学には、黄色い地上式消火栓もありますが、主に見かけるのが赤い地上式消火栓でした。学生は自転車通学が多いのでしょう。地上式消火栓がある駐車禁止の場所にも自転車があります [続きを読む]
  • 大雄山最乗寺の地上式消火栓
  • 大雄山最乗寺を訪問した目的は、鎌倉の有名な寺院や神社で地上式消火栓が設置されていましたので、標高が高い寺院での消防水利を見るためでした。南足柄市でよく見かける消火栓は、地下式消火栓で地上式消火栓は見ていません。  大雄山最乗寺で見つけた赤い地上式消火栓は、単口2基と双口3基の計5基でした。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、ありがとうございます。記事は、地上式消 [続きを読む]
  • 熱海市の地上式消火栓
  • 熱海市を訪問した目的は、坂の多い温泉町で地上式消火栓を探すためでした。熱海駅近くで見つけた地上式消火栓は、今流行りのステンレス製単口消火栓でした。熱海市内でよく見かける消火栓は、地下式消火栓でした。  熱海では、黄色い消火栓や現存しない消火栓機工の消火栓も見つかりました。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、ありがとうございます。記事は、地上式消火栓の第38弾です [続きを読む]
  • 下田市の地上式消火栓
  • 下田市を訪問した目的は、1887(明治20)年に創業した老舗酒屋の土藤(つちとう)商店のホーロー看板と、地上式消火栓を撮るためでした。下田市内には消火栓蓋もありますが、それ以上に火災から守る赤い地上式消火栓が数多く設置されています。  下田市の地上式消火栓は、放水口が単口と双口の2種類があり、18基の単口と6基の双口を見つけました。下田市内では地上式消火栓が、町並みに調和していました。馬明(まーみん:Mamin)の [続きを読む]
  • 有名な土藤商店のホーロー看板
  • 馬明が水道蓋等を探していると、昭和レトロで魅力的なホーロー看板が見つかります。下田市には、1887(明治20)年に創業した老舗酒屋の土藤(つちとう)商店があります。 土藤商店の酒蔵には、ホーロー看板や木製看板などが展示されています。店舗に隣接した建物が数年前に取り壊されたお陰で、外壁には清酒アケゴコロの大きなホーロー看板が見られるようになりました。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問く [続きを読む]
  • 臨時更新日変更のお知らせと足柄山の金太郎
  • 21・28日の水曜日更新は、所用のため臨時的に火曜日の更新変更をお願いします。有名な足柄山の金太郎像が、伊豆箱根鉄道の大雄山駅前にあります。駅前のイベントで、金太郎像前に駐車車両があって、写真がよく撮れませんでした。南足柄市では、金太郎をモチーフにしたマンホールの蓋やキャラクターが見られます。 馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、ありがとうございます。お知らせ:臨 [続きを読む]
  • 飲食店防犯のホーロー看板
  • 馬明が水道蓋等を探していると、昭和レトロで魅力的なホーロー看板が見つかります。藤沢の繁華街から一歩路地に入ると、そこは朽ち果てた飲み屋の廃墟でした。 今は通り道に使われ、そこには藤沢警察署管内 藤沢飲食店防犯協会加盟店と記されたホーロー看板がありました。鎌倉市の大船では、ランチで入った飲食店に、青い大船飲食店防犯協会会員のホーロー看板が飾られていました。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブ [続きを読む]
  • 鎌倉のホーロー看板
  • 馬明がマンホールの蓋を探索すると、昭和レトロで魅力的なホーロー看板と会えます。鎌倉のホーロー看板は、前にも毎日新聞販売店のホーロー看板を取り上げましたが、販売店の閉鎖と他業種の新装開店で不用な新聞のホーロー看板が撤去されました。 鎌倉市内で路上散歩中に、鎌倉町時代にインフラ整備で貼られたと思うガスプレートを数年前に見つけました。この大変珍しいガスプレートは、建物の解体時に撤去され、永遠にみられませ [続きを読む]
  • 川崎区の防犯連絡所と撤去された防犯看板
  • 馬明が路上散歩でマンホールの蓋を探していると、昭和レトロで魅力的なホーロー看板をたまに見かけます。前に川崎区で標語が異なる黄色い防犯連絡所のホーロー看板を、2種類見つけました。 今回、川崎臨港警察署の防犯連絡所で新たな表示と、標語が同じの黄色いホーロー看板も見つけました。幸区ではだ防犯連絡所を見ていませんが、防犯看板が昨年夏の塗装で撤去されました。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログ [続きを読む]
  • 堀之内妙法寺の防火対策
  • 前回、堀之内妙法寺の地上式消火栓を掲載しましたが、その他の防火対策をご覧いただきます。妙法寺内には、火災から守る消火栓の他にも消火器箱が設置されています。  区内の要所要所に、消火器ボックスがあります。公園などには、消火用の東京消防庁防火水槽もあります。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、ありがとうございます。記事は、地上式消火栓の第36弾です。『堀之内妙法寺の [続きを読む]
  • 堀之内妙法寺の地上式消火栓
  • 堀之内妙法寺の寺号は、日逕上人が元真言宗碑文谷法華寺の末寺の尼寺から、老母妙仙院日圓法尼を菩提するため、日蓮宗に改宗したのが元和(1615〜1623年)頃でした。妙法寺の境内には、東京都指定有形文化財など建造物を火災から守る地上式消火栓が4基設置されていました。  この地上式消火栓は砲弾型ではなく、通常みられる栓体の単口でした。消火栓標識は、この場所にだけ設置されていました。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化 [続きを読む]
  • 荒玉水道町村組合の地上式消火栓
  • 荒玉水道町村組合(以下、「荒玉水道」と略する。)の地上式消火栓を都内杉並区で初めて見たのが、2011年11月5日でした。荒玉水道の水道事業は、東京市によって1932(昭和7)年10月1日に、2町村組合(江戸川上水、荒玉水道)経営及び8単独町営(澁谷町、目黒町、淀橋町、大久保町、戸塚町、代々幡町、井荻町、千駄ヶ谷町)の計10水道事業の一つとして併合経営されました。  この地上式消火栓は東京市の砲弾型地上式消火栓を [続きを読む]
  • 明治のホーロー製ベンチ
  • 馬明が路上散歩しながらマンホールの蓋などを探索していると、ホーロー看板を取り付けたベンチを極たまに見かけます。明治牛乳販売店前の歩道に置かれたホーロー製ベンチには、敷布団がありました。この状態では、ホーロー看板の全体が見られずガックリでした。 廃業した牛乳販売店では、販売店前に置かれたホーロー製ベンチが不用になります。ホーロー製ベンチから、お宝のホーロー看板を取り外し、長崎市では居酒屋の壁面に「Me [続きを読む]
  • コラボの日 トタンのホーロー看板とトタンの家
  • 馬明が路上散歩しながらマンホールの蓋などを探索していると、ホーロー看板やトタンの家を見かけます。横浜で見かけたトタンの家では、トタンと防犯連絡所のホーロー看板がありました。 トタンの塗装関係者が所属する日本塗装工業会々員のホーロー看板が、横浜で見つかりました。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、ありがとうございます。今日はコラボの日です。1995(平成7)年1月17 [続きを読む]
  • 塩のホーロー看板
  • 馬明が路上散歩しながら古い水道蓋などを探索すると、酒屋などで塩のホーロー看板を見かけます。塩のホーロー看板でよく見かける広告が、オリコやオリエントのクレジットです。 このホーロー看板は、ラーメン屋入口にお客様歓迎の装飾用として飾られていました。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、ありがとうございます。記事は、ホーロー看板の第57弾です。『塩のホーロー看板』です。 [続きを読む]
  • 謹賀新年&川崎の火の見櫓と消防信号
  • 新年明けましておめでとうございます。昨年は、ご訪問ありがとうございました。今年もどうぞ宜しくお願い致します。ブログ訪問皆様のご健康とご多幸をお祈り致します。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、ありがとうございます。記事は、ホーロー看板の第56弾です。『川崎の火の見櫓と消防信号』です。★川崎の火の見櫓と消防信号★ホーロー看板とは、かつて屋外広告で使用された看板のこ [続きを読む]
  • 俣野別邸庭園の消防水利と紅葉
  • 横浜市戸塚区に俣野別邸庭園があります。俣野別邸は旧住友家第16代当主・住友友成が1939(昭和14)年に、東俣野町に建設した別邸です。和洋折衷建築の俣野別邸は、2004(平成16)年に国の重要文化財に指定され、2009(平成21)年3月15日に火の気のないところから出火した火災で全焼しました。管理団体の横浜市が俣野別邸の設計図で2016(平成28)年に再建した建物が、2017(平成29)年2月10日に横浜市認定歴史的建造物と指定され [続きを読む]
  • 消防信号と火の見櫓
  • 馬明が路上散歩でマンホールの蓋を探していると、昭和レトロで魅力的なホーロー看板を見かけます。大沼神社の鳥居左手に火の見櫓が見えます。火の見櫓を囲んだフェンスには、小田原で見つけた消防信号のホーロー看板があります。横浜にも消防信号の簡易な看板がありますが、材質はブリキ看板でした。秋を味わえる大沼神社の紅葉と、春を思わせる十月桜をご覧ください。馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問 [続きを読む]
  • 消防信号と町名看板のホーロー看板と季節の花
  • 馬明が路上散歩でマンホールの蓋を探していると、昭和レトロで魅力的なホーロー看板を見かけます。前に小田原の残念なホーロー看板として、自販機に隠れたヤマサ醤油、お店が酒屋や牛乳販売店でないのに清酒「幸娘」、森永マミーのベンチがあるのを取上げました。今回も小田原で消防信号と町名看板のホーロー看板を、見つけました。季節の花はピンク色の山茶花と、丹精を込めた小菊の懸崖づくりもご覧ください。馬明(まーみん:Mam [続きを読む]
  • 横浜のホーロー看板2
  • 馬明が路上散歩でマンホールの蓋を探していると、昭和レトロで魅力的なホーロー看板を見かけます。横浜では防犯連絡所や防犯サイレン会員のホーロー看板を、横浜市18区をすべて探索していませんが、神奈川区、鶴見区、港北区、磯子区、金沢区の5区で撮りました。この防犯連絡所は、金沢警察署が管轄する金沢区で撮りました。この様式とは違ったタイプの防犯連絡所を見つけたいです。この他に森永ミルクキャラメル、明治牛乳のベン [続きを読む]
  • 小田原の残念なホーロー看板と守谷のあんパン
  • 馬明が路上散歩でマンホールの蓋を探していると、昭和レトロで魅力的なホーロー看板を見かけます。小田原宿は1601(慶長6)年に、東海道五十三次の9番目の宿場として誕生しました。小田原の老舗酒屋で、自販機で隠れた大型のヤマサ醤油のホーロー看板を見ました。焼き肉屋では、酒屋で見たかった愛知県の清酒「幸娘」と、牛乳販売店で見たかった森永マミーのベンチがありました。☆お知らせ☆ 更新日の29日は、東京へ朝から夕方ま [続きを読む]