iti さん プロフィール

  •  
itiさん: 朽木小川より・・滋賀の奥山田舎暮らし
ハンドル名iti さん
ブログタイトル朽木小川より・・滋賀の奥山田舎暮らし
ブログURLhttp://kutsukikog.exblog.jp/
サイト紹介文四季の風景、山菜・きのこ、奥山の恵みを楽しみ、写真で綴る。柴犬との田舎暮らし「ボク、ゴン太!」を出版!
自由文SIGMA-DP2sを首にかけて、湖西の自然や生活を切撮っています。大阪から朽木針畑郷に移り住み13年目になります。柴犬・ゴン太との田舎暮らしです。四季の花・風景・生活を写真・映像で表現し六感で綴り、滋賀の奥山・朽木小川より地域情報をフォトエッセイで毎日発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2007/04/10 21:11

iti さんのブログ記事

  • 総選挙と台風21号
  • ▼高島市に・・・洪水警報、暴風警報、大雨警報、土砂災害警戒・浸水注意、が発表されています。▼道路の通行止めについてお知らせ・・・針畑街道(県道麻生古屋梅ノ木線 朽木麻生から大津市葛川梅の木・前川橋まで。県道小浜朽木高島線 朽木麻生から朽木木地山の区間。 国道367号線 大津市管内の葛川梅ノ木町から葛川中村町の区間。                                 ... [続きを読む]
  • 紅葉を占うケヤキ・・・奥山渓谷
  • あさイチ、ご人のナニワ出稼ぎ出町通いを・・・出町柳駅で「行ってらっしゃい!」をして、来たR367で帰ります。大津市葛川梅の木の前川橋を渡ってすぐ、道脇に車が止まっていて、人が・・・よく見ると、「カエルの学校」などに来ているブロ友です。「前輪タイヤの交換を?」と思いながら、チョイ先にゴン太号を止めました。聞くと「ややこしい」トラブルのようで・・・、「動かせないので、ディーラーに... [続きを読む]
  • 思子淵神社の秋祭り・・・コガネタケとヒトヨダケ
  • 雨と冷え込み・・・晴れるとキノコ探索に、との思いが。9月・10月と、長崎通いなどで・・・行く機会もなくて、ハイ。でも、住んでいる周辺もキノコ環境の適正地ですかネ。針畑街道を走っていると、キノコを発見することが多々。そんな時は、近くにゴン太号を止めて・・・観察とデジカメショットを。今日も、何か所かで発見を。もちろん、見に。道脇で大きな傘を広げて、朽ちかけているヒトヨダケ... [続きを読む]
  • 寒い一日に・・・小入谷のカキツバタ。
  • 今日、最低気温10.2℃で最高気温12℃でした。朝チャイを飲んだら、大津まで定期診察に、雨の針畑街道を下ります。今日は、13時から上針畑のルネッサンスセンターで寄合があるので、早めに下りての琵琶湖中央病院通いです。「通勤時間帯に・・・」と思いつつ真野ICから湖西道路に乗ったら、すぐノロノロに。雄琴ICで下道にとも思いましたが、動いていたのでそのまま進みます。坂本北IC... [続きを読む]
  • よりより・・・また旅に出よう!
  • 昨日、「昼の便で着きました、明日の配達でも・・・・」と、ネコさんの集配所から、ハイ。なので、楽しみに待っていると、12時前に・・・針畑筋、ネコさんの配達は、一日一回なんです。「送ったし・・・」と長崎友のヤマちゃん。ボクが大好きな「よりより」麻花兒(マファール)です。よりより・・小麦粉をこね、油で揚げて作る中国華北のお菓子で、長崎土産の人気商品ですかネ。長崎駅ビル、新地中華街などで... [続きを読む]
  • クリとシイの実・・・20日、思子淵神社の秋祭り
  • 「サル、来ていないみたいだけど・・・皮を剥いて食べている、何かが・・・」と、久一さんの奥さんが、大きなクリを持ってきてくれました。サルは齧って食べるので、「皮を剥いて食べている?」、ハタシテ。今日貰ったクリは、丹波クリです。周辺の山には、シバクリもあります。長崎通いで、シイの実を拾いました。拾ってきた実を鍋で炒って食べたんですが、懐かしい味でした。シイ、朽木小川周辺で... [続きを読む]
  • カシノナガキクイムシ・・・朝チャイと牛乳
  • 「ハヤ、紅葉してるんかな・・・」と、長崎通い・野母崎の権現山から見える山肌を見た、長崎友。海岸からシイ・カシの常緑高木が、美しく生い茂る森・照葉樹林をつくっています。権現山の展望台から見える照葉樹林の森、青い海と青い空と相まって、ホントキレイでした。でも・・その森の一部が、茶色く紅葉しているかのように、それもかなり広い範囲です。展望台に続く遊歩道沿いに、葉が枯れたカシの大... [続きを読む]
  • 今年は錦秋に、一雨ごとに色を増す・・・奥山渓谷やくつきの森
  • 長崎、行っていた期間は暑かったこともあるんですが・・・こちらは、寒い。昨日、カセッキーの燃料を梅の木SSでゲット。さっそく、スイッチONしましたヨ。昨年は、潤沢だった薪貯金も残高が少ないので・・・お年玉からですかネ。オクヤマの朝。気温12.5℃で曇り。朝チャイを飲んだら、ご人のナニワ出稼ぎ出町通いを・・・オクヤマは曇り空でしたが、大原を過ぎるとパラパラと。秋雨前線を挟んで... [続きを読む]
  • 皿うどんサラダ・・・キノコとアケビ
  • 長崎の食と言えば、ちゃんぽんに皿うどん・・・そしてカステラなどが、ハイ。長崎通い、同級生と行った居酒屋で出された「皿うどんサラダ」(カリカリサラダ)に、美味しくて感激しました。皿うどんに使う、サクサク麺の上にサラダ野菜を乗せて、ドレッシングを。簡単シンプルなんですが、皿うどん麺とサラダ野菜とドレッシングが絶妙な味わいとサクサク感を出しています。一度食べると、病みにつきになりま... [続きを読む]
  • 長崎発・・・・かめもとハチクマ
  • ナガサキの朝。曇り。一か月前の12日、急な出来事での長崎帰り。そして、ここ数年続けている長崎くんちとの「四十、くんち」通い。くんち・四十九日も無事に終えることができましたか。11時前の特急かもめでしたが、チョイ早めに坂を下りて、チンチン電車の松山電停へ。チンチン電車で長崎駅前まで向かいました。そのころには、曇りゾラが切れて青ゾラが広がってきました。今日は夕方から、?マーク... [続きを読む]
  • 夕月とさだまさし、チンチン電車とカレー
  • 「さだまさしって・・・聞いたことがある」と、市電・チンチン電車の車内で、修学旅行で乗り合わせた女子学生。振り替えって見ると、その女子たちの目線の先には「さだまさしの世界」のつり広告が。ボクらの年代だと、グレープのさだまさし・・・精霊流しなどのヒットや小説を書いたりと、ハイ。昭和は、遥か遠くになりにけりですかネ。公会堂前で下りた女子学生、眼鏡橋を見に、ですかネ。そう言えば、眼鏡... [続きを読む]
  • グッツトルート野母崎半島・・・長崎ぶらぶら節
  • 「ヤンミ(長崎友)、行く?」と言うと、「チョッと待って、着替えてくる」と。今日は、諫早の長崎友にお願いして、茂木から宮摺と「グルットルート野母崎半島(長崎半島)」のドライブを。ナガサキの朝。?・・・今日も30℃近くまで上昇しますかネ。朝お茶を飲んだら・・・グルットルート野母崎半島を。軍艦島を望むのを楽しみに。青ゾラ、ドライブ日和ですか。まず向かったのは、帰り道に寄ろう... [続きを読む]
  • 茂木、玉台寺とかね万・・・長崎くんちは、後日
  • 朝、6時と7時に「パンパン」と花火が上がりました。7日からの長崎くんちも後日。大波止の御旅所からおのぼりで諏訪神社にご神体が帰って、くんちもお終い。朝の花火「パンパン」は、くんちの後日を知らせる花火でした(長崎駅にある、長崎観光総合案内で聞き)。ナガサキの朝。?で薄らと霧。長崎くんちは、後日・・・今日も、くんち日和ですが、暑くなりますかネ。朝ミルクティーを飲んだら・・・今... [続きを読む]
  • 前日・長崎くんち・・・くんち日和の諏訪神社
  • ナガサキの朝。曇り。あさお茶を飲んだら、松山電停まで坂道を下りて、始発の蛍茶屋行きチンチン電車に乗って・・・長崎くんち、前日の諏訪神社へ。諏訪神社前で電車を降りて、みなさんぞろぞろと諏訪神社の鳥居をくぐっていきます。ボクたちは、横を通り桟敷席に向かいました。諏訪神社の長坂下、踊場を囲むように桟敷席ができ、ほぼ満員。7時に、パンパンと花火が上がり、くんちの始まりを知らせます... [続きを読む]
  • 長崎へ・・・四十、くんち。
  • 「帰るけん」、「待っとるばい・・」と母。そんな会話で、10月の長崎くんち通いを初めて、十年近くになりますかネ。先月、突然の事故で急遽の帰郷。四十九日と納骨にも帰らないと・・・今年のくんち通いは「パスかなぁ」と、思っていました。「母、帰るの楽しみにしていたし」・・・四十九日をチョイ早めて、くんちに合わせて。「四十、くんち」をと兄と決めました。「始らしかばい」と言っていますか... [続きを読む]
  • カキとクリとアケビ
  • 我が家の裏庭にあるカキ、樹齢で百数十年の古木です。なので、生り年とそうでない年の差が大きい・・・今年は、真ん中ですかネ。集落で一番早く食べられるカキだそうで、「子供のころ捥いでよく食べた」と古老。種が多いので、地元では「サルゴロシ」と、チョイ物騒な呼び名で。ピンポン玉を一回り大きくしたぐらいの大きさです。「新米にカキを入れて長崎に送ろうか・・」と、ご人の提案。脚立と高枝切... [続きを読む]
  • ナニワ同伴出勤・・・鯖街道とハタケシメジ
  • 7時半過ぎの、出町柳発のお京阪特急。「意外と空いている」と言うと、「止まる駅ごとに、増える」とご人。その通りで、樟葉では、ギュウギュウ状態に。「みなさん、何処へ」「決まっているやろう、仕事や・・・」と、強い口調で、ハイ。久しぶりに、ラッシュの電車でナニワ通いです。ご人は、ナニワ出稼ぎなんですが・・・ボクも同伴出勤を。いえいえ、ナニワ時代に住んでいた、旭区役所に用がありの、同伴... [続きを読む]
  • レッツノート・・・ヤモリ、一雨ごとに秋が
  • 修理にだしていた、レッツノートが返ってきた!大枚を叩いて・・・・調子は良くなったのだが、ハードディスクを交換したので大枚を・・・すべて初めから、イヤハヤ手間がかかりますヨ。まあ、慣れて使いやすいPCなので、チョイ我慢してネ。オクヤマの朝。気温17℃、山霧で小雨。雨が上がったのは、15時過ぎでした。これから、寒気が南下して、イッキに寒くなり、オクヤマは一段と秋色が進みますか... [続きを読む]
  • てんこ盛りの10月・・・♪京都〜大原三千院〜
  • 9時半に、京都駅で待ち合わせを・・・鹿児島から来ている友と、会うと。朝チャイを飲んだら、「堅田から湖西線で」とのことなので、針畑街道を下りて、堅田駅通いです。道中のR367に設置してある温度計で、8~9℃の表示が。ただ、国道沿いの温度計で常に一番低い気温を表示する、大津市葛川坂下平地先の温度計が壊れているので・・・・作動していたら、6~7℃では。ここの温度計、早くなおしてほし... [続きを読む]
  • ダイモンジソウ、キンモクセイ、スズメバチ・・・
  • 近くに車を止めてウロウロとしている、おばちゃんが・・・・・以前、おばちゃん集団が・・・根こそぎ採りそうな勢いだったので、一言・二言。今年も、カワイイ「大文字」の白い花を、道沿いにさかせました。車で通っていても・・・今は小さな花が疎らに咲いているので、気が付くことはないでしょうネ。咲いた花が「大」の文字に見えるので、ダイモンジソウの名が。山野草としても人気があるみたいで... [続きを読む]
  • 雲と青空・・・雲海ポイント
  • 西は、「♪我は湖の子 放浪の 旅にしあれば〜」でしたが・・・東は、「♪希望という名のあなたを〜」、とフト。「もったいない」で未来、「リセット」で希望・・・今回は、ハタシテ。そうそう・・・若き頃は、にっかつロマンポルノで「宇能鴻一郎の濡れて打つ」の作品や劇場映画の「ガメラ」シリーズ(最新作品・10月公開のリンキング・ラブ)などで知られている、映画監督の金子修介氏が、20分のショート... [続きを読む]