映画ライター渡まち子 さん プロフィール

  •  
映画ライター渡まち子さん: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
ハンドル名映画ライター渡まち子 さん
ブログタイトル映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
ブログURLhttp://cinemassimo.livedoor.biz/
サイト紹介文新作映画の見どころチェック!すべての映画好きを歓迎します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供327回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2007/04/08 22:33

映画ライター渡まち子 さんのブログ記事

  • ワンダーストラック
  • Wonderstruck / [CD]1977年のミネソタ。事故で母を亡くした12歳のベンは、母の遺品から、会ったことのない父の手がかりを見つける。それは「ワンダーストラック」というニューヨーク自然誌博物館の本で、本に挟まっていた書店のしおりを頼りに、ベンは父のことを探し始める。1927年のニュージャージー。厳格な父に育てられたローズは生まれた時から耳が聞こえず、孤独を抱えていた。ある日、ふたりはそれぞれの思いを胸にニューヨ [続きを読む]
  • トレイン・ミッション
  • トレイン・ミッション [CD]10年間勤めてきた保険会社を突如リストラされた60歳のマイケル。今後のローン返済や子どもの学費などが頭によぎり、憔悴しながら、いつもの通勤電車で帰路についていると、突然見知らぬ女から声をかけられ奇妙な提案を受ける。それは、ヒントを頼りに、乗客の中から大切な荷物を持った人物を捜し出すというもの。10万ドルという高額な報酬にひかれて引き受けてしまったマイケルだが、やがてそれはマイケ [続きを読む]
  • 試写室だより 18.04月上旬
  • 日本アニメ界の巨匠・高畑勲監督が2018年4月5日に亡くなりました。代表作は、88年の「火垂るの墓」、91年の「おもひでぽろぽろ」、94年の「平成狸合戦ぽんぽこ」などなど多数。中でも「かぐや姫の物語」は、「竹取物語」を深く独自に解釈し、美しく独創的なビジュアルで描き出した傑作だと思います。享年82歳。ご冥福をお祈りします。合掌。最近見た主な映画は以下。体調不良でほとんど見てませんが…(汗)「アイ,トーニャ」「 [続きを読む]
  • ダンガル きっと、つよくなる
  • ダンガル きっと、つよくなる [CD]レスリングでインド国内チャンピオンにまでのぼりつめたマハヴィルは、生活のために引退し、若手の育成に励んでいた。心の奥底でレスリングをあきらめきれないマハヴィルは、子どもに金メダルをとる夢を託そうとするが、生まれてくるのは女の子ばかり。それでもケンカで男の子をやっつけた長女ギータと次女ハビータを見て、二人をレスリング選手として鍛えることを決意する…。レスリングに夢を託 [続きを読む]
  • 娼年
  • 娼年 (集英社文庫) [文庫]大学生のリョウはバーでアルバイトをしながら、退屈で無気力な日々を送っていた。ある日、秘密の会員制ボーイズクラブ、パッションのオーナー、御堂静香と出会ったリョウは、パッションで娼夫として働き始める。さまざまな女性と出会ううちに、リョウは、女性の中の欲望の奥深さを知ることになるが…。無気力な青年が男娼となることで成長していく官能的なドラマ「娼年」。原作は石田衣良の小説で、舞台と [続きを読む]
  • ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル
  • Jumanji: Welcome to the Jungle / [Blu-ray] [Import] [Blu-ray]居残りを命じられた高校生男女4人は、学校の地下室でジュマンジという古いゲームを見つける。プレイしようとキャラクターをチョイスした瞬間、彼らは選んだ人物(アバター)に変身し、ゲームの世界であるジャングルへと移動してしまう。現実とは全く違うキャラクターになった彼らは、カバやジャガーなどの野性の猛獣と遭遇。危険にさらされながらなんとか逃げるが、 [続きを読む]
  • レッド・スパロー
  • Red Sparrow [CD]怪我のためにボリショイ・バレエ団でのバレリーナの夢を絶たれたドミニカは、病気の母の治療費のため、叔父のすすめでロシアの諜報機関の訓練施設を訪れる。そこは肉体を武器にするハニートラップと心理操作を専門にしたスパイ、別名スパローの養成機関だった。その美貌と明晰な頭脳を武器に、ドミニカは望まないながらも一流のスパローとなっていく。彼女の最初のミッションは、アメリカのCIA局員ナッシュに近づ [続きを読む]
  • ヴァレリアン 千の惑星の救世主
  • ヴァレリアン 千の惑星の救世主 《2枚組》【帯&解説付輸入盤国内仕様】 [CD]西暦2740年。連邦捜査官のヴァレリアンとローレリーヌは、宇宙の平和を守るため、銀河をパトロールしている。任務のひとつを終えた彼らは、あらゆる種族が共存するアルファ宇宙ステーションに戻るが、アルファで広がる放射線汚染を対処していた宇宙連邦司令官フィリットが突然謎の集団に連れ去られてしまう事件が発生。フィリットを護衛していた二人は後 [続きを読む]
  • ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書
  • 「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」オリジナル・サウンドトラック [CD]ベトナム戦争が泥沼化しつつある1971年、アメリカでは反戦運動の気運が高まっていた。国防総省(ペンダゴン)はベトナム戦争についての客観的な調査・分析した膨大な文書を抱えていたが、その一部をニューヨーク・タイムズがスクープする。ライバル紙に先をこされたワシントン・ポスト紙では、女性発行人キャサリン・グラハムと編集主幹ベン・ブラッドリ [続きを読む]
  • 試写室だより 18.03月下旬
  • 今日で3月もおしまい。うぅ…、3月は風邪と病院の記憶しかありません (T△T)いつのまにか、桜も満開。お花見にも行けず…(号泣)。そんなわけで3月は“ボチボチ更新”で運営しましたが、これ、かなり快適(笑)。これからもこのペースで行くかな… (;^_^A最近見た主な映画は以下。体調不良でほとんど見てませんが…(汗)「ホース・ソルジャー」「妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII」「娼年」「ラブドッグ」「ラプラスの魔 [続きを読む]
  • BPM ビート・パー・ミニット
  • BPM(Beats Per Minute) [CD]1990年代初頭のフランス・パリ。エイズ・アクティビストの団体“ACT UP PARIS”は、エイズへの偏見や、政府・製薬会社の不当な対応を正そうと、過激な抗議活動を繰り返していた。新メンバーで内向的な性格のナタンは、HIV陰性ながら、積極的に活動に加わるようになる。ある時、差別的な言葉を投げかけられたことがきっかけで、行動派のメンバーのショーンがナタンにキスし、二人は急激に惹かれあってい [続きを読む]
  • 曇天に笑う
  • 「曇天に笑う」オリジナル・サウンドトラック [CD]明治維新後の滋賀県大津。曇(くもう)神社を継ぐ曇家の3兄弟、長男・天火、次男・空丸、三男・宙太郎は、300年に1度出現し人々に災いをもたらすという大蛇・オロチの復活と、大蛇の力で政府転覆を企てる風魔一族を阻止しようと立ち上がる。右大臣・岩倉具視の直属部隊・犲(やまいぬ)もまたオロチを封印するために動いていた。兄の天火が、かつて犲に所属していたこと、両親を風 [続きを読む]
  • ボス・ベイビー
  • Boss Baby/ [Blu-ray] [Import] [Blu-ray]7歳の少年ティムは両親に愛され、幸せに暮らしていた。だがある日突然、ティムのところに弟だという赤ん坊、ボス・ベイビーがやってくる。ボス・ベイビーは、赤ちゃんなのに、黒いスーツを着て、手にはブリーフケースを下げていた。明らかに怪しいこの赤ちゃんに翻弄されるティムだったが、やがてボス・ベイビーは、赤ちゃんへの愛情の比率が子犬に傾いている世界的状況を危惧し、もうすぐ [続きを読む]
  • トゥームレイダー ファースト・ミッション
  • TOMB RAIDER [CD]バイク便のライダーをしている大学生ララ・クロフトは、裕福な実家を離れ、下町で一人暮らしをしている。ある時、冒険家だった父の遺言から、強大で危険な力が封印された謎の墓と、それを追う闇組織“トリニティ”の存在を知ることに。彼らよりも先にその墓を見つけて封印しないと世界を揺るがす危機になると知って旅に出るが、ララの行く手にはさまざまな敵が待ち受けていた…。世界的大人気のゲーム実写映画化を [続きを読む]
  • しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス
  • Maudie / [DVD] [Import] [DVD]カナダ東部の田舎町に住むモードは、絵を描くことが大好きな女性。厳格な叔母と暮らす息苦しい生活から抜け出すために、何とか自立しようと考えたモードは、魚の行商をしているエベレットの家で住み込みの家政婦として働き始める。リウマチのため足が不自由なモードと、幼い頃より養護施設で育った粗野なエベレットは、最初はぎくしゃくしたが、やがて心を通わせ、結婚することに。そんなある日、モ [続きを読む]
  • ちはやふる 結び
  • 映画『ちはやふる-結び-』オリジナル・サウンドトラック [CD]瑞沢高校競技かるた部員の千早は、個人戦で史上最強のクイーン・詩暢に敗れ、さらに強くなることを誓った。あれから2年。千早は自分の実力不足を痛感していた。千早たちの師匠・原田が史上最強の名人と呼ばれる周防に敗北。新(あらた)が彼に挑戦状をたたきつける。そんな中、新入部員も入った瑞沢かるた部で、千早は高校最後の全国大会を目指していたが、突然、部長の [続きを読む]
  • リメンバー・ミー
  • リメンバー・ミー オリジナル・サウンドトラック [CD]天才的なギターの才能を持つ少年ミゲルは、ミュージシャンになるという夢を抱いていたが、過去のある出来事が原因で、楽器や歌はおろか音楽に接することさえ禁止されていた。ある日、年に一度の“死者の日”に開催される音楽コンテストにこっそり出場すると決めたミゲルは、伝説的ミュージシャンであるデラクルスの霊廟に飾られたギターを手にして出場するが、ギターを弾いた途 [続きを読む]
  • 試写室だより 18.03月上旬
  • 相変わらず、咳がゴホゴホ…の状態ですが、かなり回復して試写にもせっせと通っています。今回の風邪は長引くよ、とかかりつけ医から言われたら、その通りでした(号泣)。花粉症ではないものの、なんだか空気が悪いせいかのどがヒリヒリ。3月は恒例の“ボチボチ更新”で行こうと思います(サボリ宣言!) 。・゚゚・(>_最近見た主な映画は以下。「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」「ヴァレリアン」「レッド・スパロー」「 [続きを読む]
  • デイヴィッドとギリアン 響きあうふたり
  • 幼少期より厳しい父親から英才教育を受け、天才ピアニストとして広く世に知られたデイヴィッド・ヘルフゴット。若くして成功を手にした彼だが、やがて精神を病み11年間もの間、音楽やピアノを奪われて病院で闘病生活を強いられる。ワインバーのピアノ弾きとして社会復帰した彼は、運命の女性ギリアンと出会い、彼女の愛と支えによって、コンサートを再開。ピアニストとして再び花開いていく。そんなデイヴィッドと、妻ギリアンの [続きを読む]
  • 北の桜守
  • 映画「北の桜守」オリジナルサウンドトラック [CD]1945年、樺太で暮らす江蓮てつは、日ソ不可侵条約を破棄したソ連の侵攻にさらされ、2人の息子と一緒に命からがら北海道の網走まで逃げ延びる。凍てつく寒さ、飢え、極貧の中を「もう一度家族4人そろって桜を見よう」との夫の言葉だけを頼りに、必死で生き延びた。1971年、アメリカで事業に成功した次男の修二郎は、日本に帰国し、北海道へと帰ってくる。年老いた母てつを一人にし [続きを読む]
  • 去年の冬、きみと別れ
  • 映画 去年の冬、きみと別れ ビジュアルブック (幻冬舎文庫) [文庫]気鋭のルポライター・耶雲恭介は、婚約者・百合子との結婚を控え、野心的な本の出版を目指していた。狙っているのは天才カメラマンで1年前に世間を騒がせた猟奇殺人事件の容疑者・木原坂のスクープ。木原坂は盲目の美女モデル・亜希子を殺した犯人として逮捕されるが、姉の朱里の尽力で事件は事故扱いとなり釈放されていた。謎めいた木原坂の真実を暴くために耶雲 [続きを読む]
  • 坂道のアポロン
  • 映画「坂道のアポロン」サウンドトラック&ジャズ演奏曲集 [CD]横須賀から、親戚が住む長崎県佐世保市の高校に転校してきた薫は、真面目な秀才だが、学校でも家庭でも居場所を見つけられずにいた。だがひょんなことから不良生徒の千太郎、千太郎の幼なじみで町のレコード屋の娘・律子と親しくなる。千太郎とは友情を育み、律子に淡い恋心を抱いた薫は、二人を通じてジャズと出会い、その魅力に取りつかれる。しかしそんな幸せな日々 [続きを読む]
  • ボチボチ更新!のお知らせ 2018.3.7
  • 「映画通信シネマッシモ」管理人の映画ライター・渡まち子です。いつも当ブログを訪問していただき、ありがとうございます。アカデミー賞発表が終わり、てんこもりの仕事もひとまず終了(ほっ…)。と思った途端に、体調崩しました。もともと風邪気味だったんですが、こじらせました(トホホ…)…ということで、シネマッシモの映画レビューは、3月は“ボチボチ更新”状態になりますので、ご了承ください。平日はサボりますが、週 [続きを読む]